ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2018年03月01日

平昌オリンピックひゃっほ〜〜い!その3


平昌オリンピックについて、あぁだこぉだ書いてますが(その1その2)、今回で最後となります。


前回、“絶対王者”について触れました。

日本にも、世界が認める絶対王者!
一人は羽生結弦(今回も選手名は敬称略で)!

そして、もう一人、今大会、最も心を震わせた選手。



そうです、小平奈緒選手!!

(やっぱ、敬称は略せないわぁ)


9A4BA31F-921D-4EC3-892A-1A993EA09138.jpeg
もうね、TVの前で、でっかい声で応援&「やった〜〜ヽ(^。^)丿」
ご近所さん、毎度すいません

一言で言うと...
カッコいい。
と〜〜にかくカッコいい!



国内外で500m24連勝中の、圧倒的金メダル最有力。

さらに、「ホントは引き受けたくなかった」という日本選手団の主将!

主将は金メダルを取れないというジンクス(あの吉田沙保里でさえ...あの時の「主将なのにごめんなさい」という涙は辛くて見てられなかったね)も加わったもんのすごいプレッシャーの中、
990F615A-7B10-4142-AEE7-8A9672D1162C.jpeg
オリンピックレコードで、ガッツポーズ♪

プレッシャーとかジンクスとか関係ないね!
と思わせる見事な金メダル。


このガッツポーズの後、観客の声援に応え、そして口に指を当て直後に滑るライバル・イ・サンファへの気遣い。

メダル確定後、サンファの近くに。

イ・サンファも地元開催でオリンピック3連覇を期待され、そのプレッシャーたるや、ハンパじゃなかったろう。

9156D115-6FC1-436F-A7DB-3FB2BFBE97B2.jpeg
そのサンファも視界に小平が入ると自ら近づき
(ボクには、負けたサンファの方が近づいて行ってるように見える)
泣き崩れそうなソンファを小平が抱きかかえる。

勝った方からでなく負けた方から近づいていくってなかなか出来ることじゃない。
韓国の選手って、サッカーやバスケの試合見てると、汚いプレーが多く(フェアプレイとは程遠い)、あまり好きじゃないけど、このサンファ選手は、素晴らしいと思ったね。


この二人、ライバルであり、親友でもあるらしい。

ホント、こんなライバル関係って、素敵だね。



前回のソチオリンピック、当時の王者、そのイ・サンファに惨敗した小平選手。
僅差の惜敗ならともかく、彼女からしたら惨敗と言っていいような結果。
「もっと強くなりたい」とか、「次こそメダル」でなく
「(ずっと前を行ってる)サンファに勝ちたい!」と、単身オランダに武者修行。

練習方法は自分でアイディアを出し、コーチも練習パートナーも自分で決めてるらしい。

全て自分で考え、決め、行動して結果を残す。
それでいて、「お世話になった人、一人一人にお礼を言いにいきたい」と。

とにかくカッコいいよね、生き方が!

年齢的にも31歳と、この世界ではベテランということらしいけど、4年後も頑張ってほしい。
というか、その素晴らしい生き方を貫いてほしい。見せてほしい。
そんなことを考えるおぢさんであった。



で、スピードスケートの話繋がりで、女子パシュートのことも書いちゃお。

前々回、フィギュアスケートの様に、個人の成績を足しただけの団体戦ってのはどうなのよ?って書いたけど、
19016DB9-CA16-4D41-A6CF-708C3D4FA4AC.jpeg
パシュートは陸上の400mリレー同様、個人の走力+αの技術で勝利を勝ち取るという、いかにも日本的なスンバらしい勝利でしたね。

メダリストをズラッと揃えたオランダを打ち破って、ホント胸がスカッとする勝負でやんした。


このパシュートも、ソチでの惨敗組だよね。

高木姉妹の、一方がオリンピック出た大会はもう一方は悔しくて悔しくて素直に喜べなかったってのは知ってたけど(カーリングの吉田姉妹もしかり)、直前に見たNHKスペシャルでこのパシュートチームのことを詳しく知りました。

このソチでのオランダチームからの惨敗を受けてナショナルチームを作り、オランダからヨハン・デビット・コーチを招聘。
さっき、技術で個々の力を上回るってのが日本的って書いたけど、その技術重視ってのが、日本の弱点でもあるらしい。

