ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2019年11月15日

続々・Scott君 復活作戦

 
さて、一部破損のScott君、破損したフレームを交換して復活したわけでありますが、そもそもScott Addict という名称のつくフレームが使われてないんで、Scott君と呼ぶには??マーク。

Shimano Ultegra は引き継いでるんで、Ultegra君、正確には6800君?

フレームがロードバイクのベースという世間の慣しに従って、再生した自転車は、「ヴぇん太」ということにしよう。



そのヴぇん太、もうちょっと手を加えましょう。
ブレーキ周り。

急な、或いは長いダウンヒルで下ハンにした時握りやすい様に、握り幅を小さくします。
シマノのSTI取説PDFより
DA3D915F-6C0C-4280-B5C6-D0990F8E0DE3.jpeg
手が小さいんでね。

ブレーキシューも換えましょう。
少々お高くても、命を守るものだから、頑張ろう!
Swiss Stop のがいい!とどこかで聞いたんで、探します。
Flash EVO ってのとFlash Pro ってのがあるけど?とググると、しげ先生が教えてくれたよ。
関連ページ見ると、
ShimaQってのが「結構いいお値段するんですね、こんなモノが(おっと失礼、命を守るものですから、高くはないですね)」とかコメントしてるし(って、オレぢゃん!?)
ヤフオクで、たまたま1,500円位で換えましたとさ。

03_brak01.jpg
えっと、左右の別があるみたいだなぁ。


03_brak03.jpg
あ〜でもない、こ〜でもない...

SwissStop って文字が上になる様につければ良さそう。
覚えておこう。

03_brak04.jpg
あっ!
シューを固定してるネジ舐めちゃった(゚o゚;;

前右側と、後ろ左側。(T . T)


03_brak05.jpg
こんなん引っ張り出してきたけど、全く役に立たず。

しゃ〜ないので、TREKの船を代用。
Scottに付いてた黒いのを後ろに、TREKの銀のを前に装着。

BR6800用の「船」だけ欲しい!
ない!

船付きシュー(使用済みで減ってても構わない)を探すと、安いDuraAce 見っけ!(古そうだけど気にしな〜い)
03_brak06.jpg
届いた、届いた。


って、カートリッジ式ぢゃないぢゃんっ!。゚(゚´Д`゚)゚。

安物買の銭失い...とほほ(;´д`)

03_brak07.jpg
やけのヤンぱち!
舐めたネジを試しにプライヤーで挟んで回してみた。


回るぢゃん!
な〜〜にやってんだか?


まぁ、とりあえず使えそうなんで、ブレーキ問題解決。

これにて、Scott君、ヴぇん太として復活完了。



10/20に本格的に走ってきたよ。
記事タイトルの「試!」は、試走の意味もあったんだよね。
basso_sagamiko.jpg
相模湖駅でパシャリ。

乗ってみた感じは、「マイルド」
反応はそんなに良くはないけど、振動はかなり軽減された(前車比)。

脚力がある人や、ダンシングでグイグイ行く人には物足りなさそうだけど、ボクみたいに、どうせスピード出ないんだから疲れない方がイイ!ってタイプにはいいかもしれない。


サイズ的にもイイ。
155〜165cm用ってあった(ボクは166cm、手足短し)
ロードバイクは「小は大を兼ねる」ってのはよく言ったもんだ。


今度のバイクは、余程のことがない限り、生涯の相棒とすべき大事に乗ろう♪




と思ってたんだけど、悲しい出来事が!


先日のアスレチック入山の、最後の土砂越えで
kizu00.jpg
早速、フォークに傷(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
(塗装剥げ程度だけど)



さらにさら〜に、帰りの秋川街道でチェーン落ち。
kizu01.jpg
チェーンリングとフレームの間にチェーンが挟まって、無理に引っ張り出そうとしたら、傷だらけ。゚(゚´Д`゚)゚。

一応分厚いプロテクトシール貼ってあったんだけど、効果なし。


kizu02.jpg

上は後ろ側(チェーンステーの方)だけど、
前側(ダウンチューブの方)も少し。
こちらは、シールで損害低減。


もう、凹みまくり。

チェーンキャッチャー必要だったな(もう遅い?)

