ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2019年05月19日

続・久々、都民の森の先まで走ってきたよ。


18日(土)に都民の森の先まで行った話の続きです。

山のふるさと村でお昼を食べた後、奥多摩湖のほとりを深山橋手前の三頭橋まで。
03_kosuge01.jpg
三頭橋を渡って、139号に出るんで、今日は左に。

そうっす!先日行った小菅に行きますっ。
03_kosuge02.jpg
ちょいと行くと、山梨県小菅村 ♪

東京脱出ぅ!

昨日のブログが東京編なら、今日のは山梨編。
03_kosuge03.jpg
ここでチャーちゃんまんじゅうを食べる予定。

だったのにガラス戸の向こうに
「道の駅に有ります」の立て札。

ここで食べたかったのに...
呼んだらあったのかな?
03_kosuge04.jpg
前回来た時、階段降りて見に行ったお気に入りの滝スポット。

自転車で下りてみよう。

が、なんかの施設の敷地内を通らなけりゃ行けない。
しゃぁないので、引き返し(上りひぃこら)
03_kosuge05.jpg
ずっと行くと、原始村ってとこに行くらしいけど、原始村って何?

帰って調べてみた。公式サイトはこちら
「雨乞いの滝」なんてのもあって、滝フェチとしては...
03_kosuge06.jpg
で、前回同様、山道を歩いて下りて。

今回は動画も撮ったんで、インスタにあげました。
→渓流
→滝部分



思いっきり、マイナスイオン浴びたんで、さらに139号を進むよ。

この道、特に絶景がある訳ぢゃないけど、緑に囲まれ、木々の空気を吸いながらのライドはとっても気持ちいんだよね。
道は広いし、空いてるし...

まぁ、冬場はちょっとアレかもだけど、結構気に入ってるコースなんだよね。
(ShimaQ限定?一般受けはしないかもだけど)
小菅村万歳ヽ(^。^)丿

前回、ショートカットしたら、とんでもない坂登らされたから、139号を王道ルートで。

03_kosuge07.jpg
小菅村役場、小洒落ていい感じ。

檜原村役場といい、田舎(失礼)の村役場は、立派だね。
03_kosuge08.jpg
2時頃、道の駅こすげ!

今日はチャリンコ少なっ!
ボクの入れて2台。
03_kosuge09.jpg
さっき食べ損なったチャーちゃんまんじゅうが頭から離れず、物産館でゲット。
桜餅にしたよ。

で、結構暑いので、やっぱりソフトクリーム(小) 200円也。


ここからは大体下り。

なんだけど、道の駅の前と後は、最後の急坂!
(短いけどね)

03_kosuge10.jpg
前回は上野原方面(鶴峠越え)に行ったけど、今日は大月方面へ。
03_kosuge11.jpg
ちなみに、松姫峠は、こっち。

う〜〜む、入口からキツそうな雰囲気が漂ってくる。
幸い残念なことに「この先、大月方面への通り抜けできません」て立て看板。ホッ!
03_kosuge12.jpg
で、峠を越えずに峠を抜ける、文明の証・トンネルで。

この松姫トンネル、距離は長いが割と走りやすい。
途中からほぼ下りだし。
(逆からだと、この長い上りのトンネルは気が滅入りそう)


鶴峠でなくて、松姫トンネルを選んだのは、前回、林道が冬季閉鎖で行けなかった葛野川ダムに行くため!
決してツライ鶴峠行きたくない訳ぢゃないんだからね。
(↑ミエミエの言い訳)

なのに、なのに...
04_kuzuno01.jpg
相変わらず、閉鎖(T ^ T)

何しにここまで来たんぢゃ〜〜!!


でも、小金沢公園行ったら、と〜〜っても藤が綺麗だったよ。04_kuzuno02.jpg04_kuzuno03.jpg
どうですか?お客さん。

湯沸かしセット一式持ってきて、コーヒーでも飲んでくつろぎたいわ〜〜。
04_kuzuno04.jpg
案内看板がある。
冬季通行止めってのは、さっきの所ぢゃなくて、松姫トンネル出口の脇にあったトンネルの向こう?

あれ? あのトンネル、前回は完全通行止になってたけど、今日はどうだっけ?

せっかくここまで来たんだから、一縷の望みを持って確かめに行こう!

と、ゆる坂を逆戻り。


やっぱり、全面通行止!
残念 orz
管理者は居るだろうし、少なくとも保守点検のためのアクセス路はあるだろうけど...。
もしかして、平日は通れんのか?
う〜〜む、気になる。

とりあえず、今日の所は許してやらあ!

