ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2018年07月18日

続・真夏の道志みちライドは超過酷


日曜日の道志みち、途中で脚が攣った話の続き。

脚のあちこちが一斉に攣ってもがいてる時に聞こえてきた声...

「ダイジョブですか?」

さっきのBianchiさんと、BMCさん。

ぶっ倒れた時よりは少し改善されてるので、寝転がったまま状況説明。

BMCさんは、暫しここで話を聞いてくれて
「この前、都民の森に行った時、ボクもそうなりました」等々。

動けないだけで、かなり痛みも消えてきたこともあって、気も楽になってきた。

先に行ったBianchiさんを追って、BMCさんも
「それじゃ、ゆっくり行ってきます」
「道の駅でさっきの連中見かけたら、脚つって動けなくて、ちょっと遅れる、って伝えといて」と伝言お願い。


30分ほど、その場で寝転がってたけど、なかなか走れるまでには程遠い。
とりあえず、LINEで相当遅れることを連絡。

その間、自分の攣ってる部分を見てると、筋肉とは縁遠いボクの体でも、すんごい盛り上がってたり、見たこともないような凹凸になったり、痙攣して妙な動きしたり(シックスパッドか?)、筋肉って力入って収縮すると、こんなんなるんだなぁ、ってヒトの体の神秘を垣間見たよ。

寝っ転がったままというのもなんなんで、なんとかして目の前のベンチに座りたいんだけど、それまでまた30分ほど。

ちょっと、自分は今日のライドは終了っぽい。

道の駅まで、1.5km。
普通に走れば、あっという間。
そこで、みんなとこれからを相談したいんだけど、
よし行くかと、自転車にまたがると、どっかしらが攣って、即断念。

ベンチで休んで、ちょっとベンチの周りを歩いて、アイタタタと、また座っての繰り返し。
幸い、ここは日陰で風通しも良く、気持ち悪いとかフラフラするとかの症状も全くないんで、時間が経てば、脚も元に戻るってことは感じてた...けど。

あんまり、みんなを待たせるわけにもいかず、電話で「この先も一本道だし、みんな先行って!」と伝えるも、こんな状態の人間を一人置いとくわけにもいかず、と戻ってきてくれたよ。

ここからは行くも戻るも、全てShimaQさん次第、と全決定権を与えられ(ー ー;)
また、次の日も休みだし、遅くなる分には構わない!ということだったので、山伏峠押して登る覚悟で、山中湖へ向かうことにした。
あっち側に出れば、河口湖なり、御殿場なり行って、輪行で帰れるからね。
橋本まで戻っても、結構な距離だし。

じゃぁ、行きましょか?

バタンとひっくり返ってから出発まで、2時間が過ぎてたよ。(;´д`)

03_yamanasi05.jpg
お昼は、すぐ先の、フィッシングセンターで。

ボクとSEIJIさんは肉そば、みのさんは山菜そば。
大して期待してなかったんだけど、なかなかグー♪
14144さんの鮎定食が、980円なのになかなか豪華。
次は絶対これにしよう
ヽ(^。^)丿


さて、山中湖目指して、山伏峠を登っていきます。

かなり脚は回復してきたんだけど、今度は持病の腰痛が。゚(゚´Д`゚)゚。

必殺5km/h走行にみんなを付き合わせて、なんとか峠越え!

途中、足着きたかったけど、後ろで14144さんの変な歌がやかましくてみんなのパワーもらって、やっとこさ!です。

04yamanakako01.jpg山中湖に突き当たったところのセブンイレブンで休憩して、山中湖の富士山スポットへ。

う〜〜む、富士山、頭がかすかに見えるけど...
残念orz


山中湖北岸を反時計回りに回るよ。
ホントなら、正面に富士山を見ながらなんだけど、残念。

この先、富士急河口湖駅から輪行か?三国峠越えて御殿場線で輪行か?

時間と体力がたっぷりあれば、河口湖1周して河口湖駅!
なんだけど、そんな時間なし。
山中湖から河口湖駅までのコースはあんまり楽しくないんで、山中湖ぐるっと回って、三国峠越えをチョイス。

さっきのセブンイレブンまで戻ってきて、水分ゲットとトイレ。

これから走る三国峠への道が、車両通行止めになってる。
自転車通れるのか聞きに行って帰ってきたら、みんなが騒いでる。
「ShimaQさんに教えないと!」とか言ってる。
なんかあったんか?と思ったら、富士山登場!!

