ブログ引っ越し中です。5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2017年03月11日

ウソツキ!


「ウソツキ」

以前、あるCMで
会議の席で「バシッと言う!」と約束した同僚(男子社員)が
結局何も言えずお茶を濁した後で、竹内結子がボソッと言ったセリフである。

なんのCMだったかな?


今、“ウソツキ”と言えば、世間を賑わしてる森友学園の(今日時点で元)理事長籠池氏!

「籠池氏を国会に参考人招致なんかしたら何言い出すかわからない」と反対する与党。

全く無茶苦茶な理屈だけど、そう言う気持ちも分からなくもない( ̄O ̄;)

と言うのも、世の中には信じられないくらい平気で嘘をつく輩が結構いて、籠池氏もその輩。
ないことないこと喋られてはたまったもんじゃない!ってのもわかる。
そのデタラメをデタラメだと証明するのは、本来しなくていい無駄な労力だからね。

別に自民公明を擁護するわけではないけど、火のない所に煙が立つことがあるのを経験的に知ってるからね。


で、今日のお題は、
「平気で嘘をつく人々」(こんなタイトルの本があったね( ̄O ̄;)

ボクは、どうも嘘というものが苦手、っていうか嫌悪感が人よりちょっと強いみたいで、お世辞や謙遜はするのもされるのも嫌い。(多少はするけどね)

ある程度、そういうのを織り交ぜながら世の中を渡っていくのが“大人”ってもんで、いつまでもお子ちゃまだから“組織”から飛び出しちゃうんだ、おまえは!って言われるのはわかるんだけど...

一方、口を開けばウソ!って人が世の中にはいて、どうもボクはそういう人間と遭遇する率が高いみたいで...
よく、周りの人たちが
「あんなウソツキ初めて会った。」なんて話で盛り上がってても、
Q「ボクの知ってる中では6番目くらいだな」なんて言うと、周りがビックリ!なんてよくあることで...

実害出て、警察に行ったことも2度ほど...
(実はこの二人よりもさらにすごいのが二人ほどいるんだけど...)



で、「平気で嘘をつく人々」を考察。

嘘をつくことを生業としている詐欺師とかはここでは触れないでおきましょう。
あくまでも一般の人でと言うくくりで。


大きく分けて2種類います。


1.嘘をつくことに全く罪悪感を感じない人々。

彼らの言い分は「時には嘘も必要」
まぁ、確かにそうかもしれないんだけど、時には→頻繁に、になってるし、
必要ないでしょ?その嘘!って感じが多い。
(本人的には必要だと思ってるかもしれないけど、相手からすれば迷惑)

あんたの座右の銘は「嘘も方便」でしょ?って言いたくなる。

この手のタイプは、数人の会社(組織)の社長(長)に多い。
結構稼いでるのもいる。
当然、本人は気がついてないのか気にしてないのか友達はいない。

こう言う人から物を買う(サービスを受ける)と、その時はいい買い物をした気分になれる
けど、暫く経つと...「あの大ウソツキがっ!」ってなる。

一度本性知っちゃうと、「よくもまぁそんな綺麗事が言えるな!腹の中真っ黒なのに」って感じで(~_~;)

嘘はいけないって意識が徹底的に欠如してるんですね、あーゆー人達。


森友学園で実際いない教職員の名前勝手に使ったってのあったけど、ボクの同業でも東京営業所とか言って別の同業者の住所無断で使ってたのいたな。

そいつ、時々TV出てもっともらしいこと言ってるけど(;´д`)

こういう人たちって、周りの人を信じないね。いつも疑心暗鬼。
自分が嘘ついてるから、周りの人も嘘だらけって思っちゃうんだろうなぁ。
ウソツキはあんただけですから〜〜〜〜!残念〜〜〜〜!orz


それと、もう一つ特徴的なのが、事態をなんでも自分の都合のいいように解釈するって癖があるね。
都合の悪いことは忘れちゃったり。

プラス思考っていえば、プラス思考なんだけど...

