ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2019年10月03日

おしりだって洗ってほしい。

 
おしりだって

懐かしいね、戸川純。

我が家のお尻...ぢゃない、ウォシュレット!

rimocon00.jpg突然、調子が悪くなったのが、去年の夏
その後、涼しくなったら、
ふ っ か つ !

したのですがぁ、今夏、再度調子悪くなり、昨夏は「一部使えない機能」だったのが、今回は「完全崩壊」。
本体ボタンでの洗浄や、便座保温機能もダメで...つまり、電源がアウト!

まぁ、昔はウォシュレットなんかないし、外に出れば、ウォシュレットないトイレもいっぱいあるし、ナンクルナイサ〜〜。


と思ってたんだけど、先日、ふと気がついた。

トイレットペーパーの減りが早いな。
そいえば、昔「所さんの目が点」だかで、ウォシュレット使う使わないのコスト比較やってて、つまり、電気代vs 紙代。
結果は、ウォシュレット使った方が安上がり、ってもんだった。

コレは、なんとかして修理せねば!


先日、中学友達と飲んでて、そんな話してたら、Yが、ウチに余ってて使えないウォシュレット1台あるよ、とのこと。
(Yは内装の仕事してます)
処分しなきゃと思ってたんだけど、使う?って。

ただ、メーカー違うんで付くかな?とも。
ウチのはTOTO(アメリカのロックバンドぢゃないですぜ)、もらえるのはINAX

washlet00.jpg
メーカー違うんで、この台座は使えないだろうな。

でも、台座自体はビスで留まってて、ビス穴は共通だろ!?


で、今日持ってきてくれると。
「使えなかったら、ヤフオクで売ればいいじゃん」て。

で、昼前に持ってきてもらって、夕方からごそごそと、交換作業。
washlet01.jpg
現行ウォシュレット外します。

給水管はそのまま使うとして、便座側を外します。
washlet02.jpg
台座を外します。

こんなゴムのついたビスを使います。

左が使ってたもの。
右が今回使用のビス。
washlet03.jpg
新しい長い方を使います。

裏から見るとこんな感じ。
washlet04.jpg
ネジを締めていくと、このゴムが圧縮されてこんなに。

なるほどそういう仕掛けか?
初めて知った。

washlet05.jpg
便座に給水管を取り付けようとしたら...あんら?
なんか変。

付属の給水管は、既存の分岐金具に付けられない。

こんなもん、万国共通国内全メーカー共通かと思ってたぜぃ!
washlet06.jpg
クリップリングってヤツで、カチッと。

スパナでナットをエンヤコラと回すより全然楽ぢゃわい。

(二度手間にならないように、説明書は先に読みましょうね)


水洗もリモコンでできるように、タンクからのコードを交換したウォシュレット便器に接続しときましょう。

rimocon02.jpg
あんれ?

ジョイントのタイプがちゃうやん?

チッ!

ま、タンク横のレバーで手動水洗すればいい話。( ̄▽ ̄;)


お次はリモコン。

rimocon01.jpgリモコンも、台座を固定し、リモコン本体はずらして付けたり外したり。

あちゃ、こちらは、ビス位置違う。

どちらか、穴開け直さにゃ。
でも、タイルの穴開けって、微妙にずれるんだよな。
rimocon03.jpg
説明書には、「厚みが5mm以上の合板壁の場合」ってのがあったんで、
おっ、そんな合板、いくらでもあるぞ、
ってんで、新たな穴は後日って事で、合板かましてその場しのぎ(^◇^;)

complete01.jpg
はい、完了!


動作確認!

電気的には問題ないんだけど、なぜかお尻(ビデ)用の水が出ない!
ノズルが出てくるだけ。

どしたどした?と、水周り点検。

washlet07.jpg
間違って、この水抜きノズルを触っちゃったら、フタが飛んで、水がピュー。

あちゃ、また予想外の水浸し...orz
(説明書がフニャフニャになたー)


まぁ、そんなこともありながら、

washlet08.jpg
ノズルさん、よろしく!

ちゃんと、水出ます。

水出るとこの写真は、ちと危険そうなので、撮影断念。
complete02.jpg
交換作業、完了!

こんぴりーと!


Y!助かったよ、
ありがとうヽ(^。^)丿




今日はもうないけど、明日は思いっきり、お尻を洗ってやるぜ!

