ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2018年06月12日

続・富士五湖周辺をプラプラ走ってきたよ。


日曜日にTEMさんfmasaさんと、富士五湖まで行った話の続き ♪


河口湖の南の方にある、ムースヒルズバーガで食べたハンバーガー。D2A32B8A-F432-4DF0-849F-F6A326DE628F.jpeg
ボクが食べたのは「パイナップルハンバーガー」\1,280 也。

ハンバーガーとしては高い部類?だけど、ハンバーグ定食と考えれば、普通?
で、お味は?

スンゲェ、美味い!
パイナップルがまた、絶妙。大正解!
あ〜〜!また食べたい!


で、ここからどこ行く?
ってな話になり、あっちだこっちだ!

TEMさんの提案は、「朝霧高原の向こうのミルクランド」
どこ?それ?
Google MAP先生に聞いてみると

ん?コレ...
03_burger04.jpg
右は、この話が持ち上がった時、これはどう?ってボクが出したルート。
北麓駐車場で貰える「富士五湖サイクリングガイド」に載ってる、富士ヶ嶺高原に行くルート。
いつか行きたいと思ってたルートなんだけど、今日は本栖湖までは時間ないかな?と思ってたんだけど...。

Google Map先生によると、ミルクランドはこの先。
行きましょ行きましょ!



行きたかった見晴らし駐車場!04_kougen01.jpg残念ながら、富士山は寝床に帰ってお休みのようです。orz
でも、本栖湖が見えるヽ(^。^)丿
案内板には「↓精進湖」も書いてある。
残念ながら、木々に邪魔されて精進湖まではよく見えなかった。

晴れてる日にまた来たいな。
真夏なら、鳴沢方面行って、洞窟三昧か?(⌒-⌒; )

さっ、次はミルクランド♪

アップダウンで富士ヶ嶺高原を抜けて、富士宮方面へ。
ん?富士宮?
あっ!この道、法事に行く時、走ったことあるな、車で。

という訳で、いつのまにか静岡県。
初静岡県?
ひゃっほ〜〜いヽ(^。^)丿

下って行きます。

どんどん、下って行きます。

まだまだ、下って行きます。




おい、ちょっと待て!
下りすぎだろ?

確か、見晴らし駐車場は、標高1,100m 超えてたよな。

帰りはそこまで登らにゃならんのやぞ!

もう下るな〜〜!
やめちくれ〜〜(T ^ T)



心が乱されます、すごく...(T ^ T)


着きました。
04_kougen02.jpg
高度は、617m と表示。

帰りは、500m以上登るのか?(T ^ T)

TEMさん「風の音でよく聞こえなかったけど、Qさんの心の叫びが聞こえたような気がする」

届いてましたか〜〜、おいらの心の悲鳴(-。-;
04_kougen03.jpg
気を取り直して...

いや、心の平安を取り戻すため

いやいや、心の乱れをごまかすため、ジェラート食べるよ〜〜
04_kougen04.jpg
いちごで行ってみよ〜〜う (゚-、゚)


来た道、帰らねば家には帰れない。

ただ、今来た道を帰る他にも、ルートはある。
本栖湖まで国道139号で行くっちゅう手もある。
どっちみち朝霧高原は通らにゃいかんのだけどね。

少しは上りが少ないかも?(その分大回り)という期待を込めて、国道を本栖湖方面へ。

04_kougen05.jpg途中、休憩した時に、撮ってもらった写真。

あんまり自分の姿って見る機会ないんだけど、こうやって見ると、足に結構筋肉ついて来たかな?
この写真だけ見ると、別に、と言われそうだけど、昔は全く凹凸のない、ぽっちゃり女子の様な足だったからね。

ただ、お腹周りは未だにぷにょぷにょ。
少し、切り売りしたい、ボクのお腹のぜー肉 (・・;)


富士ヶ嶺高原を通らなかった分、登りも少なく、なんとか本栖湖が見えるところまで来たよ。05_fujigoko01.jpgfmasaさんが撮ってくれた、夕日の本栖湖。