なんか、羨ましいような、ないような(・・;)



さて、もう一方は
2.メンタルリアリティー という病気?(精神疾患)

この言葉、つい最近知ったんだけど...
脳科学者の中野信子さんが言ってたんだけど、頭の中で思っている嘘を現実のことと思ってしまう病気らしいです。
この話を聞いた時、「あ〜〜、これだぁ!」と頭の中のモヤモヤがスッキリしましたよ。

コレはホンットにタチが悪い。

さっき、嘘をつくことに罪悪感を感じない人々は、事態を自分に都合のいいように解釈するって書いたけど、メンタルリアリティーな人々はさらに酷い。
なんたって、頭の中での妄想は、思う存分好きなように作れちゃうからね。そしてそれが本人にとっては現実になってんだから怖いよ。

嘘もつき続ければ本当になる、なんて言うけど、言い続ける前に本当になっちゃってんだから、大変です。


例えば、一度見積もり依頼受けたらもう受注したと思っちゃって、「受注したから」と言って金借りまくる(正式な硬いところは貸さないよ)。
一度、提携してくださいと会ってお願いして、握手なんかしちゃったら提携成立と公表しちゃう。

本人は嘘だと思ってないから、言い換えれば本人的には嘘はついてないんで、普通の人はころっと信じちゃう。

ものすごい崇高な思想を熱く語っちゃうことも多い。
こうなると、なかなか見抜けない。

どう考えても、嘘ついてるように見えない!ってね。
そうだよ、本人からすれば嘘ついてないんだから!

ところが、所詮、嘘!
だいたい3ヶ月くらい付き合ってると(付き合ってる密度にもよるが)、辻褄の合わないことに気がつく人間がチラホラ。

周りの人たちも○○さんに限って!なんて言ってるけど、注意深く聞いてるとチグハグだらけ。
そして
「えっ、アレもうそか!?ソレも嘘!!??(゚o゚;;」状態。

でも、本人、嘘ついてる意識がないから、疑ってる人になんとかわかってもらおうと、さらに熱弁。
さらに矛盾だらけ。

まぁ、実害なければいいんだけど、金貸しちゃったりしてるともう悲惨。
まず返ってこない。泣くしかない!
アーメン、なんまいだぶ。


籠原氏はどっちかな?
もちろん全てのウソツキが、完全にどちらかに分類できるって話じゃなくて、融合型もけっっこういるけどね。


ただ、どちらにも共通してることは、「え〜〜ソレほんと〜〜??」的な疑いかけられたり、矛盾突かれると、異常なまでにムキになって、自分が正しいことを証明しようとする。

絶対、嘘は認めない。
話が噛み合わないと、自分は絶対正しい!間違ってるのはあんたらだ!って主張に終始するね。

まさに今日の籠原氏の演説?がそれです。


だけど、口頭で疑いの言葉を投げかけても「そんなことしてないですよ、知りませんよ」といくら平然としてても、動かしがたい証拠突きつけて言い逃れできないって状況になると、みるみる顔色変わってって、別人か?ってくらいしおれていくのもいて、コレは面白いよ。笑えないけど...


サラリーマンの頃はそうでもなかったんですが、脱サラして(極小会社に勤めてる時も含め)魑魅魍魎の世界?に足を踏み入れてからというもの、こういう輩を多く見てきたので、それで嘘に嫌悪感を抱くようになっちゃったのかな?


まぁ、こういう輩を見れたのも、いい人生勉強かもしれないけど...(^_^;)



ボクと付き合い長いリアル友達なら、後者のウソツキについては一度くらい聞いたかもしれないね、ボクから。

確かに人生勉強にはなったかもしれないけど、できれば関わりたくなかった輩達ですな。
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 00:14 | Comment(2) | 世の中

2017年03月09日

飯能(正丸峠)を走って来たよ。


去年の秋に飯能(子の権現〜正丸峠)で撃沈しました。

その後、「1年後にはネノゴンにリベンジしてやる!」と誓ったボクですが、クラブのメンバーから飯能を走ろうという企画がありました。

ネノゴンは「1年後」と、気持ちを維持していたので、あまり気は進みませんでしたが、今回ネノゴン抜きという希望が通り、正丸峠へのリベンジということになりました(ネノゴンで足を使い切った直後というのはあれど、前回上りきらなかったからね)。