まぁ、やっちまったものはしゃーない。
表面だけでクラックってわけでないので、いっかな?
ko_sott.jpg
ローラーと一緒に、墓場で静かに眠るScott 君よりはイイやね。



前車は、ある程度余裕できて買ったんだけど、その後余裕できたら軽量ホイール買おう!と思ってるところへ、余裕ないままホイールの分でフレーム買っちゃったから、もう暫く鉄下駄ホイールだな。

まぁ、買うとしたら、傷だらけでも安いUltegraか、ZONDAか、レーシング3が出たらだな。
歪んでなきゃ、多少の振れは自分で直すとして( ̄▽ ̄;)


暫くは、貧脚&鉄下駄で、「最後尾は譲らね〜ぜ!」走行?(ーー;)
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:31 | Comment(6) | スポーツバイク(自転車)

2019年11月14日

続・Scott君 復活作戦

 
愛車Scott君の、一部パーツを交換し、当ブログ走行日記の中でちょぼちょぼ写真も登場。

試!行けるとこまで行ってみようライド...のはずが
(↑ここでは、交換してないハンドルのみ)

行き先に迷ったら、城山宮ヶ瀬湖ライド ♪
久々に多摩サイを走ってきたよ。
(↑ちょっとだけフレーム写ってる)

入山峠でアスレチック、時坂峠で散策。
(↑ 初全身撮影)
最初の方で、STRAVAに上げた写真に、hooliganさんにバレかけたけど(いや完全にバレてた?)、その後のツッコミもなく今日に至る(ーー;)


少し遡って、Scott君が変身する様子を書いて行きます。

まずは、簡単なハンドルとクランクを移植して行きます。


えっ?
あれ?
大事なとこが抜けてる?

上記の写真のバイクの色が違ってるのをスルーされた方々も、そこはツッコミますよね(゚o゚;;



9月にヤフオクで見つけたフレーム。

εをひっくり返した様なロゴ以外、とても気に入り、散々迷った末、月末にポチ。
他にも狙ってるという人もいた様ですが、競合する人もなく、無事開始価格で落札。

10月に入り、到着。

01_frame01.jpgBASSOの VENTA
まさか、ボクがイタリアのロードバイクに乗るとはっ!?

2018年モデルっぽい
(19年モデルからケーブル引き込みがヘッドチューブとのこと、コレはトップチューブダウンチューブ上部から)

前任 Scottのフレームより、若干重そう。

でもいいのだ!

01_frame02.jpg
並べてみます。


01_frame03.jpg
白から青へ、ケーブル以外、全てのパーツを移植。


サドル とステム付きなんだけど、重量とお尻が慣れてる、ということで、シートポスト+サドル 、ステムは短くしてるのでコレもハンドルごとScottのものを移植。

面倒な(TREK復活でマイッタ)ヘッドチューブとフォークの処理がされてるので、助かる。

クランク、リアディレイラー、前後ブレーキと着々と移植。

以前、チェーンリング交換後の調整で苦労したフロントディレイラー 。
02_fd01.jpg
このプレートの位置決めが結構メンドイ。

02_fd04.jpg
なんとかぴったりの位置に!(^ν^)

02_fd02.jpg
無事装着!


そして、いよいよ、超不安なケーブル回し。


←元々、Scott 用に買おうと思ってたカラーアウター。
今回、ブラックの方が合ってるということで、ヤフオクで安くゲット。

プレスフィット BBも必要かと思ってたけど、これもフレームについててラッキー。


ケーブル交換の時は、バーテープも巻き直さなきゃなんない(アレ苦手)と思ってたけど、アウターケーブルの色が一緒なので、そのまま(一手間省けた)。

フレームには、ライナーが通ってたので、ケーブル通しは楽。

...なんだけど、アウターキャプ入れ忘れたり、
02_fd03.jpg
ケーブルに付いてるはずのノーズが無くて
(シフトケーブルはオプティスリックにしたんだけど、ノーズはポリマーコーティングにしか入ってないらしい)
Amazonポチしたり。
(1個100円ちょいなので、3つほど購入)

03_brak10.jpg
ブレーキに留めようとしたら、なんかボルト落とした?

