ブログ引っ越し中です。5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2017年10月04日

神宮観戦、今季13試合目。最終戦

10/3、今季最終戦!にして、今季巨人戦初観戦!
行ってきました。

01_soto01.jpg
今日で最後と思うと、なんだか物寂しい。
01_soto02.jpg
チケットを発券したら、こちらに。

今日が最終戦って事で、混んでます。
01_soto03.jpg
ポイントは2年で失効しちゃうんで、替えなきゃ?替えなきゃ!


ってんで、山田のボブルヘッドと、ワッペンをゲット。
01_soto04.jpg
その後は、勝率のいいケバブ。
今日はケバブサンドぢゃなくて、ケバブラップ。


今日は外野指定席なんで、ゆっくりスタンドへ。

大学野球、中央大Vs日本大をやってたよ。


17:30の先発メンバー発表の後は...

02_tsubakuro01.jpg
パトリック、つば九郎、つばみの挨拶。
02_tsubakuro02.jpg
つば九郎のいつもの一言も、今シーズンラスト。

今日はいつもよりかなり枚数が多い。。
02_tsubakuro03.jpg
まずは、お礼。
02_tsubakuro04.jpg
戦力外となった飯原と、
巨人に移籍した相川の現役引退にも触れます。
相川捕手の、思い出話などを。
02_tsubakuro05.jpg
最後まで応援よろしく、と。
03_game01.jpg
ポイント交換していつもよりちょっと遅いスタンド到着のPさんと、いつもの乾杯。
03_game02.jpg
前から3列目のいい席なんだけど、バッターボックスが支柱の影に(~_~;)
03_game04.jpg
対する巨人も、クライマックスシリーズを逃したけど、今日が最終戦。
満席!

でも、レフトスタンドのセンター寄りのかなりの部分もスワローズファンの席になってる。
03_game03.jpg
1,2回で3点リードされるも、3,4回で簡単に追いつき...
03_game05.jpg
5回にあっさり逆転するも、速攻で追いつかれ、最後に9回突き放されて、あえなく敗退。

相変わらず心臓にいくない試合展開。

今年1年のスワローズの試合っぷりが凝縮されたような試合だったね。


巨人9回先頭バッターは、代打相川!
由伸監督、粋な計らい!

ヒットで出塁!
巨人ファンもスワローズファンも拍手喝采。

まぁ、それをきっかけに、満塁ホームラン打たれて大量リード奪われちゃったんだけどねorz

04_aikawa01.jpg
試合後は、その相川、巨人ナインとスワローズナインに囲まれ、胴上げ。

写真は胴上げ後の、団欒?(^◇^;)

04_aikawa02.jpg
スワローズでの6年を含む23年間、ホントにお疲れ様でした。
ライトスタンドでは、涙を流すファンもいたよ、

ボクも、泣きそうになったよ。
05_ceremony01.jpg
去年は、ビジターゲーム1試合を残しての、神宮最終戦。
勝利での最終戦セレモニーだったけど、
今年はシーズン最終戦。残念ながら負け試合となってしまったけど...


今日は、単に2017シーズン最終戦というだけでなく、3年間スワローズを率いてきた真中監督の最終戦でもある。

05_ceremony02.jpg
初年度、我々に14年ぶりの優勝をもたらしてくれた。
日本シリーズも観戦させてもらったしね。
05_ceremony03.jpg
2年連続のトリプルスリーの山田というスーパーヒーローも!
05_ceremony04.jpg
ただ...
いい時ばかりではなかった。
05_ceremony05.jpg
でも、やっぱり、真中監督が与えてくれたもの。
優勝という達成感。
05_ceremony06.jpg
この3年間を、
私たちは忘れない。
05_ceremony07.jpg
真中監督
3年間本当に
ありがとう
05_ceremony08.jpg
監督、最後の挨拶。

涙ぐんでる。

もうね、涙腺緩んだオイラも、涙がこぼれ落ちるのを堪えるのに大変だったよ。
05_ceremony09.jpg
最後は胴上げ♪


ボク個人は、

昨シーズンの観戦勝率はすごく良かったけど、今シーズンは、6勝6敗1分の五分。

スワローズ自体の戦績考えれば上出来だよね。

今シーズンの思い出深い試合は

連敗中の6/4、西武戦
7回終わって、2-8と6点ビハインドを追いついて、12回引き分けヽ(^。^)丿
6点差を追いついたのもすごいが、それでも勝ち抜けないのも、今年のスワローズ。
この引き分けを挟んで、悪夢の14連敗(T ^ T)

7/7 首位広島戦
初回の山田スリーランに始まった楽勝ムードのこの試合。
8回終わって、8-3と、5点リード。
9回はエース小川の登板で、勝利間違いなし!
のはずが、まさかの逆転負け。(T ^ T)
優勝した広島の優勝への軌跡とかでは、必ず引き合いに出されるであろう1戦(T ^ T)