今回、皆さん50km以上を自走で帰る!という方ちらほら。
こりゃ、ウチから35kmのボクが車ってわけにもいかなさそう。

行きを自走したら、正丸峠なんか登れっこないから、帰りのみ自走!ってことで、輪行で東飯能駅まで。

今回、10時スタートってことで、のんびり8時に家を出て、9時ちょい過ぎに到着。

途中、Tsuyoさんが諸用で参加できず、って書き込みあったのに、東飯能駅に似た人が自転車乗ってる。
「えっ?なんでいんの?」
お見送りだそうです。
って、往復100km(;´д`)

その後、続々と集まって来て、いざ正丸峠へ!

今回の参加者は、企画のISAMさんの他
SEIJIさん、ていじんさん、りゅうしんさん、hooliganさん、しげさん、MITさん、NISさん
そして、今回ボクとは初対面のボーンさん(スンゴイ自転車と豪脚お持ちなのに、とっても控え目で優しい方でした)
駅でサヨナラのTsuyoさん除き、計10人でのライドです。

街中を10人でトレインは長いってことで、4,3,3人で走ります。
私は案内役のISAMさんのすぐ後を走ります


...が、ISAMさん速い(;´д`)
坂になると毎度の千切られ...
後方のていじんさんがボクの前に出てくれて引いてくれるというパターン。(^◇^;)

syoumaru01.jpg
途中、コンビニなど寄り、正丸峠。

前回はネノゴンの後だったからヨレヨレだったけど、今回はまだ元気。

が、ここで、ガーミンGPSロガーが停止してることが発覚。
途中のコンビニで色々触った時一時停止にしちゃったみたい。
ガックリ_| ̄|○
syoumaru02.jpg
フレッシュな脚とはいえ、この山登ってくのかぁ。

こういうの見ると闘志が湧いてくる!

という人が羨ましい。(;´д`)
思いっきり気が滅入っちゃうタイプです、ボク。


峠に入っていき、前回最初に足を着いたところを通り過ぎます。
みんなどんどん登っていきますが、ボクはマイペースでのんびり。

なんかカラカラいってます。
一旦降りて点検。
しげさんが、一緒に見てくれます。

以前にもあった、リアディレイラーがスポークに当たる現象。
この場では直せないので、リアの一番軽い(内側)ギヤは使わないでおこう。

今日はフロントのインナー(28T)は使わずにおこうと思ってたんだけど、リアのロー(28T)が使えなくなったんで、フロントをインナーに落とします。

やがて、お尻が痛くなって来ました。
ロングライドでお尻が痛くなるのとは違う痛さ。
その痛みは腿の裏、そして腰へと広がっていきます。

実は、一月前にスキーに行く直前に痛くなった腰。
滑ってる時は問題なかったけど、翌日朝、痛くて1時間くらい床から出られなかった。
その時は週末の南房総ライドは無理かと思ったけど、なんとか収まって走って来ました。

その時も含め、自転車乗る時は若干痛みはあったけど騙し騙し走ってた状況。

さらに、高尾山〜小仏城山〜草戸峠を歩いた時寒川堰行った時にまた痛めてしまった右膝裏。
コレは20歳の頃からの古傷でマラソンとかすると痛くなる。
このところは出てこなかったんだけど、チラホラ顔を出し...

