ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2019年11月30日

なぜか高尾山 ♪

 
♪ 星が綺麗な夜です
あっ、これは、陽水さんの「なぜか上海」


今日は終日いい天気予報 ♪
さて、どこ走りましょうかね?と、昨夜はあれこれ妄想ライド。


今朝。
起きた。
二度寝。
起きた。
三度寝。

起きた。
10:10

どっひゃ〜〜
ド寝坊!

猫らに平謝りしながら餌をあげ、今日のライドは中止だな、とのんびり朝食やら、洗濯やら、なにやらかにやら。

でもいい天気♪
どっか行こう!


自転車に跨り家を出たのは12時半(遅っ!)
この時間で行けるところは限られてる。
(ただでさえ、通行止め多しで、行先限定)

大垂水峠から相模湖行って、時間と相談しながら、行けるとこまで。


BD955443-0478-43AB-BBCA-0FC590256D1C.jpeg
高尾山口駅でトイレに寄って、ウィンドブレーカー脱いで、コルセット着用。



大垂水峠に向け駅を出た所で、なんか変。
DC5C99D5-3CEF-4CEC-8239-2159168DA420.jpeg
ハンドルとフロントタイヤの向きがあっちゃっこっちゃ。

前輪に横から力かかると、こうなりがちだったんだよね、前から。
ヘッドセット締め直さなきゃ!と思ってたんだけど、なんかゆるゆるに。

締め直そうと思ったら、おいらのツール、T25付いてねぇ!
ヤバイわ、コレ。


どうすっぺ?
  1. このまま、大垂水峠越え(最悪、相模湖駅から輪行で帰宅)
  2. 来た道を引き返す
  3. 高尾山口駅から輪行で帰る
1.は、あまりに無謀。2.も10kmとはいえ、やめた方がいい。
JR高尾駅迄すらやめた方がいいよね。
無理して事故るのは、もうまっぴら。

帰ろ、帰ろ。
こういう時のために、いつも輪行袋持ってきててよかったねぇ。
(って、その前に、T25ツールだろ!?)


ん?待てよ。
せっかく高尾山口迄来てんだから、登ろか?

小仏城山くらいまで行けるかな?
いや、この時間(1時半)からは無理っしょ。

紅葉もまだちらほらあるし。452CD716-0F4E-46AD-AD05-60F14C13B2B4.jpeg
E839316C-7476-4961-8D81-575D0B7C4A67.jpeg
先日、TVでケーブルカースンゲェ待つ!とか言ってたけど、時間が時間だからか、そんなに混んでないね

今日はどこから登ろかな?

6号路で行きましょ。

こういう時のために(パート2)、SPD付き?トレッキングシューズ履いてのライドなのぢゃ(^◇^;)
C96220D7-CED1-4F43-9632-275AEF230C49.jpeg
おっ、ケーブルカー♪

高尾山ごときで、あんなものは使わんのぢゃ

AE7680CC-B2EE-4F77-A2CC-36880539C970.jpeg
自転車でのヒルクライム時と同様、渓流のせせらぎで力湧く。


BB8937E8-60F9-4352-BD76-C731EA60B671.jpeg
テクテクテクテク、マイペースで登って、なんとか着きましたよ。



頂上はやっぱりすごい人で
74AEAED9-3465-4CE6-B925-6AD080616B28.jpeg
高尾山頂の看板の前で写真撮る人も、長蛇の列。


残念ながら、富士山の「ふ」の字も見えなかったよorz
069F152F-9930-4E0E-A872-2E02E098BEC8.jpeg

昨日、今日の(ライド先)朝用に買っておいた稲荷をもぐもぐ。

さて、帰ろかな?

紅葉台(もみじだい)まで10分ってある。
行ってみましょう。

階段をズンズン降りて
FAB71635-58EB-47C5-8DA0-993EB43F6C3B.jpeg
到着。

993CB31E-206D-4334-A5EA-A2BA3A5DADCD.jpeg
こんな感じです。


帰りは3号路を降ります。

木橋の上からとても綺麗な景色をパシャ。E0654A64-6854-46C1-9DED-974D627B9050.jpeg全然綺麗に見えない、下手くそ写真orz

町が見える。C9B2ADC4-145A-4592-BA83-55453F88DF5B.jpeg

琵琶滝の所で、先程の6号路に合流8F389A8D-BA73-4708-B255-463A140C66A7.jpeg

下山!EBE918A7-B9A3-4A06-8528-FB54396106EA.jpeg
9082E684-9D6A-4863-A762-BC553F49384A.jpeg
高尾まんじゅう110円也)をもぐもぐ。