5226A7C7-D9C9-4920-8892-DE3F302746D3.jpeg
ヨハンコーチは、データを示しながら、徹底的にフィジカル面も鍛え上げる。

そして、メンタル強化も。

強いチームの指導者がやってくると、この勝つための練習と考え方を徹底的に叩き込まれ、チームが変わっていくのは、日本の場合は多い。
4年前の女子アイスホッケーの時のカーラ・マクラウド氏や、ラグビー日本元監督のエディー・ジョーンズ氏の様にね。


金メダルを勝ち取った4選手も素晴らしいけど、このヨハン・デビッド・コーチが最高の殊勲賞だろうね。

そして、あまり表に出てこないけど、ソチ・オリンピック後、すぐにナショナルチームを作り、ヨハン・コーチを招聘した、スピードスケート強化委員?が陰の真の功労賞だと思う。
日本スケート連盟の湯田淳スピード強化部長にあたるのかなぁ?

その湯田さんが力を入れていたスピード科学スタッフ。
パシュートの一糸乱れぬ隊列や、速度変化のない先頭交代は彼らの解析の賜物。

湯田強化部長は、ソチ後に「金1を含むメダル4」としていた目標を、平昌直前には「複数個の金を含むメダル4」と上方修正し、結果は「金3を含むメダル6」だよ。
さぞ、鼻が高いことだろう。
メディアはあんまり扱わないし、湯田さんも出てこないけどね (^_^;)

湯田さん、まだ45歳っちゅうことだし、ヨハン・コーチは自分が去った後も強くい続ける指導をしてきたとのことだし(日本スケート連盟とは再契約したけど)、日本のスピードスケートの未来は明るいね。

(スケート連盟自体は、特にフィギュアの方は、ソチの時の対応は最悪だったらしいけど)


平昌オリンピックは、いつもはあんまり注目してないスピードスケートに大興奮しちゃった。
強いと注目するよね。



って、ミーハーなShimaQ でありました f(^_^;)
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:02 | Comment(2) | スポーツ(観る方)

2018年03月02日

'18.2月の月間走行距離


今年の冬は寒かったですねぇ。

寒いのは、好きぢゃないんですがぁ....

寒い冬しかできないこともあるわけでして、

スキーとか...

今年の冬は、自転車でも寒い時じゃないと見られないものを見に、結構走りやした。


1803log_mst.jpg
MistralのODOメーターは、6,086km

1803log_adc.jpg
スコット君(Addict)は、1,249km
1803_strava_ride.jpg
獲得高度は、Stravaで
1803_strava_run.jpg
おまけに、ジョギング・データも。


いつもの様に、Excelに入れて、計算してもらいまひょ。
1803_log_all.jpg
距離:502 km
高度:4,224 m
結構走ったね。

距離的には、彩湖から荒川、江ノ島〜横浜があったけど、ヒルクライムっちゅうヒルクライムはなかったのに、結構登ったね。

2月が28日ぢゃなく、30日まであったら、3月2日の分も入れてかなりの距離と高度になったのに...

一方、ローラーを1回も乗ってないって

それどころか、筋トレ、全くしてない。
ジョギングも2回...

その怠慢がもろ走りに出たのは痛感しておる次第でありまして....(T^T)



ちと、気合い入れて?頑張んないと!


えっ?口でなく行動で示せって?


はぁい(空返事)

そろそろ暖かくなってきたんで、ちいくら頑張りまふっ!
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 21:38 | Comment(3) | スポーツバイク(自転車)

2018年03月03日

秩父ライド第3弾♪

 
こんぬつは。

またまた、行ってきました、秩父のダムと氷柱と○○と...。

ホントは1日に行こうと思ったけど、都合が付かず、2日(金)に。

今回は、西武秩父駅まで、横浜線(最寄り駅5:50発)、八高線、西武線を乗り継いで。

00_seibu.jpg

西武線の車両には、こんなに広い車いす用スペースが。

反対側にはトイレもあって、色々安心♪

しかも、ガラすき。
00_seibuchichibu.jpg
8:05着。

出てからトイレを探したけど、見つからず。
交番で聞いたら、公衆トイレまで歩いて3、4分と。遠い(__;)
祭りの湯の売店で聞いたら、この時間は駅の中にしかないけど、駅員さんに言えば入れてくれると。
駅員さんもとっても親切で、交番よりよっぽど慣れてる。

なんだかんだで、出発は8時半過ぎ。


国道140号を走ります。
今日は、ひたすら140号を走ります。
140号デー♪

ここで、あっ!と気づいたことが。
タイヤ、空気入れてねぇ。
昨夜の内に、輪行袋に入れちゃったからね。

01_r140_01.jpg
でも、道の駅に行けば、「空気入れあります」って書いてあったの覚えてるから、まずは「道の駅 あらかわ」まで。

で、早速貸してもらったら....