もう、ここまでくれば、後はホントに下り基調。
精進湖をスルーして、西湖北岸、そして河口湖南岸へ。

05_fujigoko02.jpg
ここまで来ると、関所は黙って通り過ぎるわけにはイカン。

道の駅かつやまの屋台で、いつものソフトクリーム。

今日は粒入りという「桃」にしやした。



日が暮れる前には、町営駐車場に戻って、帰りに「紅富士の湯」で温泉と食事。

帰りの中央高速は混むので、いつもの通り、道志みちを、予習&復習ドライブ。

残念ながら、富士山には雲かかっちゃったけど、天気も良く、とてもいいライドでした。

180609log1.jpg
Stravaデータ。

あれ?一緒に走ったお二人さんは、100km、1,500m 超えてるのに、何故ボクだけ?(´;ω;`)
180609log2.jpg180609log3.jpg

大好きな富士五湖 ♪
まだまだ、走ったことない、いいコースが残ってますなぁ。

チャリ友さんと走る富士五湖!
やっぱり楽し ♪
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:25 | Comment(4) | スポーツバイク(自転車)

2018年06月11日

富士五湖周辺をプラプラ走ってきたよ。


土曜日(9日)、富士五湖方面に車を走らせ...

車には、我がスコットくんと、ピナレロさんにリドレーさん。
と、そのご主人様の、TEMさんfmasaさん
fmasaさんとは、昨12月の千葉ライド以来ですね。

こっち行く時は、いつも北麓駐車場ばっかだったけど、今回は山中湖方面行く予定もなかったので、
0_start.jpg河口湖大橋の手前をちょっと入った町営駐車場に停めました。

100台くらい停められて、無料で、なかなか良し。

で、最初に向かうは、TEMさんプレゼンツの、とある林道。

行くがてら、綺麗な富士山♪01_sengen01.jpg
その林道の前に、立ち寄った「新倉山浅間公園」

近くの駐車場に自転車停めて、階段をちょい登り。
TEMさんによれば、外国のSNSで火がついたという、五重塔と富士山。01_sengen02.jpgさらに、春には桜も加わって、そりゃぁもう、素ん晴らしいとのこと。
想像しただけでも、よだれが垂れるわい。

01_sengen03.jpg
駐車場に戻って、再びライドスタート。


なんですか〜〜?


ここから、本日のメインエヴェントーーが始まります。
なんでも、先日TEMさん車で偶然見つけたっちゅう「西山新倉林道」
ボクが好きな御坂峠の天下茶屋への別ルート。

今日は天気も良く、走り出す時から結構気温も高かったんだけど、この林道、ほとんど日陰で、さらに急斜度もなく、さらにさらに、ボクとは比べ物にならない強脚のTEMさん、fmasaさんが、ボクに合わせてゆっくり登ってくれたから、と〜〜っても気持ちよく登れたよ。
「だんまりのShimaQ」の発動もなく、おしゃべりしながらね。

TEM「今、心拍いくつ?」
fmasa「105!」
TEM「99!」
Q「ふっ、ぶっちぎりの135!」(どうだ!?ついてこれねぇだろ? えっ?なにか?)

途中、お猿さんにもご対面。
直後、路肩に車がたくさん。(さっきのお猿さんが乗ってきた? ...な訳ないか?)

ちんたらちんたら登ってったら、そろそろ絶景ポイントってな噂が!

あれか? よっしゃーーー!と、アタ〜ック!
軽く二人に差されたけど、とにかく絶景!!02_misaka01.jpgおいこらっ!富士山は隠れちゃったけど、河口湖の向こうに西湖まで見えるでねぇの!
02_misaka02.jpg
2湖いっぺんに見えるなんざぁー、
富士五湖マニアとしては至福の喜び!ヽ(^。^)丿

つば九郎も一緒に、
も一度パシャり


さて、お次は天下茶屋まで、下っていきましょう。


ん?


あれ?

登ってんっすけど...

さっきの絶景ポイント、イコール峠のてっぺんかと勝手に思ってたけど、誰もそんなこと言ってなかったな。
この林道のてっぺんも御坂峠の天下茶屋より低いと思ってたら、標高軽く越えてるし(;´д`)
恥ずかしいんで、勘違いしてたのは黙ってたけど(;´д`)

思ってたより登って、少し下がります。

と、目の前に蛇!(結構デカイ)
ぐわーっ!
リア振りながらも、なんとかよけたけど、あと発見が1m遅れたら、急ブレーキでタイヤバースト?バランス崩して転倒?もしくは踏んでた?(;゜0゜)
寿命が縮みますた。
こういうことがあるから、ダウンヒルでもビビリなボクはスピード出せないんだよなぁ。


02_misaka03.jpg
おなじみ、御坂みちに出たよ。

ここから天下茶屋までは、そう遠くない(はず)

もうちょい!
02_misaka04.jpg
到着〜〜ぅ!