運動後の甘いもんはウマイね。


高尾山口駅へ。赤い葉も白い鳥さんも綺麗。032D8C05-F82E-4172-AD7C-7213D7AE62D1.jpeg

停めてあったヴぇん太を輪行袋に詰めて、駅へ。
Suicaカードは持って来てないけど、先日、スマホにSuica設定してたから無問題。
今日は色々準備してたことが功を奏したなぁ
(って、一番必要なT25レンチがないって、一番ダメぢゃん)


CCA34E4D-520E-44C1-B1D6-CD8E2F918A32.jpegもう、何十年ぶりかで、京王高尾線利用。

京王八王子まで行っちゃうとJR八王子駅まで結構歩くんで、高尾駅で乗り換え。

ドア上の路線図に京王片倉って駅があるんでそこでJR片倉に乗り換えれば、スンゲェ早くね?
と思って調べたら、結構歩く。しんどい。
調べてよかったよ



ってなわけで、本日、全く予定外の高尾山登山になりましたとさ。

帰って早速、Amazonでツールボックスに入る小ぶりなT25トルクスレンチ、ポチりましたとさ。
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:04 | Comment(0) | スポーツ(やる方)

2019年01月18日

今年の初スキーは尾瀬岩鞍だよ。


毎年恒例?のT橋さんとのスキーです。

17日(木)に、T橋さんのご希望もあり、かつてのお庭?尾瀬岩鞍に行って参りやした。

実は15〜16日と新潟出張に行ってたんだけど、帰り(16日)は関越トンネルの向こう側は吹雪。
こっち側もパラパラ程度だったけど降ってたんで、この日は新雪かな?

7E749515-67D2-497F-A14B-7F3C7A1DB500.jpeg着いたのは8時位なんだけど、こんな奥(ゲレンデに近い所)に停められたよ。

平日とはいえ、そもそも一般(庶民)スキーヤー立ち入り禁止の尾瀬岩鞍リゾートホテル宿泊者限定Pでないの?
ただでさえ、平日はP代無料なのに!
ラッキーヽ(^。^)丿

ってか、平日にここ来るの初めてだ!



リフト券買う時、免許証忘れてきたことに気づく。
免許証?
そう、シニア券買うのに必要。
でも、口頭で許してもらったよ。
ありがとう!券売りおばちゃん!!


天気予報では、ずっと当日「雪」ってなってたんだけど、前夜見たら午前中晴れマーク。

あんまり期待してなかったんだけど...IMG_6245.jpgピーカン!
いつまで持つかと思ったけど、帰るまでずっと晴れ!(頂上はちょっと風強かったけど)
ラッキー♪
ブランク後のスキー再開、3度目の尾瀬岩鞍だけど、結構ピーカン率高い!
去年はこんな

ゴンドラで2回頂上行って、等々...

FB72BD53-F738-4A4D-A97C-F75C1571F4DD.jpeg
10時にホルンで休憩!

にゃんと!スリッパが用意されちょる!

オレ様用か?σ(^_^;)

これからはスリッパ持参しなくて済む?
ABD8D50A-DC77-44DD-A873-D27ACA3371A0.jpeg
ビールはコップをビールサーバーに置くと自動で注いでくれるんだけど、置き方が悪かったのか? 前に倒れてきて半分位こぼしちゃったよ。

でも、係の女性が、ビールのかかったウェア心配してくれて、注ぎ直して半杯サービス♪


いつもの様に、スキーブーツ脱いで、たっぷり休んで、いざ滑ってきます!

