ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2019年01月11日

CTスキャンされてきたよ。


話は遡って、去年の11月のことです。
市の健康診断に、町内の町医者に行ってきました。
以前は歩いて行ける医者に行ってたんですが、余りにいい加減な対応と、近所でもヤブとの話をあちこちで聞いたので、3年ほど前から、自転車で行けるお医者様です。

ホントはかかりつけのセンセの所で受診できれば一番なんだけど、そこは隣の市。
しゃーあないですな。

で、今まで、「とってもキレイ!全く問題ない」と言われ続けてきた胸部レントゲン。
82B7AFC9-2B8B-40FE-9C26-AFACAB0ADEAD.jpeg
なんか、影が出てる(マウスポインタ部分)とのこと。

一応念のため、とかで、CT撮ることに。

こちら、訳がわからんうちにCT予約され、年明けの1/10、ここへ行けと。

絶対キャンセル無いように!
ってなこと言われ...


上の写真はiPhoneで撮らせてもらったんだけど、その後、かかりつけのセンセに見せたら、
「大丈夫なんじゃないでしょうか?」

iPhoneの小さい画面ってのもあるだろうけど、
CT撮るのも決まってるんで、心配させまいと言ったのか?
CT撮るほどのこともないと言う意味だったのかは、定かではないけど...



こういう時、つい悪い方に考えちゃうんですよね〜〜。

しかも、CT撮ると言われてから、2ヶ月も待たされるのは、メンタル弱いボクには...


後10年は生きるつもりでいます。
というのも
  1. 今の車は最低15年は乗るつもりで買った(あと8年)
  2. サイクリングロードとかで、白髭のおじいちゃんライダー見てかっこいいと思ってて、ボクも70歳でロードバイク乗るのが夢。
  3. 愛猫は最期まで面倒みたい。後10年は生きるじゃろ、うちの猫ら。
ってな理由で、その先はあんまり考えてなくて、もういいかな?って気がするんだけど...
とにかく、10年は生きたい!

万が一?のことをあれこれ考えちゃう。

悪性腫瘍で手術となったら?

入院前にしとかにゃいけないことは?
猫らの面倒は誰に頼んで
仕事はどの位休む?
その間の収入は?

手遅れで、余命判定出たら?
終活(その時が来たら誰に連絡して、資産はどうして、ネット上のアレコレは等の残された家族への指示)も、急ぎせにゃならんし...
(急がずとも、常日頃からやっとかにゃいけないんだけどね)

CT検査までの2ヶ月の間に進行したらどうしてくれるんじゃい!?
とかね(;´д`)


もう、考えんでいいことを、2ヶ月も。


で昨日、や〜〜っと来ました、CTスキャンの当日が!

予約時間は10時半。
45分ほど前に着いて、手続き済ませ、手際よい案内でCT室へ。

看護師さんから「X線レントゲン20枚くらいの放射線浴びます。
自然に受ける放射線の5年分にあたりますが、健康には問題ありません」の様な案内受ける。
えっ?5年分?と思ったけど、よく考えたらたいしたことない。
例えば、ロスアンジェルスに飛行機で行った時の何往復分?って聞いてみればよかったな、と思っても後の祭り。
ただ、ボクは福島原発事故の時、放射能の勉強したからいいけど、おかしな知識に凝り固まっちゃってる人だと、その場で拒否とかあるかもな。
その時は大変だろうなぁ...などと、余計な心配?


担当医さんから質問
医「CTは初めてですか?」
医「タバコは吸いますか?」
医「埃を多く吸うお仕事されてますか?」
Q「家が汚くて、埃を多く...」とくだらない冗談を
医「仕事では吸われてないんですね」と遮られ、激しく自己嫌悪orz

実際CTの機械に入ってたのは5分もかからず、11時20分以降に結果が出るとのこと。

ちょっとした待ち時間(CT受付待ちと結果待ち)に、ほぼ書き上がってる新しいブログの前書き後書き書いてアップ。

時間になって結果を聞きに行くと、

健康診断の先生宛ての封筒と、画像診断のCD渡され...
料金は6,030円。
思いのほか安くてよかったんだけど
Q「えっ?ここで診断結果は教えてもらえないんですか?」

あの先生で画像見て診断なんてできるのか?とモノ凄く心配になったが、コレ持ってあの先生のとこ行かなきゃ話は進まない。

午前ギリギリ間に合って、診断。

封筒の中には、ちゃんと所見と診断結果書いてあってホッ。

それを読んでもらって、CDの画像を見る...
んだけど、途中でPC操作がわからなくなって、ボクが「ここ押せばいいんじゃないですか?」と何回か指導orz

A9061CAA-0181-4E3A-8B4A-A9833F75F90F.jpeg
診断結果は胸部は異常なし。

ちっちゃい胆石があるとのこと。

大事なくてよかった〜〜ぁヽ(^。^)丿


帰ろうとしたら、料金は1,860円。
封筒の中身読んで、形式的にCDの画像見ただけなのに、
なんでそんな高い?と明細見たら、検査500点って?
3割負担で、1,500円か?

そいえば、胆石は小さくて心配いらないんですね?と聞いた時に、エコー見たな。
エコー必要なのか?
詳しい画像が出てるのに...。
こんな余計な検査、かかりつけのセンセは絶対しないのにな。
(少なくとも、やる前に聞く)


レントゲンでCT必要かの判断がイマイチとか、PC使えないとかの技量的な問題は致し方ないにしても(いや、それも困るが)、こういういらんことやって余計な金取るってのはどうもな〜〜。

市の健康診断なんて、血液検査は外注だし、よっぽど酷いとこ(ウチから歩いて行けるとことか)じゃなきゃ、どこも一緒と思ってたけど、なんかあった時は色々差が出てくるな。

来年の健康診断どこで受けるか、またアタマが痛いわい。



まっ、何はともあれ、異常なし!
お返事待ってもらってたスキーと飲み会、速攻でGo!の報告。



めでたし!
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:57 | Comment(4) | ShimaQのこんなこと