ユニフォームプレゼント・イベントの7/26 中日戦
6回終わって、0-10の大量ビハインド。
チケット取るのも大変な、こんなイベントの日に、なんと不甲斐ない...
と諦めムードの敗色濃厚ゲームを大逆転!!
この試合はホントに興奮しました。
こんな何十年に1回!とも言える大試合に立ち会えたなんて。
こんな最悪のシーズンに、こんなすごい試合ができるなんて!観られるなんて!!
この試合は、一生忘れられない試合となりました。


なんだかんだあったシーズンですが、ホントに1年間ありがとうヽ(^。^)丿

06_member.jpg
Go!Go! Swallows!!

来年も、応援しますよ(^。^)b


んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 11:53 | Comment(0) | スポーツ(観る方)

2017年10月02日

決戦!リベンジ・ネノゴン


昨日、お話ししました通り、10/1、子の権現へのリベンジを果たすため、Viaggio Cycling Clubの面々と飯能へやって来ました。

メンバーは、企画者ISAMさん、昨年に続き名古屋から来られたTREKさん、荒川方面からTsuyoさん、hooliganさん、ゆうきさん、NISさん。この6人に私を加えて、去年も参加組。
そして、今年ネノゴン初参戦の、そるさん、りゅうしんさん、みのさん、ていじんさん、そして初めてお会いする猫友MOMO弐号さん。

去年は最後まで登りきったのはISAMさんとTREKさんのみ。

残りの去年組5人は、この1年の成長を図る、とかなんとか企画者は言ってるけど、コテンパンにやられた去年負け組からすりゃぁ、復讐戦だよ!


今日は、枝葉のところは端折って書くよ。


8時半に飯能市役所をネノゴンに向けて出発。

01_nenogon_01.jpg
ひたすらネノゴンを目指すよ。

ボクは、ネノゴンまでに極力足を削られないように、ゆっくり行きます。
01_nenogon_02.jpg
ネノゴンが近づいて来ます。

あと9kmの表示。
01_nenogon_03.jpg
あと5km。

腰は異常なし(今日も強い味方コルセットをしてるよ)
01_nenogon_04.jpg
さぁ、皆んなが集まってるここは、バス停。

通常、「子の権現」というと、ここからを指すよ。

去年はこの先のロッジの所の空き地で休憩を入れると説明があった。
今年は各自で判断、とした。
01_nenogon_05.jpg
いよいよだっ!

行くぞ!


去年はここからが苦しくて苦しくて、それでも必死で我慢して足をつかないで来たけど、ロッジ休憩の200m位手前で足をついてしまった。

今年は、去年よりは苦しくない。
例え苦しくても「和田峠に比べれば、こんなもん!」と言い聞かせながら登って行くよ。

ロッジ休憩所に何人かいるのが見える。

最後の30%激坂を登るためには、ここで休憩入れたほうがいい。

ただ、ボクの目標は「子の権現まであと300m」の看板まで、足をつかずに行くこと。
その先は、どうでもいい。

なので、ここはそのまま素通り。


ここからホントにきつくなる。
去年はここで十分休憩したはずなのに、すぐに押し歩きになってしまった。

今年はゆっくりだけど登って行きます。

あの看板まで!
あの激坂まで!

まだか?

遠い。

見えた!看板。

とりあえずの目標達成。

ここで止まって、記念撮影



は、しないでそのまま登る。


来た!

あの最大30%の坂...というより壁。

コンニャロ〜〜( *`ω´)

17%超えたらいつもならダンシングなんだけど、「そこまでの斜度なら返って思いっきりサドルの前に乗ってシッティングの方がいいかも」というていじん師匠の言葉通り、シッティングで粘る。
サドルの先がお尻に刺さるような、なんだかわからないフォームで。

後半はあまり覚えてない。


気がつくと遠くにゴールが見える最後の坂。

あの激坂登りきった?

もう一回やれと言われたら登れるかわからない。
後ろから車や単車が来なかったのもラッキーだったかもしれない。


あとはゴール前の坂を登りきれば終わりだ。

あれ?ここ、こんなにきつかったっけ?


激坂の後の最後の坂。
ここで気を緩めると、昨日の雨降林道の二の舞だ。
残りの力を振り絞ってゴールまで。

そして

ゴ〜〜〜〜ル!

やった〜〜〜〜!!