あっ!と言う間にお昼。

で、オクタでランチ。

去年の焼きカレー頼んだんだけど、ランチ券で足りない分は現金で払って、ドリンク券は後で使おうと思ってたんだけど...
レジのオヂサンの滑舌悪くて、何言ってるかよくわからない。
なんでも、あと150円分あるから、後ろの飲むヨーグルトでもいいからどうぞ、みたいな。
なんだ、ランチ券とドリンク券、別々に使えないのかよ?
と思って飲むヨーグルト足したんだけど、後でT橋さんに聞いたら、ミシン線入ってて、分けられるようになってた、とのこと。
なんだよ、あのオヤジィ!ψ(`∇´)ψ

「1時に出発!」のT橋さんの号令にも、
なんか急に眠くなっちゃって、1時半まで延長(−_−;)

あちこち滑って、ラストは頂上からミルキーウェイ一気降り。

今日は珍しく転ばなかったんだけど、かっ飛びスキーヤー避けようとして軽コケ。

直後、調子に乗って滑ってたら、もろコケ!
アタマ、ガンッと打って、帽子とゴーグル、メガネは上の方。
這いつくばって取り行きましたとも。

この脳内シャッフルで、ボクの滑りエネルギーがキュ〜〜ンと下がって、
3時前に滑走終了(;´д`)

F216B7A5-6C74-4E4A-8CBF-583621522267.jpegPに戻ってから、デポジット返金忘れで取りに行き(^_^;)



帰りの温泉は、去年行った「花咲の湯」
いい湯でごんした。

帰りもT橋さんに半分以上運転してもらって、その間、グースカ。
雲が幻想的だったよ。CF8F5A38-B544-4719-B5A6-528840CF1982.jpeg


今年も楽しいスキーを満喫できますた!



翌日には腰やら何やらの痛みで、半日死んでマスタ。
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:21 | Comment(5) | スポーツ(やる方)

2018年12月14日

武甲山登って来たよ、ライド・温泉ビール付


ちょっと遅い更新ですが、先週日曜(9日)、「ブロ友さんとその仲間達」で、武甲山に登山して来ました。

今回ご一緒する仲間情報では、当日相当寒いらしい。
お山は気温マイナス+風とのこと。

スキー場ぢゃん!{{(>∇<)}} サッム

01_junbi01.jpg
冬ライド用のニット帽
スキー用ストッキング
真冬用サイクリンググローブ
鼻水防止用フェイスマスク
01_junbi02.jpg
上着はスキーの時にも着てるジャケット。
もちろん、登山仕様♪
01_junbi03.jpg
これでも足りんか?
だろうな、ってんで、古くなって汚れ&ぺたんこ度の進んだダウンジャケット(上)と、冬ジョキング用トレーニングパンツも!


ぺしゃんこになったダウンが心許ないけど、なんとかこんな準備でがむばる!٩( 'ω' )و


まんず、西武線の芦ヶ久保まで輪行ですよー。

東飯能でJRから西武線に乗り換え。
いつもの様に40分の待ち合わせなので、コンビニで朝食と昼食をゲット。

改札前でパンとおにぎりをもぐもぐしてたら、黒い輪行バッグの人が改札通ってった。

ホームに行くと、端っこにさっきの輪行バッグ。
そっかな〜〜?と思って、お声がけすると、今日ご一緒する、初めましてのだいさくさん!

芦ヶ久保まで話が弾んで、芦ヶ久保駅ホームで、ゴンタさんと合流。
02_cycle01.jpg
自転車組みま〜〜す。
02_cycle02.jpg
駅下の道の駅Pで、トランポのTEMさん、自走のじゃんふさん、fmasaさんと合流。

ライド組集合完了



じゃんふさん、TEMさん、fmasaさん、ゴンタさん、だいさくさんとボクの6人で登山口までライド〜。

緩い下りの国道から左折してしばらく走ると、目の前におっきなお山。02_cycle03.jpg

えっ?これからあそこに登るの?(゚o゚;;

と、ここで女神登場。
登山口まで車組の初めましてのかのあさんとロミさん。
02_cycle04.jpg
これから始まる激坂を前に、背中に背負ったリュックを車で登山口まで乗っけてってもらったよ。

おかげで、坂もすいすい!
とは行くか〜〜い
でも、随分楽させてもらったよ(^ν^)
02_cycle05.jpg
元気はつらつで(最後の5m位だけね)
一の鳥居駐車場到着〜〜!


自転車を地球ロックして、登山準備!

表参道コースで武甲山に登り、時間あれば小持山〜大持山と回る予定。03_nobori01.jpg03_nobori02.jpg
熊さ〜ん

できたらお会いしたくないわぁ。

熊ベル、気にしないでね。
あっ、気にしてもらわないとダメか?(ー ー;)
03_nobori03.jpg
さぁ、しゅっぱぁつ!

