ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2019年11月03日

久々に多摩サイを走ってきたよ。

 
2日(土)は、天気も良さそうだし、どこ行こっかな?
山方面はどっちもあっちもダメダメだし、海方面?
横浜とか、江ノ島とか?

で、朝起きたら、腰ががががーーーorz

二度寝&だらだらと朝食とかTVとか洗濯とか。
気がつくと10時半。

天気いいし、やっぱ行きましょう。
ただ、境川CRだと、海まで行ける時間でもなし、境川CRって、帰りが辛いんだよね、景色はイマイチ(イマヒャク位?)で。
ってんで、多摩サイへ。

11時出発。
行けるところまで行って、1時半頃折り返す作戦。
(帰りは遠回りも考え、5時には帰ってきたい)

いつもの様に大栗川CR(勝手に命名)を。

途中の公園でトイレに入った後、小学男児が停めてあったオイラの自転車触って
小「ボクもこんなかっこいい自転車欲しいなぁ」って
Q「普通の自転車でバンバン速く走れる様になったら買ってもらいなよ」
(↑えっらそうに!どの口がそれを言う!?ってか?(ー ー;)

01_ooguri01.jpg
おや?珍しくカモが。



01_ooguri02.jpg
おっ、ずっと工事してた、護岸、キレイになったね。

そいえば、途中「自転車侵入禁止」だった区間なかったなぁ。
走りやすくなった。


多摩サイ!府中四谷橋から上流方面。02_tamakudari01.jpg

02_tamakudari02.jpg
河川敷には、台風の爪痕が...

この先、ずっと続く光景。

02_tamakudari03.jpg
おや、走るとこの 区分け、その明示、徹底されてていいね。

歩行者はまだまだだけど、自転車とランナーは皆さん、ほぼ守ってる様です。


今日の多摩サイ、向かい風がががーーーぁ!

と、筋骨隆々の若者ロードが横をヒュンと。
ちょうどいい速さだったんで、ミラー付いてないの確認して、暫く牽いてもらいました。
ラックチ〜〜ん!(バレてないよね?ね?ね?)
02_tamakudari04.jpg
関戸橋と是政橋の間のここ、
バーベキュー復活してますな。(^ν^)v

ニコタマまで来ました。
Install09.jpg
コレ、クロスバイクで初めて来た時に撮った写真ですが、



02_tamakudari05.jpg
この辺かな〜?と思い出しながら撮ってみたよ。

上の写真見ながら撮ればよかったな。

02_tamakudari06.jpg
おっ、懐かしいな
二子玉川公園。

ロッキーのテーマ、口ずさみながら、駆け上がってくよ!٩( 'ω' )و



そして、上からの眺め。(両手を上に掲げながらステップ、はしないけど)02_tamakudari07.jpg上は、喫茶店があったり、公園や池もあって、なかなか良いところ。

丸子橋を渡ります。02_tamakudari08.jpg橋の向こうに、武蔵小杉のハイソなマンション群が見える。
以前住んでた小マンションの大家さんのとこ、顔出そうと思ったけど、時刻は1時半。
ここから行っておしゃべりしたら、プラス1時間半。
迷ったけど、大家さんのとこは次回にしよう。


03_tamanobori01.jpg
こっちに住んでた頃はよく行った、下野毛3丁目のコンビニに寄るよ〜。

訳あって余計なお金を使えないので
(訳言ったら「おまえな〜!って言われそう)、
お昼はカップヌードル+αで安上がり〜ぃ。

03_tamanobori02.jpg
二子玉川の右岸側、以前はバーベキュー家族でひしめき合ってたのに、今は閉鎖。

復旧整備中。


河川敷グラウンドも、使ってるところもあり、整備中のところもあり。

03_tamanobori03.jpg
多摩サイ、右岸はあんまり整備されてないんだけど、このくらい広ければ良いよなぁ。

03_tamanobori04.jpg
大体、この広さ(狭さ)がデフォ。

二子橋前後は人も自転車も多く、すれ違うたびに、ペースダウン&アップ。
これがまた、結構疲れる。


二ヶ領(にかりょう)宿河原堰っす。
03_tamanobori05.jpg手前の管理所に寄ってみると、せせらぎ館ってのがあって、野鳥写真展やってた。
ちょっと覗いてみた。
サギだけでも、結構な種類あんのな。暫く足止め。

その上流、暫く走ると、こちらは二ヶ領上河原堰。03_tamanobori06.jpg興味のない人には、クソ面白くない景色でしょうが(ーー;)

多摩サイ右岸は所々、通行禁止になってたけど、そこが通れれば、以前より走りやすいかな?