バス停から足つかずに登りきったよ。

嬉しい。

これでネノゴンの呪縛から解放される。
戦友クロスバイクにお礼を言って「これからは平地でポタリングしような」と、声をかけて撫でてあげたよ。


そして、ボクの前に、後から、続々とネノゴン制覇。
去年組も、お初組も。

と、あれ?一人納得いってない様子の去年組hooliganさん。
なんでも最後の斜度の緩んだところで、よろっとして、あっと思ったら足着いちゃったらしい。

h「リベンジは来年に持ち越しだ」と悔しそう。
誰か「もう1回登ってくれば」
h「そんな!?無理!」

そんな会話を何回か繰り返し...

h「行ってくる!」
と、降りて行きました。
男だねぇ。


暫くすると、登って来ました、hooliganさん!
完全制覇!リベンジ完遂!
スゲェ、この坂おかわりって!(゚o゚;;

そして、お初組もみんな登りきって、全員めでたしっ!

って、初めてでココ登り切るって、それも凄い。


01_nenogon_06.jpg
ボク自身は最後の激坂は無理と思ってたから、完全リベンジできて最高な気分。


01_nenogon_09.jpg
気を良くしたオイラは、お初組を上の本堂までご案内〜〜。

奥の赤い鬼達も、去年は「小僧!ここから先はまだ早ぇぞ!」ってな感じで上から見下ろしてたように見えたけど、今日は普通の赤鬼さん。
「お久〜〜、ちょっと入らせてもらうよ〜〜」
ってなもんだ。
01_nenogon_07.jpg
去年は金のわらじしか目に入らなかったけど、でかい下駄もあるんだね。

おっと、絶景も撮っとかなきゃ01_nenogon_08.jpg

この後、正丸駅〜正丸峠って行ったんだけど、
ネノゴンに比べたら、大した坂ぢゃないはずなのに
あちゃ〜〜、足売り切れちゃったよ。
一掃在庫処分しちゃったよ。

正丸峠は、足を休めるためゆっくりと、なんて必要ないのに、異常にゆっくり登ってくよ。

ゆうきさん、後方で付き合ってくれてありがとね。(^-^)


そして、去年と同じHAMAさんで昼食。

去年はとろ〜り卵付きステーキ丼だったけど、去年と同じってのもなぁ

02_hama_02.jpg
と思ってたらhooliganさんがカツカレーいいなぁと。

散々みんなで?悩んで、結果的にボクらのテーブル(hooliganさん、ゆうきさん、ISAMさんとボク)はみんなカツカレー。


この後は、もうひと峠登るなんて話もあったけど、そのまま飯能まで帰ることに。

行きと帰りの街中は4人ずつ3組に分かれて行ったんだけど、ボクは最後尾の組に。

みのさん、hooliganさn、MOMO弐号さん、ボクのペースに合わせてゆっくりペースで走ってくれてありがと様です。

ひとライド終え、みんなでだらだらと自転車談義に花を咲かすよ。03_last.jpg


正直、ボク自身は、最後まで登り切る自信なくて(特に最後の300m)、一人だけ敗退!なんてこともありうると思ってスタート時はかなり緊張してたんだけど、いやぁ、ホッとした。


log1.jpg
Stravaデータです。

例の激坂で心拍数183いただきましたぁ\(-o-)/
log2.jpglog3.jpg
relive.jpg
Reliveも貼っときます。



明日から(って、当分乗れないけど)、クロスバイクは平地専用に戻し、お山はロードバイクで。
っても、暫くはゆるゆるポタリングだな。


と、その前に、ゆっくり体を休めてっと。


と言いながら、今週、山小屋泊まりの登山があるんっすけど...
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:58 | Comment(19) | スポーツバイク(自転車)

2017年10月01日

コソ練、雨降林道


去年の秋、飯能の子の権現という激坂に連れて行かれました
結果は、散々。

まぁ、最初から登れないのはわかってたんで、しゃぁない、と思ってはいたんだけど...


2日たち、3日たち、日を追うごとに...怒りがふつふつと


あのネノゴンの野郎!舐め腐って!!
いつか、目にものを見せてやるぜ、コノヤロウ!( *`ω´)


それからというもの、打倒ネノゴンを果たすため頑張ってきやした。




あれから1年、決戦の日は10月1日。



9月はネノゴン打倒強化月間。

この1ヶ月、クロスバイクでアチコチの坂を登ってたのはそんなわけでして。
ネノゴンにはクロスバイクでコテンパンにやられたんで、クロスバイクで返さないとね。


で、最後の仕上げは、城山湖へのルートの1つ、最大斜度22%の雨降林道。

0EA2DFF1-A520-4D0E-81E8-DA2F9705DF33.jpeg
水曜日の夕方、5時過ぎに行ってみたら...

やっちまったぁ。

6時まで開いてるのは、上の城山湖駐車場の上か?orz


改めて、決戦の前日(9/30)、行ってきやした。

色々買い物があったんで、買い物後、そのまま3kgのリュックを背負ったまま、レッツラゴン。


フロントをインナーに落とそうとしたら落ちない (゚o゚;;

そのままミドルで登っていくよ。

自分の意思とは関係なくジグザグになっちゃう。
ちらっとガーミン見ると、勾配19%!

