ブログ引っ越し中です。5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2017年07月11日

続・道志みちを山中湖まで往復で、ヘロヘロ。


日曜日、あの暑さの中、山中湖目指してなんとか道の駅どうしまでたどり着いた我ら5人ですが...


その手前、山伏峠までの長旅(距離は短いけどね)が始まります。

これまで通り、早々にみんなは先に行き、一人旅が始まった。

とにかく進まない。
前回、すぐだと思った「おばぁの台所」が結構遠い。
...と、感じる( ̄◇ ̄;)

しばらく登ると、これまで通り以上なしだった腰に異変が。


ついに来たか?

辛くなって来た(T ^ T)


前回休んだ石碑までが遠い〜〜。
前回は道志みち神奈川県側から腰痛始まってて、今回は道の駅まで問題なかったのに、なんで今回の方が辛い?
腰以外が辛い。
おかしい、理屈に合わ〜〜ん!
なんて考えながらえっちらおっちら。


前にメンバーの2人が見えてる。
頑張れば追いつきそうだけど、ず〜〜っと、距離を保ったままえっちらおっちら。

1_dousi10.jpg
やっとこ、石碑まで来た。

ここで写真を1枚。
ついでに、腰を伸ばしてすぐ出発。

その間に、前の2人が視界から消える。


さぁ、峠のトンネルまでもうちょい


...のはずなんだけど、遠い。

おかしい。
なかなか着かない。

腰は前回よりマシだけど、その他がもうヘロヘロってことか?

ひぃこら


2_yamabusi.jpg
やっと着いた〜〜。

お待たせしやしたぁ!


ISAMさんが、喉痛いって。

休憩の時も、平地も、上り坂の時までも、ずっと14144さんと話してたって(゚o゚;;

喉痛くなるまで走るな〜〜〜〜っ!




さて、ここからどうする?

もうここで引き返す?
なんて声もちらほら。

でも、ここまで来て、引き返したら、何もないっ!と、みのさん。
そうだよね、富士山くらい見なきゃ!

ってことで、トンネル抜けて、山中湖の方へ下ってくぞ〜〜。

山中湖まで行って、そこからどうするか?意見が分かれる。
山中湖にタッチして引き返す?
山中湖を一周する?
一周して出発点の橋本に帰る?
一周して橋本よりずっと近い御殿場や駿河小山に行って輪行?

とりあえず、ランチ!(この時点で何も食べないと、みのさんが暴れそうだったので(・・;)
かなり遅いけど。

山中湖手前の洋食屋さんが「ランチ 15時まで」って出てる。
もう15時半。
お蕎麦屋さんもやってない。
で、結局、コンビニ弁当( ̄◇ ̄;)

色々揉めて?富士山だけは見て、橋本駅まで帰ることに決定。

今日の富士山、頭だけちょこっと。2_fujisan.jpg
りゅうしんさんが、自転車を自立させ、富士山をバックに
「いいよ〜いいよ〜、いい表情してるよ〜〜」
とかなんとか言いながら写真撮ってる。
篠山紀信か?ヽ(´o`;
ダイジブか?この人( ̄◇ ̄;)

ダイジブぢゃないおっさんの集まりです。σ(^_^;)



もう4時過ぎです。
ここまで6時間半かかってます。

帰りは下り基調とはいえ、どんだけかかることやらorz

3_kaeri01.jpg
帰りの道の駅どうしでは、行きに桃が食べれなかっったってことで、
白桃アイスクリーム。

んまかった〜〜ぁ(゚-、゚)


帰りは下り基調といっても、結構なアップダウン有り。
帰りの疲れてテンション下がってる時にあの坂は堪えるんだよなぁって坂がいくつかある。

でも、ホントに辛いのは、あれ?こんなとこにこんな坂あったっけ?っていう「心の準備」ができてない坂。
これは堪えるね、精神的にorz

3_kaeri02.jpg
次の休憩は、行きでも寄った、湧き水オアシス

ホント、ここで生き返りまっしゅ!
頭から水かぶったら酸っぱかった ~_~;


さっ!津久井の町に明るい内に着くよう出発。


青山T字路の心配していた渋滞は、予想以上で、1kmくらいずっと渋滞。

津久井湖に着いて、ラーメン・定食屋の前で、もうここで夕食食べてっちゃわない?
ってことで、デナー♪

ちょっと食べ過ぎ気味で、一路橋本駅へ。
ボクは途中離脱して直帰。

log1.jpg
本日のSTRAVAデータ。


同じルートの往復はホント苦手(T ^ T)
log2.jpglog3.jpg
気温がスゴイ(;´Д`A


こんな日は、帰って即風呂&ビール (´・ω)ノ[|_|] ( ̄▽ ̄)=3 プハァー

地の利を生かして?誰よりも先に ( ̄▽ ̄)=3 プハァー



...の、つもりだったんだけど、
終盤、とんでもないことが我が身に起こっていたことに誰ひとり気付かず、
そして、それに気づいた時のオイラの慌てぶりったら...