二人連れのローディさんがいたよ。
明日の富士クライムに出場するらしい。
頑張れ〜〜p(^Θ^)q

暫くお喋りの後、写真撮ってくれたよ。02_misaka05-2.jpg富士山隠れちゃってるけど、麓と河口湖はグーー♪

さて、お次はお昼!
これも、TEMさんが「どうですか?」と教えてくれた「ムースヒルズバーガー」
TEMさんの案内で、河口湖大橋越えて、鳴沢の方へ139号線までヒィコラヒィコラ。

で、到着〜〜。

自転車停めて、さぁ、食うぞ〜〜(結構、お腹空いてきた)と、お店に入ろうとしたら、fmasaさんが出てきた人と話してる。
お知り合い?
と、TEMさんも「あれ〜〜!?」って。
03_burger01-2.jpg
で、その人、振り返ったら、お互い
「あれっ!!」

にゃんと、千葉でもご一緒したゴンタさんでねぇの!?
(写真が斜めなのは、深い意味はありません)

明日、富士ヒルに出るっちゅうのは知ってたけど、まさかこんなトコで会うとはね。

明日の検討をお祈りして、ここでお別れ。
03_burger02-2.jpg
入店〜〜!

ボカシは入ってるけど、TEMさんもfmasaさんも、笑顔でゴンタさんにバイチャ。
03_burger03.jpg
さっ!お待たせしましたっ!
おっきなハンバーガー♪

手前がボクのパイナップルバーガー。

左のはfmasaさんの。
右奥がTEMさんの。

いっただっきま〜〜す。

思いっきり口開けて、ガブリッ!



思いの外、長くなったんで、ガブッと行ったお味の方と、そこから先は次回に続きます。
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:16 | Comment(2) | スポーツバイク(自転車)

2018年06月06日

'18 神宮観戦、今季4試合目。


昨日、5日(火)、今季4試合目の神宮観戦に行って参りやした。


この日のイベントはF6682543-AC58-4D44-ABFB-E25469F00CBD.jpeg「神宮からあげ祭り」
まず、席を確保してから、球場外でPさんと落ち合い、からあげ(北海道ザンギ)買っていざ場内へ!

今日の相手は、3年前の日本シリーズでコテンパンにやられたソフトバンクにリベンジぢゃ!
交流戦1位、負けなしソフトバンクと、1敗で5連勝中の2位スワローズの頂上決戦!

先発は、今季2勝2敗の石川雅規。

その他、先発メンバー25AB3676-2423-4D8E-BF5A-2DF5B214124A.jpeg
1回に青木のタイムリーで、あっちゅう間に先制点。

02E0E090-6F59-47BC-9FEC-707F799B8958.jpegあっ、そうそう、この日は「アイム・ユニバースDAY」っつって、(株)アイムユニバース社の社長の始球式と、5回終了時の300発花火の打ち上げがあったよ。

確か、去年も!

F0E85F0A-6589-454D-AC95-CE75E0AE137E.jpeg
からあげ祭りは、いつもは750円のビールが500円なのだ!

で、本日、2杯目♪


試合は、相変わらず先制点を守れないいつものスワローズだけど、その後の打撃陣は、空恐ろしいもんぢゃった!
ここでヒット!
ここでタイムリー!
と思ってたら、絵に描いたように加点。

4回なんかピッチャー石川のヒットに始まり、変わった岡本投手から、ノーアウトのまま6点。
(傘、開いたり閉じたりで、忙しいわい!)
この時点で、3回0/3で11点 (゚o゚;;

結局この回、7点で、終わってみれば
9EB37B72-ED7F-465D-BE2F-AF5AF40C01A1.jpeg
12−6で圧勝!