ゲージまで着いてる、立派なヤツ!

と思ったら、口が....

ママチャリ用英式トンボ口。orz

アダプター持ってねぇし(T^T)
01_r140_02.jpg
しょうがないので、非常用の自分のミニポンプで頑張って入れましたとさ。
リア&フロント。

8気圧まで入れたさ〜〜。

本日の上半身、終了です。

で、ここで橋カードももらおうと思ったら、写真撮って来なきゃダメなんだとさ。

そんなの知らんぞ〜〜〜!
と、埼玉県の橋カードサイト見たら、ちゃんと書いてあった。
写真だけぢゃなく、秩父路で金使って、その時のレシートも必要なんぢゃと!
めんどくせ!

そんなわけで、成果なしで道の駅を後にして、R140をひた走るよ。

01_r140_03.jpg
ぉお!渓流渓流♪

デカイ岩がごつごつしてて、いかにも河川上流って感じだね。

これも荒川だよ。
荒川サイクリストの皆しゃん!


こんな案内板あると、つい見入っちゃうよ。01_r140_04.jpg滝も見ていきたいな。
今日は無理だけど、今度暖かくなったら、ってことで。
01_r140_05.jpg
お!
なんか、役場みたいな建物の前に石碑が。

「おおたき 廃村の碑」ってあるよ。

そっか、色んな歴史があるんだな。
01_r140_06.jpg
ずんずん進むと、突き当たりのT字路。
左に行くと、二瀬ダム、右行くと滝沢ダム。

先に、滝沢ダムに行くので右折。

T字路正面の看板。
こんなMTBコースがあるんだな。
02_tskizawa_01.jpg
滝沢ダムが見えてきた。
(写真には写ってないけど)

頑張って登っていこう!と思ったら、左に下流広場なる所へ降りる道が。

降りる、ってことは後で登らにゃならん?

まっ、いっか〜〜〜
行っちゃえ〜〜〜〜ヽ(^o^)丿


おお〜〜〜〜!手前のループ橋と奥のダムが見事にマッチ♪02_tskizawa_02.jpgShimaQ 大興奮。

下流広場なる所には入れなかったけど、手前の広い所で、あっち行ってパシャリ、こっち来てパシャリ。

ループ橋をメインに02_tskizawa_03.jpg

次は、あのループ橋を渡りますよ。
下ってきた所を登って、さらに上へ上へ。

ループ橋を走って...02_tskizawa_04.jpg
今度は、橋の上からダム下流を!
手前の橋は、今渡ってきたループ橋。

さっきの下からの写真で、手前の橋から、奥の橋とダムを撮ったところ。

新緑(深緑?)の頃は、もっと綺麗なんぢゃろな。


02_tskizawa_05.jpg
ダムに着きました。

湖名は「奥秩父もみじ湖」
02_tskizawa_15.jpg
ダムカードもらいに事務所に向かったら
「ダムカード?」ってどこからか声が。
えっ?どこどこ?ってきょろきょろしてたら、さっきすれ違って「風が〜〜」なんて挨拶したママチャリのおばさん。
カードもらって、二瀬ダムへの行き方やダム内見学のことなんぞ聞いて...
02_tskizawa_10.jpg
堤体にあるエレベーター入り口。

おばさん「今日も見られると思うよ〜〜」って言ってたけど。


入れました。
02_tskizawa_11.jpg
エレベーター動いてました。

120m位下がってきます。
02_tskizawa_13.jpg
B2でエレベーター降りると....

監査廊。

今日はウルルくんとフルルちゃんはぁ?
02_tskizawa_12.jpg
宮が瀬ダムと同じように、左右の壁面には写真が。

右は、ループ橋、湖のダムができて満水になるまでの定点写真。

左は、この辺の生き物とか自然の紹介。
02_tskizawa_14.jpg
突き当たりの階段下には、
「ダム下流広場」が閉鎖されてる旨の看板。

一応、階段登ってみたら、ドアの向こうの広場には雪が。


ダムを満喫して、出発です。

いやいや、湖フェチはダム内見学だけでは満喫まで行きません!