03_brak11.jpg
10分くらい探した末、よく見たらクルッと反対向きに回っちゃってただけだりとか


まぁ、失敗しいしい、なんとか走れる様になって、ご近所試走。

シフトチェンジはとてもスムースに行く。
よかた〜〜ヽ(^。^)丿
ただ、アウタートップで、外側プレートとチェーンが擦り擦り音がする。
まぁ、インナーロー男なので、この辺の調整は後回し。

その他、諸々調整他はまた次回ということで
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:13 | Comment(8) | スポーツバイク(自転車)

2019年11月13日

Scott君 復活作戦

 
6月にあんな事が起きてしまい、天に召されたScott Addict 君。

もう、自転車乗れない!って時まで付き合ってもらうつもりだったのに...


で、愛着のあるScott君、復活企画。



ダメになったパーツを取り替えて、まだまだ乗りますぞ。

まず、歪んでしまったフロントホイール。
当面は、TREKのフロントをお借りするとして。


もひとつ壊れてしまったものが...

フレーム。

今の状況では新品は難しいので、ヤフオクにて物色。


どんなんにすっぺ?

まず頭に浮かんだのは「DE ROSA、PINARELLO、Bianchi はないな」
カッコ良すぎて、オイラにゃ無理!
この3ブランドって、2台目3台目も同じブランドにする人多い気がする。
気持ちはわかる。

trek.jpg
コレまでの路線で行くと、Scott Addict RCとか、TREK EMONDAとか、KUOTAとか、RHIDLEYとか?

fenix.jpg
かぶりそうだな。

ひねくれモンのボクは、人と違うのがいいな。(ーー;)

Wilier.jpg
Wilier とか?

BOMAとかBHとかも渋いな。

なんて妄想しても、今のボクの状況だと、中古ってことになるだろうな。

じっくりヤフオクでも眺めながら、来シーズン、春までにゲットできればいいかな〜?
という、長期戦。

元々、鉄下駄ホイールよ、さらば!作戦で、買おうと思ってた軽量ホイールがフレームに変わっただけのことか?



ここで、一つ考えたのが、ディスクロードという選択。

ディスクブレーキ、なかなかの評判です。
以前は800g位だったのが、最近は300gと軽量化も進み、扱いやすくなってるとのこと。

でも、ブレーキの他、ホイールもディスク用用意しなきゃなんないしな。
さらに、BIKE PLUS の店員さんと話してた時分かったのですが、「STIは油圧なんで転用できません」
そりゃそうだ。
流用できるの、サドル 、ハンドル、クランク 位?
完成車の方が安上がり?
ディスク車の進化はごく最近のこと、中古車ではその良さが...
新車で完成車?無理無理無理!


という事で、今回はキャリパーブレーキ継続という事で。
(次回なんてあるのか?)



探す条件としては、クロスバイク買った時の考えと基本は一緒。
1.サイズ (これ、自分の体にあってないと、苦労するだけ)
2.見た目 (愛着持つには結構大事)
3.メーカー (出来れば、あんまり被りたくにゃい)
4.特性 (エアロとかエンデュランスとか)

で、これをヤフオクなどで安い中古品を探すという気の長い作業。


まぁ、のんびり行きましょう。


めぼしいのを幾つかウォッチリストに入れて、経過観察。
そんな中、9月の初めに、ウォッチリスト入りした一品。
新品未使用!約4割引。
サイズ違いのため泣く泣く出品とのこと。

ほぼ乗ってたScotto君と同サイズ(シートチューブよヘッドチューブしか見てないけど)
見た目は直線的で、好み。色もいい。
ヒルクライム向きというより、エンデュランス向き?
脚力のないボクは、Addictを乗りこなせてない、ってか宝の持ち腐れ感があったので、グレード的には若干下がるが、こっちの方がいいかも。

コレもいいかも
   ↓
コレがいいかも
   ↓
コレっきゃない!
と、ボクの中で変わって行き...