ライド&ハイキング♪
コレやりたくて、トレッキングもできるってビンディングシューズにしたかったんだから
(↑と言いながら、高尾山しかやったことなくてσ(^_^;))


おっ、ボクの好きな渓流♪03_nobori04.jpg

アレ、結構みんな速い。
みんなワイワイガヤガヤ、おしゃべりしながら登ってくけど、結構ハァハァしながら最後尾黙って登ってたのは内緒。
(アレ?バレてた?ε-(´∀`; )
03_nobori05.jpg
不動滝。


03_nobori06.jpg
ここで、美味しい水をいただいて


あっ、そうそう、お山は相当寒いと思ってジャケット着て登ってたんだけど、暑くて途中で脱いじゃったよ。
まさか、登山口P迄のヒルクライムより薄着になるとは思ってなかったよ。

03_nobori07.jpg
大杉も広場!

「ここまできたね
あと60分」
の標識。

1本だけデカイ杉の木。
03_nobori08.jpg
どの位大きいかってぇと、

具体的には
このくら〜〜い!

かのあさん、ありあとやんした〜〜。
04_choujo01.jpg
ヒィコラ言いながら、頂上?

着いたで〜〜喜ヽ(^。^)丿
04_choujo02.jpg
頂上には御嶽神社!喜
04_choujo03.jpg
頂上かと思ったら...

アレ?まだある?

ぬか喜びはキツイ。
04_choujo04.jpg
もちょっと登るよ〜〜。
04_choujo06.jpg
ホントの頂上。

1,300mもあったんだね。
(知らねぇで登ってたのかよ?(ー ー;))


秩父の町を見下ろす景色。
04_choujo05.jpg
おいらの脚では自転車で行けるとこなんてたかが知れてるし、山からの景色は登山に勝るものないよね。

写真には入ってないけど、左のほうに赤城山やら榛名山やらも見えたよ。
えっ?自転車で?
ヤです!

お決まりの記念撮影パシャリ。(^_−)−☆04_choujo07.jpg

04_choujo08.jpg
そして、さっきのぬか喜びの?神社の陰で、山ラータイム。

しゃがもうとしたら、腿裏攣りそうになったよ。゚(゚´Д`゚)゚。

とっにかく寒い!
赤いジャケットの下に、ペシャンコダウン着てもまだ寒〜〜い。

でも、みんなとバカ言いながらの山ラー山コーは最高に美味しいね。
水、コンロ持って登ってくれたみんなに多謝♪


さて、お腹もいっぱい、体も冷えてきたので、小持山に向けて、しゅぱ〜つ!

下りは登りより寒いね。
05_kudari01.jpg
この先から、結構急な下り。
去年行った会津駒ケ岳の最初の方みたいな...

05_kudari02.jpg
下った先のシラジクボ到着。

さて、小持山へ行くか?
このまま下山するか?
会議です。

今下りてきた武甲山迄「急な登り坂 約45分」とあり、小持山迄「急な登り坂約50分」とある。

小持山大持山迄行くと日も暮れてしまいそう。

行ってみたかったけど、「小持山行こう!」と言い出せる雰囲気ではなく...

ウソです。
例え日暮れまでに下りられそうでも、もう帰ろ気分100%でしたので、渋々(なわきゃない)喜んでみんなの意見に従って、下山ヽ(^。^)丿

途中、下から見上げると...ぉお!アレが登って来た武甲山!05_kudari03.jpg05_kudari04.jpg
途中で、お寺の跡地に寄って、さらに下山。


小さな橋を渡って、登りで歩いたルートに出てからは、トイレに行きたくて、本日最初で最後の先頭でハイペース( ̄O ̄;)

一足先に、一の鳥居駐車場に。

ここから、西武秩父駅迄はトランポ組とライド組に分かれて

っても、最後尾を走ったボクのエンドバーミラーにはかのあさんの車が写ってて、さながらサポートカー?ww
「もっとケイデンス上げろ!」「前へ出ろ!」とかの声が聞こえてこなくて良かったぁε-(´∀`; )


秩父駅の祭の湯は台数多いと自転車預かってくれない!とのことなので、駅前駐輪場でほか〜〜ん。

車のTEMさんとかのあさんが間違えて秩父駅(秩父線)に行っちゃったって聞いて、
「あっ!ボクも初めて来た時、そっち行っちゃって交番で聞いたんだっけ」と思い出したんだけど、時既に遅し。すっかり忘れてました。
西武秩父駅の方だよって、先言えよって話だよね(~_~;)すんませ〜〜んm(_ _)m

で、
06_last01.jpg
駅横の祭の湯!