たまには、こんな安心して観られる試合もいいやね。
0413FFBB-DACD-41AE-959C-3D9235DE4884.jpeg
ヒーローインタビューは、5タコの中村以外誰がなってもいいくらいだけど、先制タイムリーと、突き放すバックスクリーンへのホームラン打った青木。

E39DEE6C-A33F-42D3-8C27-7A7276DC09A9.jpeg
相変わらず、つば九郎のチャチャ入れがあったけど、最後は仲良く、ハイ、ポーズ ♪
5528488B-D03E-4DBB-8F4C-CAA64B4C5C68.jpeg
記念撮影&勝利の一本締めを観て、帰ります。



オイラも上機嫌でユニフォーム着たまま帰ったら、帰りの京王線で
「今日、どちら勝ちました?」
横のサラリーマンさん(40歳くらい?)に声かけられました。
ホントは今日神宮に行く予定だったらしいんだけど、行けなくなったらしい。

試合経過の話やパリーグの応援など、今日大勝したことも手伝って、2駅ほどの短い時間だったけど、大いに盛り上がっちゃいましたよ。



これで、今季の神宮観戦、2勝2敗。

スワローズ自体も、交流戦同率1位。
セリーグ順位も、中日が負けて最下位脱出。

これで勢いつけて調子に乗ってくれればいいな。


今度行く時も♪絶対勝つぞ!スワローズ!!
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:31 | Comment(0) | スポーツ(観る方)

2018年06月05日

続・みんなで奥多摩周遊道路を走ってきたよ。


3日(日)に、Viaggio Cycling Club のみんなと、奥多摩周遊道路を走ってきた時の続きです。

03_tomin03.jpg
脚、絶不調の中、なんとか都民の森までたどり着いたボクです。

もう、2時です。

みんな腹減りほろへりー、です。

用意していたお昼コースは3コース。
  1. 都民の森の、売店?でピラフなどでお茶を濁す。
  2. 都民の森Pからちょっと登って(徒歩)、レストランで。
  3. このまま我慢して、風張峠越えて、山のふるさと村の喫茶店で食べる。

お腹が持てば、3.で、ということで、前日に焼いたShimaQベーカリーのパウンドケーキで、なんとか凌ぐ。
いつものバナナケーキと、今回試作の抹茶味を用意。
抹茶の方は、試作っていうより、ちと失敗作。
みんなの評判以前に、焼いたボクが言うんだから間違いない!

その他に、みんな各々ソフトクリームや餅を食べ、まったりと休憩。
03_tomin04.jpg
今日は、休憩の度に冷たい飲み物が欲しくなるよ。

と、自販機に行ったら、つば九郎マーク入り(コラボしてんのか?)のスポーツドリンクがあったんでゲット。

つば九郎よ、我に力を与えたまへ!


という訳で、風張峠に向かうよ。

一応先頭を走ったんだけど、都民の森から風張峠までは、キツイ坂はないものの、標高で200mくらい登る。

こっちがヒィヒィ登ってる時に、後ろで喋りながら走ってるアイツら皆さん、元気だねーー。
ボクはいつもの様に、返事してる余裕なんかゼロ。
「ねっ!ShimaQさん!?」
んなこと言われたって、ゼェゼェハァハァ。
「また、いつものShimaQさんのだんまりだ(笑)」
うっせーーー!うっせーー!うっせーー!!
好きで黙ってる訳ぢゃないわい!
返事したくても...(T ^ T)
いつか見ておれ〜〜(-。-;

なんとか風張峠に着いて、初めてのりゅうしんさん、14144さんは、記念撮影。
ここは、東京都で1番高い道路!ってだけで、景色が抜群にいいわけぢゃ無いから、早々に次の月夜見第1駐車場へ。

奥多摩周遊道路で1番好きなここからの眺望。04_okutama01.jpg左(上流側)も04_okutama02.jpg
どうですか?東京の景色は?
あれ?1番感動してるの、何回も来てるボク?

まぁ、良い。
ここからは、山のふるさと村まで長いダウンヒル。

周遊道路から、ふるさと村までさらに下がって行くよ。

04_okutama03.jpg
お蕎麦や定食のある喫茶店。

バイクラックもちゃんとある。
着いたのは3時50分くらいだったけど、開いてた〜〜。

お店は4時半までだった。
04_okutama04.jpgお店の入口には、「喫茶」の文字の他に「ギャラリー」の文字も。

コーヒーカップの他にも、アンティークなものが色々飾ってあったよ。
04_okutama05.jpgで、食事は、ボクと14144さんは山女魚フライ定食。

みのさんとりゅうしんさんはお蕎麦を食べたよ。

散々、時間的に引っ張っておいて、「(時間的に遅かったから)開いてなかったらどうしよう」「開いてても、出て来たものがしょぼかったらどうしよう」ってのが、心配だったけど、美味しいのが食べられて、ホッと一安心。