日本ではさほど人気のないメーカー。
取扱店も少ない。
当然、玉も少ない(多分)


コレ逃したら、この値段ではまず手に入らないのでは?


悩むことひと月。
落札者は?


次回に続く
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:44 | Comment(12) | スポーツバイク(自転車)

2019年11月11日

入山峠でアスレチック、時坂峠で散策。

 
10日(日)は天気良さそうなので、どっか行こう!
と意気込んでたんですが、朝起きたら、右膝に痛みが。
これまでの裏の筋ではなく、内側の骨に近いところ。

どうしよう?やめた方がいっかな?
と悩みながら、いつもの日曜のだらだら。

朝ごはん食べて、TV観てまった〜り気分の頃、膝の痛みも治ってきたし、天気もいいので、いくぞーーーヽ(^。^)丿と急遽予定変更。

9:20 出発ぅ!

高尾を抜け、陣馬街道を走る。
01_onkata01.jpg
気が倒れて、ちょい幅員減少。

台風の爪痕。

01_onkata02.jpg
ここが、先日TVで通行止め、と紹介されてた恩方町の崩落場所?

暫くは、1車線だな、こりゃ。


いつもの、夕焼け小焼けふれあいのの里
01_onkata03.jpg
暫し休んで、行きまひょか?
01_onkata04.jpg
和田峠は、通行止めではないらしい。

行かないけど(ーー;)

02_iriyama01.jpg
今日はこちら、入山峠。

この先、落石、通行注意か?
覚悟して参るぞ。

02_iriyama02.jpg
これか?

自転車降りて(持って)、通過。
シクロクロスか!?(゚o゚;;


02_iriyama03.jpg
あらら、下側が崩落か?

おまけに、残った道に木が!

よっこいしょっと自転車持ち上げて...
気の向こうはL形ブロック残し、全幅逝っちゃってるし。

02_iriyama04.jpg
土砂崩れもそうだけど、砂利、枯葉、枝木ととにかくまともに走れない。

いつもの、まともに登れないとは違った意味で( ̄O ̄;)



で、トンネル先でいつもの(つば九郎と一緒に)「東京だよ!おっかさん!!」
02_iriyama05.jpg
トンネル先は枯葉多いけど、まだいいかな?

なんて思ってたら
02_iriyama06.jpg
ぐわっ!

完全に塞がれとる!

左の山側、自転車持ってよじ登る。

よい子の皆さんは、引き返しましょうね、もっと手前で!


乗り越えて、開けたところで、もう1枚02_iriyama07.jpg
やっぱり東京だねぇ、おっかさん。アレって新宿?左のはスカイツリー?(自信ないけど)02_iriyama08.jpg

02_iriyama10.jpg
なんとか、峠までたどり着いたど〜〜!

ここまで、アスレチック箇所、10箇所位はあった気が。
(写真はほんの一部です)

アドベンチャー・ワールド!
アスレチック入山!



五日市側に降りていきます。

今日は前回来た時より、ブレーキとブレーキシューがグレードアップしてるんで、前よりは安心して降りられる。

って、ほとんど、土砂が道路を覆いかぶさって、歩き率50%以上?


そして...

ぎゃ〜〜、本日、最大の難関!
ここまでの写真もそうだけど、自転車も一緒に撮っとけば、崩落の凄さがもっと伝わったのにな。
乗り越えるも地獄、引き返すも地獄?
02_iriyama11.jpg
右の方を自転車持ってよじ登る!
こんなとこで足でも滑らせて事故っても、恥ずかしくて、というか「迷惑被救助者」として、119番できないよな。
そもそも、携帯繋がるのか?

自転車、あちこちぶつけながら、アスレチ〜〜〜ック!