んが!


是政橋の上流も、サイクリング ロードっぽいのがあったので、ズンズン行くと...

03_tamanobori07.jpg舗装は途切れ

MTB仕様ですなこりゃ。

行きます!

その内、ちゃんとしたサイクリング ロードに出るぢゃろ?

03_tamanobori08.jpg
出ませんでした。

突き当たりぢゃ!

そんな〜〜ぁ(;ω;)

引き返すしかにゃい!


今日の多摩サイ出発点の府中四谷橋まで来ましたが、帰りは浅川経由で帰りたいんだよね。

CR走ると、浅川右岸側からも、いつもすんなり多摩川に出ない。
多摩川から浅川左岸に挑戦。

途中20号に出ちゃって渋滞に捕まったり、日野橋渡ろうとしたら全面通行止めだったり(大々的な工事でも?)、
その先の立日橋(たっぴばし)の先もサイクリング ロードっぽい所を行くよ。

CRの多摩川の反対側(北側)にこんな沼の様な。04_tamajourui010.jpg
04_tamajourui02.jpg
亀もおるし。

結構デカかったけど、アップで撮ったらわからんね。(^◇^;)


そのままズンズン行くと、最後、ほぼ獣道の様になって...
突っ切ろうかと思ったけど、さっきの是政橋の上流の行き止まりが頭をよぎり、引き返すことに。
すると、地元(?)小学生自転車が入って行った。
行けるのか?
でも、やめとく、超安全策のShimaQであった。( ̄▽ ̄;)

帰りにちょとスーパーに寄って、5時15分くらいに帰りましたとさ。

ラグビーワールドカップ決勝には間に合ったぜい!ヽ(^。^)丿

191102log1.jpg
本日、ほぼ平地で、90km。

ゆっくり走ったから、なんとか持ったけど、
(休憩で屈伸すると右膝裏パンパンなのが分かる)
頑張ったらアウトだろうな( ̄O ̄;)

191102log2.jpg191102log3.jpg

そろそろ、紅葉も始まる季節。

山にも行ける様、右膝なんとかしないとな。
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 18:40 | Comment(4) | スポーツバイク(自転車)

2019年11月01日

続々・TREKくん復活作戦

 
TREK EXAのヘッドセット交換、なんとかかんとか、現ヘッドセットの取り外しが完了した訳であります。

新ヘッドセットの取り付けにも、工具が必要。

上下ワンの圧入には、高いモノ(2万円とか)安いモノ色々あるけど、
安いのなら、こんなんがあります。

上下から挟んで、ナットでぐいぐい締め付けるってヤツ。
結構安い。


クラウンレースは、上からガンガン(こつこつ?)叩くようです。

コチラも高いモノは1万円以上。
安い方でも、結構するんだな。(^^ゞ


という訳で、上下ワンを圧入する工具を購入してきたで。

Install01.jpg
L=210mm、φ111mmのボルトナット、\110
(商品棚には、\158って書いてあった様な...バーコードで読んでるんだから\110でいいんだよね?)

後は、家に転がってたモノを流用 (^_^;

Install02.jpg
こんな感じで、上下から押さえ込みます。
そして、ナットが舐めちゃわない様に、モンキースパナでグイグイと。

でも、力入らない...

Install03.jpg
横に寝かして、グイグイ!

結構、固い!
かなり力入れてるつもりだけど、なかなか入っていかない。

途中へこたれて、一休み。

Install04.jpg
再挑戦!
一旦緩めて、締め直して、入った〜〜〜ヽ(^o^)丿

一旦緩めたのが良かったのか?
休憩して体力回復したのが良かったのか?

Install05.jpg
木材のワッシャ跡の凹みが、かなりの力が必要だったことを表してます。



お次は、クラウンレース。

デカ目のマイナスドライバーで外せたんで、入れるのもソイツで!
と思ったんだけど、レースとフォーク・コラムとの間に隙間があって、ドライバーの先がそこに入ったところで上からガンガンやったら、クラウンレース、確実に割れるよなぁ...って感じだったんで、他の方法を思案。

クラウンレース自体の頭を、両脇均等に押せるモノはないか?
と、工具箱の中をガサガサと...

