ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2019年02月04日

第53回スーパーボウル♪


今年もやってきました、半日完全休業日!

今年のスーパーボウルは、毎度毎度の?ペイトリオッツと、そのペイトリオッツ・ブレイディのスーパーボウル快進撃が始まった’02年の相手・ラムズ。


まず、どちらを応援するかって話なんだけど...

ラムズって、どうも昔からあんまり強いイメージないんだよね。
だって、羊だもん(^◇^;)


さて、両チームの特徴は?

共にオフェンスのチーム。
ディフェンス力は、NFL全チーム中、普通〜。

NFL JAPAN のサイトに分析チャートが載ってたんで、引っ張ってきましょ。

31C08EDB-72CD-460B-B85B-773F137A74D7.png
まず、ペイトリオッツ。

まぁ、なんだかんだ言っても、御大ブレイディのチームだよね。
F0550F89-7DEC-4975-8F28-6E31B4D37A2D.png
ラムズも守備はダメダメだけど、攻撃はパスに加え、ガーリーを中心とするラン攻撃も強い。

ランが好きなボクとしては、期待したい。
ディフェンスも、ラインのドナルドが強いってな話だ。


また、ラムズのヘッドコーチとQBの年令が、ペイトリオッツと比べて、もんの凄く若いとか?
ってか、ラムズヘッドコーチのショーン・マクベイは33歳と、ペイトリオッツQBのブレイディ41歳より若いって、どゆこと?

そんな若いHD&QBコンビ、華麗なラン攻撃を魅せてくれそうなラムズを応援。


と、いろいろ書いたけど、「もうブレイディはいいよ」ってのが、ペイトリオッツを応援しない正直なところ。


で、ゲームの方はというと...

こんな超攻撃型の2チーム、始まってみると、前半 3 - 0 と、こんな点入らないスーパーボウル初めてってくらいディフェンスが頑張ってた。

オフェンスチームは、ブレイディも、ラムズQBゴフも完全に抑え込まれてる感じ。

ラムズは、後半に入っても3rd ダウンコンバージョンが取れず、両チーム合わせて、こんなにパントを見たスーパーボウルは初めてな気がする。

終わってみると、ペイトリオッツ 13 - 3 ラムズ。

タッチダウンは、両チーム合わせて1本。


ラムズを応援してたボクとしては、第4Q、波に乗りかけたラムズ攻撃陣が今一歩乗り切れなかったのが残念。

キリキリして観てたよ。


ラムズ、来年はもっと強くなりそうだな。

それより、ペイトリオッツ・ブレイディ、まだやんの?
もういいよ (ーー;)



来年のスーパーボウルまでまた1年、首を長くして待ってるよ。

来年こそ、バイキングスやスティーラーズが見たいな。
ドルフィンズやジェッツ、カーディナルスならなお楽しい(まぁ、それはないだろうな(−_−;)
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:09 | Comment(2) | スポーツ(観る方)