待ってろよ!お尻!!
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:52 | Comment(0) | ShimaQのこんなこと

2019年10月05日

深緑区の湖にお試しライド。


右膝がイマイチよろしくありません。

ちょっと歩くくらいならいいんですが、しばらく歩いてると(走ったりしたら速攻)、膝の裏が痛いんです。
遥か昔、20代の頃、ちょっと長距離走ると、痛くなる古傷です。

ん十年、痛みはなかったんですが、最近...。


買い物とかで自転車乗る分には無問題。


そこで、どの位走れるのか、走り慣れた方面にお試しライド。
チャリ友さんのライドブログとか見てたら、やっぱ走りたい!ってのもあるし。

今朝は6時頃に目が覚めたんだけど、昨夜は相変わらず眠れず、今日は気温も高くなるって話だったんで、熱中症の危険あり!ライドお出かけは諦めて、2度寝 (^◇^;)


2度起き?後、やっぱ行こ〜〜って、9時半出発。
自転車はMistral です。

どこを(どこまで)走るかは、足の調子次第。


まずは、伝家の宝刀、宮ヶ瀬湖へ。


01_miyagase01.jpg途中、ボトルの水分補給。
あれ?ボトルがケージに入らない!
うんしょうんしょ、あれ?ヤバ。慌てる。
上りや下りでなくてよかたぁ。

このボトルケージ、ボトルに合わせて太さ調整できるんだけど、ネジしめ足らずで飲んでるウチ細くなっちゃってました。


さて、足の方、普通に漕ぐ分にはあまり影響ない。
膝を伸ばしきっちゃうと痛いんだよね。
なので、ダンシングはダメ
(膝曲げたままのダンシングやってみたけど、腿に来て10秒が限界)
あと、降りて歩いてる時が痛い

行った先で歩き回るためにSPDペダルにしてるんだけど、治るまでは、禁歩き。


01_miyagase00.jpg
とりあえず、オギノパンまで来れました。

膝裏も無問題。


そのまま、宮ヶ瀬ダムへ
01_miyagase02.jpg気温が高い割には、遠くの山がくっきり見える。

下流側もね01_miyagase03.jpg
気温は結構高いみたいだけど、カラッとしてるし、風も涼しくて気持ちい〜!

今日は脚にも不安あるし、急ぐ旅でもないんで、休憩はゆっくりまったり。
眠気が来たら、そのままお昼寝でもいいくらい。

01_miyagase04.jpg
水とエネルギー館の入り口に。

ナイト放流!?

コレは絶対来ねば!!

自転車で来てもいいけど、車できた時は駐車場、こんな遅い時間まで開いてるのかな?

ガードマンさんに聞いたら、「下の駐車場使って」
「見るのは抽選じゃなかったかな」
「もう締め切ってるって聞いたような」
マジっすか!
01_miyagase05.jpg
相川町のホームページで確認したら...


締め切ったって

マジだ!


来年のナイト放流まで首を長くして待ってるぞ!

その時、ろくろ首みたいなヤツおったら、それオレだから!


宮ヶ瀬湖、ぐるっと回ってみましょ。
湖畔園地。01_miyagase06.jpg
ここで、かつてハーレーに乗っていたという78歳ダンディーじいさんwithおばあさんに声かけられる。
「自転車でここまで来るの大変でしょう?
いっぱい自転車いたよ」
ヤビツを(車で?)越えてきたとのこと。

Q「ボクは56から自転車乗り始めたから...」てな話ししたら、

ハーレー「えっ? 50位かと思った」
Q「もう還暦ですよ」
ハーレー「若く見えるね」

嬉しかったから、もっと書いちゃう
奥さん「若く見えますね」

ふっふ、ヘルメットとサングラスは取れないね。( ̄▽ ̄;)


次は鳥居原の公園。01_miyagase07.jpg
ここでも、年配ご夫婦に
「タイヤ細いね〜」

相変わらず、クロスバイク乗ってると一般人に話しかけられる。
(ロードバイクの時はそれほどでもない)

ゆっくり走ってることもあってか、脚も膝も腰も無問題。
さて、ここからどうしよう。

とりあえず、いつもの名もない峠を越えて、道志みちへ。
大丈夫そうなんで、山中湖方面に向かいます。

元気な時は、このクロスバイクで道志〜河口湖や上野原〜大月まで行ってたんで、このくらい...

いつものいやしの湯への入口。
02_76go01.jpg
ここから道志ダムを通って、藤野へ。
02_76go02.jpg
道志ダム上流は、いつもの様なゴミはあまりなく、珍しく綺麗な湖。


道志ダムを過ぎ、下流から
02_76go03.jpg先日、結構降ったけど、放流はなし。

02_76go04.jpg
あら?
山梨県ぢゃないのに、
ハッピードリンクショップ。

神奈川県なんで、プリンシェイクはスルー(^^;)


ここまで、右膝の不安をよそに、なんとか走ってこれたけど、藤野までもうちょいってとこで、腿攣り!
両脚。
攣るときゃ、何故か両脚 orz
ただ、今日は腿のみ。

03_sgami01.jpg
藤野到着。

この石碑(?オブジェ?)前での写真も久しぶりだな。


メコン川もどき?を拝んで
(↑見たことないけど)03_sgami02.jpg
ここからは帰り道。
ちょっと、モティベーション下がるんだよね(;´Д`A

ただ、相模湖は上流のこの辺りの方がダム付近より自然がいっぱいで好きなんだよね。

と、その自然のど真ん中で両腿攣ってうずくまる。
暫く、押して坂登る。(-_-;)

03_sgami03.jpg
相模湖駅〜。

相模湖へ降りていきま〜す。
03_sgami04.jpg
うお!
かつてはボウリング場だったんだろな。

ボウリングピンまで、緑に覆われて、廃墟の象徴?