3度目っす。

気持ちえがった〜〜♪


かのあさんとロミさんは急用で温泉前に帰られちゃったんだけど
06_last02.jpg
温泉の後は隣のフードコートにて、オジサンズで、かんぱ〜〜い
06_last03.jpg
ホントは、ゴンタさんオススメの、ホルモン焼きが食べたかったけど、売り切れ〜〜orz

写真はだいさくさんの。
06_last04.JPG
で、この辺の名物「わらじカツ丼」

あまりお腹空いてなかったんで、(小)にしてみた。

カツ自体に味が付いてて、結構んまかった。


帰りは、東飯能乗り換え組のじゃんふさん、だいさくさんと西武線各駅で。
途中から寝ちゃったよ。
じゃんふさん、だいさくさんと一緒で乗り過ごさずに済んだぁ。(^ν^)

181209loog1.jpg
芦ヶ久保から一の鳥居までの登りSTRAVAデータ
181209loog2.jpgこちらは、一の鳥居から秩父駅迄。

また、ガーミン 先生、登山の部のデータが取れてない。(T ^ T)

どうしてだろ?ジョギングの時は取れてるのに。
リュックのポケットに入れちゃうのがよくないのかなぁ?


寒かった〜〜!
けど、楽しかった〜〜!!

高尾山で終わっちゃってた、ライド&登山!
やっぱ楽しい♪
(みんなとワイワイやりながらってのもあるけど)

また、行くぞ!っと!!
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:56 | Comment(6) | スポーツ(やる方)

2018年02月14日

湯沢の岩原にスキーに行ったよ。

 
2/10、11、12の3連休、遊び倒しの最終日はスキーに行ってきますた。
(↑ホントは10の土曜日は仕事だったんですが(ー ー;))

今年3回目です。
こんなに行くのは何年振り?

今回のメンバーは、旧友Tっちゃんと奥さんにIちゃん(今回の主役=3歳女児)、それと旧友その2のY。
今回、Iちゃん初参加で、キッズパークの充実してる湯沢の岩原(いわっぱら)スキー場をチョイス。
昔行ったことあるスキー場だけど、どんなだったか、はたと思い出せない(ー ー;)

相変わらず、前日は2時過ぎまで、眠れないorz

寝た!と思ったらTっちゃんから電話。
時計見たら、Tっちゃんちに迎えに行く約束の時間を10分以上過ぎてる(;゜0゜)
約束の時間に電話(or、お迎え)で起こされるという、人生3度目の大失態大寝坊(;´д`)

出かける準備(着てくもの、持ってくもの等)はしてたので、ダッシュで家を飛び出しました。
約束より30分遅れの出だし。

おまけに、後部座席のエアコンも入れ忘れて、みんなに責められまくったよ。
そりゃそうだよね。
「こりゃ、全員の昼飯はShimaQ出しだな」っていう声は、聞こえないふりしたけど、誤魔化せなかったから、お昼までには忘れる様にしよう。

関越道は、遅れたせいか、連休中だからか、珍しく混んでたよ。

スキー場到着は9時近かったかな?

まんず最初は、Tっちゃん家3人はキッズガーデンへ。

ボクとスノボのYはゲレンデへ。
ボクは今回、最初っからスキー。

とりあえずてっぺんまで。iwappara01.jpg天気予報では終日雪だったから、太陽見えなくても、雪降ってないだけマシだよね。風もなくてラッキー。


前回、ちょこっとスノボやったのは3年振り。
その前がYと行った時。
Yもその時以来だって。

Yは、その3年のブランクがなかなか取り戻せない様で、四苦八苦してる様子。
その様子をしばらく見た後、キッズガーデンへ。

Tっちゃん家は近くのレストハウスで休憩中。
そこへ合流して、早い昼食。
(途中で立ち寄ったコンビニに全然食べるものなかったので)

iwappara02.jpg
ビール¥500はいいとして、このなんちゃら丼が1,300円は高過ぎる!