さっ、奥多摩周遊道路に戻るには、今日最後の登り坂。

随分、脚も戻って来たから、前を走る14144さんに頑張って追いついてみよう。

ふんがーーー!!
と、頑張ったら、追いつく前に、144さんに気づかれて、逃げられる。

ダンシングで逃げられる。
こっちも立ち漕ぎで追いかけたいけど、今、それやったら確実に腿が攣るのわかってたから、シッティングで追いかける。
周遊道路に出る信号に着いた時にゃぁ、もう息も絶え絶え、ゼェゼェヒィヒィ...orz
やっぱ、14144さんには、まだまだ到底かなわない、チャンチャン。

で終わるはずが...この行為が、後にオイラに悲劇を生む?

さっきの喫茶店で、まだ脚が攣りそうな感覚あったので、腿をさすったり揉んだりしてたんだけど、実はフェイクだったんだろー!?
みんなを油断させるための演技だったんだろうー!?
って散々責め立てられ...
いやいや、それで追いついて追い抜いたんならまだしも、追いつけなかったのに!
コイツらの口の悪さ みなさまの奔放なお話しには、とてもかないません。
Club内、口の悪さツートップの14144さん、みのさん、恐るべし!
トップ下りゅうしんさんも便乗!
(尤も、当たり障りないというか、相手を思いやってかの見え見えの謙遜、お世辞言う人より付き合いやすいけど)

帰りの電車でもサンドバッグ状態!
アイツらいつかコロス


ダウンヒル&奥多摩湖をぐる〜〜っと回って
(途中、お猿の親子にも会えたよ)
04_okutama06.jpg
奥多摩湖の下端、小河内ダムの「水と緑のふれあい館」前で休憩。


せっかくなので、奥多摩湖をパシャリ。04_okutama07.jpg
さてここで、会議。
本来は青梅駅まで走って(予定では4時頃)、そこから輪行という予定だったけど、この時点で既に5時を回ってる。
奥多摩駅?or 青梅駅?
青梅駅のちょっと先にはレトロな街並みが見れるけど、奥多摩駅〜青梅駅までは途中の白丸ダム見学をパスしても1時間くらい。
この間は走っててもあまり楽しくないんだよね、車多いし、山間部でもう日没後になってるし。

ボクが仕事電話をしてる間に、奥多摩駅で終了!ということになった。
ボクも賛成!

という訳で、奥多摩駅まで走って終了。04_okutama08.jpg

青梅線、東京まで直通があるかと思いきや、日曜のこの時間(6時頃)は、全然なくて、青梅、立川で乗り換えとちょっと大変そう。
ボクは、拝島で八高線に乗り換え。

皆さん、遠いところを来てくれてありがとうーーー!

天気も良く(かなり暑かったけど)、一部マシントラブル(珍しいもの見た)はあったものの怪我もなく、楽しいライドでした。
皆さんも東京の緑を楽しめたかな〜〜?

180604log1.jpg
本日のStravaデータ。

あれ?この前同じコース走った時より、獲得高度多いような (・・;)
180604log2.jpg180604log3.jpg

今日は前半ヘロヘロで(脚まで攣って)、後半なんとか調子出て来たんだけど、時既に遅し。

みんなに言われたのは、水分補給が少ない。
走ってる時もほとんど飲んでないと。
確かに。
登ってる時、下ってる時は、ボクの場合、走行中は危なっかしいし、平地では飲みたいという欲が湧いてこないので、走りながら飲むのはホントにたまに。
それが良くないと。
確かに、親しい鍼灸師には、こまめな水分補給を!と言われてたんだっけ。
これからは、飲みたいって思ってなくても、こまめに水分摂る様にしよう。


今回、参加を見送られたClubの皆さん、紅葉の奥多摩は如何ですか?
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:06 | Comment(4) | スポーツバイク(自転車)

2018年06月04日

みんなで奥多摩周遊道路を走ってきたよ。


3日(日)、Viaggio Cycling Club のみんなを、奥多摩周遊道路にご招待。

参加していただいたのは、みのさん、14144さん(←今日の主人公、ネタ的に)、りゅうしんさん(参加表明順)と、ボク。
平均参加人数、1.0人を下回るShimaQ観光企画では、多い方(^_^;)

実は、最初に言い訳を言っときますと...