深城ダムを上流から。04_kuzuno05.jpg
下流から。やぱ、新緑に映える〜ぅ!04_kuzuno06.jpg

後はこの国道139号を大月まで下るだけ〜〜。

松姫トンネルのこちら側も、新緑鮮やかな山々の間を走り抜ける。

集落 ♪04_kuzuno07.jpg必要なものは通販で宅急便屋さんがちゃんと届けてくれるなら、ネットが繋がりさえすればできる仕事でもやりながら、こんなとこで暮らしてみるのもいいかもね。


ずんずんずんずん国道139号を下ってくよ。

途中、猿橋への分岐を過ぎたら、いきなり山道!
05_ohtsuki01.jpg
ホントにこれ国道?
って位の山道っぷり。
05_ohtsuki02.jpg
猿おるし。( ̄▽ ̄;)

デカイのが、3頭ほど。
最初、道路横切ってるの見た時、イノシシかと思ったよ。

皆さん、崖に登って山にお戻りになるのを待って通過


余計な峠を越えちゃったよ。

一旦、猿橋方面の県道505号に出てから139号に戻った方がよっぽど早かった様なっ。


05_ohtsuki03.jpg
岩殿山の登山道入口っぽい所。

前回来た時、猿橋の案内板で、岩殿山からの富士山がすっごい綺麗てあったんで、登ってみよか?
05_ohtsuki04.jpg
と思ったら、「法面崩壊により岩殿山山頂へは行けません」て。

諦めましょ。

どっちみち、山頂までは10分15分で行けるもんでもなさそうだし。


遠くに下界の人里?に中央高速が見える。05_ohtsuki05.jpg
甲州街道に突き当たったら、すぐに上野駅05_ohtsuki06.jpg
駅到着は4:15。

ちょうど、4:33の普通高尾行きに乗れました、とさ。
(輪行パッキングをのんびりして、ギリギリだったのは内緒)


190518log1.jpg松姫トンネルからこっちで、戻ったりいらん峠越えたりで、獲得高度 2,000m近くまで登っちゃったね。

その割には疲労度はたいしてない。

都民の森までも、そう辛くはなかった。
(入山峠通ってないからね)
190518log2.jpg190518log3.jpg
Reliveはこちら


今日は都民の森へのヒルクライムも、その他の坂も、腰痛は若干出たけど、脚を攣ることもなく、それほど苦しくはなかったし、獲得高度の割には、疲労感も少ない。
(ただ、家帰って、風呂から上がったら、疲れがドバーッと出たけど)

コレは、入山峠を越えてないってのもあるけど、坂で頑張んなかったのが大きな要因かな?
  1. 綺麗な景色、気になる所があったら、遠慮なく足つく。以前の様にno足付きにこだわらない!
  2. 10%以上の坂は頑張んないと登っていけないけど、一桁後半%だと早くこのツライ坂を早く終わらせたいとか、2〜3%だとこんなん平地だ〜って頑張っちゃってたけど、ちぃっと力抜いてのんびり登る
時間の制限(輪行時の電車時刻とか、日が暮れるとか)あったり、グループライドだとなかなかそうはいかないけど、ボクにとっての自転車はスポーツぢゃなく娯楽ってこって、楽して楽しまなきゃね(^o^)

でも、こんな走りだと、誰も一緒に走ってくれない?(-_-;)

【おまけ】
E46F21F7-F731-42E9-AFC1-A0912194F8D2.jpeg
今日(日曜)、回復走っちゅうことで、久っ々に浅川CR走ってみた。

何箇所も綺麗な公衆トイレが出来てたよ。
多摩サイより力入れてる?
D4C994D0-45C4-47B0-8B54-C10FB854AF80.jpeg
帰りの大栗川サイクリングロード(勝手に命名)での向かい風きつくて、回復走になってない!って話しも (;´Д`A


んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:50 | Comment(4) | スポーツバイク(自転車)

2019年05月18日

久々、都民の森の先まで走ってきたよ。


本日18日(日)、ホントに久しぶりに都民の森に行ってきました。

去年の6月3日、viaggio.c.c.のみんなと行って以来だから、約1年ぶり。

6:50に出発。

今回は、檜原街道までは遠回りして、美山通り〜五日市街道というルート
(↑入山峠を避けた!ってだけだろ?ただ楽したいだけ...(^^;;)

01_tominmori01.jpg
8時に武蔵五日市駅に寄り道。

トイレ行ったり、コルセット付けたりで、ちょっとのんびり。

なんだけど、小雨パラパラ(;´д`)。
01_tominmori02.jpg
檜原村役場手前のいつもの時計。

気温は16℃くらいだったかな?
よりも、湿度 78%。
蒸し蒸し〜〜〜Σ(*・Д・*)エッ。

上川乗りT字路でお会いしたローディーさんによると、雨雲は来てないんで、ザンザン降りはなさそう、とのこと。
一安心。


あいかわらず、たっくさんのローディーさんに抜かれます。
7% の坂で、手放しで追い抜いてったローディーさん。
「こんにちは〜〜」ってさわやかな声で抜いてった女性ローディーさん。
3人くらいのローディーさん達はなんグループも。
抜いてったローディーさんのふくらはぎを、あんなスンゲェ筋肉くん(CMの照英の様に営業で鍛えたヒラメ筋か?)には抜かれて当たり前だよねと思って見たり...。