なんとか乗り越えて振り返る。
02_iriyama12.jpg
左のガードレール外をアスレチッ〜〜ク!してきました。
フレームに傷付けました(T . T)

この先は大きな土砂崩れ箇所もなく、五日市側から来て、最初にここに出くわしたら、間違いなく引き返すよな。

途中すれ違ったチャリダー3人組に事情話したら、「取り敢えず行って、見てから」と言ってたけど、どうしたかな?


檜原街道に出た。

朝、家出る時は、入山峠越えたら、そのまま五日市出て帰ろうかなとも思ったけど、取り敢えず、檜原村役場まで。
役場内の喫茶店で昼食でも、と思ったら、チーズケーキセットくらいしかなさそう。

取り敢えず、時坂峠の入口のとうふ屋さんまで、どうしようか考えながら走る。
とうふ屋さんでドーナツでも食べて引き返せば、3時頃には帰れるかな?
時坂峠まで行くと、日没までどうかな?
峠の向こうまで降りたら、日没必至?

03_tossaksa01.jpg
なんて言ってる間に...

やっぱ行きましょか?

Go!

ちょっと上ったお食事処の前で、Scottのロード見かける。
懐かしいな、と通り過ぎる。

すると後ろから、そのスコットさんに声かけられる
「この先、結構長いんですか?」
暫し、お喋りしながら登る。
ハァハァゼェゼェ。
ウィンドブレーカー着たままだ!暑い!!
脱ごうと止まって、先に行ってもらった。
と、もう一人はミニベロだ!!びっくり!

ここからは、一人で写真なぞ撮りながら、のんびりと。
今日は、いつになくロードバイク 多い。

奥多摩周遊道路よりお手軽で、同じような景色が見れる。
お得〜〜っ!03_tossaksa02.jpg

だいぶ峠に近づいたところで、先程のスコットさんとミニベロさんが休んでる。
ボクよりだいぶ若いおじさん(^◇^;)
で、暫しお喋り。
ずいぶん長いこと話してたなぁ。

途中、ボクを抜いていったデローザさんが降りてきて、峠の向こうが通行止め、と。
あらら、今日は引き返しか?

そろそろ行きますか?ってこって、先に出発。

到着〜〜!ここの景色、好きっ(^ν^)03_tossaksa03.jpg
スコットさんが写真撮ってる時に、
03_tossaksa04.jpg
あんれ?
見覚えのある...

羽村堰近くの阿蘇神社で落とした、バーエンドミラーぢゃあ〜りませんか?

鳥のふん拭き取れば予備として使えそう。
お持ち帰り〜(ーー;)


この先、通行止めって言ってたけど、歩いて確認に行こうってことになって、3人でトコトコと。

03_tossaksa05.jpg
以前の「そば処みちこ」への道と別れるところから先に通行止め看板。

03_tossaksa06.jpg
ついで?に、「そば処みちこの今」を見に行きに。

基本、喫茶店(甘味処)みたいだけど「本日おそば あります」とか。


土砂崩れ箇所も見れるかな?って事で、通行止め看板先まで
03_tossaksa07.jpg
ぐわっしゃ。

ここも酷い。

今日はこんな写真ばっか撮ってる気がする。

自転車置いてきた、旧峠の茶屋駐車場まで戻って、スコットさんとミニベロさんとお別れ。
お二人のおかげで、楽しい時坂峠でしたヽ(^。^)丿

下りは、ウィンドブレーカー着てるとはいえ、ムッチャ寒〜ぃ!
あんまり寒いんで、ついブレーキを効かせ、止まってパシャリ。もっと紅葉深まる頃にまた来ようかな?
03_tossaksa08.jpg

03_tossaksa09.jpg
とうふ屋さんで、うの花ドーナツ。

今日は格別に美味しく感じた。(゚-、゚)


五日市駅までも寒かったぁ。
一刻も早く帰って、お風呂入りた〜い!
と思う一方、もう耐えられん、暖まりたい!
とコンビニに入って、カップヌードル、あんぱん、コーヒー。