さっきの湖畔まで行って、再度パシャり04yamanakako02.jpg

1周してきて、よかたねーーーヽ(^。^)丿

05_mikumi01.jpg
車両通行止めってのは、本日お祭りで、そこだけは自転車押して通りますよ。


その先はヒイコラヒイコラ、パノラマ台まで登っていきます。
05_mikumi02.jpg富士山、まだ頑張ってくれてた〜〜(^ν^)v

三国峠まで登ると、急に霧が立ち込めてきて、こりゃアカンって、先を急ぐよ。
急ぐったって、濃霧だから、ゆっくりだけどね(・・;)

この三国峠へのルート、向こう側からは、地獄のヒルクライムと有名なキッツイ坂。
降りる時のブレーキ握る握力も、もうダメ〜〜ってくらい消耗したよ。
コレ、向こうから登ったら、確かに地獄だわ〜〜。

御殿場線駿河小山駅に着いたのが、17:09
国府津行きが17:19
10分で輪行バックに自転車詰める?
もうね、おいらパニクっちゃって、完全アウト。
次の電車まで、1時間待ち。
最後まで足引っ張っちゃったね。

みんなは国府津で東海道線に乗り換え、ボクは手前の松田で小田急線に乗り換え。
御殿場線は結構混んでたけど、小田急線ガラガラ。
一番端の車両にボク一人。
町田に着いたときでも3、4人。
冷房が寒かったよ{{(>∇<)}} サッム
横浜線は逆にかなり混んでた。
家に着いたのは、10:40頃。
でもみんなは11時半とか12時とか。
こんな遅くなるまで付き合ってくれてありがとうです。

180715log1.jpg
今日は、途中でガーミンの調子が悪くなって、三国峠部分のログは無し。(´;ω;`)

CatEye サイコンはちゃんと動いてたんで、参考までに。

下のルートログは、みのさんのを流用。
因みに、獲得高度は、1,400m位です。

180715log3.jpg180715log2.jpg

四里塚で足攣ってる時気がついたんだけど、
10_ponp.jpg
今日からダウンチューブに取り付けてたポンプ、どっかに落としてきた。
多分、最初に脚つって、自転車倒して休憩してたときだろな。
ほんとに今日は散々。



翌日は両足筋肉痛でパンパン。


脚が攣るのは、熱中症の1つの症状。
ワールドカップでも、暑いスタジアムでは、あれだけ鍛えてる選手達でも脚つるんだもんね、ボクの貧腿が攣るのは当たり前だよね。

暫く酷暑の時のロングライドは控えようと思う。
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:48 | Comment(13) | スポーツバイク(自転車)

2018年07月17日

真夏の道志みちライドは超過酷

 
日曜日(15日)は、Viaggio Cycling Clubのメンバーと、道志みちを山中湖まで行ってきました。

そう、この時期の道志みちといえば.....
去年も、Clubのメンバーと行ってます。

帰って来てから、皆、口々に、「あんな過酷なライドはない!」と言ってたのに、何故か今年も....

とにかく、暑いんです!
今年は、特にこの暑さだ!

参加者は、去年参加の、みのさん、14144さん、今年参戦のSEIJIさん。
実は、去年参加のりゅうしんさんも参加表明してたけど、あまりの暑さにやられたらしく、今回は辞退。
りゅうしんさんが大正解と痛感させられたのは、後での話し....。

自分的には、「猛暑の日は自転車乗らない!乗っても、近場をちょこっと程度に」と教訓を得たライドだったよ。



去年は9時半に橋本駅を出発したけど、今年は8時出発!


とにかく、休みを多く取って、無理せず、のんびりと行こう!