ちなみに一人も抜いてません(#^.^#)


01_tominmori03.jpg
いつも、結構な時間休憩する上川乗り交差点や、井上食品さんのトコでは休まず、数馬の湯まで。

ちょっと、腰に来てたんで、腰の曲げ伸ばし〜〜〜♪

覚悟を決めて行きます。
01_tominmori04.jpg
藤の花も、そろそろ終わりかな〜〜〜。
01_tominmori05.jpg
勿論、旧料金所では一休み。

そして、いつもの様に、遙か上方のこれから上る道を見上げ、心折れるのを必死でこらえる。

その料金所を上から見えるところまで来ると、いつもの様に
「よく登ってきたなぁ」と感慨にふける。01_tominmori06.jpgちょっと行って、また見える、撮る。
またちょっと行って...
都合、3枚撮ったけど...ってことは3回の足つき( ̄▽ ̄;)

新緑の素敵な写真を01_tominmori07.jpg

都民の森まで、もうちょいと言うところでも、パシャリ ♪01_tominmori08.jpg
01_tominmori09.jpg
到着〜〜♪ ヽ(^。^)丿

五日市駅出る時は、11時までには着けるかな?って思って走ってたけど、
10:38 着。
01_tominmori10.jpg
カレーパンでも(○`〜´○)モグモグ

ものの本によると、カレーパンって補給食としては最悪らしいけど...

ここまでの道のりをインスタ投稿などして、のんびりしたんで、まだ登ってくよ〜〜



1年ぶりの風張峠だよ〜〜。02_kazehari01.jpg

目的地、月夜見第1駐車場に着いたら、裏から登ってきたらしいローディーさんが出がけに
ロ「まだ結構ありますかね?」
Q「ここまでに比べたらたいしたことないです、少なくとも半分は来てます」
と言ってしまったけど、よく考えたら、ここまでで多分4/5位は来てるだろうから、もうちょいなんだろうけど、まぁ、半分は来てるってのは間違ってないからいっか〜〜? σ(^_^;)

で、奥多摩周遊道路、一番のお気に入りスポット! からの奥多摩湖、その1。02_kazehari02.jpg

その2。02_kazehari03.jpg
02_kazehari04.jpg 
いつもたくさんいる、野鳥(鷲、鷹)を撮るおぢさんたち。
今日はひとりだけ。

この方も久々に来られたらしい。
来たら誰もいなくてびっくり!だって。

鳥「よくここまで来るよなぁ自転車で」
Q「ボクも、自転車始める前、車で来た時思ってました。アタマオカシイんじゃないかって」
鳥「今、私も思ってます!」
やっぱ?ww

奥多摩方面に下りてきます。
02_kazehari05.jpg
お昼はここにしようかな?

奥多摩周遊道路は、こっちがわ(奥多摩湖側)はあんまり食べるトコないんだよね。
奥多摩湖北岸まで行かないと...
02_kazehari06.jpg
着いたら、何故かチェーン落ち。

直すのにいつも手が油だらけになるんで、使い捨て手袋持ってってるんだけど、1枚しか無くって、右手だけ使用。

左手、当然こうなるよねorz
02_kazehari07.jpg
レストランやませみ
12時前に入れた。
02_kazehari08.jpg
とろろ蕎麦と迷ったけど、山菜蕎麦定食にしたよ。

02_kazehari09.jpg
やませみを出て、周遊道路に戻るんだけど、湖沿いのこの茶色い道で三頭の名水ってとこまで行って周遊道路に出れば、あの坂登んなくて済むんぢゃね?

ってことで行ってみます。
02_kazehari10.jpg
って、これ、担がなきゃならん?

瞬殺! 。゚(゚´ω`゚)゚。

素直に、坂登って戻りましょ。


奥多摩湖見えましたぁ。02_kazehari11.jpg
ここで、写真撮ろうと、車の通りすぎるのをボ〜〜〜っと待ってたら、通りすがりのローディーさんが
ロ「どうされました?」
Q「いや、写真を...」
ロ「パンクとかではないんですね(^。^)」
ご心配おかけしましたぁ。

今日は、随分、ローディーさんとお話しした気がします。
家出てから、帰ってくるまで、お店の人との事務的な会話以外、誰とも話さないって結構あるのにな。

さて、先行きましょう。

と行きたいところですが、長くなってきたんで、この先は次回に。
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:51 | Comment(2) | スポーツバイク(自転車)

2019年05月16日

クレジットカード危機一髪?