( ̄▽ ̄)=3 プハァー どころではない驚愕の事実(大げさな!)は次回へ
んじゃ (゚◇゚) /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:17 | Comment(8) | 自転車★スポーツバイク

2017年07月10日

道志みちを山中湖まで往復で、ヘロヘロ。


日曜日は、viaggio cyclingclubのISAMさんの企画で、道志みちを山中湖まで行って帰ってくるライドに参加しました。

メンバーは、ISAMさん、みのさん、りゅうしんさんとボク。
そして、当日緊急参戦の14144さん(゚o゚;;。

みなさん、輪行で9時前に橋本駅に着く予定らしい。
地元のボクぁ、のんびり朝寝坊。

んが、6時過ぎに、スマホが変なメロディーを。
なんの通知かと、スマホを見ると、14144さんからの電話。
(なぜか、着信鳴り分けで、14144さんからのは間の抜けたメロディーに設定されてて(・・;)
「緊急参戦したいんだけど、集合時間と集合駅を教えて!」って。

なんだか、結構早く着く様なこと言ってたんで、ボクも早めに行って、とっ捕まえて、マックで朝食。

他のみんなには言ってなかったんで、みんなビックリしてたよ。(゚Д゚)


14144さんと、ISAMさんは、日光いろは坂以来だそうで、名コンビ復活ぢゃ!。
ただで、この二人の漫才見れるなんて、ラッキーヽ(^。^)丿

りゅうしんさんが自転車組んでる間、近くのおばぁちゃんが話しかけてきたよ。
ジャージを指して
「お兄さん、これな〜〜に?...あら、お兄さんじゃなかったわね」
おじさんでさ〜〜せん。
ずいぶん長いこと話して、最後は「楽しそうね♪ 歳とっても趣味があることはいいことよ」ってな話をされて、帰っていきました。


そんな間に、みなさん準備完了。

9時半に、橋本駅を出発。

道志道に出るまでは、ボクが道案内。

青山の交差点から道志みちに入った途端、ISAMさんはじめ、みなさんガンガンと登っていきます。
ここから先は一本道だから、遅いボクは気にせず、先行っていいよって言ってあるからね。

ちょいちょい休憩場所を決めておいて、みんなが先に休憩してる所へ最後にボクが到着というパターンを繰り返して、道志みちをひた走ります。


ISAMさんは相変わらず、その豪脚ぶりを見せつけてくれる( ̄◇ ̄;)
りゅうしんさんは、千葉南房でご一緒した時にヒルクライムに目覚めちゃった様で、その健脚ぶりは先が恐ろしいほど。
14144さんは、三浦半島一緒に走った時に、名もない坂を引きづり回してくれた人だからね(ーー;)
(以上、ShimaQ基準(^◇^;) ハイ、ShimaQから見ると世の中のローディーさん、みんな豪脚!f^_^;))

で、いろは坂の時はお友達?だと思ってたみのさんの変貌ぶりにビックリ
ガンガン!ガンガン!ガンガン!!登ってって...Σ(・□・;)




なんとか、みんなから置いてきぼり食らわない様に...



なんてことは、微塵も思わず、マイペースで行くよ。

みんなを待たせちゃ申し訳ない、って負荷かけて腰痛爆発!
ってパターンで、余計みんなに迷惑かけちゃってたからね。

実は、この日は朝起きた時の腰の状態はすこぶる良かった。

前回山伏峠を越えた日の朝は、この所ずっと続いてた若干の痛みが残ってて、走り始めたら案の定、じわじわと痛み始めて、神奈川から山梨に入る県境では、腰の痛みが引くまで、かなりの時間休んだんですよね。
でも、この日は、腰はこの所の様な痛みは無し。
県境も休まずそのまま通過。

ただ、暑さにはホントにやられた。
とにかく暑い。

で、県境先の湧き水場所で、冷た〜〜い水で復活(一時的だけどね^_^;)


マイペースで無理をしないのも良かったかな?
ついでに、いつもの癖で、景色のいいところはゆっくり走ったりね。
とは言っても、いつもなら止まって写真撮るところも、今回はスルー。
なので、写真はスッゴイ少ない。

1_dousi01.jpg
湧き水のところからちょっと言った所の吊り橋で、今日最初の1枚。

1_dousi022.jpg
せっかくだから、みのさんに1枚撮ってもらったよ。

って、おい!後ろの2人!
オレより目立つんぢゃないっ!
1_dousi04.jpg
吊り橋中央まで行くと、眼下には大好きな渓谷が!
(こちら、上流側)
テンション上がるぅ!