Install06.jpg
いや、ガサガサするまでもなく、さっきまで使ってたモンキースパナでどうよ?

これで、モンキーの横っ腹を、上からガンガン!

これも、結構時間かかったけど、無事装着!!

Install08.jpg
スペーサー、ステム、ヘッドキャップと装着したんだけど、コラムの長さをカバーできない。

スペーサーとヘッドキャップの間に隙間があるのわかりますか?


Install07.jpg
元々の下部ベアリング部(ダストカバーっての?)と直上のスペーサー(台形の)はこんな形状で、台形のスペーサーが今回つけたダストカバーに合ってないんっすよねぇ


Install09.jpg
ステムの下に、上の台形のスペーサーを無理に入れると、、こんな感じ。

かっちょわり〜〜
ってか、完全に変。



まぁ、別途スペーサーだけ買って足せば、この台形のヤツ使わなくて済むんで、ナンカのついでにスペーサー買うまでの一時しのぎって感じで、ご勘弁くださいやし。

フロントブレーキつけて、諸々調整して、ナントカ走る様にはなりましたですわい。

今は奥の座敷の、ローラー台の所で、静かに“その時”を待ってるけど、


“その時”って、何時よ?来んのか?

にしても、かなりの荒療治だった。
カーボンフレームだったら、あんなにガンガン行けたか?
小心者のボクにゃぁ...(;´д`)


ボクの膝も今回並みの荒療治すれば、キッチっと治るだろか?(・・;)
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 21:05 | Comment(0) | スポーツバイク(自転車)

2019年10月31日

続・TREKくん復活作戦


さて、TREK LEXA のヘッド周り復活のため、適合するヘッドセットを入手したので、いよいよ交換作業です。


で、色々見聞きしたところによると(って、ほぼネット情報ですが)、どうも撤去作業が山場らしい。


ヘッドチューブの上下についてるワンを外すには、
普通はこんな器具で抜きます。




フォークに付いてるクラウンレースを外すには、こんな器具です。

ただ、こいつを差し込むだけの隙間を作らないとダメらしいです。

でも、たった1回使うだけでこんな”大金“使えまっしぇん。

試しに、ヘッドセット購入した BIKE PLUS さんに、ヘッドセットの撤去だけだと工賃如何程?と訊いてみたら、約4,800円ぢゃと!
ヘッドセットより高ぇぢゃん!
即答却下!

という訳で、ネットにあった工具っちゅうこって、
買ってきましたとも、塩ビ感と30mmワッシャー。

removal01.jpg
いつもの強力番線カッターで、半割りにします。


が、さすがにこれだけ肉厚あると、ボクの握力ぢゃ無理!

removal02.jpg
てこって、万力に固定して、鉄ノコで地道に分割〜。

removal03.jpg
コイツをヘッドチューブ内、ワンの上に“乗せます”
(これがなかなかムズイ作業)

そして、塩ビパイプで押さえ、ハンマーで、上から叩きます!
が、半割ワッシャーに隙間があるせいで、すぐ落ちちゃってうまくいかず。

で、ワッシャーなしでも、塩ビパイプを斜めに入れれば、ワンの上部を叩ける。
叩く。
けど、衝撃が吸収されて(?)、全くダメ。


やっぱ無理か!?

と、ネットで、ワンだけの撤去の作業工賃の相場を探すも、そんなもんありゃしない。

その途中で見つけたB4Cさんのこのサイト
「ノミとハンマーでガンガン叩きます」みたいなことが....
えっ!?ノミ??

ありまっせ、我が家にゃぁ。

塩ビパイプの代わりにノミを斜めにを入れて、ハンマーでやさ〜しく、ガンガン叩きます。

removal04.jpg
あ〜〜ら、思ったよりあっけなく取れますた。

ひっくり返して、上ワンもガンガン!

取れますた。


お次は、フォークに固着してるクラウンレース!

removal05.jpg
まずは、カッターナイフ(大)で、フォークとクラウンレースの間に隙間を作ります。

写真のようにカッター当てて、ハンマーでガンガン ♪

ここは力負けせはいけませぬ!
カッターの刃が折れちゃう。

焦らず、コツコツとガンガン ♪

removal06.jpg
マイナスドライバー(小)が入る隙間ができたら、コイツでコツコツ、ガンガン。
(ここでは、ノミは使いまっしぇん)

フォークを回しながら、こまめに均等に。

(折れたカッターの刃が見えますな)

removal07.jpg
隙間が広がってきたら、太いマイナスドライバー入れて、コツコツ、ガンガン。

ずいぶん、隙間が広がってきたぞ。

removal08.jpg
さらにガンガン、グイグイ。

外れた〜。


removal09.jpg
外した戦果。

大変よく頑張りました。


さぁ、交換作業のヤマ場は過ぎた!