そうです、湖一周(半周?)するよ。

02_tskizawa_20.jpg
左岸側を走っていきます。

右に行くと、中津川だって。
あのフォークジャンボリーの?

直進してあの橋を渡るよ。


奥の橋から、ダム方面を眺める。02_tskizawa_21.jpg
その先のトンネルを抜けます。
02_tskizawa_22.jpg
長い長いトンネル。

大峰トンネル。
2,200mぢゃと。

出て左に鋭角に曲がると、次の二瀬ダムへの道になる。

03_futase_01.jpg
おっ!
あの東屋で一休みしろってか?
03_futase_02.jpg
不動滝ってのがあるのか?
さっきのR140号にあった案内板にあったヤツか?
見てくか?

ん?
700m、20分?
下の渓流の先か?
今回はやめといたろう!
03_futase_03.jpg
これが噂?の恐怖の吊り橋?

度胸試しに、渡ったろ...か?

って、通行禁止ぢゃん。

よかったぁ
残念だ、あぁ残念だ、残念だ。
03_futase_04.jpg
この山道、結構枝が落ちてて、スピードの出し過ぎに注意しましょう。

まぁ、路面凍結よりゃずっとよろしいがな。
03_futase_05.jpg
路面凍結はないが、湖面凍結が{{ (>_<) }}


もう、3月なんっすけどぉ。

ダム堤体の所まで、ずっと氷張ってたね。
さっきの吊り橋の下も
{{ (>_<) }}
03_futase_06.jpg
二瀬ダム到着ぅ。

湖名は秩父湖。

湖の上流も荒川だよ。
03_futase_07.jpg事務所で、ダムカードゲット。

で、ここでは、浦山、合角、滝沢、そしてこの二瀬ダムのカードを事務所に持って行くと、二瀬ダム手作りスペシャルカードも貰えるよ。

職員さんにアンケートもお願いされて、がっつり書いてきやした。

入り口にいた掃除のおばちゃんと、これから行く○○の話しや、蕎麦の美味しい所など結構おしゃべりして、この事務所で結構な時間を費やしました。


さって、今日も第一の目的のダムカードもゲッとしたし、次の目的地、秩父三大氷柱の最後のひとつ、二瀬ダムからの帰り道にある「三十槌(みそつち)の氷柱」観て帰りまひょか?




____

________に!


今日、唯一と言っていい、140号離れコースに寄っちゃうよ。


時間も、お昼を過ぎたことだし、続きは次回ということで。
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:09 | Comment(2) | スポーツバイク(自転車)

2018年03月04日

続・秩父ライド第3弾♪

 
秩父の国道140号をひた走り、滝沢ダム、二瀬ダムと見て回ったわけですが、この後、「三十槌の氷柱」の前に、1箇所寄りたい所があるのです。

それは「三峯神社」

関東一のパワースポットっちゅうことです。



行くだけで運気が上がるらしい。

で、ここでは、三峯神社のご神木の入った「氣守り」が売られていて、さらに、毎月1日だけ手に入る白いお守りってのがあって、これはさらに運気が上昇するらしい。

ってなわけで、1日に行きたかったんだけど、動かせない仕事が入って、2日になったわけ。

1日は朝、結構な雨が降ったし、現地に行って聞いた話し(二瀬ダム事務所の掃除のおばちゃんや、神社で話しかけてきたおじさん)では、1日はもんのすごい混雑で、車の渋滞も凄いらしい。

実際、神社までの道には何箇所か渋滞用と思われる仮設トイレが設置してあったし(゚o゚;;

しかも、白いお守りは、桐の箱に入って、2,000円もするらしい。
中身は一緒だろうに。
ただの営業戦略か?
乗るか!そんな手に(~_~;)とか言ってみた。

結果的には、2日にずれて正解だったよ。


とは言うものの、三峯神社までの道はかなりの上り坂。

ヒルクライムらしいヒルクライムは久しぶり。
しかも、このところ全くトレーニングしてない。
ローラー台どころか、腹筋とかの筋トレすらしてない。
さらにさらに、この数日で体重も増えた。
無謀っちゃぁ無謀な三峯神社参り。
せめてもの救いは、渋滞の車の列の脇を登らなくて済むことくらい?

