ブログ引っ越し中です。5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2017年09月26日

続・都民の森〜風張峠に行ってきたよ。


24日、都民の森&風張峠に行った帰りの話です。

お腹すいた!って事でどこかお店に...
補給食も食べちゃったしな。

山小屋的な所、喫茶店だったり、やってんの?みたいなだったり...

なんだかんだ迷ったり通り過ぎちゃったりして、檜原村役場まで来ちゃったよ。

お店をたずねて三千里。( ̄◇ ̄;)


今日のお昼はコンビニかな〜?

なんて思ってたら04kaeri05.jpg
定食屋さん「山びこ食堂」発見!

中には登山客2人、自転車乗りボク含めて5人 (⌒-⌒; )
04kaeri06.jpg
もつ煮込み定食(850円)いただきやした。
適当に入った店だけど、んまかった!

このあと入ってきた一般客2人、ローディさん5人には
「お米終わっちゃってて、麺しかないんですけど」って、
さ〜〜せん、最後のご飯、おいらが戴いちゃいやした。

後ろの方で「もつ煮込み〜〜」なんて聞こえる。
ハイッ、それもおいらが...


ここで、ウィンドブレーカーも脱いでたたみましょ。

ゆっくり休んだから、行くか〜ぁ。
04kaeri07.jpg
お店のそばのニャンコが可愛かったっす。


実は、帰りルート、良からぬことを考えてた。

風張峠までの往復だと、距離は120km近く行くけど、獲得高度は1,500km行くかどうか?
2,000mくらい登りたいなぁ。
脚もまだ残ってるし...

ってことで、戸塚のT字路、セブンイレブンの所を右折。
05_iriyama01.jpg
ちょっと行った所を、右折。

そうです、先日走ってきた入山峠に入ってくよ。
05_iriyama02.jpg
しばらく行くと、こんな看板。

林道盆堀線が正式名称?


こんな せせらぎがあるから、五日市側からのルート好きなんだよねぇ。05_iriyama03.jpg

な〜〜んて言ってられるのも最初のうちだけ。

だんだん坂もキツくなってくる。

キツイ!
ホントにキツイ!!
全然峠に着かない。

都民の森よりキツイ!

ふと、ガーミンを見ると、勾配13%って!
ホントに都民の森よりキツイ!?

まっすぐ来た道を帰っときゃ良かった。

ホントに峠が遠い。
足着きたい。
久々に、腰痛ぢゃなくて、足着きたい!と思ったよ。

「この先300m先にゲートあり」の標識。
やった〜〜もうすぐ!

と思ってからが遠い。
300mってこんなに長かったっけ?

05_iriyama04.jpg
なんとか、たどり着いたよ。

この先、トンネル前の絶景を堪能し
(写真忘れた)
無事、入山峠越え。
ふぅ。


夕やけ小やけふれあいの里で、ゆっくり休んで帰ります。

もう、入山峠に入る前の元気は無し。

これからは、予定外の坂は、よ〜〜く考えて慎重にしよう。


log1.jpg
本日のStravaデータ。

出発から目標の10時間以内は達成。

120kmに後300m、2,000mに31m足りんかった。
団地1周すれば各々超えただろうけど、まっぴら。( ̄◇ ̄;)

2日経った今日でも、疲労が抜けまっしぇんorz
log2.jpglog3.jpgrelive.jpg
Relive貼っときます。


深緑区五湖と並び、お気に入りになりそうだな奥多摩。
ちょっと遠いのと、体力必要だけど(⌒-⌒; )

んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:28 | Comment(6) | スポーツバイク(自転車)

2017年09月25日

都民の森〜風張峠に行ってきたよ。

 
風張峠と言えば、今年のGWに奥多摩側からへろへろになって上った所です。

この風張峠、都民の森側からのコースで、来週「東京ヒルクライムHINOHARAステージ」ってのがあるという。

で、昨日24日、コレの試走できている猛者たちにバンバン追い抜かれる!という精神修行に行ってきたよ。σ(^◇^;)


7:20 出発ぅ。

和田峠方面に行く時と同じ、町田街道ー高尾街道ー美山街道
陣馬街道を突っ切って、秋川街道で五日市を目指します。

途中、トイレに行きたくなったけど、コンビニすらない。
いざとなったら、その辺で立ち....いかんいかん。
ここは、五日市駅まで我慢ぢゃ!