相模湖〜(でも、いい写真スポットないんだよね〜、観光化され過ぎちゃって03_sgami05.jpg
03_sgami06.jpg
10月だっちゅうに、30℃近いんで、暑い暑い。

ソフトクリームでもと並んでたら、かき氷が目に入り

抹茶あずき!

頭カッキーン!
03_sgami07.jpg
写真撮った時は結構空いてるけど、ボクが買おうとした時は10人くらい並んでて、中でおかあさん大変そうだったよ。



漕いでる時は感じなかったけど、降りて屈伸とかすると、結構痛い、右膝裏。
結構、脚にきてたんで、ここでも暫く休憩〜。


次の津久井湖は、ちょっと迷ったけど、無難な南岸でなく、激坂(ShimaQレベル)のある北岸へ。
15%を越える上りもダンシングなしで!
Strava始めて、28回中24番目の速さ(遅さ( ̄▽ ̄;)

Mistralでは久々の風景。04_tsukui01.jpg
04_tsukui02.jpg
その先、森に入ってすぐの湧き水を頭からかぶって、気ん持ちえ〜〜ぇ!

まさか、10月に入って水かぶるとは!

04_tsukui03.jpg
さて、ここを左折するとラスボス城山湖なんだけど
尻「まだまだ行けるで」
腰「行きたいなら行ってもええで」
膝「いいけど、ダンシングなしでね」
「断 固 反 対 !」

というわけで、本日のライドは深緑区4湖で終了となりました。

腿、後で文句言われない様に?その後、なんでもない街道坂でガッツリ攣ってました(>_<)

帰宅直後も、家前の階段下で腿攣り。
情けない。


191005_log2.JPG
本日のアプリStrava。

オギノパンまでスタート入れ忘れて、更に途中も結構ロストしてたみたいだけど、ホントは70km走ってまっせ!
(下のサイコン見て!)

アプリなんで獲得高度は倍ぐらいに盛ってるけどね
↑何故、字の大きさが違う!?
191005_log1.JPG
191005_log3.JPG

今のボクにとっちゃ、70km超えたらロングライド。
700m上ったら山岳ライド。

膝が治っても、この腿ぢゃ、あんまり遠くまで行けないな。

も少し鍛えなきゃ!



と、言っておこう
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:28 | Comment(4) | スポーツバイク(自転車)

2019年10月06日

ラグビーワールドカップが面白ぇ〜!


実は、前回ワールドカップの南アフリカ戦の激闘ぶりはリアルタイムで観てないんっす。

噂を聞きつけ、2戦目から観たミーハーおぢさんは、このボクです。

その後、何度も、あの時の“奇跡”や、今大会に向けての日本代表の準備の特集番組観たりして、いやが応にも“一人盛り上がり”に浸っているボクです。
今大会は、毎試合、TVの前で大興奮のボクです。


ツイッターなんか見てても(#ラグビーワールドカップ)、ルールわかんないけど、ラグビー面白い!ってツイがたくさん。



ボクらの世代は、体育でラグビーやるとこ結構多かったんぢゃないかな?

ウチの高校もやりましたぜ。
体育はいつも隣のクラスと一緒で、クラスで2チームとなって練習&ゲーム。

まず、1時間くらいルールの授業があって、その後、クラスに1人いる体育委員ってのが各ポジションとキャプテン?を決める(体育委員はラグビー素人)。

ボクにあてがわれたのはフルバックとキャプテン(アメフトやってんだからって理由)
一般人から見たら、アメフトもラグビーも一緒らしい。
ラグビー部から見たら、アメフトも落研も一緒なんだろけど(なんだ?この例え)

クラス毎の練習の後、ゲーム。
ホイッスル鳴って、先生がなんか言う度
みんな「なに?なに?何があった?」状態。

ただ、隣のクラスには1人ラグビー部がいて、なに?なに?状態はすぐ解決。
ウチのクラスは...わかんないままゲーム続行。

流石に見かねた体育の先生に、昼休みだか放課後だったかに1人呼び出されて、ルールとプレイフォーム?のレクチャー。
次の授業で、みんなに伝えて練習、ゲームでは教えてもらったプレイをコール(ホントはスクラムハーフだかスタンドオフの役目なんだけどね)。
んが、No.8の男が、とにかくスタンドプレーの好きな奴で、プレイコールなんか聞きゃしない、一人で持って走って潰される。
今大会大活躍の姫野、No.8っちゅうことで、つい彼を思い出しちゃう(^◇^;)