約9km、標高差、約500m

都民の森よりちいと楽かな?位のイメージ。

ところがギッチョンチョン(死語?)、なまった身体にゃキッツイキツイ(;´д`)

腰は、今日はスタート(西武秩父駅)からコルセットしてなんとか。
腿も、こまめな水分補給でなんとか。
が!お尻がっ (T ^ T)
立ち漕ぎでお尻を休ませたいが、立ち漕ぎできるほど脚は元気ぢゃないっ。

ダムのおばちゃんの「一気に行こうとしないで休み休み行けば大した事ないよ」と言う言葉を、ロードバイクの神の声として、途中で1回(標高800m位のとこ)休むと決めてたんだけど、なんか勢いで(勢いあるような速さにはとても見えないだろうが)、駐車場まで足付き無しでたどり着いたよ。

駐車場に自転車停めて、神社まで歩いて登ります。

向かいの山々。これも春夏はもっと綺麗なんだろな。04_mitsumine_01.jpg


珍しい三ツ鳥居をくぐって行きますよ。04_mitsumine_02.jpg04_mitsumine_03.jpg
この神社の狛犬は犬ぢゃなく狼なんだって。
(事前にちと予習した)

いよいよこの先に本殿。04_mitsumine_04.jpg04_mitsumine_05.jpg
ここにも狼。

凛々しい。
04_mitsumine_06.jpg
まずは手水舎で手を洗いまひょ。

あっ、そいえば、ここの石畳に水をかけると、龍が浮かび上がってきて、その写真を撮って待ち受けにすると、運気アップするって思い出した。
04_mitsumine_07.jpg
「凍結のため水の使用ができません」って、
おいっ(´・(00)・`)

拝殿にてお参り〜〜。04_mitsumine_08.jpg04_mitsumine_09.jpg
左の社務所にて「氣守り」ゲット〜〜。

4色あったけど、色に違いは?って聞いたら「ありませんっ」とのことでした。

ここまで、駐車場上の登り口で話しかけてきたおじさん二人と話しながらきたから、飽きなかったよ。


社務所の先に温泉がありました。

温泉あるのは知ってたけど、本殿のすぐ隣とは!?

さて帰りまひょ。

いつもの様に下りは速い速い楽チン♪


二瀬ダム堤体渡って、さっきの事務所の前を通り過ぎて、次の目的地に。

そう、三十槌の氷柱。


こちら人口氷柱。05_misotsuki_01.jpg

その左は自然氷柱。05_misotsuki_02.jpg

例年は、2月下旬までのところ、今年は寒波で3月4日までに延長されたんだけど、前日朝までの雨でかなり融け(崩れ)ちゃったみたい。
見てる間にも、ガラガラ〜〜って氷柱が落ちる音が聞こえてきたよ。
見物客も少なかったよ。

仕事の電話も入ったんで、ここで肉まん食べながら一休み。

帰りまひょ帰りまひょ。


06_kaeri_04.jpg途中の「道の駅 大滝温泉」で滝沢ダムのループ橋の橋カードを貰うよ。

橋カード貰うには、写真とこの辺でお金使って、そのレシートが必要なんで...
こちらでの買い物はレシートないものばかりだったんで、ここで秩父プリンと蒸しパン購入。
蒸しパン(130円)は帰りに食べたけど、結構んまかった(゚-、゚)ジュル
(270円のプリンは値段ほど美味しくなかったけど)

06_kaeri_01.jpg今日こそ、お蕎麦食うど〜〜!
ってんで、三峯神社で食べようと思ってたんだけど、

ダム事務所のおばちゃんが美味しい!と教えてくれた、大滝温泉のちょい秩父寄りのこちらまで我慢してたんだ。

もう、お腹ペコペコ。もう4時だもん。

っが、行ってみたら3時で終わりだって〜〜(T ^ T)


欠食おぢさんは、ひたすら140号を帰るよ。

頭ん中は「お蕎麦!お蕎麦!!」

06_kaeri_02.jpg
先週は定休日だった、こちら「ちちぶ路」でいただきます。
06_kaeri_03.jpg
くるみ汁付きか迷ったけど、普通の天ぷらそば♪

ちょいぬるぬるもちもちの、ボクの好みの蕎麦でした。

んまかったぁヽ(^。^)丿


駅で自転車、輪行袋に詰めるのに手こずって、1本逃しちゃったよ。

ビール飲みてぇ〜〜!
と思ったけど、駅内に売店はなく。
今は自販機で酒類売ってないからね。
一回駅出させてもらって買ってくればよかった。

ここから帰りの電車も結構遠いんだよね〜〜。
都会から秩父だと、西武線特急とか急行とか便利なのあるんだけど、田舎から田舎だと、各駅一択なんだよねぇ(;´д`)

6時半の西武秩父駅発の各駅にて帰路へ。

180302_log1.jpg本日のStravaデータ。

データ的には奥多摩周遊道路より楽なはずなんぢゃが、結構堪えた。

にしても、9時間中、4:50 が走ってる時間。
信号待ちは大してないんで、4時間くらいは自転車降りて歩き回ってたってことか?