01_hinokara01.jpg無事、五日市駅到着。

写真は勿論、トイレの後。

ここまで、20kmちょい、コンビニ朝食も入れて、1時間40分ほど。

ここで、ちょいと補給食。
予想通り、多くのローディーさんたちが、たむろしてるよ。
(ヒルクラ前だからか、いつもこうなのかはよくわかんないけど)

そんなガチヒルクライマーさんたちに混じって、クロスバイクのおっさんも、檜原方面によろよろ出発。

ミラーに誰か映ると、どうぞどうそ〜と道を譲り。

このコースは、上にも書いたとおり、GWに下ってきてる。
今日は、景色を味わいながら、のんびり上ってく。

森の中を走ったり、なかなか、いいコースですな。

01_hinokara02.jpg
おっ!これぢゃな、来週のヒルクラレースの案内。

カメラのレンズが曇っちゃって、ピンボケの様σ(^◇^;)
01_hinokara03.jpg
10kmくらい行くと、これが来週のレースのスタート地点。

ただでさえツライ坂道でレースをするなんて、あ〜〜おぞましいおぞましい(笑)
01_hinokara04.jpg
ちょっと行くと、檜原村役場。
相変わらず、モダンだネー。

ボクの中では(一般的にも)都民の森へのコースはここがスタート
01_hinokara05.jpg
まず、一休み。

XEBIOで安売りしてた、なんかよくわかんないゼリー。
この日も凍らせて来てます。
01_hinokara06.jpg
電光掲示板で、通行止案内。
01_hinokara07.jpg
お恥ずかしい話し、奥多摩周遊道路って、夜間通行止だって知らなかった。

覚えとかなきゃ!


さぁ、出発〜〜〜

前を、檜原村役場で休んでいたグループが走ってます。
女性二人がいて、かなりゆっくりペース。

なるべく、この辺では脚を休めたいボクとしては、ちょうどいいペースメーカー。
しばらく、合わせてゆっくり走らさせていただきやした。

途中で、抜いてからも、ゆっくりモード。

斜度も、3〜4%程度でゆるゆるポタリング気分で行けます。

01_hinokara08.jpgこの上川乗のT字路を右に行くと、都民の森。
もう引き返せない〜〜。
(って、こともないけど(^^;)

左は上野原かぁ?
どんな道だろ?今度行ってみよかな?

このT字路を越えたら、急に勾配が7〜9%ぐらいに...
ちょっと、気合い入れないと!
02_tomin01.jpg
所々にある、この案内看板。

都民の森まで何kmか出てるけど、都民の森が遠くなったり近くなったり...。
(あと16kmの先にあと20km出てきたり ´д` ;)

信用しちゃあきまへんで!
02_tomin02.jpg
何の根拠もなく、数馬温泉まではフロント28Tを使わない!という取り決めに従って(なんじゃそれ?)、ここまで我慢して38T。
お上の許しが出て、早々に28Tに入れたで〜〜!

写真だけ撮って、とっとと先進もう。
02_tomin03.jpg
程なくここに到着。
コレが噂の?旧料金所跡?

ここでゆっくり休憩の予定してたんで、休憩〜〜。
っても、あんまりゆっくりできるとこでもないな。
02_tomin04.jpg
こっからがキツイ!って聞いてるんで、がんばりまふっ!

おっ!こういうマイナスイオンでエネルギー貰って...!
02_tomin05.jpg
にゃんとか、到着〜〜。

GWの裏風張峠の時はロードバイクだったけど、今日はクロスバイク!ヽ(^。^)丿
02_tomin06.jpg
駐車場入口に【満車】って出てたけど、自転車も溢れかえってたよ。

自立できるおいらの自転車は、この辺に。
02_tomin07.jpg
なんじゃ?このド派手車は!?
右側にはZERO EMITTION て書いてあって、電気自動車かな?