国としてキャッシュレス化が進んで...いるんですかね?

ネットで買い物とか手続きとか多いのと、あんまり多額の現金を持ち歩かないので、割とクレジットカードはよく使う方ですが、まだまだ何千円単位の支払いは現金です。

ですが、交通費はほとんどクレジット。
  1. 公共交通機関はSuica(残高不足で自動入金)
  2. 高速は勿論ETC
  3. ガソリン代はENEOSカード
現金の持ち合わせの心配したり、行く(帰る)途中で現金支払いに煩わされるのが嫌なんで。

これに慣れちゃうと、カードが使えなくなった時にホント不便極まりない。

1.のSuicaは2度ほど残高不足で使用不能になったことがありました。
Suicaの引落し用口座が今はほとんど使ってなくて、時々入金しとくの忘れちゃうんだよね。
ちょいちょい3,000円とかチャージすれば済む話なんだけど、自動チャージに慣れちゃうとね。
な訳で、以来、残高不足にならない様注意!注意!

2.はレンタカーや代車使うときは時々入れ忘れて、これもまた現金はめんどくさい。
現金だと割引効かないこともあるしね。


C6E5319D-2CF7-43A8-A4A9-F28F90BAFC7F.jpeg
で、今回は3.が使えなくなって...。




昨日のこと。

ちょいと車で外回り。
ガソリン少なめ。
途中で入れとかないとな。
最近、ガソリン高いな。

BB30F03F-0418-4404-BEC3-4EAA90E1573E.pngENEOSの看板のある「エネジェット」っていうガソリンスタンド、割と安いんで、ここで。
先日届いた新しいカード入れると...
「このカードはお取り扱いできません」
あんだよっ!ENEOSの看板はハッタリか?


ぢゃ、お次のENEOSで...


が、なかなかない!
ガソリン減ってく!
ヤバイ。

やっと見つけたENEOS(すげぇ単価高ぇ)で、新しいカード入れると
「読み取れません、カードの向きを確認してもう一度挿入してください」
あんだとーーー!?
しゃぁないから、現金で1,000円分。

これで行くとこ行って家まで持つと思ったら、またガス欠マーク!
ガソリンタンク内も財布の中もすっからかん?

計算上は家まで持つはずだが、ちょっとギリ!
あんまり心臓に良くない。

ってんで、
出光だかなんだったかで、とりあえず1,000円分投入。

次回走行する時にまたガソリンの心配せにゃならんのもヤなので、近所のいつものENEOSでカードで満タンにしとこ。

やっぱいつものとこは安い!

んが、また「カードが読み取れません」

あんだよっ!

ん?もしかして、また残高不足で引落しできなかったとか?
こちらの引落し口座は、残高不足にならない様に注意してたんだけどな。

でも、ありうるなぁ、最近のウチの状況をみると...。゚(゚´ω`゚)゚。



で、今朝、カード会社に電話で確認。

エラー報告はないので、おそらくカードの磁気エラーではないかと。
という訳で、再発行!
届くのに10日ほどかかるとのこと。

人騒がせなっ!

まぁ、でも、残高不足で引落できないとかだったら、10日ぢゃ済まないかもだから、とりあえず、めでたし!



Paypayとか、にゃんちゃらペイとかで、100円10円でも、キャッシュレスっての使い始めて慣れちゃったら、使えなくなった時に、スンゴイ不便!ってなるんだろうな。
スマホ忘れて、なんもできね〜〜!みたいな。

んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:08 | Comment(0) | ShimaQのこんなこと

2019年05月14日

My Favorite J-Pops #1


先日お知らせした通り、近々閉鎖予定の「ShimaQの気の向くままに...」より、公開済みの記事を転載。

‘19年01月10日公開記事です。
*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−

こんにちは。
覚えてます?このブログ。
覚えてにゃい!?
そうでしょうね。
このシリーズ「My Favorite J-Pops」のプロローグ#1書いてから、もう4ヶ月経ってますもんね。
やっと本編スタートです。

下の12曲が#1の曲リストです。
全部読んでもいいですし、好きな曲、気になった曲だけ読まれてもいいです。
全然、興味な〜〜いと言うときは、いきなり最後の「終わりに」に行かれても結構です。
(そう言う人がほとんどだったりして(T_T))

解説内のYouTube動画は、必ずしもボクがMy Favorite J-Popsに入れてるのとは同じバージョンとは限りませんが、カバーは入れない様にしてます。


では、行きましょう。

  1. どうぞこのまま/丸山圭子
  2. Shangri-La/電気グルーブ
  3. 空も飛べるはず/スピッツ
  4. Last Smile/LOVE PSYCHEDELICO
  5. 星空の片隅で/MISIA
  6. 幸せであるように/フライング・キッズ
  7. Legend of my love(Expantion Megamix)/小柳ゆき
  8. Fade Out/小泉今日子
  9. 決戦は金曜日/Dreams Come True
  10. 雨のウェンズデェイ/大瀧詠一
  11. 茜さす、帰路照らされど/椎名林檎
  12. サマーアイズ/菊池桃子
  13. DEPARTURES/globe
終わりに▽