まぁ、いつものパターン?
180302_log2.jpg180302_log3.jpg

サイクリングとしたらあんまり人気のあるコースぢゃないかもしれないし(この日はひとりのローディーさんも見かけなかったよ)、ライド的には大したことない走量かもだけど、いろんなとこ観れて、出会った人達とたくさん喋れて、とても楽しい旅でした。

腰はコルセットのおかげでなんとか持ったけど、翌日、翌々日に腰痛勃発。
やっぱ、疲労は隠せない?



今回にて、冬の秩父路ライドは終了だけど、緑の季節にまた走りたいな。

その時は、橋巡り、滝巡りかな?(⌒-⌒; )
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:50 | Comment(4) | スポーツバイク(自転車)

2018年03月08日

ハマった、参った...恥ずかしいわいっ。


本日のお仕事は群馬県前橋市。
前橋ったって、2時間ぐらいで行けちゃうんだよね。

仕事終わって帰路。6時くらいに家に帰れそう。
カレーを作ろかな?(一昨日、悪友Sと、カレーは作るか?レトルトか?と話題になったので)

ってんで、野菜の安いコンビニに寄ってくよ。
(スーパーより安いんぢゃ)


お店の隣の空き地、
以前は駐車場だったところが、単なる空き地になっちゃってる。

どこに停めればいいんぢゃろ?

と、空き地内を走ってたら...

あんにゃ?

車、動かんかなった。(゚o゚;;

デフロックにしてみても、何やっても動かない。

降りてみる。

降りしきる雨で、地面はドロドロ。

8F9A38E1-F7A8-461D-808A-B658FCE27692.jpeg
右前車輪は、まだいい。



左前の方に回ってみると...
73EAB88E-25A2-4D97-8947-C5255F64AD4C.jpeg
埋まってる。


コンビニでスコップ借りてきて、周りを掘ってみても、車内にあった段ボール入れてみても焼け石に水。( ̄O ̄;)


完全にハマっちまったぁ。

参ったもんだ。



コンビニのおばさんによると、ここ、よその土地で、前にもどっかの車がハマってたらしい。
その時は、一旦車置いて帰ったらしい。


さてさて、誰か呼んで牽引してもらう?

いやいや、ミイラ取りがミイラというか、二次災害というか、呼んだ車も埋まりそう(~_~;)


ということで、入ってて良かったJAFに電話〜〜

その場で待つこと1時間20分。
その間、自己嫌悪に陥ること甚し。

首が3mmほど伸びたところで、JAF車到着。

E444A66F-903F-4606-8147-0487E87238C3.jpeg
縦に並んで牽引かと思いきや、JAF車自体は停まったまま、フロントをロープでブームに繋ぎ、前上方に引き上げてくれました。
8A706312-151F-4EB0-9A5D-6BE6651474FE.jpeg
救出されたおいらの車は泥だらけ。

コンビニの前に停めたら、店前、泥だらけになっちゃったよ。

コンビニさん、ごめんなさい。

お詫びに?野菜、たくさん買って帰りました。

明日の仕事は夕方だから、午前中にでも洗車しとくかな。


にしても、FFの乗用車の若いおねいちゃんならまだしも、4WD・SUVの作業着おっさんが、全く恥ずかしいったらありゃしないっ。


ちなみに、今夜のカレーはレトルトになりましたとさ(ー ー;)
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 21:41 | Comment(2) |

2018年03月12日

焼きよもぎが食べたくて宮ヶ瀬湖♪


日曜日(11日)は、宮ヶ瀬湖〜相模湖津久井湖〜城山湖っていつものワンパターンライドに行くつもりでした。

が、朝目覚めると、腰を初め、あちこち痛くて起きられず(T ^ T)


9時前にのこのこ起きてきて、あれやこれや。

熱帯魚水槽の水換えをしていたら、最近見かけなかった、先週買ってきたゼブラプレコを死なせてしまい大ショック(T ^ T)


そんなこんなで午前が終わろうとしていったんだけど、宮ヶ瀬湖畔園地の焼きよもぎが無性に食べたくなって、オンリー宮ヶ瀬ライドに出かけやした。

12:09 出発ぅ!
今日は最初っからコルセット付き(ー ー;)


一応、営業中のオギノパンの前を素通りってわけにもいかず?