で、この日は...
正丸峠で腰が爆発。
足に力が入らない。
いくら遅いボクでも遅すぎる。

心配した?ていじんさんが迎えに来てくれたよ。
色々話しながら登っていきます。
そう、心肺は余裕ありです。
いつもはハァハァゼェゼェか、腿が逝っちゃって「足つきて〜〜ぇ!」ってなるんだけど、今日はとにかく自転車を降りたい!降りて腰を伸ばしたい!という辛さ。
チャリダー坂バカ女子部の大宅さんじゃないけど
「脚も心肺も余裕あるのに、腰と尻がががが〜〜(右膝もちょっと)」
って、泣きたかったよ(T . T)

syoumaru03.jpg
なんとかかんとかたどり着きました。
とりあえずリアの異音で降りた以外は足つかなかったけど、リベンジって言うには程遠い出来だったなぁ(T . T)

着いたら速攻で腰のストレッチするボクであったorz

この後は下り。

kominka01.jpg
お昼は幹線道路からちょっと奥まった、こんな風情の中にある「古民家ひらぬま」
kominka02.jpg
お店のおすすめという「肉汁うどんをいただきました」

んまかったです!(@ ̄_ ̄@)ジュルリ♪


お店の前にみんなの自転車並べてパチリ(^-^)kominka03.jpg

んが、この時SEIJIさんのフロントタイヤがパンク(゚o゚;;
チューブレスタイヤを履いてて、シーラントで簡単に直せる!

の筈が、パンクしたところからシーラントが...
待てど暮らせど治らず...
ってことで、SEIJIさんも観念してチューブ交換。
チューブレスタイヤのパンクってシーラントで治ると超楽チンだけど、チューブ交換ってなると大変だなぁ。

で、この時、他のメンバーから次々とツールやチューブが出てくる。
そういえばボクがここ飯能でパンクした時も、ツールは自分の使ったけど、ポンプを押してくれたのは他のメンバーでボクは1mmも押してないと言う(^_^;)

クラブのメンバー、ありがたいね。

SEIJIさんがブロガーにネタ提供してくれたので、さぁ出発です。

naguriko01.jpg
名栗湖にある有間ダムに到着です。

ここまでの坂もキツかったです。(;´д`)
naguriko02.jpg
でも、湖フェチには疲れも吹っ飛びますヽ(^。^)丿
(多少ですが)

この時点まで、帰路は自走しようか迷ってたんですが、体がいつもの調子ではないんで、安全策で輪行で帰ることに決めました。


ここから後は飯能駅まで帰ります。

先頭のISAMさん、相変わらず速いです(いや、ボクが遅いんです)。
千切れそうになるのを老骨に鞭打って必死に食らいついていきますが、100m走の延長でマラソンやってるようなもんです(T . T)
遂に千切れて、もはや追いつく力は残されてない!って所で後ろのMITさんが、前に出て引いてくれます。ありがたい。

飯能駅に到着し、輪行組はここでお別れ。

駐車場組と自走組はとりあえず東飯能駅へ。
ボクも八高線利用なんで東飯能駅へ。

ここで輪行袋に詰め込んで、駐車場組と自走組とお別れ。
お疲れ様でしたぁ!お気をつけて〜〜!


八高線なんで本数が少ない。
でも20分ほどの待ち時間できたんで、まぁましな方だ。


帰って風呂入ったら、腰の痛みがぶり返して来て、翌日の朝は腰の痛さで起きるの大変でした。

今まで無頓着だった体のメンテナンスにもうちょっと気を使わないとね。



暫く休養といたしましょう( ̄O ̄;)
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:54 | Comment(6) | 自転車★スポーツバイク

2017年03月08日

先週の土曜はたくさんやることあった...んだけど


先週の日曜は、サイクリングクラブの仲間と、飯能へ行く予定だったので、その前にたまった TO DO LIST を少しでも片付けてしまおう!

と、予定してたんだけど.

ホントは金曜日中に片付けてしまいたかった仕事。
やり方を忘れてしまってアレヤコレヤで、土曜の午前中には終わらせたかった...

う〜〜む、以前やった時は出来たのに、どうやったんだろう?
別の方法で、コレの目処がついたのが、昼過ぎ2時頃。

さぁ、やれるとこまでやりますよ。

leaf01.jpg
まずはコレ。

3月に入ったら株分けしようと思ってたサンスベリア。
(空気浄化作用があるらしい)

前回の株分けで、ひとつは猫部屋、ひとつは事務室へ。
が、事務室のが枯れちゃって...