1.どうぞこのまま/丸山圭子

映えあるこのシリーズの先頭バッターは、丸山圭子のこの曲。
彼女、今でもたまに見るけど、歌うのはほぼこの曲だけですね。

このMy Favorite Song集、当初は邦楽洋楽ごちゃ混ぜのカセットテープ。その後、何回か作り直してて、選曲も曲順もちょこちょこ変えてるんですが、ある時期からずっと、先頭と決めてます。
丸山圭子は当時、結構聴いたような気がしますが、他の曲が全く思い出せません。
例の録り溜めJ-Popsにも、彼女の曲はこの1曲だけ。てことは、他にはヒット曲なかったんかしら?

♪曇りガラスを叩く 雨の音数えながら
ってフレーズが印象的で、しとしと雨の日に聴く曲という位置付けです。
実際、雨の日に聴いてるかってぇと、そうでもないんですが...しっとりとした、いい曲です。

2.Shangri-La/電気グルーブ

前述の通り、当初カセットテープで作っておりましたんで、曲数、曲順、局間の間にもあれやこれや考えながら作っておりました。今もなお、この辺は考えながら並べてます。
MD以降は、結構シャッフル再生で聞いてるんで、あんま曲順意味ないけどね〜。

で、しっとりした曲の次は、このノリノリの曲。2つ目の会社が超忙しくて、‘97年そこを退社して8ヶ月くらい心と体のメンテナンス(早い話が失業)してた時期あって、急に暇になったもんだから、急にいろんな音楽聴く時間ができて、その時知った曲。この時期は半年強だったけど、それまで聞かなかった歌手やグループをたくさん知るいい期間だった。

曲の方はイントロからスピード感あるラップから入って、突然、
♪夢でキッスキッスキ〜ス キス
って美しいメロディーに一転するところがいい。スゴイ好きな曲!
電気グループの曲としては異例の名曲だと思う。
“異例”と言うのは...電気グルーブって、テクノポップなんですよねぇ、基本的には。そもそもYMOやドイツのクラフトワークとか、それほど好きではないので、グループとしてはさほど好きでもないんですけど。

で、CDでもある程度わかってたんですが、更に最近、YouTubeで何曲か見てると、ステージは“色物”?
で、更に気づいたのが、ボーカルがあのピエール瀧!あの男がこの名曲を歌っていたとは!?
って、知るの遅すぎ(ー ー;)

因みに、この歌、カラオケだとスンゲェ難しいっす。

【注】この記事、ピエール瀧逮捕前のものです。(;´д`)

3.空も飛べるはず/スピッツ

前述の‘97年の失業期間に、歌だけでなく、TVもずいぶん見ました。夕方の再放送枠で見た「白線流し」。このドラマ、2000年に書いた「ShimaQの勝手にランキング〜TV番組」でも書いた通りなんだけど、そのドラマの主題歌がコレ。
勿論、スピッツはそれ以前から知ってて、好きなグループだったんですが、この「空も飛べるはず」はこのドラマ(の再放送)で知りました。だからこの曲を聴いて思い出すのは、この曲が流行ってた時期よりちょっと後。
上のシャングリラと同様、失業期間のストレスフリーな毎日と、このドラマ「白線流し」。と同時に、大学時代のボロアパート(大家さんごめんなさい)の小さな部屋。
この曲を知ったのはおっさんになってからですが、思い出すのはボクにもあった青春時代。この曲が「白線流し」の主題歌でなかったら、そんなことは無かったでしょうね。

4.Last Smile/LOVE PSYCHEDELICO

ボーカルのKUMIの英語はすごく発音がいいと聞きました。ボクにはさっぱりわかりませんが(-。-;。まぁね、帰国子女ですからね、彼女。

そんなことより、このディオの魅力は、なんとも言えぬ怪しく斬新な曲調。こういうの好きなんですよねぇ。
初めて聴いた時は結構衝撃的で1発で好きになりましたよ。
勿論、このデュオの他の曲も、秀逸です。

5.星空の片隅で/MISIA

歌、上手いですよね、MISIA♪ デビュー作の「つつみ込むように...」は出張で乗った飛行機の中で知りました。以降、新曲が出るとレンタルCD屋で借りてきて録音。曲もいいですし。