また、隣のクラスは運動部も多く、こちの劣勢極まりなかったんで、普通にやってたら勝ち目ない。

相手ボールのスクラム、モールラックでは、オフサイドギリギリで待ち構え、ボールが出たら真っ先にタックルに行く!
って、おまい、フルバックだろ?
今思い起こすと、あの頃から、「まともにやってちゃらちあかん!って時は...ゲリラ戦法!」
って、40年経って何も変わってない、進歩学習を知らないShimaQであった orz

あれ? あの言うこと聞かないNo.8君と変わらんな(今、気がついた)。

そんなわけで、普通の人より、ちょっとだけラグビーは身近。

ルールも、基本的な所はわかってるつもりだけど、まだ「今の何?」とか、反則の名前がわかんないとかはある。
でも、今は、画面右下に簡単な説明出て、ホントわっかりやすいわ〜。



そいえば、ラグビーっちゅやぁ...
30年くらい前、仕事の先輩に連れてってもらった目黒?のスナックで、たまたま隣に元新日鐵釜石の松尾雄治さんが。
先輩がカラオケ!てんで、歌詞ブック探したら、あれ?松尾さんの尻の下 (;´д`)
Q「ちょ!松尾さん、歌詞カード...」
松「あっ、ゴメンゴメン、うんこ付いてた?」
って、TVのイメージと一緒(^◇^;)


そいえば2
世はサッカーワールドカップ日韓大会で大盛り上がりの頃、同僚で「ラグビーは面白い!サッカーなんかより」って言ってた人がいたけど、今なら分かる気がする。



日本代表の快進撃を前に、毎試合、TVの前でつい大声張り上げちゃってます。
ご近所さん、ごめんなさい。
ラグビー観戦は、ボールが途切れるまで、腕に力入りっぱなし。
1試合見終わると、ヘトヘト。

日本代表以外のゲームも何試合か観たけど、やっぱ面白い!
どこの国が上がってきても、決勝トーナメントは楽しみ。

出来れば、その一角に日本代表がいて欲しい。

その日本代表のプールAの順位表(スコットランドが1試合少ない10/6現在)
16FBE5B8-CF75-4D0C-B6C9-F7D1A297A1C4.jpeg
6BD86CF9-E2AB-43CE-8F5E-DC588B4C2299.jpeg
そのスコットランドがロシアに負けるか
2位アイルランドがサモアに負ければ、自動的に日本の決勝T進出が決まるらしいが、ちょっと考えにくい。

スコットランドはおそらくロシアから4トライ以上取って勝点5を得るだろう。
で、勝点10となって、日本がスコットランドに負けると、ボーナスポイント次第でどうなるか?
スコットランドがロシア戦でボーナスポイント取れないと、かな〜〜り日本有利だけど、おっと他力本願はイカン。
とにかくスコットランドに勝てばいいのぢゃ!


日曜日夜は、またまたご近所さんにボクの雄叫びが届くかもしれませんが、どうかご勘弁を!
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:11 | Comment(6) | スポーツ(観る方)

2019年10月20日

試!行けるとこまで行ってみようライド...のはずが

 
右膝の調子がイマイチ。
だけど、ダンシングしなければ(膝を伸ばし切らなければ)、自転車ならあんまり影響ないような...
それより、腿攣りの方がヤバかったり...
腰は相変わらずだし(昨夜は痛くて、ちょと睡眠不足)。

自転車の調子(諸調整)も試してみたいし。

もし、出来るなら、紅葉時期に本栖湖の先まで行きたいし...


ってんで、道志みちを河口湖辺りまで、行けるとこまで行ってみようーー!

寝不足たたって、寝坊 orz

8時半ちょっと前に出発。

まんず、津久井湖。
花の苑、通り過ぎようと思ったら、湖面ががががーーーー(゚o゚;;
01tsukui01.jpg
01tsukui02.jpg
つば九郎もびっくり!

高校生っぽい3人組チャリダーさん達と、びっくりを共有(^◇^;)


津久井街道を道志みち方面へ!
02_dousi01.jpg
ありゃま!
また、道志みち通行止め!

道志ダム〜藤野へルート変えようか?


道志道に入ると、「青野原」から先通行止めだと!

道志ダム、行けません!

牧馬峠から上野原に行こうかな?
と思ったら...こちらも全面通行止め。02_dousi02.jpg
引き返して、いつもの宮ヶ瀬湖にしましょか?

と思ったら、宮ヶ瀬湖への名もない峠も通行止め。02_dousi03.jpg

あたしゃ、どこ行けばいいの?