707E3402-CD9A-462F-A3F7-9A9B2906612C.jpeg
実は前日、電車の時間まで空きがあったんで、駅前のオギノパンであげパン買って食べたんだよね。

で、今日は珍しく丹沢あんぱん。
季節限定の「いちご味」
10841F0D-4208-447E-80FD-209EB8D9610F.jpeg

で、いつもの宮ヶ瀬ダム。

今日は街の方までよく見えたよ。
8A5DACC8-9FA7-4A80-87AC-240489768D56.jpeg
右岸(南岸)を回って、湖畔園地へ。

やっぱり、緑か紅葉の季節じゃないと、ちょっとね。
542B674E-B57E-4351-9F6C-075080274F8D.jpeg
湖畔園地にゃぁ、にゃんこが結構いるんだよね。
あっちこっちに。


で、焼きよもぎ(○`〜´○)モグモグ
お土産に4個入りよもぎ餅もお買い求め〜〜。

本日の第一目的完遂!

あっ!写真!と思った時には完食後。
写真は以前のこちらのブログでどうぞ

お昼は丹沢あんぱんと焼きよもぎで...



足りるわけね〜〜( ̄O ̄;)

いや、今日のお昼も、ずーーーっと前に(車で)入ったきり、いつも素通りの8429C198-86CA-46A0-912F-3D683C7BB84C.jpeg
こちら、Orange Treeがいっかなぁ、って思ってたんだ。

実は、走ってる途中、ケーブルロック忘れてきたのに気づいて、スコットくんが視界に入るとこでと思ってたんだけど、ちょうどテラスのテーブルがありま。
6EA214B9-7663-4F8B-A56E-2E29D02FD83E.jpeg
ちょうど、外人カップルさんも同じようにテラスで食べてたよ。
(左のロードがそれね)

ここなら、愛車が見えて安心。

ちょっと寒かったけどねσ(^_^;)
1170908A-5D1B-4B63-BA8D-C63A3932F1FD.jpeg
この後は、鳥居原にちょいと寄って、左岸をさっきのダムまで。

珍しく、左岸側から堤体をパシャり。

今日は全体に、湖面の色の緑が弱かった気がする。


ケーブルロックを忘れたんで、帰りに寄ろうと思ってたホームセンター(カインズ)と業務スーパーはパス。

3時過ぎに帰宅のお風呂にビール。σ(^_^;)

50F83928-D341-4900-975E-438BF02192EB.jpeg
本日のStravaデータ。

体のあちこちがイマイチな調子なんで、今のボクにゃぁ、この位がちょうどいいかな?
B102EA82-34F6-4A15-B2B4-DE88AC707B2F.jpegC2F5E854-7BBD-4C99-9E43-C30DE8868A86.jpeg

実を言うと、このところ、ジョギングもローラーも筋トレも思いっきりサボってて、秩父の方を走ってた時、「サボリは嘘つかない!」っての痛感してたんだよね。

そいえば、ずっとやってた朝と風呂上がりのストレッチすらやってなかったなぁ。
と〜〜にかく、我が家は寒くて、居間で寝そべっちゃうとな〜〜んもやる気しないんだよねぇ。
特に身体動かすことは。

今日から少しずつやってきます。

それと自転車乗るには大して支障はないものの、普段生活に問題ある左肩痛も、今日(12日)整形外科行って、リハビリストレッチの方法も教わってきたから、それも合わせて。


もう一月もすれば、自転車に最適なシーズン入り。

そんな時、あっちが痛い、こっちがヤバイ、脚力がついていか〜〜ん、なんてヤだからね。

ガンバンベ〜〜p(^_^)q



と言いながら、明日からまた...とか
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:31 | Comment(4) | スポーツバイク(自転車)