都民の森送迎車だって〜〜(^o^)

登りで力尽きた時は迎えにきて欲しい(^^;
02_tomin08.jpg今日は、バニラ&抹茶ソフト。

この前気がつかなかった「ゆりーと」君の前で。
都民の鳥ユリカモメとアスリートを合わせた名前だって。
「スポーツ祭東京2013 自転車競技プレ大会記念」だって。
おいら、自転車なんかな〜〜んも興味なかった頃だね(⌒-⌒; )


あっ!来週のhinoharaチャレンジに出る方〜〜!
ゴールは3kmほど先の風張峠ですからね〜〜。
こんなとこで休んでちゃダメですよ〜〜。

レースとは無縁のボクは、十分休んで風張峠に向かいます。

1回休んじゃうと、脚が重いけど、何とか到着〜〜。03_kazahari.jpg
今日はShimaQルールに反し、来た道を戻るつもりだけど、もちょっとだけ先行く〜〜。

というのも、前回、奥多摩湖側から来た時は、月夜野第1駐車場で休んで、すんごい景色良かったんだけど、第2駐車場は素通りしちゃったんだよね。
で、今日は、そこまで足延ばそうかな?と。

03_kazahar2.jpg
行ってみたら、木に囲まれて、絶景なんかな〜〜んも見えない!orz

しょんぼりして帰ろうと登り始めると、
ぎゃっ!腿攣りそうーー!

秘技・腿攣りそうで攣らない変な漕ぎ方で帰って来やした。
んも〜〜!第2駐車場のヤツーー( *`ω´)
03_kazahar3.jpg
風張峠に戻ってきたよ。

小耳の挟んだ「東京のマチュピチュ」が観たくて、横から入って風張林道を下ってくよ。

んが、どの位下ってけばいいのか?予習不足で戻って来ちゃった。
次は予習して行ってみよう。
えっ?風張林道登って来ればいいじゃんって?
そんな無茶な!誰に言ってんすか?(;´д`)


後は、写真撮り撮りお気楽下山。

都民の森では、やっぱり休む(^^;
寒くなって来たから、ウィンドブレーカー着るよ。

04kaeri01.jpgちょっと下ったこの景色、好きなんだよね〜〜。
写真じゃ全然伝わんないけど(T_T)


04kaeri02.jpgちょっと下ってまたパシャり。

04kaeri03.jpg
登って来た時、おぉ!って思った料金所跡があんなに下に見えるよ。

登りでは走りながら見えるから、いい励みになったよ。


ずっと横を流れる渓流。04kaeri04.jpg終始聞こえるこのせせらぎも、パワーになる♪


初めて表から都民の森まで登って来たけど、森の中だったり、渓流のせせらぎだったり、最後のツライ坂では大絶景が待ってるし、ここお気に入りのコースになりそう。

この日もたくさんのグループが走ってたけど、こんなとこ、みんなで走ったら楽しいだろうなぁ。
でも、超遅いから、すぐ、ぼっちライドになっちゃうけど(T_T)
みんなと同じペースで登れるよう鍛えろ!ってことか?( ̄▽ ̄;)

それはそうと、お腹すいた!




長くなってきたんで、続きは次回
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 21:22 | Comment(8) | スポーツバイク(自転車)

2017年09月23日

バスツアーで山梨へ行って来たよ。


昨日22日、ボクとしては珍しいものに参加して来ました。

ご近所のK下さんから、奥さんがスーパーアルプスのバスツアーに当たったんだけど本人行けなくなっちゃったんで、ShimaQさんどう?とお誘いいただき、ぶどう狩りにつられて行って来やした。

ひとり税込4,980円でてんこ盛り↓01_panf.jpg

お隣の駅を7:50に出発。

01_bus.jpg
右列には階段があり、一列少ない。
ツアー会社、それを考慮しないで席決めたもんで、4人同列でって言ってたグループの列がずれ、ブーブー。
そりゃ怒るはな。

さらに、高速乗る前にマシーントラブルで、20分のロス。
だいじぶなのか?

このツアー、お隣駅からは3台、その他の出発地を合わせ、全9台だと!(゚o゚;;

当然、いっぺんに同じところに押しかけられないので、各バスでコース変更。
このバスはワイン工場(試飲付)を最初に、って。
車内「え〜〜〜〜っ!?」って。
そうなるわな。
マシーントラブルの20分等で、最終的には
象牙の博物館「ありあんす」→「和牛すき焼き御膳の笹ご茶屋」→「県下最大級ドライブイン里の駅いちのみや」→「ぶどう狩り」→「シャトー勝沼でワイン試飲」

行く途中、特別価格っていう車内販売もあり、信玄餅、野沢菜、葡萄酢等々。
「へっ、その手にゃ乗らねぇぜ!」と思ったけど、桃ジャム&葡萄ジャムのセットを1つ申し込み(^-^;
まぁ、このくらいはいいやね。

02_arians01.jpg
最初は象牙。

もろ、宗教色濃厚な建物だけど、宗教は関係ないんだとか。
02_arians02.jpg
象牙っちゅうやぁ、古くはマンモス!?