色々考えてるウチ、トイレ行きたくなったので、マルエツのトイレ拝借。
02_dousi04.jpg
今日は長袖アンダーシャツ着ようと思ったけど、意外と暖かかったんで、アームカバーだけして出かけたんだけど、結構暑いんで脱ぎ脱ぎ。


ZEBRAで、うだうだコーヒーでも飲んで暇潰そうかと思ったけど、とりあえず、相模湖でも...。

橋の上から相模川。
メコン川状態。
03_sagamiko01.jpg

相模ダム〜〜〜!もゴミだら〜〜〜け。
03_sagamiko02.jpg
03_sagamiko03.jpg
おんや、相模ダム横から津久井湖へ抜ける、坂少なめ秘密のルートも通行止め。

帰り、今走ってきたアップダウン走りたくないなぁ(・・;)

03_sagamiko06.jpg
相模湖到着!

藤沢消防署の車、デリカだ〜〜!

おいらの愛車(と同車種)が災害救助などに役に立ってると思ったら、嬉しくなってパシャリ。

後で、相模原消防署の隊員さんに聞いたら、先の台風での行方不明者を探してるとのこと。
台風の爪痕...
消防署さん、ありがとう。

そして、相模湖〜!よーく見ると、森も少し色づき始めてる。03_sagamiko04.jpg


奥の方に行って、藤野方面行った時いつも渡る勝瀬橋を遠くから眺めてみる。03_sagamiko05.jpg

さて、ゆっくり休んだんで、帰りましょ♪
いつもの坂なしルートが通行止めなんで、20号をちょっと下って

ちょいちょい寄る小原宿で一休み。
04_tsukui03.jpg
11/3には、お祭りで、大名行列があるらしい。
来てみようかな?

津久井湖はいつもの北岸行こうと思ったけど、カツカレーが食べたかったんで、南岸を走る。
結局、カツカレーありそうなお店なかったんで、三井大橋を渡って、いつものコース。

この辺も結構、色づいてきたね。04_tsukui04.jpg

北岸からも城山ダムが遠く見える。
04_tsukui05.jpg

この後は、城山湖へ上ろうと思ったけど、左腿が攣りそうなので、途中から、知り合いの定食屋さんへ。

メンチカツ定食がお気に入りなんだけど、トンカツ定食もあるということなので、ちょっと奮発。
05_siroyaoma01.JPG
今夜のラグビーW杯。
対南アフリカ戦の日本代表の勝利を祈願して
トンカツ定食!

今夜はフィーバーしまっせ!


その後、ホームセンターなど寄って、のんびりと帰ってきました。

本日の走行距離、Cateyeサイコンで、52km。

ガーミン ログが分割されちゃったんで、纏めようと思ったら、以前はStravaで合成できたと思ったんだけど、無理みたいなんで、後ほど...
(↑簡単にできたのは「分割」でした)

だって、もうすぐ、ラグビー、日本vs南アフリカ戦、始まっちゃうんだも〜〜〜ん。


では、ログは試合後にupする...かも。
(試合結果によりけり?)

んじゃ (^_-)☆ /~~~

PS:ログ追加です
今回ふたつに分かれてます。
GPXエクスポートして合体させようかと思いましたが、分割されたままGO。
191020_log1.jpg191020_log2.jpg

合わせて、50.88km、596m (ガーミン先生復活したんで、大盛りではないはず)

行き↓191020_log3.jpg
帰り↓191020_log4.jpg

2時半頃に帰ってきて、その後、ラグビーW杯、準々決勝2試合見た!
ラグビー、おもしれぇ!&残念 (×_×;)
 



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 19:06 | Comment(4) | スポーツバイク(自転車)

2019年10月24日

ラグビーワールドカップが終わっちゃ

 
 
 
...いませんぜ、旦那ぁ!


前回、ラグビーワールドカップについて書いた時は、出来れば決勝トーナメントに進んで欲しい、なんて言いましたが、ホンネは「何がなんでもスコットランドに勝って、1位通過で!」と強く思ってました。
負けて勝ち点差で2位通過だと、ニュージーランドに当たってしまう (;´д`)

流石に勝ち目なし?
案の定、準決では、あのアイルランドがボコボコにやられてましたからね。(ーー;)


そのオールブラックスの強さをまざまざと見せつけられた1時間後、日本の南アフリカ戦。
日本 3 - 26 南アフリカ

南アフリカ強かったですね。
でも、点差ほどの実力差はなかったように思います。

なんと言っても、前半のラスト、シンビンでの数的有利で、ゴール目の前まで行って点が取れなかったのが痛かった。
トライ欲しかったな。
(PKでも入ってれば、随分違った展開になってたろうに)

あの試合の敗因は、
南アフリカの前大会のリベンジに燃える研究と闘志
後半、フロントラインの力負け(スクラム、モール、ラインアウト)
南アのミスを活かせなかった日本と、日本のミスを確実に得点に結びつけた南アの差。試合巧者の伝統強豪国(日本は強豪国に入ったばかり)らしく、ボコボコにされてるわけじゃないのに、どんどん差を広げられていくという...