この曲はあまり有名ではない、というかシングルとしては出てません。
当時観ていた「みんな昔は子供だった」という山村留学をテーマにしたTVドラマの主題歌。この曲の場合、ボクの中ではこのTVドラマとはあんまり結びついてなくて、曲自体がとても気になっていたんですが、シングルでは出てないし、音ソース(CD)が見つからない。曲名もうろ覚えだったんで(;´д`)
で、ある日、知人の家に遊びに行った時あった「SINGER FOR SINGER」という、何人ものシンガーソングライターがMISIAのために書き下ろしたというアルバム。その中に、こそっと入ってた?この曲。元チェッカーズの藤井フミヤの曲です。早速、このアルバム(ジャケットはあまり好きでないけど)を入手。アルバム中、最高の出来です。後に藤井フミヤもセルフカバーしてるけど、この曲はMISIA以外はありえない、曲とボーカルが見事にマッチした曲です。大好きです。

♪ 子供の頃のように泣き疲れ眠りたい
夢を見た事も覚えてないほど深く
まさに!このところ不眠症のボクとしては(そこですか?)

ちょっと話は逸れますが、このドラマに出てた伊藤沙莉という子役が気になってて...というのも、子供と思えぬ低い声で、大丈夫なんだろか?と。
直後「女王の教室」にも出てたけど、しばらく見かけませんでした(色々出演してたようですが、たまたま見てなかったようです)。
で、10年以上経って、朝ドラ「ひよっこ」のさゆり(米子)役で見つけた時は、ビックリでした。
その後も、「痛快TV スカッとジャパン」の再現Vや「獣になれない私たち」で、なかなかアクの強い役で出てて、ついニンマリしちゃいます。気になってた女優さんが活躍してるのを観ると嬉しくなっちゃいますね。

6.幸せであるように/フライング・キッズ

その昔、イカ天ブームというのがありました。土曜深夜の三宅裕司と相原勇司会の「イカすバンド天国」という番組。確か2回目からら途中までほぼ毎回見てました。
初めてFLYING KIDSが出てきた時は結構衝撃的でした。初めてサザン・オールスターズを見た時の印象に近かったです。
勝ち抜き何周目かでこの曲をやった時は、審査員の中島啓江に「守りに入った」と言われてたのを覚えてます。
確かに、それまでのFLYING KIDSとは印象が違う、トンがってない綺麗な曲。
でも、名曲です。

7.Legend of my love(Expantion Megamix)/小柳ゆき

最近、見なくなっちゃいましたね、小柳ゆき。
久々の本格派女性ボーカルで、デビュー当時は結構売れてたのに...。
タイトルはLegend of my love(の曲)だけど、ここに入れたヴァージョンは、他の曲も入ったメドレーです。
多分CDからとったと思うんだけど、何故かベースの音が歪んでてちょっと残念。(車で聞く時だけ?カーステとの相性悪いんですかね?)

8.Fade Out/小泉今日子

アイドルキョンキョンにしては珍しい、いわゆるヒット狙いではない曲。近田春夫プロデュースの「KOIZUMI IN THE HOUSE」というアルバムからのシングルカット。
このアルバム、タイトル通り、全曲ハウスミュージックで構成されてて、かつてのヒット曲「水のルージュ」もハウス仕立てで焼き直し(^◇^;)
そもそも、ハウスミュージックというものもよく知らないし、近田春夫も好きでないのに、このアルバムはよく聞きましたね。
当時、新潟県小千谷市に住んでて、高速使って新潟市迄、車の中でよく聴いてました。当時のカーステレオではCD聴けなかったんですが、コンパクトなCDプレーヤーにカセットの形したアダプター付けて、それをカーステのカセット入れるとこに挿して...。
CDプレーヤーはフレキシブルアダプター(棒のようなやつ)でシートのボルトに共締めして、びよーーんとセンターコンソールの辺りに。結構揺れるんで、段差とかあった時は、振動で針飛びみたいな...。当時としては、結構先進的なシステム?だったんですけどね。

曲(アルバム)の方は、やっぱり売れなかったのかな?アイドル路線まっしぐらなキョンキョンにしては冒険しすぎたんでしょうか?
この後は、またいつもの路線に戻って...個人的には、残念でしたね。

9.決戦は金曜日/Dreams Come True

名曲揃いのドリカムですが...1発目は、メローなバラードでもなく、大ヒットでもないけど、結構人気のあるこの曲♪特に、この曲に思い出とか思い入れはないんですが、乗りますよね〜〜この曲!

10.雨のウェンズデェイ/大瀧詠一

♪海が見たいなんて 言い出したのは 君の方さ
この曲聞くと、目の前に海とワーゲンの景色が鮮明に現れるのはボクだけ?

当時、大学生だったボクは、周りの、ごく一般的な大学生と同様、中古でいいから車が欲しい!と一生懸命バイトに明け暮れ(学校はどしたーーー??)、結局、車は手に入れることはできなかったんだけど、この曲にあるような情景に憧れましたね〜〜。
このアルバムLONG VACATION、当時大ヒットしましたよね。そのB面最初の曲。CD世代にはB面なんていっても、ピンとこないかな?