ちょっと怖いけどね。ヽ(´o`;
1_dousi03.jpg
ちょっと怖いけどねって、下流側撮ってたら、スンゴイ揺れるんですけど!


ISAMさんが、ニコニコしながら吊り橋を揺らしまくってる。
子供かっ!?
1_dousi05.jpg吊り橋から戻ると、自販機でプリンシェイクを買ってるヤツが。

なんでも、神奈川山梨での、クラブの公式ドリンクになったらしい(゚o゚;;
(葛西臨海公園ではMAX Coffee が公式ドリンクらしい)

で、全員購入。
14144代表の掛け声で5回振って飲む!という儀式が確立された。


おかしい方向に向かってないか〜〜?このクラブッ!?


この後は、道の駅どうしまで休憩無しらしい。

いや、勝手に休みますがね、ボクぁ!

1_dousi06.jpg
うっひょ〜〜、水遊び!
気っ持ち、良っさそう〜〜ヽ(^。^)丿

こっちは、暑さでバテバテ〜〜orz

この先、ちょちょ隠れ休憩とった二里塚でも、川には何人か...。


腰の調子はいい!っても、足はいつも以上に回らない。

「景色を見ながら」が、だんだん「アスファルトを見ながら」に変わってく。

左の腿攣りそう。
足ついたり、漕ぎながらでも足を伸ばしたら確実に攣るパターン。
攣らずに走る変な走り方で、お茶を濁しながら、ほとぼり冷めるまでちんたら。
左腿が治まったら、今度は右腿裏。
これも「変な走法」で乗り切る。
最後は左右の腿(膝上辺り)同時状態。
大した斜度でもなかったのが不幸中の幸い?

まぁ、こんなヘロヘロ状態でも、この段階でも腰痛が出てこないのが、ボクとしては嬉しい。

脚も心肺もまだまだ!って時に腰痛でどうにもこうにも走れない!ってのはホントに辛いからね、肉体的にも精神的にも。


まぁ、もっと脚が強くなって、みんなと一緒に走れれば、もっともっと楽しんだろうけど、今のボクの脚ではないものねだり。
休憩場所で楽しいから、今はそれでヨシ!
(腰痛爆発しちゃうと、それすら楽しめなくなるからね)


で、ひぃこらひぃこら、道の駅どうしに到着。
直前に「トイレの裏にいるよ」ってLINEが入ったので、直行。
1_dousi07.jpg
ここでも、みんな水浴び〜〜。

少なくとも関東一円で、今年最高の水浴びが繰り広げられてたことでしょう。
1_dousi08.jpg
自転車、ここに置いて、各々冷たいものを求めてお店の方に...

アイスは並んでて、ちょっとなぁ
ってんで、水にプカプカ浮いてる冷やしトマトを買って、ガブリ。
冷やし桃もあったけど、ちょっとお高かったんで遠慮(貧乏クセェ)
1_dousi092.jpg
この迷コンビ、何やってんすかねぇ?(; ̄ェ ̄)

ちょっと離れて2人のやってること言ってること、見聞きしてるとホント面白いねぇ。

が、うっかり2人の会話に混ざっちゃったりすると、もう大変。
その口撃たるや、アマチュアボクサーのボクが、世界ランク1位と2位の強拳にボコボコにやられてるサンドバック状態。
怖っ!怖っ!怖っ!



ここまで、ウチから45km!獲得高度は900m位?
昨日の城山湖津久井湖の30km、400mの2〜3倍?
いやいや、疲労度は10倍くらいあるんっすけど〜お!

もう、このままバスかなんかに乗って帰りたい!
他のみんなも、もうこのまま引き返しても十分くらいだぁ、なんて言い出すモンも...

予定の時間も大幅に遅れてる。


どーーすんの?


っても、行くしかないよね、メインディッシュの山伏峠前にして。


ボク、個人的には、腰は前回より全然いい。

でも、動きたくない。
1人では山伏峠へのモティベーション、全然上がらなかったかも...