でも、日本代表、最後まで素晴らしかったね。
誇りに思います。
all_japan.jpg

体格差を練習量と組織力でカバーするっていうのは、ラグビーに限らず、アイススケート女子パシュートや、男子400mリレーの様に、日本のお家芸だよね。

そんな日本代表に、このひと月魅了され続けました。

ボクの様なにわかラグビーファンにとっても、夢のような1ヶ月でした。



ちょっと、アレ(いい言葉が思い出せない)な言い方だけど、日本代表チームには、勇気とラグビー の面白さを戴きました。


このブログにもちょこっと書いてますが、お恥ずかしい話、このところ個人的にあまりいい状態とは言えません。
というか、この半年、人生稀に見るどん底状態。
仕事が絶不調になり、引きずられるように私生活も...
何もかもが、悪い方向へと。(T . T)

もうこの先、オレはどうなっちゃうんだろうと、不安と焦燥感で落ち込み、やけのヤンぱち寸前。

そんな時でも、日本代表の戦いっぷりはそんなマイナスを吹き飛ばしてくれ気分爽快!
そして、「オレもがんばんなきゃ!」という気持ちにさせてくれました。

今回の2度の台風で被災された方に比べれば、全然甘ちゃのボクかもしれないけど、君らの戦いで元気を取り戻したのは被災者ばかりぢゃないよ!稲垣君!!
そして、色んなことが少しずつ、いい方向に向かっていくShimaQであったヽ(^。^)丿



そして、日本代表の試合を始め、幾つもの激闘に触れ、ラグビーの面白さにのめり込んじゃったよ。
ルールや攻撃パターンなども随分覚えたぜい!
(昔からのラグビーファンにも「覚えてきたね〜」と褒められますた)


プール戦は、全部で37試合だったのかな?
日本戦の4試合含め、10試合も見てなかったと思うけど、準々決勝は3試合観たし、残りの4試合も、3位決定戦は何とも言えないけど、3試合は見ることに決めてます。
今から楽しみ〜〜。
(でも、日本代表戦の時みたいに、大声張り上げたり、立ち上がって拳を上げ「行けー行けー」なんてないとは思いますが)


all_blacks.jpgボクの周りでは、日本がオールブラックスと戦うとこ見たかったな、って声をよく聞きます。

南アに負けてしまって日が経つにつれ、ボクもそんな気になってきちゃった。(^^;)



ラグビー ワールドカップもいよいよ佳境!
日本代表はもういないけど、まだまだ楽しみますよ!



そして次大会では、そこ(ベスト4)に日本代表の姿が!

オールブラックスvsさくらジャパンの激闘?は、それまでお預けじゃい!



にわかラグビー ファン、万歳ヽ(^。^)丿

んじゃ (^_-)☆ /~~~
 


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:17 | Comment(0) | スポーツ(観る方)

2019年10月27日

行き先に迷ったら、城山宮ヶ瀬湖ライド ♪


昨日(26土)は、ちょっとロングライドしようかとも思ったんだけど、ちょい寝坊しちゃったし、夕方のラグビーワールドカップも観たいしで、近場でちょこっと。
(お山の方はあっちゃこったで通行止めだしね)


まんず、城山湖へ
01_siroyama01.jpg
あれ?いつものやな川王道コースに通行止め看板。


車だけ?
自転車は?

行けるとこまで行ってみよか?

どんどん行くと...

01_siroyama02.jpgやな川の先で...

ガス漏れぢゃぁ、車も人も自転車もダメだわな。

ってか、奥の家、傾いちゃってるし...
台風の爪痕に気も滅入る。


城山湖は諦めようと思ったけど、めたつご山コースから行けるかな?
とルート変更。

無事到着。
01_siroyama05.jpg

今日は、新宿方面もよく見える。その先のスカイツリーも!
01_siroyama04.jpg

01_siroyama06.jpg

そいえば、アイドルにゃんこ?

黒猫ちゃんがいないので、ちょうどいらしたお世話してる方に聞いたら、2日ほど入院して亡くなられた、とのこと。
合掌(^人^)

これから、ひとりぢゃ寂しいにゃん。


今日はこのまま帰ろうかとも思ったけど、空気が澄んでるから、宮ヶ瀬景色も観たくて...


津久井湖経由コースはやめて、一旦いつもの宮ヶ瀬湖へ向かうコースへ出て、旧小倉橋
(新小倉橋を下から眺め)02_to_miyagase01.jpg

昨夜の大雨で、相模川はメコン川状態。02_to_miyagase02.jpg

オギノパンを通り越して、半原の方をぐるっと回って。


トンネル合間から宮ヶ瀬ダムを見下ろすと、にゃんと放流しちょる。(゚o゚;;03_miyagasedam01.jpg

こりゃ、ダム下降りるっきゃないね。
03_miyagasedam03.jpg
堤体上から!