高さ4.5m、長さ6m、重さ1.5t だって!
横にいるのはイノシシぢゃなくて子マンモスですよ〜〜、だって。


象牙の彫刻や、本物の象の牙など展示あり、結構楽しめた。

ここ、象牙っちゅうことで、国内最大の印鑑メーカーが買い取ったらしいんだけど、それもあって無料姓名判断もやってもらったよ。
先に自分とご家族の姓名判断してもらったK下さん、奥さん子供達の性格ピタッと当てられた!と興奮気味。

ボクの順番一番最後で、待たされた分、期待も高鳴り...

姓名判断自体はインターネットで誰でもできるんだけど、生年月日も書いたから、自分でやったのと違う「何か」聞けるかと思ったけど、インターネットに乗ってる様なことと別段変わらず、さらに象牙印鑑の営業になり、げんなり、がっかり。


次はお昼。
まだ11時台だったけど、朝食食べてなかったからありがたい。
すき焼き御膳、美味しかったけど、朝食抜いてお腹空いてた分、ちょっと物足りなかったな。
まぁ、女性がターゲットのツアーだからな。
ご馳走様でしたっ。


時間に余裕があるってんで、元々のコースにはなかった「わさび漬けセンター」にお立ち寄り。
わさび漬けの割引券も貰って、試食したら結構美味かったけど、「その手にゃ乗らねぇぜ!」

03_wasabiduke_c.jpg
と思ったんだけど、留守番のねこらに、まぐろのお土産(⌒-⌒; )


次はドライブイン。
基本的に買い物は葡萄だけ!と決めていたんで、ドライブインは興味ないんだけどね。

なんとなくみんなについて行って並んでたら、葡萄を5粒渡されたよ。

03_satonoeki01.jpg
そいえば、山梨の銘菓「月の雫」作り体験ってのがあったな、と思い出し。
写真は本物の月の雫ね。
03_satonoeki02.jpg
このしゃもじでお店の人がかき混ぜてくれるところに、割り箸で葡萄を一粒づつ入れて行くよ。
03_satonoeki03.jpg
ぎゃっ、下手くそ〜〜。

でも、味は一緒だよ〜〜ん。
03_satonoeki04.jpg
終わってから、店内をウロウロ。

ぉお、山梨限定のばかうけ、ポテトチップ等、ほうとう味だって!?

想像つかん(ー ー;)


さっ、お次はお目当、ぶどう狩りだよ〜ん。
果物はどれも好きなんだけど、葡萄はその中でもかなり上位。
04_budou01.jpg
なってる、なってる!(゚-、゚)ジュル

写真では分かりにくいけど、どれもデカイ。

ベリーAっていう品種らしい。
04_budou02.jpg
食べきれない分は買取!ってんで、小さめのを一房とったつもりだけど、ハサミでチョキンと切った瞬間、ズシリと。
1kg超えてそう(゚o゚;;

少し食べてから、パシャり。
デカさが伝わらないなぁ。

最後の方は無理やり。

もう当分葡萄はいいや!
って思うほど、お腹いっぱい食べたよ。
04_budou03.jpg
おっ!料金表。

やっぱ、格安バスツアーだから、一番安いの...(ー ー;)
でも、ベリーA、美味しかったよ。
04_budou04.jpg
当分、葡萄はいいや、と言いながら、巨峰のお土産。

「これ、ひとつくださぁい。」



ここ、桃の食べ放題とかもあるらしい。
桃の季節だったら、ボク、おかしくなりそう( ̄O ̄;)

で、最後は、ワイン。
05_wine01.jpg
今回は工場見学はないらしい。

まぁいいけど。
試飲があれば。

05_wine02.jpg
ここです。

こっち方面、車でくることが多いから、いつもせっかくのワインも飲めないんだよね。
今回、バスツアーってことで、楽しみ。
05_wine03.jpg
ん?試飲だよね。
勝手に飲み放題的なイメージしてた。( ̄▽ ̄;)

スーパーとかの試飲と一緒で、買わせるために、ちっちゃなコップにチョビッとってのが試飲。

めげずに、2周3周としちゃったよ、買わないのに。(ー ー;)