いくらゲレ食だっちゅうても、バブルの頃ぢゃあるまいに!
ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!


このレストハウス内と、この後のキッズガーデンでは、最近お気に入りのアクションカメラで、可愛いIちゃん撮りまくり。
いや〜〜、おぢさん、いいおもちゃ手に入れたよ(⌒-⌒; )
Iちゃん、アクションカムごっこに付き合ってくれてありがとね〜〜(=^・^=)

しばらくキッズガーデンで撮影会?して、ボクとYはゲレンデへ。

ゲレンデは晴れてきたよ。普段の行いか?(^◇^;)iwappara03.jpg

Yが調子を取り戻すまで、じっくりお付き合い。

と、ポールのコースがありました。
決められたコースを歩く!というのが苦手なおいらだけど、滑るところが削られて滑るコースが出来上がってるこのポールコースを滑ってみた。
(↑ちょっと、意味合いが違うと思うんっすけどぉ)


Yの滑り(できればコケたところ)を撮ってやろうと、右手のグローブにアクションカムつけてたんで、滑りながら撮ってみたよ。
滑りの上手い下手は置いといて(^_^;)...シマノアクションカムCM-2000の実力をご覧ください。


この後、もう休憩しよう!という事になったんだけど、その前に...
一人でてっぺんまで行って、最大斜度35度のジャイアントコースを降りてみましょ。iwappara05.jpg
斜度はあるけど、コブも少なく、昨日からの雪で新雪でもあるので、そう難しくはなかったです。
(いつものボクだと、上級者コースは全く歯が立たないからね)

ただ、急斜は、スピードを殺すため腿が...
火を噴きそうだす。
この1本で、本日のエネルギー残量えんぷてぃーorz。

とりあえず、この後休憩に入ったんだけど、くつろいでるうちに「もう今日はいっかな〜〜」
って気分になってきたよ。まだ2時くらいだったけど( ̄O ̄;)


というわけで、駐車場へ。

そして、近くのiwappara06.jpg
温泉〜〜♪

そうです、本日のめいんえべんと〜〜
ヽ(^。^)丿


というわけで、本日のスキー終了。


いつものおっさんの集まりスキーとはちょと違って、チビちゃんと一緒のスキーは25年振りくらいかな?楽しかったぁ。
Iちゃん、また一緒に行ってくれるかなぁ?


おっと、主演Iちゃんのビデオ、編集しなきゃ!
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:53 | Comment(0) | スポーツ(やる方)

2018年01月31日

尾瀬岩鞍にスキーに行って来たよ。


今はホワイトワールド尾瀬岩鞍って言うんですね。

前からやってみたかった「サイクリングクラブの仲間とスキー♪」
まぁ、参加者がいるのかどうか、はなはだ疑問だったけど、みのさんとMITさんがお付き合いくださいました。

行ったのは、28日(日曜日)。

天気予報では、前日まで雪!そして当日は早朝まで雪で、その後曇り(時々雪?)。

なかなかグッドコンディションの予感。

前日は遠足前の子供みたいに興奮して眠れなかったよ。
(まぁ、ボクの場合、訳あって遠足は嫌いだったんで、こんなことはなかったけど)


さて、当日!
高速でみのさんに運転代わってもらって、寝ちゃおうかと思ったけど、車内のおしゃべりが面白くて、全然寝れなかったよσ(^_^;)

さっ!久々の尾瀬岩鞍!

予報では最高気温0℃と寒そうだったけど、実際は結構暖かかった。ほっ。

ゲレンデはふっかふかの雪ヽ(^。^)丿
リフト乗り場には「3日ぶりのいい天気」って文字が。

お二人はスキーだったけど、ボクは最初ちょっと久々のスノボ、んが、全然滑れね〜〜ぇ!