01tsukui01.jpg
まずは、道志みちに入る前に、津久井湖の花の苑で休憩。

皆、湖面を見て、その水位の低さにあれやこれや。


三ヶ木、青木のT字路を曲がって、最初のセブンイレブンで休憩。

あっ!そうだ!暑さ対策新兵器を出さねば!
3119D5C4-14D0-4C2C-BA29-F092DD651123.png
肌は日に当てない方がいい!ってんで、おたふく手袋のアームカバー

それと、ロイヤルホームセンターで見つけた、服の上にかける虫除けミスト。
汗をかく度ひんやり効果って、処分品価格だったし、ダメ元で買ってみた。

コレをアームカバーやジャージにぷしゅっ。

それと、背中に氷1Lも背負って!
いずれも、なかなかの効果でありやした。

02_kanagawa01.jpg
お次の休憩地は、前回と同じ、いやしの湯との分かれ道。

座るとこはないけど、日陰もあるし、景色もいいし。

ここから、トンネル抜けて02_kanagawa02.jpg
神奈川県道路最高地点越えて、山梨県突入。

途中、事故バイクが放置されてるところで臨時休憩して、目指すは、水飲み場!(正式名称知らない)。
03_yamanasi01.jpg
着いた〜〜!
オアシス!
03_yamanasi02.jpg
と思ったら...

出てこようとしてる車がいたんで、右にハンドル切ったら、そのまま砂利の上で、ズルズル、すって〜〜ん。
踏ん張る気力も体力もなく、すっ転んだわさ。

怪我するような落車じゃないけど、笑っちゃうようなカッコで( ̄O ̄;)


ここで、BMCとBianchiのロードバイク&ジャージの2人組お兄ちゃんずとしばしおしゃべり。

03_yamanasi03.jpg
次の休憩地は、すぐ近くだけど、吊り橋のところ。

休む距離でもないけど、何故か、clubの山梨限定公式飲料となった、「シェイクプリンをみんなで飲む儀式」のため、立ち寄ります。
03_yamanasi04.jpg
吊り橋の上から見る渓流は、心洗われるね。

さっきの、BMC&Bianchi さん達は冷やしトマトかなんか食べてたよ。

お先に出かけま〜〜す。

次の休憩地は「道の駅どうし」
12時頃には着きそう。
いいペース。

14144さんとみのさんは先行っちゃって、SEIJIさんとゆっくり進みます。
この辺から、かなり脚にきてる。

さっきのBMC & Bianchiさん、&SEIJIさんに抜かれた時は、半分腿攣ってました。

二里塚で休んでるBMC & Bianchiさんに声かけて、先に行ったものの...

渋滞避けて、脇の歩道に入った時、綺麗に腿が攣りましたとさ。
5〜10分ほど休んで、水分、ゼリー、タブレットなど、目一杯補給して、いざ再出発!


道の駅どうしまで、あと2kmの標識を過ぎ、腿が...

腿が、ヤバイ!

いよいよ、ヤバイ!!!

02_dousi05.jpg
四里塚が見えた!
(写真は以前撮ったもの)

あそこで休もう...


ってか、休むレベル超えてる!

着いた瞬間、ロードを降りる寸前で、脚攣り、デッキに倒れこむようにバッタ〜〜ン!

左脚は伸び切ったまま硬直!
右腿は、表裏、内側外側、いろんなとこ攣って、どんな姿勢でもどこか痛い。

倒れた自転車の横で、正に悶え苦しみ、ジタバタ転げ回る状態。
実際は、転げ回るれるほど体は動かず、脚を手で抑え、上半身をくねくね捩じらせる変な生き物。

特にこれまで、大きな事故や怪我をしたことないボクにとっては尋常でない状態。

横の渋滞車中から見てる人は「なにやってんだ?アイツ?」ってな感じか?


どうなっちまうんだ?オレ??



声が聞こえた。

「ダイジョブですか?」


長くなりそうなんで、続きは次回 ♪
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:57 | Comment(0) | スポーツバイク(自転車)

2018年07月01日

'18.6月の月間走行距離


6月はコンスタントに走った感じ。

1806mist_odo.jpg
クロスバイク Mistral
7,024km
1806adct_odo.jpg
SCOTT Addict
2,703km

センサーの電池切れで、6/24の相模湖ライドの56.7kmは入ってないけど(;´д`)
1806strava_ride.jpg
今年のライド、Stravaデータ。
1806strava_run.jpg
ジョギングのデータも
(ほとんど走ってないけど)
1806_log.jpg

上のデータを、いつものExcelに入れて。

addictの走行距離に、センサーの電池切れ分の56.7kmを加えてます。

外ライド距離:384km
獲得高度:5,902m

年間走行距離:2,714km
年間獲得高度:28,342m

ちょうど半分終わってこのペースならいい感じ。




あっち痛い!こっち痛い!がなるべく減りますように!(*^人^*)
んじゃ (^_-)☆ /~~~






​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:57 | Comment(0) | スポーツバイク(自転車)

2018年06月30日

今週も相模湖の方を走ってきたよ。


先週、城山湖〜相模湖の方を走ってきて、さて、今週はどこ走ろう?
と思ってたんですが、いつもの寝坊?で、そう遠くはいけない、ってんで、深緑区の湖を!