先週の、本栖湖越えライドワンイチちょこっと合流ライドの連投で、疲労感満載だった先週。
毎夜、腰痛で眠れず、身体中筋肉痛だらけ。土曜の朝にやっとこ、腰痛は我慢できる状態に。

まぁ、なんとか、走れそうにはなった。

前から楽しみにしてた、みんなで奥多摩周遊道路!
当日の天気も絶好調で、頑張るぞ〜〜p(^θ^)q

集合は高尾駅。
みんなは輪行で7時過ぎに到着予定。
それに合わせて出発。
ちょっと早く着いた(高尾駅まで10kmって感覚あったけど、それはいつもISAMさんと待ち合わせてる京王高尾山口駅で、高尾駅なでは8kmだった)ので、イートインできるファミマを確認。

01takao.jpg
来た〜〜!

暗くて写り悪いけど、顔モザイク入れる手間省けたぁ
(⌒-⌒; )

って、全然見えないし(ー ー;)

駅前のファミマより、20号を八王子方面に150mくらい行ったファミマのイートイン方が広いし空いてるので、そちらで朝食なんぞ。

入山峠を越えるべく、夕やけ小やけの里を目指します。
入山通りから、陣馬街道に入る道を手前の入っちゃったら、いきなり坂。

Q「間っ違えた〜〜!」
14144「せっかくだから登ろう!」
と、いきなりアクセル!
(何言っちゃってんの?この人!)と思った瞬間、目の前の14144さんが、グシャッと!

どう言う風になったのか言葉ではうまく表現できません。
コケた!でもなく、落車!!というのもちょと違う。

正に、グシャッとなったのです。

何が起きたのか、ボクはよくわからず、え?へ?え??

144さんの自転車はとりあえず倒れてて、その上に足と手がどうなってるのかよくわかんないんだけど、14さんがグシャッと丸まってて...
びっくり呆然してる間に、14さん、すくっと立ち上がって解説。

02_iriyiama01.jpg「ハンドル取れたーー!」って(゚o゚;;

そいえば、高尾駅で自転車組んでる時、14さんが言ってた。
この自転車(セコハン)、コラムカットしてて、それをスペーサなど駆使して無理やりハンドル上げたらしい。
「今日、初めてなんだけど、いつ壊れるかわかんねー」
そんなこと言ってたの思い出した。


とりあえず直す。
その無理やりスペーサーは外し、コラム長に合わせたハンドル高に。
かなりハンドル下がって乗りにくい&ギアが入らないなど、かなり不便そう。
まぁ、でも、グシャ直後は、今日の14144さんのライドは終わった感からしたら、走れるだけ万歳。
14さんの体も怪我ないみたいだし。

夕やけ小やけの里までは、みのさんが引いてくれて、楽チン。

高尾駅でイマイチだったお腹の調子はなんとか復調して来たけど、コルセット無しの腰は既に痛み始め、なのでコルセット装着!


で、入山峠。
全然有名でないのに、ボクがよく来るからか、みんな、「ShimaQ峠」と呼ぶ。
呼ぶな!
14さんは、いきなりフロントアウターでアクセル全開でビューーンって見えなくなってしまったよ。(゚o゚;;

ボクはみのさんとりゅうしんさんの背中を見ながら足を残して、ゆっくりと。
さて、そろそろ追いつこうか?

あれ?全然脚が回らない。

くっ、くるしいぞ。
ゼェハァゼェハァε-(´∀`; )

写真でも撮ろか?02_iriyiama03.jpgいや、いつも撮ってるし、今日は撮らなくてもいいんだけど...
そうですそうです、そうですよ。足つきたかっただけですよ(T ^ T)
その後も、苦しいばかりで、全然登っていかない。

82FEFA52-2EC1-4440-A0BF-90368999C7C3.jpeg
迎えに降りて来たみのさんと、トンネル前までやっとこさふらふらと。

りゅうしんさんに撮ってもらったボクの姿は、もうヘロヘロ(T ^ T)

トンネル先の開けたいつものとこで、14144さんのロードと共に。パシャ。02_iriyiama04.jpg

アップダウンを繰り返し、入山峠の出口まで。
ヒィコラゼェゼェ...
みんなの待つゲート先に着いた頃には、もう息上がりっ放し。
まるで演技でわざとしてるのか?って位のハァハァゼェゼェっぷり。