後は、組み込むだけ

....と思ったら、これもまた...

という訳で、取り付け編は次回に (;´д`)
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:06 | Comment(2) | スポーツバイク(自転車)

2019年10月30日

TREKくん復活作戦

 
17年1月に、Viaggio CyclingClub のゆうしんさんから譲っていただいた、TREK LEXA。
その時色々分解整備しました

ただこの時、唯一手付かずだったのが、ヘッドチューブ周り。

9D2903E9-42B3-4A35-839C-F8524E7D3574.jpeg
この度、Scott 君ご臨終につき、ローラー専用からの1軍復帰したんですが、初めてフォークを抜いてみたら...クラウンレースが鬼サビ!

この後、ベアリング(ボールリテーラー)が落ちてきて、ボールがポロッと落ちたり...
見なかったフリして、そのまま元に戻して、何事も無かったと言うことに...。


old_head02.jpg
するわけにもいかず。

ピンボケですが、もうぐだぐだ。

ボールリテーラーだけでも交換したい!

old_head03.jpg
で、1-1/8 インチなら、大丈夫だろう。

レビューにも、適当に注文したらピッタリ、なんてあったもんだから。

ダメ元ポチっ!

old_head04.jpg
外径デカすぎて、収まらな〜〜い!\(-o-)/

ダメ元なんだから、しゃ〜ない。orz


う〜ーむ、どのリテーラー買えばいいんぢゃ?

サイズを測ってみる。
内径32、外径38mm  

シマノ ・サポートセンターに電話してみる。
どうも、適合するものはなさそう。
「TREKのヘッドセットは特殊なんで、TREKさんに聞いた方がいい」と。

TREK サポートセンターに電話してみる。
LEXA 2011年モデルと伝えると、
「使ってるヘッドセットは、 VP社 A77CK。
 ただウチは完成車として入ってくるので、ヘッドセットのみは入手できない。
 互換性などについても、詳しい事はわからない。
 街の自転車専門店の方が詳しい」
という、実に商社の営業マンらしい回答。


では、行ってみますよ、自転車屋さん。


これまた、ダメ元で、一番近いあさひサイクルさんへ。
出来れば、リテーラーだけでも。
無理なら、互換ヘッドセットを。
と伝えると、探してみます。という事で、TREKくん、入院。



 つ
  事

10日間。
残念ながら、使えそうなもの見つからず、という事で、退院。


で、2番目に近いユーキャンへ。
「ヘッドセットの規格だけでも、こんなにあるんで...」
と、追い返される。
ここも、ダメ元なんで、無問題。


そして、TREKお膝元?BIKE PLUSへ。

実車持ち込むと、チョコチョコっと調べて代替品を見つけてくれた。

実は、ヘッドセット、気になるお値段、普通は7,000円、8,000円するんだろうな、
でも、(多分)一番安いモデルだしな、
3,000円代なら即ゲット、5,000円超えたら悩むところだな。
と思ってたんですが、
「取り寄せで10月中旬になっちゃうんですが、4,200円、税込で、4,536円となります。」
う〜〜む、いやらしい所突いてくんな〜〜。(-_-;)

という事で、取り寄せお願いして、台風15号上陸前日に届きました〜のご連絡あり。

台風過ぎ去ってから、クロスバイクで取り行きました。

new_headset01.jpg
こんなヤツです。

交換工賃節約のため、自力で頑張りまっしょい ٩( 'ω' )و



ですが、ちょっと、というか、かな〜〜り甘くみておりました。
ヘッドセットの交換。


その悪戦苦闘ぶりは、次回!という事で
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:53 | Comment(2) | スポーツバイク(自転車)

2019年10月27日

行き先に迷ったら、城山宮ヶ瀬湖ライド ♪


昨日(26土)は、ちょっとロングライドしようかとも思ったんだけど、ちょい寝坊しちゃったし、夕方のラグビーワールドカップも観たいしで、近場でちょこっと。
(お山の方はあっちゃこったで通行止めだしね)


まんず、城山湖へ
01_siroyama01.jpg
あれ?いつものやな川王道コースに通行止め看板。


車だけ?
自転車は?