朝、色々やって、家を出たのは11時すぎ。

とりあえず、宮ヶ瀬方面、オギノパンへ
01_miyagase01.jpg
なんとなく、丹沢あんぱんが食べたくて、ゆず味と、いつものあげパン ♪


先週は宮ヶ瀬湖を満喫したけど、今週はちょこっと寄るだけ。
今日はこの季節にしては珍しく、遠くの山々が鮮明。01_miyagase02.jpg
堤体を渡らず、北岸を走るよ。
宮ヶ瀬ダム全景。01_miyagase03.jpgそして、鳥居原公園。01_miyagase04.jpg
今年になってからかな、バイクラックができたのは。

今日はムッチャ暑くて、何人かのローディーさんがぐで〜〜っとなってたよ。
おいらも...


今日は渡らなかったやまなみ大橋を遠くに。01_miyagase05.jpg02_makime01.jpg
道志みちへ抜けるいつもの名もないちっちゃな峠の電光温度計。

今日は十の位も点灯。

33℃ぢゃと!
02_makime02.jpg
道志みちへ出たら、すぐ右折。
そうです、牧馬峠!

相変わらずキツイっす!
この車幅制限のゲートまで来たら、後は緩やか。ほっ。
02_makime03.jpg
プレジャーフォレストの方にちょっと降りて、やまなみ温泉方面に行くよ。

左が今降りて来た牧馬峠、右がこれから行くやまなみ温泉方面。


道志ダムからいつも通ってる県道76号を藤野方面に行き、日蓮大橋の手前のコンビニで、ガリガリ君とポカリを。
日蓮大橋は渡らず、南岸を上流に!
そう、先週行かなかった弁天橋まで。
03_sagamiko01.jpg
この辺を川の方に行けばいいのかな?ってあたりで、藤野駅方面って案内があったから、そっち行くと、こんな感じ。

弁天橋の手前に出たんで渡るよ〜〜。03_sagamiko02.jpg
下流に日蓮大橋が見える。03_sagamiko03.jpg
20号を日蓮大橋まで下って、日蓮大橋を渡って南岸(右岸)を、先週走った道を逆に。

中央高速見えま〜〜す。03_sagamiko04.jpg
先週は涼しかった紫陽花こみち(勝手に命名)も、ムッチャ暑い!
(さらに今日はちょtご登りだしね)

今日はガーミン先生の温度計は軒並み33〜34℃代。

03_sagamiko05.jpg
先週見つけたピザ屋さん。

バイクラックがあったんで気になってたんで、入ります。

薪ストーブカフェ「でいだらぼっち」
03_sagamiko07.jpg
あにゃ?これぢゃ、バイクラックに自転車引っ掛けられないじゃん。

店の人に断って、ラック引っ張り出したよ。
03_sagamiko06.jpg
こんな釜があって、火が入ってるよ。

暑いε-(´∀`; )

ライスカレーと迷って、ピザとアイスコーヒー注文。

と、すぐにお髭のローディーさんが入ってきた。
(以下、お髭さん)

にゃんと新宿から自走してきたという健脚さん。
坂が登れるようになりたくて、とちょいちょいこっちまで自走してくるとのこと。

自転車はFELTだったかな?Lookだったかな?

色々お話ししてると、「津久井湖の裏道」のことを。
Q「それ、ボクの好きな道です」
で、話は名手橋先の(ShimaQレベル)激坂の話に!

ぉお!あそこを激坂と言ってくれる人にやっと出会えたよ!
みんな知らないか、剛脚で激坂と呼ばないかだからね。

城山湖へのテニスコート脇のコース(ShimaQの言う「やな川」前の王道コース)や、津久井街道からのコース、2つの信号までがキツイ!とか、話しが合う〜〜!