それほど大きくなりすぎたって訳ぢゃないけど、事務室にも置きたいからね。leaf03.jpg


あれ?事務室用に使おうと思ってた白い鉢は?

leaf10.jpg
モンステラを株分けした時に使っちゃってました。

猫部屋で元気なモンステラ。
早く葉割れしないかな?(^-^)
leaf02.jpg
で、買って来ました。

一番使うロイヤルホームセンターにはいいのがなくって、コーナンでいいのがありました。

黄色です。
(風水で行くと)コレで、お金が入ってくるようになるといいな。♪

お値段もお買い得の350円
ヽ(^。^)丿
leaf03.jpg
前回と比べると、それほど一杯一杯でもないけどね(^◇^;)
leaf04.jpg
半分は元の鉢に戻して、残り半分は黄色い鉢に。
物置に観葉植物用の土があったんで使いましょう。
leaf05.jpg
ハイ、ふた鉢完了。

今度は枯らさないように、根付くまで寒い事務室はやめて、暫くは二つとも猫部屋に置いときましょう。
dalia01.jpg
庭で、あっ!と思い出して、埋めていた皇帝ダリアの茎(ってか幹?)を掘り出してみた。

芽が出てる。

どっかに植えよう!

っても、植えるところは限られてる。
なんたって、3〜4mくらいになるから、よく考えて植えないと、倒れたら危ないったらありゃしない。

誰かもらってくれないかな?
planter01.jpg
次はコレ。
このプランターはベランダに置いて、いつもの通り、サニーレタスを育てるのだぁ!

って、この日は土入れただけで終わっちゃったorz


何故終わっちゃったかというと、鉢を買いに行ってる間に来てくれたヤマトさんの荷物の再配達が届いたので...。

garmin01.jpg届いたのはコレです。
今回、ヤフオクで買ったんですが徳島からの発送なので、今日は無理かも?って思ってました。

これについては、後日改めて...。


light01.jpg
そしてコレ。
台所の照明ですが、奥の蛍光灯から、手前の蛍光灯型LEDに変更。

light02.jpgコレ、数日前から、あっちに付け替え、こっちに付け替え試行錯誤してたのを最終形に。
これも後日だな。


他にも色々やらなきゃいけないことは山ほどあれど、明日(日曜の飯能ライド)のために、自転車点検と輪行袋詰、そして、ガーミンの設定をちょこっと。


なかなかはかどりませんな、諸々(;´д`)
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:51 | Comment(0) | ShimaQのこんなこと

2017年02月28日

'17.2月の月間走行距離


毎年のことですが、2月は月末が、あっという間にやってきますね。

odo_mistral.jpg
まずはMISTRAL

2月の月間走行距離 4,830 ー 4,731 = 99km
’17年の走行距離 4,830 ー 4,295 = 535km

odo_lexa.jpg
今月から、TREK LEXAが加わります。

2月の月間走行距離 = ’17年の走行距離
= 306km

MISTRALとLEXAの合計は...
2月の月間走行距離 99 + 306 = 405km
'17年の年間走行距離 535 + 306 = 841km




2017_02_log.jpgさて、獲得標高ですが

こちらはStrava でーたより、MISTRALとLEXAの合計で

2月の獲得標高 8,236 ー 3,611 = 4,625 m
'17年の獲得標高 右図の通り、8,236 m
これはガーミンGPSロガーでひろってるんで、お買い物など、ロガーのスイッチ入ってない時の分は除外されてるけど、まぁそれは微々たるものでしょう。

IMG_2931.JPG
こちらは、ジョギング。
2月のジョギング距離 60.6 ー 26.5 =34.1km
獲得標高は...いつも走ってるとこ、ちょっと高度おかしいところあるから、省略!
(毎回、165〜170mだけど、実際は150mあるかどうか?)


自転車の方、結構登ってますね。
速い遅いは別として(~_~;)

これからは、もちょっと早く登れるようになりたいな。
Strava での区間順位、万年下位10%からの脱出希望(・・;)



明日から3月♪
雪や路面凍結の心配なく走れたらいいな。

あと、自身の体のガタつき、疲労度も心配なくなれば万々歳なんぢゃが

こればっかりは...
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:48 | Comment(4) | 自転車★スポーツバイク

2017年02月25日

1日で深緑区五湖を廻って来...れずorz


ロードバイクを手にれたらやりたかったシリーズ ♪

1日で深緑区五湖(勝手に命名)を廻りきる!