スマホ見ると、即位パレードが始まる!と。
時坂峠の前で引き返してたら、パレード、TVで見れたかな?
ずいぶん長いことコンビニにいたけど、あんまり体は暖まらない。
仕方ないので帰る。
走り出して最初寒かったけど、駅手前の秋川街道に入ってからは、さほど寒くはない。
秋川街道、橋渡って坂を登ったら後はずっと下り。
とはいえ、日の入り(ガーミン先生 2ページ目に表示)の16:40までには到底帰りつきそうもない。
コンビニに長居したからね。

家に着いたのは、
5時半。
風呂入って暖まって、卓球女子決勝観よ〜っと。

191110log1.jpg
例のアレ以降、初の1,000m超え!

奥多摩周遊とか、富士五湖迄はまだまだだな(;´д`)

191110log2.jpg191110log3.jpg

相変わらず、膝裏は痛くなるけど、しばらくは仕方ないかな?

痛みが出ながら、150kmとか、2,000mとか走れるのと、
痛みが全く出ず、100km、1,000m とかとどっちがいいんだろか?

若返りたい!

という無理な注文をしてみたい
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 





​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:17 | Comment(4) | スポーツバイク(自転車)

2019年11月03日

久々に多摩サイを走ってきたよ。

 
2日(土)は、天気も良さそうだし、どこ行こっかな?
山方面はどっちもあっちもダメダメだし、海方面?
横浜とか、江ノ島とか?

で、朝起きたら、腰ががががーーーorz

二度寝&だらだらと朝食とかTVとか洗濯とか。
気がつくと10時半。

天気いいし、やっぱ行きましょう。
ただ、境川CRだと、海まで行ける時間でもなし、境川CRって、帰りが辛いんだよね、景色はイマイチ(イマヒャク位?)で。
ってんで、多摩サイへ。

11時出発。
行けるところまで行って、1時半頃折り返す作戦。
(帰りは遠回りも考え、5時には帰ってきたい)

いつもの様に大栗川CR(勝手に命名)を。

途中の公園でトイレに入った後、小学男児が停めてあったオイラの自転車触って
小「ボクもこんなかっこいい自転車欲しいなぁ」って
Q「普通の自転車でバンバン速く走れる様になったら買ってもらいなよ」
(↑えっらそうに!どの口がそれを言う!?ってか?(ー ー;)

01_ooguri01.jpg
おや?珍しくカモが。



01_ooguri02.jpg
おっ、ずっと工事してた、護岸、キレイになったね。

そいえば、途中「自転車侵入禁止」だった区間なかったなぁ。
走りやすくなった。


多摩サイ!府中四谷橋から上流方面。02_tamakudari01.jpg

02_tamakudari02.jpg
河川敷には、台風の爪痕が...

この先、ずっと続く光景。

02_tamakudari03.jpg
おや、走るとこの 区分け、その明示、徹底されてていいね。

歩行者はまだまだだけど、自転車とランナーは皆さん、ほぼ守ってる様です。


今日の多摩サイ、向かい風がががーーーぁ!

と、筋骨隆々の若者ロードが横をヒュンと。
ちょうどいい速さだったんで、ミラー付いてないの確認して、暫く牽いてもらいました。
ラックチ〜〜ん!(バレてないよね?ね?ね?)
02_tamakudari04.jpg
関戸橋と是政橋の間のここ、
バーベキュー復活してますな。(^ν^)v

ニコタマまで来ました。
Install09.jpg
コレ、クロスバイクで初めて来た時に撮った写真ですが、



02_tamakudari05.jpg
この辺かな〜?と思い出しながら撮ってみたよ。

上の写真見ながら撮ればよかったな。

02_tamakudari06.jpg
おっ、懐かしいな
二子玉川公園。

ロッキーのテーマ、口ずさみながら、駆け上がってくよ!٩( 'ω' )و



そして、上からの眺め。(両手を上に掲げながらステップ、はしないけど)02_tamakudari07.jpg上は、喫茶店があったり、公園や池もあって、なかなか良いところ。