うお〜〜〜

血湧き肉躍るわい!

エレベーターで下まで降りるぞい

03_miyagasedam04.jpg
エベレーター ♪

この地下2階3階の「止まりません」
てのは、ダム点検通路見学できる日に止まるのかな?

いつか、見学したい!(^ν^)


03_miyagasedam05.jpg
ぅお〜〜〜!

見事な放流!

片鼻水だけど...


見ず知らずのチャリダーたちのバイクを入れてみました(^◇^;)

ナイト放流用ライトアップ照明も設置されてるぞ。


正面に回って、水しぶきを浴びまくり。
03_miyagasedam06.jpg

虹もかかって...
動画はインスタグラムで

この日の放流は、観光放流ぢゃない。
昨夜の大雨による調整放流なのか?今夜のナイト放流のテスト放流なのか?

03_miyagasedam07.jpg
もうお祭りの準備は着々と...

来年はしっかり申し込みして、絶対来るぞ!ナイト放流!


ちょっと下流の石小屋ダムまで行ってみまっしょい。
03_miyagasedam08.jpg
大沢の滝も、泥水っす。


石小屋橋からの放流シーン。03_miyagasedam09.jpg


Welcome 宮ヶ瀬ダム!あいかわ公園から来るとこんな感じ。
03_miyagasedam10.jpg


石小屋ダムも、勿論、どっと越流?
03_miyagasedam11.jpg

さて、帰りましょか?

あっ、そうそう、宮ヶ瀬ダムからの景色も楽しみましょ ♪03_miyagasedam02.jpg
やっぱ、遠くの山々もくっきり。

横浜みなとみらいも、よ〜〜〜く見える。 03_miyagasedam12.jpg

水とエネルギー館で、宮ヶ瀬湖紹介ビデオなんかのんびり鑑賞。
ナイト放流のとこ見てたら、やっぱ来年は絶対来なきゃ!

のんびりしすぎたので、ぐるっと回って、湖畔園地で、ちょこちょ写真撮って04_miyagaseenchi01.jpg
帰りましょ。

04_miyagaseenchi03.jpg
道志みちに抜ける名もない峠はやっぱり通行止めのまま。


13時半帰宅ぅ。
191026_log1.jpg
たった、50kmなのに、えらい疲れた。


獲得高度 800m?
意外と上ってるな。
191026_log2.jpg
191026_log3.jpg

相変わらず、歩くときは右膝裏痛し。
漕ぎ漕ぎ中に膝頭に痛みあり。

コルセットはしてなかった。
オギノパン手前で若干腰痛。

右膝はじっくり治してくしかないか?
(どうやって?)


前みたいに、もっと遠くまで行きたいな。

まずは100kmまでリハビリぢゃ!
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 




​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:29 | Comment(2) | スポーツ(観る方)

2019年10月30日

TREKくん復活作戦

 
17年1月に、Viaggio CyclingClub のゆうしんさんから譲っていただいた、TREK LEXA。
その時色々分解整備しました

ただこの時、唯一手付かずだったのが、ヘッドチューブ周り。

9D2903E9-42B3-4A35-839C-F8524E7D3574.jpeg
この度、Scott 君ご臨終につき、ローラー専用からの1軍復帰したんですが、初めてフォークを抜いてみたら...クラウンレースが鬼サビ!

この後、ベアリング(ボールリテーラー)が落ちてきて、ボールがポロッと落ちたり...
見なかったフリして、そのまま元に戻して、何事も無かったと言うことに...。


old_head02.jpg
するわけにもいかず。

ピンボケですが、もうぐだぐだ。

ボールリテーラーだけでも交換したい!

old_head03.jpg
で、1-1/8 インチなら、大丈夫だろう。

レビューにも、適当に注文したらピッタリ、なんてあったもんだから。

ダメ元ポチっ!

old_head04.jpg
外径デカすぎて、収まらな〜〜い!\(-o-)/

ダメ元なんだから、しゃ〜ない。orz


う〜ーむ、どのリテーラー買えばいいんぢゃ?

サイズを測ってみる。
内径32、外径38mm  

シマノ ・サポートセンターに電話してみる。
どうも、適合するものはなさそう。
「TREKのヘッドセットは特殊なんで、TREKさんに聞いた方がいい」と。

TREK サポートセンターに電話してみる。
LEXA 2011年モデルと伝えると、
「使ってるヘッドセットは、 VP社 A77CK。
 ただウチは完成車として入ってくるので、ヘッドセットのみは入手できない。
 互換性などについても、詳しい事はわからない。
 街の自転車専門店の方が詳しい」
という、実に商社の営業マンらしい回答。


では、行ってみますよ、自転車屋さん。


これまた、ダメ元で、一番近いあさひサイクルさんへ。
出来れば、リテーラーだけでも。
無理なら、互換ヘッドセットを。
と伝えると、探してみます。という事で、TREKくん、入院。