宮ヶ瀬湖、相模湖、津久井湖、城山湖を廻るのは、そう大変ではないです。

ただ、ここに奧相模湖(道志ダム)を加えると、結構大変。
奧相模湖だけ、ポツンと離れてるからね。

ただ、やってやれないことはない!

ってんで、本日決行!!!


オギノパン開店の9:30に合わせ、8:50出発予定。
が、なんだかんだで、30分ほど遅れ.....コレが失敗の第一歩(T^T)


01_miyagase02.jpg
まんず、宮ヶ瀬湖に漏れなく付いてくるオギノパンで、あげパン!
今日は、お店の中で焼きそばパン(150円)も買ってみました。

お店の中は、外税方式なんだね

やっぱり一番は、あげパン!
01_miyagase01.jpg
ぼくが行った時は2台ほどだった自転車も、あとからワンサカワンサカ(^◇^;)

あげパンを堪能したら、宮ヶ瀬ダムに向かいます。
01_miyagase03.jpg
ぼ〜っと走ってたら、あいかわ公園側に出ちゃったよ。

まぁいいや。
ここから入っていきます。


今日も宮ヶ瀬湖はとても綺麗。01_miyagase04.jpg
いつもの様に、堤体の上を自転車押して渡って、南岸を走っていくよ。
01_miyagase05.jpg
そいえば、クリスマス前に歩いて渡ろうと思って、渡れなかった大吊り橋は?
01_miyagase06.jpg
おっ!渡ってる人いる!!

今日なら渡れるけど、時間がないから、またの機会に。(^_^;)


いつもの様に道志道に入ります。
この道も、随分走ったな。
今日は、このまま道志ダムの方には下りずに素通り。

02_dousi01.jpg
もちょっと行って、山梨県にちょこっと入ります。
(その向こうに見える激坂は登らないよ)
山梨県に入ったら、あそこに見えるドライブイン的なところで休憩&お昼。

やまめ定食とかがいいんだろうけど、ここは親子丼で。
汁の多いべちゃべちゃな、ボク好みの親子丼でした。
山梨県側から「神奈川県」って看板撮るつもりだたけど、すっかり忘れた
02_dousi02.jpg
いつもと反対側から、道志ダムに向かいます。
02_dousi03.jpg
到着
02_dousi04.jpg
五湖を廻る!ってんだから、湖側(ダムの上流)の写真も撮っとかないとね。

うまく撮れないけど(..;)


クロスバイクで来た時も撮った、県道76号線の綺麗な景色。02_dousi05.jpg
新緑の頃に来たいなぁ。

02_dousi06.jpg前回はこのまままっすぐ藤野まで行ったけど、今日はちょいと県道517号に入って県道35号を上野原まで行っちゃおう。

この写真は、曲がる所を反対側から撮ったところ。

左が来た道(35号)、右が行く道(157号)。
157号方面に色んな看板が (^_^.)
02_dousi07.jpg
やまなみ温泉来た時、たくさん看板あった「ふじの温泉東尾垂の湯」通過〜〜。

以前、この地区の温泉ひとつずつ制覇して〜〜なんて目標立ててたけど、一応全部制覇
(入ってないけど、行った!って意味でね)
02_dousi08.jpg
前回、山の中を彷徨ったあげく、やっと出くわした、山梨県との境界。

今日は、迷った訳ではないんで、楽な気持で越境。ヽ(^。^)丿
02_dousi09.jpg
前回、へとへと(精神的にも)になってたから、迷わず近道を選んだここ。

今日は、旧道を走ってみるよ。
02_dousi10.jpg
旧道も、トンネルなんだ。

山越えでなくて、内心、ホッ♪
03_uenohara01.jpg
上野原駅に向かう桂川橋。

向こうに見えるは、前回も気になってた、「桂川サイクリングロード(勝手に命名)」
今日は、あそこを走ってみるよ。
03_uenohara02.jpg
橋からの下り口がよく分からなかったけど、上流側の倉庫みたいな所の横から下りられました。

さっ!走るぞ、平地!!!(^◇^;)

前にも後ろにも、自転車はボクひとり
03_uenohara03.jpg
意気揚々と?走っていたら...