行けるとこまで行ってみよか?

どんどん行くと...

01_siroyama02.jpgやな川の先で...

ガス漏れぢゃぁ、車も人も自転車もダメだわな。

ってか、奥の家、傾いちゃってるし...
台風の爪痕に気も滅入る。


城山湖は諦めようと思ったけど、めたつご山コースから行けるかな?
とルート変更。

無事到着。
01_siroyama05.jpg

今日は、新宿方面もよく見える。その先のスカイツリーも!
01_siroyama04.jpg

01_siroyama06.jpg

そいえば、アイドルにゃんこ?

黒猫ちゃんがいないので、ちょうどいらしたお世話してる方に聞いたら、2日ほど入院して亡くなられた、とのこと。
合掌(^人^)

これから、ひとりぢゃ寂しいにゃん。


今日はこのまま帰ろうかとも思ったけど、空気が澄んでるから、宮ヶ瀬景色も観たくて...


津久井湖経由コースはやめて、一旦いつもの宮ヶ瀬湖へ向かうコースへ出て、旧小倉橋
(新小倉橋を下から眺め)02_to_miyagase01.jpg

昨夜の大雨で、相模川はメコン川状態。02_to_miyagase02.jpg

オギノパンを通り越して、半原の方をぐるっと回って。


トンネル合間から宮ヶ瀬ダムを見下ろすと、にゃんと放流しちょる。(゚o゚;;03_miyagasedam01.jpg

こりゃ、ダム下降りるっきゃないね。
03_miyagasedam03.jpg
堤体上から!

うお〜〜〜

血湧き肉躍るわい!

エレベーターで下まで降りるぞい

03_miyagasedam04.jpg
エベレーター ♪

この地下2階3階の「止まりません」
てのは、ダム点検通路見学できる日に止まるのかな?

いつか、見学したい!(^ν^)


03_miyagasedam05.jpg
ぅお〜〜〜!

見事な放流!

片鼻水だけど...


見ず知らずのチャリダーたちのバイクを入れてみました(^◇^;)

ナイト放流用ライトアップ照明も設置されてるぞ。


正面に回って、水しぶきを浴びまくり。
03_miyagasedam06.jpg

虹もかかって...
動画はインスタグラムで

この日の放流は、観光放流ぢゃない。
昨夜の大雨による調整放流なのか?今夜のナイト放流のテスト放流なのか?

03_miyagasedam07.jpg
もうお祭りの準備は着々と...

来年はしっかり申し込みして、絶対来るぞ!ナイト放流!


ちょっと下流の石小屋ダムまで行ってみまっしょい。
03_miyagasedam08.jpg
大沢の滝も、泥水っす。


石小屋橋からの放流シーン。03_miyagasedam09.jpg


Welcome 宮ヶ瀬ダム!あいかわ公園から来るとこんな感じ。
03_miyagasedam10.jpg


石小屋ダムも、勿論、どっと越流?
03_miyagasedam11.jpg

さて、帰りましょか?

あっ、そうそう、宮ヶ瀬ダムからの景色も楽しみましょ ♪03_miyagasedam02.jpg
やっぱ、遠くの山々もくっきり。

横浜みなとみらいも、よ〜〜〜く見える。 03_miyagasedam12.jpg

水とエネルギー館で、宮ヶ瀬湖紹介ビデオなんかのんびり鑑賞。
ナイト放流のとこ見てたら、やっぱ来年は絶対来なきゃ!

のんびりしすぎたので、ぐるっと回って、湖畔園地で、ちょこちょ写真撮って04_miyagaseenchi01.jpg
帰りましょ。

04_miyagaseenchi03.jpg
道志みちに抜ける名もない峠はやっぱり通行止めのまま。


13時半帰宅ぅ。
191026_log1.jpg
たった、50kmなのに、えらい疲れた。


獲得高度 800m?
意外と上ってるな。
191026_log2.jpg
191026_log3.jpg

相変わらず、歩くときは右膝裏痛し。
漕ぎ漕ぎ中に膝頭に痛みあり。

コルセットはしてなかった。
オギノパン手前で若干腰痛。

右膝はじっくり治してくしかないか?
(どうやって?)


前みたいに、もっと遠くまで行きたいな。

まずは100kmまでリハビリぢゃ!
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 




​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:29 | Comment(2) | スポーツバイク(自転車)