酔うほどまでは飲めなかったけど
(試飲で酔っ払うつもりだったんか〜〜い?)
バスに乗ったら、帰りはぐっすり。

4時前に出発した駅に着いちゃったよ。


【感想】
こういうバスツアーって、買い物ツアーなんだよね。
対象が女性(ほぼ奥様)ってこともあって、提携店にたくさん客運んで、バックで利益を出す的な。

参加する方も、欲しいだけ欲望に任せて買ってたら、お金いくらあっても足りないよね。
まぁ、買い物するために参加するならいいけど。

あと、やっぱ、山梨は近ぇ〜〜え!
行き帰りに時間取られないから、穴場だよね。
旅行ってぇと、どうしても遠くに行きたがるのが世の常だけど、近くても楽しめるとこたくさんあるよね。
ウチからだと、山梨や埼玉西部(秩父や長瀞とか)

なんだかんだ言って、たまにゃぁこういうバスツアーもいいやね。

十分楽しめた1日ですた!
(って、平日遊びすぎ(^_^;)


んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 17:44 | Comment(2) | ShimaQのこんなこと

2017年09月22日

続・筑波山、縦走してきたよ


18日の敬老の日(関係ないけど)、Viaggio Cycling Clubのメンバーと筑波山を縦走して来たんですが、
加波山から先は、下って一般道を走って戻って来ます。

みのさんが、前回来た時に加波山神社ってのが気になってたんで、登ってみたい、と言い始め...

遅れて入口に着いたら、Tsuyoさんひとり。
他のみんなは登ってったとのこと。
怖いもの見たさでボクも登って行ったんですが、

06_kaba.jpgすぐのところで、みのさん、hooliganさん、14144さんがたむろし?ていて...
(この辺→)
みのさんがタイヤを滑らし?転倒したらしい。
路面がヌルヌルしてこの勾配、転倒もするわな!
と言うことで、引き返すことに。
ボクも当然一緒に戻ります。
(ていじんさんだけ、登ってったらしい)


ていじんさん戻って来たところで、下山して一般道(フルーツライン)を走ります。

平地ぐらいは!と、なんとか離されないようにと食らいつくんだけど、必死に漕いだら、なんかローラー台の苦行してる感覚になって来たよ(゚o゚;;


さっき、ひいこら走ってた山です。07_ippandou01.jpg07_ippandou02.jpg

ほら!風力発電が2基見えるよ。

クリック拡大しないと見えないかな?



で、予定のセブンイレブンで、休憩&昼食。
カツ丼が美味しそうだったんで食べたら、結構量が多くて、ぐるぢぃ( ̄O ̄;)

たっぷりの休憩とって、さっ!行きますよ。

前回記事で、加波山が最後の山場と書いたけど、実は最後にもう一山。
一番最初に登った不動峠にこっち側から登る、いわゆる裏不動ってのが待ってるんだよ。

平地でゆっくり脚を休めれば、問題ないっしょ?って思ってたんだけど...

山の中は結構涼しかったけど、下界は結構暑い。
向かい風がぬるいぞ〜〜 ε-(´∀`; )


今日は、ダイジョブかと思われた山岳コースにも腰痛は出ず、脚も攣るほどの疲労もなし。

遅い!と言うこと以外は無問題。
(いや、遅いのも想定内だし)

ところが、ここに来て思わぬ伏兵が...(゚o゚;;

脚が急に回らなくなって来た。
いや、回してるつもりなんだけど、全然前に進まない。

すぐ後ろを走ってたみのさんが
「ShimaQさん、引きましょう」
と、前に出てくれた。
いつもなら、助かる〜〜ヽ(^。^)丿なんだけど、
いや、この日も「助かる〜〜ヽ(^。^)丿」 と思ったんだけど、
え"っ!?引いてもらってるのに、そのみのさんにも追いつけない。

フルーツラインから、不動峠入口に向かう農道では、パンクでもしてんじゃないか?って位、ペダルが重い。

あっ、脚が動かない...
ぐるぢぃ。
確かに地味に上り坂ではあるけど、さっきまで登ってた坂と比べたら屁みたいなもん。

なのに、重い、ぐるぢぃ、進まない...


裏不動の入口で待ってるみんなに
「脚、売り切れました〜〜」と、到着ぅ!