そして、“集団心理”で、全員ヨタヨタと山伏峠に向けて出発。
ヨタチャンプのボクは、最後尾をノロノロと...



ちょっと長くなりましたので、続きは次回へ
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:42 | Comment(8) | 自転車★スポーツバイク

2017年07月08日

ご近所の2湖をちょっくら走って来たよ。


昨日の神宮ショックで、夜も眠れず(肩の張りがすごかったのがホントの理由だけど)、今朝は大寝坊。

午後から、ちょこっと、深緑区の方に走って来ました。

まんず、城山湖へ。IMG_3493.JPGいつもと違うショットを。

津久井湖の方へ行って、南岸コースを三井の先を名手橋の方へ。

名手橋の先から津久井湖北岸コースへ。
名手橋先の短い激坂、以前は登りきれなかったけど
なんとか登れるようにはなったけど、ちょい前は心臓口から出る状態だったけど、
まぁなんとか、心臓が喉に使える程度にはなったよ。
まだまだ、STRAVAでのタイムは、343 /505程度(ホントはボクにしては、かなり速い方(・・;)

だけど、ちったぁ、進歩してんのか?σ(^_^;)
牛歩成長(ーー;)

はぁはぁぜぇぜぇしながら、津久井湖を臨む。IMG_3492.JPGいつも思うんだけど、ジブリの映画に出て来そうだよね。(^。^)

IMG_3495.JPG
北岸は木々に囲まれ、南岸はあんなに暑かったのに、ココはひんやり。

避暑にはもってこいだよね。

走ってる短い間だけだけど...
IMG_3494.JPG
湧き水も、冷て〜〜ぇ。

今日はやんなかったけど、本当に暑い時は頭から被ると気持ちい〜〜ぃ(多分)


帰りは、カインズホームセンターや業務スーパーに寄って帰宅。

IMG_3499.PNG
ほい、ストラバデータ。

今日は、盛り盛り高度はなかったです。(^◇^;)
IMG_3500.PNGIMG_3501.PNG
あんまり代わり映えしない?RELIVEはこちら

帰って来て、ちょっとお休みして、先日の庭の桃の実間引きと袋掛けをして、お風呂でゆったり。
今日はBS-フジでヤクルト戦の中継あったんで、ビール飲み飲みの観戦も、完敗。orz


明日はぼっちぢゃなく、お仲間と道志みちを。

あんまり暑くならなきゃいいなぁ。(暑いの苦手)
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 21:50 | Comment(4) | お気に入り(ハマります)

2017年07月07日

神宮観戦、今季9試合目ψ(`∇´)ψ


本日は、とっても、とっても、と〜っても弱〜〜いスワローズの応援に行ってきました。

ψ(`∇´)ψ

ψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψ


ψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψ


また連敗がこんできたんで、観戦勝率の高いPQコンビで!ってことで、Pさんを誘っておいたんだよ。

そのまま、負けは続き、昨日までで5連敗orz


今日のお昼は、iPhoneの充電をしたい!ってだけでマクドナルドにしたんだ。


と、ツイッターにこんなツイートが(゚o゚;;
IMG_4977.PNG
平日なのに、特に人気のイベントもないのに、何故?

今日も、優待カードでチケットゲットしようと思ってたんだけど、どうなるんぢゃぁ。
チケット売り切れの際は交換できないとか書いてない。
が、混雑状況によっては入場できないみたいなことが書いてある。

こりゃ、早く行かなきゃ!

この時、都内大森辺りに居たんだけど、ダメならダメで早めの連絡も必要なので、外回り仕事は早めに切り上げて、3時半過ぎに神宮球場へ。


チケットは普通にゲットできたけど、列は延々に...

こりゃ、相当後ろの方かな?と覚悟!

いつもは4時半開場なのに、今日は4時前には入れてたよ。

IMG_4984.JPG
入ってみると、意外と空いてて、自由席の前から4列目の席確保。
IMG_4982.JPG
夕焼けと、カープの赤。
IMG_4983.JPG
試合の方は、初回の山田の2ランに始まり、これまでのタイムリー欠乏症がウソのように、ヒットが出た回は必ず点が入って、何度もこんな光景(傘を広げて東京音頭)見れたよ。
IMG_4979.JPG
終始リードを保って、冷えたビールとPさんが茹でて持ってきてくれた枝豆も大変美味しくいただけたんだ。

いつもと違う、心臓に優しい試合。

で、8回終了までに5点リード。
これで、今期6勝目(1敗1分)
ぺぱさんとの観戦、通算8勝2敗1分!と皮算用。
IMG_4985.JPG
9回は、2軍落ちした秋吉に変わって、小川!