カフェのマスターもあの辺の高校出身らしく、ローカルネタで盛り上がるぅヽ(^。^)丿。

楽しい時間でした。
03_sagamiko08.jpg
マスターが自転車と、二人が帰る所の写真を撮らせてもらえないかと言うので、お安い御用 ♪


お髭さん、勝瀬橋まで下って、左岸20号を大垂水峠越えて、ってことなので、途中までご一緒することにしたよ。

最初、地元なんで、と先を走ったけど、すぐお髭さん前に出て、ずっと引いてもらっちゃったσ(^_^;)
ありがとうございます&すいません m(._.)m

「小原の郷」先の信号で、お髭さんとお別れ!
ご一緒できて、楽しかったです。

で、話に出た名手橋先の激坂へ!

手前のコンビニでちょっと一休み。
バテ度のバロメーター、500ml 紙パックコーヒー牛乳を飲んで、いざ!
でも、単純に、重量0.5kg増加なんだよなぁ。

案の定、漕いでも漕いでも登ってかね〜〜ε-(´∀`; )

04_tsukui01.jpg
いつものバス停。


トンネル抜けて、夕日の津久井湖南岸。04_tsukui02.jpgジブリに出てきそうな雰囲気だよね〜〜。

で、さっき話に出たパート2のガスト前T字路からの城山湖クライム。

んが、最初の信号の手前で、脚攣り〜〜orz。

今日は城山湖やめとこ〜〜。

05_aihara02.jpg
久々に地元、町田アイス工房「ラッテ」

入り口に貼り紙。
今年の9月30日で閉店しちゃうって (゚o゚;;

こんなに流行ってるのに〜ぃ?
残念だなぁ。
05_aihara01.jpg
りんごとラムレーズンを食べました。


自宅まで2つほどのちっちゃな坂道。
またしても、脚攣り!
脚を回せばなんとか、攣って!なおって!攣って!治って!で走れるんで、無理やり回しながら(下りも)、自宅到着。

いつもの倍以上、水分摂ったのに、脚攣るとは!
恐るべし!夏の暑さ!

180630log1.jpg
本日のSTRAVA。

暑かったぁε-(´∀`; )
180630log2.jpg180630log3.jpg
例年なら、まだ梅雨の真っ只中!
梅雨、明けたんか?
晴れは嬉しいけど、こう暑くちゃね(;´д`)


今年もやる「夏の道志みち」ダイジブなのか?
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:30 | Comment(0) | スポーツバイク(自転車)

2018年06月24日

ちょいくら相模湖の方まで走ってきたよ。


昨日の雨は今日まで残るのかしらん?

早朝はどうだったかわからないけど
(連日のW杯観戦で、寝坊が常態化?)
路面はまだ濡れてるようだけど、雨は上がってます。

というわけで、10時ちょい過ぎに出発。


まんず、城山湖へ!
どのルートで行こうか?
やな川前の王道コースで行こうと思ったんだけど、イートインのあるコンビニに寄ったら、もう雨降林道は目と鼻の先。

しょうがないので、雨降林道にて。

平地のうちに水分補給!とボトルに手をやると...
あんにゃ?忘れてきてるし!(;´д`)
家のテーブルの上に置いたままぢゃーーーーorz

01_siroyama01.jpg
まぁ、しょっぱなだし、足攣ることもないでしょ?

頑張って、登っていきましょ。
城山湖の駐車場自販機まで我慢ぢゃ!


以前と比べたら、脚は楽。
もうダメ、倒れるぅ!とか、腿が腿が...脚着きて〜〜!
なんてことはない。
ただ、息が切れる。

前回ライドの時もそうだったんだけど、息が切れる。
ジョギングとローラーのサボり効果が如実に( i _ i )
鍛えた効果はなかなか、サボった効果はあっちゅうま!
困ったもんだ。

ハァハァゼェゼェで登り切って、城山湖駐車場で、トイレと自販機で水分ゲット♪

城山湖とつば九郎。01_siroyama02.jpg

ここから相模湖に向かいます。

着きました。02_sagamiko01.jpg
相模湖公園でパシャり。
ここでは湖らしい写真は撮れないんだよね。

国道20号を上流の方に走ります。

02_sagamiko02.jpg
自転車の時も車の時も、いつも目に飛び込んでくるラーセン(ラーメンセンター)」でお昼。

1回入ったから、もう気になることはないでしょう。




勝瀬橋を右岸に渡ろう。
橋の上から上流をパシャり。02_sagamiko03.jpg相模湖は相模ダムや相模湖公園より、上流の方が綺麗なんだよね〜〜。

尤も、上流の方は湖なんだか、川なんだかよくわかんないけどね。

右岸を上流の方へ上ってくよ。
っても、川の見えない山ん中だけどね。

02_sagamiko04.jpg
ちょっと細い道を適当に入ってくと...