みんなが談笑してる間も、上がった息が全く治らない。
5分経っても、10分経っても治らない 、はぁはぁぜぇぜぇ。
立ってるのもキツくなってきた。

「じゃ、行きましょうか?」誰かが言い出すも
Q「すっ、すいません、10分くらい休んでから遅れて行きます」

と言うわけで、もう暫く休むことに。
14144さんが付き合ってくださいました。優しいね。

14144さん、雨水排水溝のグレーチングの上に誘ってくれて、ココ涼しくっていい気持ち。

どうも、暑い中、クロスバイクでロードバイクと同じ巡航速度でと無理しちゃったんで、熱中症の様になっちゃったみたい。

一人だったらヤバイ!って体でもないんだけど(じっくり休めばね)、ただ一人だと滅入って落ち込んでたかも。
14144さんが付き合ってくれて、気も晴れて助かったよ。

20分くらい、これでもかって休んで、そろそろ行きましょか?


登り始めたら、ていじんさんがお迎えに。
もうちょいってとこで、みのさんもお迎えに〜〜ぃ。

十分休んだおかげで、ゆるゆる なんとか登りきりました。


後は朝来た道を帰ります。



そんなわけで?、フルーツラインでの写真を最後に、写真はありません。
それどこぢゃにゃかった!(;´д`)

筑波総合体育館になんとかたどり着いて解散!
ていじんさんが買って来てくれたコーラで生き返ったぁ。


log1.jpg
本日のStrava データ。

最後に思わぬヘロヘロはあったものの、腰痛も脚攣りもなく、予定外の所での足つきもなく、獲得高度1,500m超は、今の自分にとっては十分満足。

7月の腰痛爆発以前にはもうちょっと!って感じ。
log2.jpglog3.jpg

腰に爆弾抱える自分としては、最後の方で少し痛み出たけど、コルセットのおかげか、これまでの痛みからしたら屁みたいなもんで、
更に、大快晴の大絶景!Clubのみんなとワイワイガヤガヤ♪
と〜〜っても、楽しいライドで、上機嫌で終わることができました。


もう一回位は、ハードな山岳ライド行って、ネノゴンリベンジを完遂するのだ!
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:01 | Comment(8) | スポーツバイク(自転車)

2017年09月21日

筑波山、縦走してきたよ。


先日の三連休(16,17,18日)、台風が関東まっしぐら!

Viaggio Cycling Club のメンバーが、筑波山縦走の計画立ててくれたけど、雨じゃぁなぁorz

と思ってたんだけど、超晴れ男の14144さん参加で?、晴れそう。

Clubの面々は、ちょいちょい筑波山走ってるみたいだけど、さすがに遠いのでなかなか行けなかったんだよね。
でも、18日は予定されてた飲み会も延期になったんで、思い切って参加表明。
筑波山ににはいろんなコースがあるようで、今回はむっちゃキツイって聞いてたコースが入ってなかったから、気軽に行っちゃった(^◇^;)

01_taiikukann_p.jpg7:30 つくば総合体育館に集合。
5:10位に出て、中央道、首都高通って、7:00に着いたよ。

今回のメンバーは、主催のみのさん、地元ていじんさん、hooliganさん。Tsuyoさん、14144さん。


かつては坂苦手お友達だったhooliganさん、Tsuyoさん、みのさんが、グイグイ登るようになって、この日のボクはウサギさんチームに紛れ込んだ亀状態。
しかも、スタート直前に聞いた話では、結構キツイコースらしい。

ホント言うと、スタート前に帰りたくなったよ(T_T)


まずは、不動峠に登りまっす。

今日は台風一過!の快晴。
と、道路には木々の枝が散乱。

枝を避けて、ジグザグで走れる。
なんて呑気なこと言ってられるのも最初だけ。
枝だけでなく、路面もヌルヌル。
こりゃ、気ぃ使うわ。

まぁ、ボクは路面状態が良かろうが悪かろうが、元々ゆっくりゆっくりなんだけどね。

先日の和田峠よりゃ楽だ!マシだ。
最初の坂だから、フロントは真ん中38T使って頑張ってみよう!

峠には予想通りしんがりで登頂!