11.茜さす、帰路照らされど/椎名林檎

美しい曲ですよね。確か、チューハイかなんかのCMに使われてて、CMではサビしか聞けないんだけど、誰のなんて曲だろうって、すごい気になってましたね。
で、初めて通しで聴いたら、イントロからもうとっても美しく!タイトルもなんとも魅力的、しかも歌ってるのが、あの椎名林檎とは!?
とてもアクの強い歌を歌ってるイメージだった椎名林檎。そのイメージとはかけ離れた美曲。上述の電気グルーブのシャングリラと同様、異例の?名曲?

この曲については、歌詞内の「アイルランドの少女」や「ファズの効いたベース」が話題に上るけど、曲名が、昔の小説家(どうも名前が出てこない、志賀直哉とかあの辺り?)に、よく似た題名の小説があって、そこから取ったんだろうなて思うんですけど、どうしてもその小説(と作者)が出てきません。
それが気になってしょうがありません(^_^;)

12.サマーアイズ/菊池桃子

歌、下手ですよね〜〜、菊池桃子!
でも聴いちゃうんですよね。
次々とあの声に合う曲作っちゃうんだから、流行作曲家さんってのは大したもんですねー。林哲司バンザイですね。
そんな桃子ちゃんヒット曲の中で1曲と言われれば、「青春のいじわる」でも「もう逢えないかもしれない」でもなく、ありそうな「渋谷で5時」でもなく...。
実は当初、「雪に書いたラブレター」を入れてたんですが、他のトコロに移動したので、この曲「サマーアイズ」。
なかなか魅力的なメロディーです。"

13.DEPARTURES/globe

当時のボクの趣味といえば、スキー♪ いや、始めたばかりのスノボ? どっちにしろ、冬はなんとか休み作って、ゲレンデへ。
♪ どこまでも限りなく 降りつもる雪とあなたへの想い
正にピッタリなんですよね。まぁ「あなたへの想い」はおっさん率超高めで全く降りつもりませんでしたが(-。-;

この曲、小室哲哉にしては、タイトルとマークパンサーのラップ部以外、カタカナ英語が全く入ってない純日本文学!なんですよね。

この曲も、当時の流行り?でいくつかのバージョンがあるんですが、ここに入れてるのはなんていうヴァージョンでしたか?このMVで使われてるヴァージョンです。
因みに、固定電話の留守番メッセージに入れてたのは、シングルバージョンの冒頭部(⌒-⌒; )


終わりに
どっひゃ〜〜!
結構なボリュームになっちゃった(-。-;
1投稿に4ヶ月もかかってるし(;ω;)

これ、#12まであるんですよねぇσ(^_^;)
単純にこのシリーズだけでも、1年3投稿で4年かかります(その間に増えるかもですし)。
気が遠くなります。

そもそも、12曲いっぺんに書かなくても、1曲ずつアップすればいい気もしますが、中には2、3行で終わっちゃう曲もあるんで、こういう形にしたんですが、ちょっと失敗したかな?感に苛まれてます(「さいまれる」ってこういう字なんですね)。


はたして続くんでしょうか?
このシリーズ!
というか、このブログ(;´д`)


では、このへんで...ヽ(^。^)丿


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:02 | Comment(0) | My Fav Music

2019年05月12日

(いつもの)三湖物語


またまた前夜の睡眠不足で、「所さんの目がテン」を見た後も、頭がボ〜〜。

朝の色々をやった後、2時頃までに帰ってくる感じで、9時過ぎに出発。


まんず、ワンパターンの城山湖へ。
朝食が野菜ジュースとパンだけだったんで、セブンイレブンでおにぎり+あんパンゲット。
そいえば、今日は宮ヶ瀬ダムの観光放流あるんだっけ?と調べてみたら、11時からある!
このまま、城山湖行ってから宮ヶ瀬ダム行くと微妙な時間。
まっ、とりま、城山湖へ。

到着〜〜 ♪ 益々、新緑鮮やか〜〜 ヽ(^。^)丿01_siroyama02.jpg01_siroyama01.jpg
家出るときは念のためアームウォーマー付けてきたけど、暑くてさっきのセブンで外した。

が、アンダータイツ、暑〜〜!

脱げないんで、コンプレッションタイツ!って事で、我慢しよ〜〜。


さ、観光放流まで約1時間。
目指せ!宮ヶ瀬ダム!!