紫陽花こみち(勝手に命名)は涼しくって気持ちよかったよ。


地図も見ずに知らない道を!
ホント言うと、昔は知らない道を行くのはすごく不安だった。
というのも、行ってみたらスンゲェ坂があって...なんて妄想しちゃって。
でも、今は少しの坂くらいならなんとか登れる。
脚も以前よりは強くなったからね。

ボクが少しずつでも足を鍛えようと思ったのは、速くなりたいとかじゃなくて、グループライドで一人だけ遅れるのが嫌だからってのが大きな理由。
より遠く!より高く!ってのも理由の1つ。

それと、こんな時、知らない道もずんずん行けるってのも、前の様な脚ぢゃ無理。
ボクにとって鍛えるってそう言うこと。
鍛えれば自由度が広がるってこと。


02_sagamiko06.jpg
行ってみたら、こんな風に通行止になってても、引き返すのにガックリ感はない。

それもまた、楽しみの1つ。
そう思える様になったのは、ちょっとずつでも、脚が強くなったから。

それがわかっていながらの、サボり癖。
トレーニングは嫌いでできればやりたくないけど、サッカーおっさんジャパン見習わないとな。
02_sagamiko05.jpg
おやま!
こ〜〜んなど田舎に(失礼)、ダンススタジオ。

流行ってんのかな?

02_sagamiko07.jpg
日蓮大橋に出たんで渡ります。


橋の上から上流をパシャリ。02_sagamiko08.jpg遠くに弁天橋が見える。
あそこまで行こか?
いや、今日はやめとこう。

この辺の相模川はいい雰囲気 ♪

このまま、上野原辺りまで、川幅広くて、山々に囲まれ、川ってより湖みたい。

宮ヶ瀬湖や河口湖みたいに、遊ぶとこいっぱいの観光地!ってより実はこんなな〜〜んもない秘境色ある湖が好き。

左岸に戻って、20号を下っていきます。

02_sagamiko09.jpg
さっき渡った勝瀬橋をチラ見。(⌒-⌒; )

02_sagamiko10.jpg
さっきの日蓮大橋と同じ様に、勝瀬橋も正面からパシャリ。



JR相模湖駅を相模湖の方に降りずに、そのままR20号を真っ直ぐ!。

津久井湖までは行きと別ルート。

なんで?
だって、こっちの方が坂少ないんだも〜〜ん!

03_r2001.jpg
小原宿本陣の先にある「小原の郷」で一休み。


03_r2002.jpg
日本の高速交通網!

上は中央高速道。

下はJR中央本線。
ちょうど列車が通りました。

あずさ?かいじ?
鉄ファンぢゃないのでわかりましぇん。


この後、 R20号を離れて、桂橋、R412号、二手橋と来て、いつもの(ShimaQレベル)激坂登って、津久井湖北岸。
またまた息上がる。

三井大橋の北の登り。
始めて来た時から暫くはハァハァゼェゼェだったバス停までの登り。

ゆっくり登れば、大したことない坂(になりまひた)。

今日はバス停手前でパシャリ。04_tsukui01.jpg

この後、城山湖をもう一度?

いや、今日は(も?)スルー。

ちょうど4時に帰宅。180624log1.jpg
先日の、宮ヶ瀬湖〜津久井湖よりちょっと多めかな?

相変わらず、ゆ〜〜っくり
ヽ(^。^)丿

ちなみに、Cateyeサイコンはセンサー電池切れで、本日の走行距離ゼロ。
速度はガーミンに表示させました。(・・;)

180624log2].jpg180624log3.jpg
こうやって改めて標高グラフみると、城山湖だけだな、坂は。


そろそろ、ロングを走りたくなって来たけど、連日のワールドカップ中継で、早起きできない状況( ̄O ̄;)

しばらくはチマチマライドかな?
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:10 | Comment(6) | スポーツバイク(自転車)