MITさんはリズムに乗ったカッコいい滑り。
みのさんは柔らか〜い綺麗な滑り。
二人ともうめ〜〜(^◇^;)

ボクは!っちゅうと、何本か滑ってるうち、少しずつ勘を取り戻してったけど、2人のスキー見てたら、ボクもスキーやりたくなって、早々に駐車場にスキーに換えに戻りました。
厚着しすぎて暑かったから、フリースも1枚脱いで。

その席を空けてる間に、お二人、岩鞍最難関のエキスパートコース(最大斜度40° 平均斜度40° )を1本滑ったって!
スンゲェ!
おいらもむか〜〜し1回行ったけど、滑るとか降りるってより、落ちて来たよ(^_^;)。
今日は、コブもなく、雪質も良かったから!
ということにしておこう。(^^ゞ

9時くらいから滑り始めて、11時半で中腹のオクタで昼休憩。
1C6B42DB-9E28-4096-86B8-3C22B348ABAE.jpeg
まんず、乾杯〜〜♪

寒さは全くなく、結構滑ったんで、ビールうんめ〜〜!
(* ̄◇)=3 ゲプッ
43384891-A289-48A1-9D30-07A156297478.jpeg
オクタ名物?の焼きカレー(○`〜´○)モグモグ

いつもの様にスキーブーツはスリッパに履き替え、ぐでたら〜〜。



天気も徐々に良くなって来て、オクタの窓からこの景色。3B56AF56-01F9-4C00-8FDA-1C0D8BA2D053.jpeg

オクタの窓には山々の案内が貼ってあったよ。F82C4B73-E825-4840-A236-522499FE1CBD.jpeg
わかりやすい!

さって、午後からは、自転車用に買ったアクションカム(シマノ CM-2000)で、動画撮影合戦。

モニターもズームもないけど、この小ささはスポーツしながらには最適!

撮った滑りはお見せできるほどでもないけど、一部公開しちゃいましょ♪


わいわいやりながらのスキーが楽しくて、ゲレンデの写真全然撮ってなかったよ。

午後から結構晴れてきた。00E2D956-6995-46EE-AA4A-8899B4202B59.jpeg
ホントはてっぺん(ゴンドラ降りた辺り)から撮りたかったんだけどね。

アクションカムごっこは下の方の緩斜ロマンスコース(最大斜度15° 平均斜度10°)から、中斜面のチャンピオンコースA(最大斜度24°平均斜度19°)へ。
最初のうちは良かったけど、だんだん脚にきて、踏ん張りが利かない(´;Д;`)
ヒルクライムでしんどくて足着きて〜〜ぇ!を連想しちゃったよ。

途中でも一回休憩取って、チャンピオンコースAをまた。

最後にゴンドラで(ここまで2本乗った)てっぺんまで行って、一気に降りて来ようとしたら、乗り場まで行ったら15:30で終了(この時15:45)。

まぁ、適当に滑って終了。
ぢがれだ〜〜ぁ。


帰りは、メインエベント“温泉”が待ってまっせ。

行ったのは、120号からちょっと山道?を行って武尊方面の「花の駅 花咲の湯」
こじんまりした、どっちかというとさびれた感じの小さな温泉を期待してたら、近代的な豪華な温泉。
しかも、結構混んでました。
ちょっと残念。
でも、温泉自体はとってもいい湯でした。

714C3440-00C4-4B36-AC23-422491F16AD0.jpeg
ここでは食事もできるんで、夕飯はここで〜〜。

生姜焼き定食とちょっと悩んで、「舞茸丼」

悩んだ豚肉も入ってて、good!

食事は満点です。
93CD20E8-3116-422A-B8D4-5A494B835957.jpeg
大食漢?のみのさんは、イチオシの「まんぷく天丼」
重量1.4kg! 高さ18cm!

流石のみのさんも一人では無理で、かき揚げと鳥天をMITさんとボクでお手伝い。

コレ、3人で1つで十分な感じ( ̄O ̄;)


帰りはMITさんとみのさんに運転任せて、オイラは後ろでグースカ(。-ω-)zzz. . . 。

渋滞らしい渋滞もなく、無事都内に帰還。

negimisosenbei.jpg
MITさんの奥さんにお土産までいただいちゃって(^◇^;)

この「ねぎみそ煎餅」うんめーえ!
知らんかったぁ、この煎餅。
流石、金賞だけあるわぁ。

奥さん!ありがとーー。


翌日から疲労がドッと出て、腕に筋肉痛が来たけど(転びすぎで起きる時使ったから?)、また行きた〜〜い!

ホント、わいわいガヤガヤのスキーは楽しいねぇ!


お付き合いくださったMITさん、みのさん、ありがと〜〜〜!

また、よろしく〜〜ぅ。
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:13 | Comment(10) | スポーツ(やる方)