丸子橋を渡ります。02_tamakudari08.jpg橋の向こうに、武蔵小杉のハイソなマンション群が見える。
以前住んでた小マンションの大家さんのとこ、顔出そうと思ったけど、時刻は1時半。
ここから行っておしゃべりしたら、プラス1時間半。
迷ったけど、大家さんのとこは次回にしよう。


03_tamanobori01.jpg
こっちに住んでた頃はよく行った、下野毛3丁目のコンビニに寄るよ〜。

訳あって余計なお金を使えないので
(訳言ったら「おまえな〜!って言われそう)、
お昼はカップヌードル+αで安上がり〜ぃ。

03_tamanobori02.jpg
二子玉川の右岸側、以前はバーベキュー家族でひしめき合ってたのに、今は閉鎖。

復旧整備中。


河川敷グラウンドも、使ってるところもあり、整備中のところもあり。

03_tamanobori03.jpg
多摩サイ、右岸はあんまり整備されてないんだけど、このくらい広ければ良いよなぁ。

03_tamanobori04.jpg
大体、この広さ(狭さ)がデフォ。

二子橋前後は人も自転車も多く、すれ違うたびに、ペースダウン&アップ。
これがまた、結構疲れる。


二ヶ領(にかりょう)宿河原堰っす。
03_tamanobori05.jpg手前の管理所に寄ってみると、せせらぎ館ってのがあって、野鳥写真展やってた。
ちょっと覗いてみた。
サギだけでも、結構な種類あんのな。暫く足止め。

その上流、暫く走ると、こちらは二ヶ領上河原堰。03_tamanobori06.jpg興味のない人には、クソ面白くない景色でしょうが(ーー;)

多摩サイ右岸は所々、通行禁止になってたけど、そこが通れれば、以前より走りやすいかな?


んが!


是政橋の上流も、サイクリング ロードっぽいのがあったので、ズンズン行くと...

03_tamanobori07.jpg舗装は途切れ

MTB仕様ですなこりゃ。

行きます!

その内、ちゃんとしたサイクリング ロードに出るぢゃろ?

03_tamanobori08.jpg
出ませんでした。

突き当たりぢゃ!

そんな〜〜ぁ(;ω;)

引き返すしかにゃい!


今日の多摩サイ出発点の府中四谷橋まで来ましたが、帰りは浅川経由で帰りたいんだよね。

CR走ると、浅川右岸側からも、いつもすんなり多摩川に出ない。
多摩川から浅川左岸に挑戦。

途中20号に出ちゃって渋滞に捕まったり、日野橋渡ろうとしたら全面通行止めだったり(大々的な工事でも?)、
その先の立日橋(たっぴばし)の先もサイクリング ロードっぽい所を行くよ。

CRの多摩川の反対側(北側)にこんな沼の様な。04_tamajourui010.jpg
04_tamajourui02.jpg
亀もおるし。

結構デカかったけど、アップで撮ったらわからんね。(^◇^;)


そのままズンズン行くと、最後、ほぼ獣道の様になって...
突っ切ろうかと思ったけど、さっきの是政橋の上流の行き止まりが頭をよぎり、引き返すことに。
すると、地元(?)小学生自転車が入って行った。
行けるのか?
でも、やめとく、超安全策のShimaQであった。( ̄▽ ̄;)

帰りにちょとスーパーに寄って、5時15分くらいに帰りましたとさ。

ラグビーワールドカップ決勝には間に合ったぜい!ヽ(^。^)丿

191102log1.jpg
本日、ほぼ平地で、90km。

ゆっくり走ったから、なんとか持ったけど、
(休憩で屈伸すると右膝裏パンパンなのが分かる)
頑張ったらアウトだろうな( ̄O ̄;)

191102log2.jpg191102log3.jpg

そろそろ、紅葉も始まる季節。

山にも行ける様、右膝なんとかしないとな。
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 18:40 | Comment(4) | スポーツバイク(自転車)