 つ
  事

10日間。
残念ながら、使えそうなもの見つからず、という事で、退院。


で、2番目に近いユーキャンへ。
「ヘッドセットの規格だけでも、こんなにあるんで...」
と、追い返される。
ここも、ダメ元なんで、無問題。


そして、TREKお膝元?BIKE PLUSへ。

実車持ち込むと、チョコチョコっと調べて代替品を見つけてくれた。

実は、ヘッドセット、気になるお値段、普通は7,000円、8,000円するんだろうな、
でも、(多分)一番安いモデルだしな、
3,000円代なら即ゲット、5,000円超えたら悩むところだな。
と思ってたんですが、
「取り寄せで10月中旬になっちゃうんですが、4,200円、税込で、4,536円となります。」
う〜〜む、いやらしい所突いてくんな〜〜。(-_-;)

という事で、取り寄せお願いして、台風15号上陸前日に届きました〜のご連絡あり。

台風過ぎ去ってから、クロスバイクで取り行きました。

new_headset01.jpg
こんなヤツです。

交換工賃節約のため、自力で頑張りまっしょい ٩( 'ω' )و



ですが、ちょっと、というか、かな〜〜り甘くみておりました。
ヘッドセットの交換。


その悪戦苦闘ぶりは、次回!という事で
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:53 | Comment(2) | スポーツバイク(自転車)

2019年10月31日

続・TREKくん復活作戦


さて、TREK LEXA のヘッド周り復活のため、適合するヘッドセットを入手したので、いよいよ交換作業です。


で、色々見聞きしたところによると(って、ほぼネット情報ですが)、どうも撤去作業が山場らしい。


ヘッドチューブの上下についてるワンを外すには、
普通はこんな器具で抜きます。




フォークに付いてるクラウンレースを外すには、こんな器具です。

ただ、こいつを差し込むだけの隙間を作らないとダメらしいです。

でも、たった1回使うだけでこんな”大金“使えまっしぇん。

試しに、ヘッドセット購入した BIKE PLUS さんに、ヘッドセットの撤去だけだと工賃如何程?と訊いてみたら、約4,800円ぢゃと!
ヘッドセットより高ぇぢゃん!
即答却下!

という訳で、ネットにあった工具っちゅうこって、
買ってきましたとも、塩ビ感と30mmワッシャー。

removal01.jpg
いつもの強力番線カッターで、半割りにします。


が、さすがにこれだけ肉厚あると、ボクの握力ぢゃ無理!

removal02.jpg
てこって、万力に固定して、鉄ノコで地道に分割〜。

removal03.jpg
コイツをヘッドチューブ内、ワンの上に“乗せます”
(これがなかなかムズイ作業)

そして、塩ビパイプで押さえ、ハンマーで、上から叩きます!
が、半割ワッシャーに隙間があるせいで、すぐ落ちちゃってうまくいかず。

で、ワッシャーなしでも、塩ビパイプを斜めに入れれば、ワンの上部を叩ける。
叩く。
けど、衝撃が吸収されて(?)、全くダメ。


やっぱ無理か!?

と、ネットで、ワンだけの撤去の作業工賃の相場を探すも、そんなもんありゃしない。

その途中で見つけたB4Cさんのこのサイト
「ノミとハンマーでガンガン叩きます」みたいなことが....
えっ!?ノミ??

ありまっせ、我が家にゃぁ。

塩ビパイプの代わりにノミを斜めにを入れて、ハンマーでやさ〜しく、ガンガン叩きます。

removal04.jpg
あ〜〜ら、思ったよりあっけなく取れますた。

ひっくり返して、上ワンもガンガン!

取れますた。


お次は、フォークに固着してるクラウンレース!

removal05.jpg
まずは、カッターナイフ(大)で、フォークとクラウンレースの間に隙間を作ります。

写真のようにカッター当てて、ハンマーでガンガン ♪

ここは力負けせはいけませぬ!
カッターの刃が折れちゃう。

焦らず、コツコツとガンガン ♪

removal06.jpg
マイナスドライバー(小)が入る隙間ができたら、コイツでコツコツ、ガンガン。
(ここでは、ノミは使いまっしぇん)

フォークを回しながら、こまめに均等に。

(折れたカッターの刃が見えますな)

removal07.jpg
隙間が広がってきたら、太いマイナスドライバー入れて、コツコツ、ガンガン。

ずいぶん、隙間が広がってきたぞ。

removal08.jpg
さらにガンガン、グイグイ。

外れた〜。


removal09.jpg
外した戦果。

大変よく頑張りました。


さぁ、交換作業のヤマ場は過ぎた!

後は、組み込むだけ

....と思ったら、これもまた...

という訳で、取り付け編は次回に (;´д`)
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:06 | Comment(2) | スポーツバイク(自転車)