怪我上がりとはいえ、小川、秋吉よりは安心してみてられる、なんて思ってたら、おいおいっψ(`∇´)ψ
きっちり、3人で処理しなきゃダ〜〜メよ。
明日もあるんだから
IMG_4980.JPG
どころか、逆転され(サヨナラの舞台作りはいらないからね)
1点を追うスワローズは、ちゃちゃっと3人料理されて、あっさり敗北 orz


ホンットに弱い!

こんな弱いチーム見たことない!ψ(`∇´)ψ


ψ(`∇´)ψ。ψ(`∇´)ψ



ψ(`∇´)ψ。ψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψ



IMG_4981.JPG
表参道駅までの道のりは、鉛のように足が重かった。

Pさんとの会話も弾まず、沈黙の歩行。

よほど、精神状態がささくれ立ってたのか、ビルもめちゃめちゃに見え...



この所、順位表というのをあまり見てなかったけど、今日久々に見て、やはり、弱いチームってのはこんなものっていう、見本のようなゲームでしたっ!
んじゃ ( *`ω´) /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:50 | Comment(4) | スポーツ

2017年07月05日

桃ジャムを作ってみたけれど...


ウチの庭には桃の木があります。
ちゃんと実がなります。

でも、放っておくと、虫に食われ、鳥につつかれ、持ち主は全然食べられないという orz


今年は少しは手をかけようと思います。

ホントは、剪定とか摘蕾とか、キチッとやるんだろうけど、そこまでは...。

先週の日曜日、摘果と袋掛けを半分くらいやりました。

摘果ってのは、実の間引きだぁね。
ひと枝に1〜2個くらい残してあとは摘んじゃう。
そうすることで栄養が集まり甘くなるんだよね。

摘果の要領は
・下の方になっているもの
・大きなもの
・虫に食われていないもの
・葉のついたもの
を残して!
まぁ、素人のやることだから、いい加減だけどね。

ホントはもっと早い時期にやるんだろうけど、摘んだ実がちょっと大きくなってたんで、捨てちゃうのももったいないので、ジャムにしてみようかな?と。

で、昨日、夜な夜な...


なにせ、まだ全然熟れてない実だから、桃というより青梅のジャムの作り方で。
以前、ウチの梅の木になった梅でジャム作った時は、思った以上に美味しくできて大満足だったから、今回もちょい期待。


momojam01.jpg
実は、このくらいの大きさになってたよ。

momojam02.jpg
いっぱい採れたけど、お試しで
1.5kg - ざる0.2kg = 1.3kg
を使ってみましょ。
momojam03.jpg
まんず、焼き鳥の串で、ヘタを取ります。
momojam04.jpg
スパゲッティ用の寸胴に、水がひたひたになるくらい入れて煮込みましょう。
momojam06.jpg
火にかけてる間に、ちょっと摘んだ桃を食べてみます。

勿論、まだ硬いけど、しっかり桃の味がします。
これから、もっと甘くなってけば...

楽しみぃ(゚-、゚)ジュル
momojam05.jpg
今回、沸騰してから15分くらい。
(ちょっと多かったな)
momojam07.jpg
種を取って、こしていきます。

この作業が結構めんどくさい。
momojam09.jpg
なんで、2/3位は、種だけ取って、皮も包丁で刻んで一緒に煮ちゃいます。

この時、砂糖を入れるんだけど
(重量を量り忘れたけど)
梅の時よりかなり少なめ。

煮込む桃の重さの1/10位から、お好みの甘さになるまで少しずつ入れていった方がいいです。

梅ジャムやイチゴジャムの感覚で入れちゃうと、甘くなりすぎるかも。
momojam08.jpg
せっかくこした分も砂糖少なめで作りました。

皮もごっちゃ煮より、ちゃんとしたジャムだす!
momojam10.jpg
結構な量です。

お味の方は...

まぁ、ジャムとしてはそれなり...美味しいんだけど

でも、残念なことに、あんまり桃の味がしない


3年ほど前に梅ジャム作った時は、酸味と甘みの絶妙なバランスで、小分けにして親戚、ご近所さんに分けたもんだけど、今回の桃ジャムは配るほどぢゃないな。
貰っても「ビミョ〜〜ウ」って思われるだけだな。


まだたくさん余ってる摘果したチビ桃、なんかに使えないかな?
ちょっと考えてみよう
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:50 | Comment(4) | ShimaQのこんなこと