今日もコルセット着用。
そのせいか腰の痛みは全くなし!
フロントギアもインナー28T使用せず、足つかずに登り切れて、ボク的には大満足ヽ(^。^)丿

さっ、反対側に降りていきます。
枝やぬかるみ避けながら、下りはさらに気ぃ使う。

不動峠は和田峠よりは楽だったけど、和田峠と違うのは、これで終わりじゃない!これから、いくつも峠越えてかなきゃならないてこと (゚o゚;;

お次は風返し峠、そしてつつじヶ丘へ。

坂の手前で、毎度毎度
「この坂、キツイの?」と聞き
登り始めると、先に登頂したていじんさんのお迎えがあり、後どのくらいと教えてくれるので、初めてのコースでも精神的にはすごく楽でした。

02_tsutsujigaoka01.jpg
つつじヶ丘到着ぅ。
02_tsutsujigaoka02.jpg
先に到着してるみんなの自転車とパチリ。

ボクのクロスバイクだけ高いとこでさぁせん。
しかも、ていじんさんに上げてもらったと言う...
この中で一番重い自転車なのに (^^;
02_tsutsujigaoka03.jpgここは筑波山頂上へのロープウェイがあり、頂上までの登山道もあり。

2時間で行けるらしい。
ボク一人だったら、ここは、自転車置いて山頂まで歩いて...


行かない行かない!
さすがにそれは...

ここでゆっくり休憩取り、お次の峠に。

いっぱい峠があって、よく覚えてないよ(^^;

ホントにこの日はいい天気。
左の方に富士山も見えるよ。03_01.jpg

みんなの自転車並べてパシャり。03_02.jpg

お次はきのこ山。
14144さんが、「きのこ山って、名前は可愛いけど、全然可愛くない坂ですから〜ぁ!」って。

14144さん、坂登ってる時もずっと喋ってんですよねぇ。
ボクはISAMさんじゃないんで、息上がってずっとはお相手できまっしぇん。
激坂は脚に、落ちてる枝は精神に、14144さんは心肺に来ます(-。-;
「ShimaQ沈黙タ〜〜イム!」とお相手放棄すると、諦めて先にどんどん登ってっちゃいます。

声が聞こえなくなったら、あぁ、随分離されたんだなと実感。

黙々と一人で登ってくと、左にハングライダーの離陸場所みたいのがあって、下ってく綺麗な道が。
通り過ぎてまっすぐ行くと、みすぼらしい?山道。
目的地はハングライダーの離陸場所。

ここなのか?
下るのか?
そのまま上るのか?
何回も行っては戻り...

上から、息はぁはぁぜぇぜぇのトレッキングの方が降りて来たんで、
Q「ハングライダーの発着場はこっちですか?」
歩「はぁはぁ、そうですよー。ぜぇぜぇ、あと3kmも行けば...」
よかったぁ。やっぱこっちか?と安心する一方、まだ3kmもあるんかい?

ちんたらひぃこら登ってくと、ていじんさんがお迎えに。
て「あと2,3kmも行けば...」
やっぱそうかorz

さっきのは、パラグライダーの発着台らしいです。

ついたで〜〜。04_kinokoyama01.jpg04_kinokoyama02.jpg
ぐでたら〜〜とみんなのバイク。
04_kinokoyama03.jpg
離陸台は2つ!

こっちの離陸台には登ってみたよ、ひとりで。
(結構、高所恐怖症のメンバーさん多いのは黙っといてあげよう(^+^)

右の方に霞ヶ浦が見えたよ。


台風一過の大快晴も手伝って、ホントにスンバラシイ景色だったよ。

さっ、また下って上ってが始まりますよ。

足尾山ってのを越えて(かな?)、

05_fuuryoku_01.jpg
一本杉峠。
せっかくだから1枚パシャリ。

峠だからこっから降りるのかと思いきや、右に上り林道が...(゚o゚;;

「ここ上るの?」
「キツイの?」
残念ながら?共に「そう」という返事(;´д`)


ここから、最後の文字通り山場、加波山に登ります。
標識には、2.2kmとあります。

頑張んかね〜〜。

05_fuuryoku_06.jpg
頑張りました〜〜。

風力発電があるんだよね〜〜、ここ。


ここまで、獲得高度1,100m台。
脚もダイジョブ、腰もダイジョブ、体もOK♪

上るスピードはずば抜けて遅いけど、腰の痛みが出なくて、自分としては、べりぃぐっどぉ♪


ちょいと長くなったんで、続きは次回。

んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:36 | Comment(4) | スポーツバイク(自転車)