行き止まりでした。orz

さらに、戻る時上り坂で、フロント、チェーン落ちしました(T^T)

サイクリングロードの上にある一般道を下っていこうかと思ったんですが、桂橋の下の橋も渡りたかったんで、結局、桂橋を渡って左岸を下りましょ。

と、この判断が大失敗。

iPhoneでこの辺りの道を見て、近道をくねくねと。

が、坂ばっか!!!
さらに、狭い道を上ってると、上から車が...
しかたなく、一旦止まる。

2台目とすれ違う時に止まったら、もう発進不能(気持ち的に)
本日も、押して登りました。orz

遠回りでも、幹線道路(520号)行けば良かった(T^T)

04_sagamiko01.jpg
境川橋を右岸側へ渡ります。

写真は下流側。


今度は右岸がわを走って、日蓮大橋を渡りましょ。

橋が見えてきました。
って時に、何を思ったか、ってか何も思わず(考えず)左の脇道に入っちゃった。

下ってく、下ってく(..;)
引き返す気力も無し。
下まで下りたら、小さな橋がありました(弁天橋)。
渡ります。

向こう(下流側)に見えるは渡るはずの日蓮大橋
写真では分かりづらいけど、結構高い所にある。04_sagamiko02.jpg04_sagamiko03.jpg藤野駅がありました。

せっかくだから、寄ってみた。

写真だけ撮ったら、国道20号を走ります。
04_sagamiko0.jpg相模湖左岸側、国道20号を下ってきたんだけど、国道20号からあんまり相模湖が見えない。

で、ちゃんと来ましたよ、ってことで、相模湖公園に下りて、1枚パシャリ

あんまり相模湖〜って感じぢゃないね(^_^;)

このままダムを渡って右岸がわを津久井湖まで...
って道は走らず...


また20号に戻って下っていきます。
(実は、堤体先の坂回避)

05_tsukuiko01.jpg
津久井湖に出たら、いつもの名手橋を渡って、左岸の山道をのんびりと。
05_tsukuiko02.jpg
いつものバス停のちょと手前。

バス停で、ちょいと休憩するよ


ここまでで、深緑区四湖。
あとは城山湖なんだけど、この時点で城山湖のゲートが閉まる5時。

タイムア〜〜〜ップ!
残念〜〜〜orz

ブルペやヒルクライムレースなんかで、規定時間内に走れなくて
「はい、あんた失格ね」」って、こういう感じなのかな?

今日は、余計なトコあっちゃこっちゃ寄り道しすぎたかな?
藤野駅あたりで、城山湖までは無理かな?とは思ってたんだけどね。

尤も....
今回、時間切れってことで五湖制覇失敗したんだけど、
時間があっても、もうヘロヘロ状態で、城山湖への坂は登り切れなかったかもしれない。
ってか、無理!

もっと鍛えて、次は制覇するぞ!!!っと。

log2.jpg
本日のStravaデータ。

サイコンもほぼ同じ距離。

おっ!初めての獲得標高 2,000m超え!!!

随分余計な坂登ったからな。
「なんでこんなトコにこんな坂あんだよっ(`_´)」
「この坂、いらねぇだろっ(`_´)」
とかブツクサ言いながら登ってる姿、誰にも見られてません様に。(^_^;)
log3.jpglog4.jpglog1.jpg
Reliveも山の中ばっかり(^_^;)


もっと脚力付いたら、春になったら、秋川、奥多摩方面にも挑戦してみたいけど、今のところ、深緑区五湖(勝手に命名)がお気に入りのShimaQでしたっ!!
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:49 | Comment(6) | 自転車★スポーツバイク