ここからのダウンヒルは、いろんなもの落ちてるし、でっかい穴はあるしなので、よく知ってるボクが先頭で。
バーエンドミラーで後ろを確認しながらゆっくりと。

あれ?りゅうしんさんの後ろの144さんが見えなくなったと思ったら、02_iriyiama05.jpg
りゅうしんさん「ShimaQさん、代表(←14144さん、一応クラブの代表、ボクは一度も「代表」って呼んだことないけどね)、パンクですっ!」

ネタ提供ありがとーです(^ν^)

タイヤもチューブも、ボクが峠の向こうでパンクした時と、全く一緒の状態だったよ。


そんなこんなで、檜原街道戸倉T字路前のセブンイレブンに着いたのは10時過ぎ。
ファミマイートインでのんびり + 14144さんマシントラブル + ボクの脚不調 で、1時間遅れ(-。-;
この時点で、かなりの疲労度。早くもレッドブルでその場凌ぎ!

檜原ヒルクライムのスタート地点の駐車場で一休み。
案内看板見ながら、時坂峠の蕎麦屋とか風張林道とかの解説を。
そしたら時坂峠まで行ってみたいとか、風張林道とかの、どうせなら厳しい坂登りたいとか、いや〜〜無理無理、今日のボクの脚ぢゃ!
却下〜〜!

まずは、上川乗のY字路まで...
早くも、腿半攣り状態(T ^ T)
Y字路で自転車降りたら、案の定、脚攣り岬〜〜(T ^ T)
休んでも、回復しそうもないけど、結構休んだよ。

お次の休憩は数馬の湯。

もうね、脚が全然回らない、どころか、走り出して1分もしないうちに腿が...
スクワットで、腰落とした状態で何分も我慢するときの腿の辛さ、みたいな(;ω;)

先日、つくばに行った時は結構登れる感あったんだけど、今考えると、成長したんじゃなくて、たまたま調子がすごく良かった!ってだけ?
今日は本来のボクに戻っちゃった?(´;ω;`)

前を走る14144さんが、「ジュースー♪」って言いながら、自販機のある広場に入ってったよ。
助かったぁ。

そこで、14144さん...
03_tomin01.jpg
「シフター、折れた〜〜」

ぎゃっ!これじゃ、シフトチェンジできない訳だ!
ということで、本日、14144さん、フロントインナー縛りとなりました。

これから坂もキツくなるって時に、アウター縛りぢゃなくて、良かったね〜〜


ここで、自販機横で休んでたローディーさんに14144さん何か話しかけてる。
「やっぱり、そーーーかーーー!」
なんでも、古いブロガー仲間らしい。
本人たちもびっくり。
いや、ホント、ネタ提供してくれます、14144さん!

途中で休んだんで、「数馬の湯はすぐだから、次は旧料金所で休憩。」
と言って出発したけど、即後悔(T ^ T)

ボクの脚、元に戻っちゃったどころか、今まで奥多摩周遊道路走った中で、1番辛い!
もしかしたら、途中引き返しかもしれない。
そんな気がして来た。
足つきは当たり前で、押してでも登らねば!

つくばでご一緒したみのさんも、「確かに、つくばの時と比べたら、相当調子悪そう」と。

前行くりゅうしんさんが、数馬の湯で待っててくれて、ホント助かったよ。

次の旧料金所までも、相当手前から、みのさんのお迎えでなんとか、到着。
いつも、はるか上の道路見て、「はぁ、これからあそこまで登らにゃならんのか?」とため息つくんだけど、今日はさらに気が遠くなったよ。

みんなで、絶景場所で写真撮る約束して出発。

りゅうしんさんも疲労溜まってきたのか、ペースダウン。
なんとか千切られずにヨタヨタ登ってくよ。

お待たせ〜〜。03_tomin02.jpg
この絶景で?脚の機嫌も直ったのか?さっきまでの異常なシンドさは少し緩和されて、
03_tomin03.jpg
なんとか、都民の森、到着〜〜♪

ゆっくり、休むぞ〜〜ヽ(^。^)丿



ちょっと長くなったので、続きは次回で (^ν^)
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:42 | Comment(8) | スポーツバイク(自転車)