真下からの観光放流は3回ほど見たことはあるんだけど、念願の山のトンネルの間から見てみたいんだよね。

オギノパン前辺りで、下の半原の方経由だと無理っぽいんで、オギノパン先を右折して、堤体の上横切って行くことにした。
堤体には10分くらい前に着きそう。

この7〜8%程の坂、にわかにキツイんだよね。

ハァハァゼェゼェ。

ここで、仕事電話!
「もしもし、ハァハァゼェゼェ。」

このお客さん、同じこと何回も説明させられ、何回も同じ話を...
普通なら、1〜2分で済む話が、7分超。
っだよ〜〜o(`ω´ )o
なんて言っちゃいけないね。


堤体の上を横切ってると11時1分前。
あの電話のせいだ

せっかくだから、真上から見学。02_miyagase01.jpg始まったところを動画も撮ったんで、instagram見られる方はこちらから
放流時間は10分あるんで、右岸のトンネルの間に、ダッシュで漕ぎ漕ぎ。

間に合た〜〜ヽ(^。^)丿02_miyagase02.jpgこちらの終了時動画もinstagramで

さ、ダム、水とエネルギー館に戻りましょ。
02_miyagase03.jpg
おや?今日はコンサートあんの?

聴いていきたいけど、1時からじゃなぁ。

館内ぷらぷら&トイレ。
02_miyagase04.jpg
ダム管理用階段開放日には、一度入ってみたいとは思ってたけど...

「体力自慢集まれ!」ぢゃと!?

「上から下まで約500段あり、段差も少々きついです」ぢゃと!?

なんも知らずに入ったら、ヤバかったかも?

いつか、時間と体力ある時、タイミングあったら入ってみよう。


堤体を戻ります。

02_miyagase05.jpg
遊覧船も。

こちらも新緑鮮やか〜〜。02_miyagase06.jpg

北岸(近道)で鳥居原へ。
02_miyagase07.jpg
ローディーさんがウジャウジャいたたくっさんいらした。
02_miyagase08.jpg
城山湖で食べようと思ったおにぎりとあんパンをここで(○`〜´○)モグモグ

と、園内アナウンス「ただ今、上空をトビが1羽飛んでおります。皆様の食べ物を狙っていますので十分ご注意を。特にオギノパンのあんパンは、あの赤い袋がお気に入りのようなので」
おっ、危ないところだったな、オギノパンのあんパンぢゃなかったけど。

暫くすると「先ほどのトビですが、その後、姿を消したようです。日本語がわかったのでしょうか?」

さらに「追加で、絶対トビには餌付けをしないでください。皆様の食べ物を狙っていますので、負けないでお過ごしください」
もう、遊んでるでしょ?ww


03_tsukui01.jpg
いつもの名もない峠を越えて

21℃? もっと暑いようなっ

道志みちを津久井湖まで。
そのままいつもの名手橋を。


名手橋先の、いつもの激坂をヒィコラ登って、津久井湖北岸を。
(ちょっと、腿ヤバかったのは内緒。

いつものバス停手前。津久井湖、水少ないな。03_tsukui02.jpg
03_tsukui03.jpg
バス停には、この花がたくさん。
う〜む、花の名前が出てこない!(^_^;)


津久井湖水の苑に寄りました。03_tsukui04.jpg
03_tsukui05.jpg
昨日、石川PAのぶらっとパークまで行って、財布忘れで食べられなかったソフト。
ここにはソフトクリーム屋さんがないので、売店で普通のアイスを。

コンビニで売ってるようなアイスでも、暑い中のライド後は美味しい。


ルピナスがたっくさん咲いてた。
売店のおばちゃんの話では、来週はルピナス祭って事で、色々催しがあって賑わうそうだ。
ちょっと前までモッコウバラが綺麗だったけど、とか
ここから見る津久井湖が一番綺麗って言われてる、とか。

そんな訳で、ルピナス越しの津久井湖を。03_tsukui06.jpg

で、もう1本城山湖を...
というような事をせず、業務スーパーにちょっと寄って、2時過ぎに帰宅。

今日はBSでTVヤクルト(vs巨人)があるんで、TV観戦のための帰宅時間(⌒-⌒; )
主力を欠いた我がSwallows! つなぐ野球で連勝ヽ(^。^)丿

190512_log1.jpg
まぁ、ゆっくり出て早々に帰ってくるお手軽ライドには、丁度いいコースです。
宮ヶ瀬ダムの下の方回ってもなく、アップダウンの多い南岸も省いたんで、800m行きましぇん。

このコースだと、コルセットしてれば腰痛もないし、足攣ることもないけど...
190512_log2.jpg190512_log3.jpg

この位の気候が丁度いいな、オイラにゃぁ。

04_syakunage1.jpg
赤白のシャクナゲは枯れちゃったけど、今年も咲き始めました、我が家の白基調シャクナゲ。
04_syakunage2.jpg
まだ、大きな蕾も残ってるんで、もうちょい楽しめそうだ。



来週末の天気は予報ではイマイチらしい、今のところ。

さて、どうしましょ?
まぁ、天気予報も1週間あれば変わってくるかな?
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:20 | Comment(0) | スポーツバイク(自転車)