なんとか凌いで、一瞬斜度が緩む。
再度勾配は上がり、最後の14%位のところで、よろっ。

足ついちゃった(T . T)

一番キツイとこを乗り切った後の気の緩みか?
明日は気をつけよう。



せっかく来たんで、城山湖まで上がるよ。

帰りに、スマホをぽろっと落とし、ブレーキ。

一瞬リアロック。

パンッ!

やっちまったぁ\(-o-)/

3E0D0A8E-BAFB-43B5-BA13-BEA97DD656C4.jpeg
暫く降りて来て見てみたら

あんにゃぁ?
スンゲェ、バースト。

こりゃ、タイヤブートくらいぢゃ直らんわorz


ここに一番近い知り合い(姉)に迎えに来てもらって、とっとと退散。


帰って、チューブとタイヤ交換したさね。

翌日のネノゴン・リベンジには去年と同じ条件でやりたかったけど、タイヤ、チューブだけは変わっちゃった。



さっ、アクは落として、ネノゴン・リベンジ頑張るぞ
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:20 | Comment(0) | スポーツバイク(自転車)

2017年09月30日

'17.9月の月間走行距離


今月は結構走りました、というか登りました。

log_lexa.jpglog_mistral.jpg
まず、いつもの、ミストラルとLEXAの走行距離。
log_ride01.jpg
獲得高度は、Stravaから。
log_run.jpg
ジョギングのデータ(距離)もStravaから。


各月の獲得高度のグラフを載せてみようか?log_ride02.jpg
ジョギング分も入ってるけどね。
このグラフの左側(16年12月迄)は、iPhoneでGPS拾ってたから倍ぐらいに盛ってたからカットしちゃった。

log_total.jpg
で、まとめるとこんな感じ。

走行距離は、ローラー台抜かして、546m。
獲得高度は、8,036m。

年間では、3,663m(年間目標5,000mは厳しい)
高度は、36,788m(年間目標、50,000mに上方修正しちゃおかな?)



後3ヶ月、楽しんで頑張ろうo(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:32 | Comment(2) | スポーツバイク(自転車)

2017年09月28日

ミストラルにケイデンス・センサーを付けたんだけど


最近、クロスバイクのミストラルで坂登ってます。

このミストラルで走る時も、ガーミン・エッジ付けてるんですが、スピードセンサー、ケイデンスセンサーがついてないんだよね。
まぁ、スピードの方はCateyeサイコンでわかるし、距離はGPSでわかるんだけど、ケイデンスも知りたいよね。



って事で、ヤフオクで、スピード・ケイデンスセンサーを調達して、付けてみたよ。

ゲットしたのは、一世代前?のGSC10。
(現行のケイデンスセンサーだけゲットって手もあったけど、ガーミン用スピードセンサーも欲しいよね、てことで))
今のは加速度で回転を検知するんだけど、こちらは、磁石の通過で検知するタイプ。

TKA Planet さんのサイトを参考に取り付け〜〜。

crank01.jpg
あれ?ケイデンス用磁石貼り付けるクランクの裏、窪んでて付かねぇぢゃん!
(ピンボケ御免)
crank02.jpg
紙粘土で埋めちゃおか?
あれ?我が家に在庫なし。

ごそごそと、車のパテを引っ張り出してきたよ。
こんなことに使うとは。
crank03.jpg
見ないとこだからいっか〜〜?的に施工完了( ̄◇ ̄;)
0404D1A2-6191-4B6F-880A-857B5E2ED226.jpeg
前述のサイトの写真見るとぉ、
磁石とセンサーの離れは、5mm以内っちゅうことだけど...
sensor01.jpg
あんれま?
2cmは離れてっどー。
(センサー斜めにしても調節範囲外(-。-;)

なんかかませにゃいと!
sensor02.jpg
適当なもんが見つからなかったんで、その場しのぎの伝家の宝刀「木」
sensor03.jpg
なんとか反応するようにはなったけど、塗装くらいすりゃ良かった。(ーー;)

まぁ、それは折を見て...(*´σー`)エヘヘ


ガーミン先生とのペアリングもさくっと行って、快調快調。


ただ、人に見られると恥ずかしい。

ので、休まずペダル回し続けるしかないか?┐(´-`)┌
んじゃ (^_-)☆ /~~~


sensor04.jpgPS:(9/29)
しげさんからアドバイスいただき、無理かと思ってた正攻法でやってみました。

何とか検知してます。
しげさん、ありがとうございました。



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:53 | Comment(6) | スポーツバイク(自転車)