2018年03月31日

シーズン明けに深緑区五湖を回って来たよ。


冬の間なまった体をなんとかしようと、今度の土曜は、山の方を走ってくるぞ!っと意気込んでたら、仕事が入っちゃって断念orz


ん?待てよ!金曜日はどうよ?
っちゅうことで、30日(金)、行って参りやした、毎度お馴染みの深緑区五湖♪

今回のお試しシリーズは?
new.jpg
先日、wiggleから届いた、VOLTEXの大容量サドルバッグ。

これまではだいたいリュックを背負ってたんだけど、夏場は暑いし、とはいえ腰痛のお供コルセット君は帯同必須だし...
ってんで、コルセットや輪行セットが入るサドルバッグをゲット。
届いたのは結構な大きさで、空気入れまで楽勝で入っちゃうんで、フレーム三角部に収まってたトライアングルバッグの中身も全部入れてみた。

ただ、リアランプが見えてるのか?( ̄O ̄;)
new2.jpg
もひとつは、一緒に届いたウィンドブレーカー。

春!って事で、在庫処分を狙ってゲット。
着るもんなんてなんでもいいや派のボクですが、流石に冬場に間に合わせはキツかった。
今冬は特に寒かったからね。


んじゃ、行ってきま〜〜す。

相変わらず、予定より遅れて、8:10出発。
まずは、お決まりの宮ヶ瀬湖。

9時前に着いちゃうから、オギノパン(開店9時半)ぢゃなくて、向かいのローソンで朝食。
ここ、イートインないから、店の前で立ち食いだよ。
ハーレーに乗った外人さんも同じように立ち食いしてた。(⌒-⌒; )

オギノパン先の坂をヒイコラ登って到着ぅ!01_miyagase01.jpgこの日も、綺麗ざました。
山も早く緑にならないかな?

今日は平日なんで、管理事務所内の展示室を久々に見学。
01_miyagase02.jpg
全国のダムカードが...

関東のだけでも全部集めるのは大変だな。

しかも、自分で自転車縛りという条件まで作っちゃったし(輪行はOKよ!)
01_miyagase03.jpg
そいえば、宮ヶ瀬湖走ってると、時々お猿さんみかけます。
こんなの置いてありました。
前来たとき、ニホンザル調査って書いてある車が止まってて、調査員さんが八木アンテナ山に向けてたっけ。

と、その時、元同業友人からTEL。
展示室にいる時でラッキーだったよ。
何枚かレコードから車で聴く用CD作ってあげたんだけど、また作って欲しいってんで、実家でレコード見つけたんだけど、ポテトチップみたいになっちゃってって...
あれ、ボクも昔直そうとしてガラス板に挟んで日光に当てたり色々やったんだけど、直んないんだよねぇ(~_~;)
暫し長話した後、いつものように堤体渡って、右岸を走ります。

いつもの湖畔苑で、吊り橋をバックに。01_miyagase04.jpgまだお店は開いてないんで、よもぎ餅は無しで...
(ー ー;)

今日は鳥居原には寄らず、まっすぐ道志道へ。

02_dousi.jpgいつもの「いやしの湯」の入り口。

02_dousi02.jpg
本日2つ目の湖、奥相模湖(道志ダム)へ。02_dousi03.jpg
久々に(自転車では初めて)、いやしの湯の方に下ってみた。

駐車場横のトイレも借りて。

久々に、ゆっくり温泉でも、って衝動に駆られたけど、温泉入ったら、もう走れないしね。

02_dousi04.jpg
桜どっかな〜〜?
と期待して寄ってみたんだけど、綺麗に咲いてました。



県道76号に戻って、ハイ、道志ダム。02_dousi05.jpgダムの上流部の奥相模湖は相変わらずゴミがプカプカ浮いてて、あんまり綺麗じゃないんで、写真は無し。
代わりに下流部を。02_dousi06.jpg放水してる先で、釣り人3人。

暫し眺めて、76号を上野原に向かって!

途中にある「みちの駅藤野」?のレストランも一度寄ってみたいな。

03_fujino2.jpg
藤野駅に渡る日蓮大橋(橋より、(有)山崎産業の看板が目立ってるけど)が見えて来たんで、交番の前を左折して、相模川右岸を走ります。
左岸の国道20号はあんまり好きじゃないんだよねぇ。

相模川の支流の秋山川に架かる秋川橋を渡ります。03_fujino.jpg
初めて来た時、この先で道間違えて、山の中を半べそかいて彷徨ったけど、もう間違えまっしぇん!

相模川(いやもうこの辺は桂川っていう名前になってる(⌒-⌒; )のサイクリングロードが見えて来たらもうすぐ桂川橋(もうこの辺は山梨県)
橋を渡ると、桜が満開。04_uenohara01.jpg
04_uenohara02.jpg
上野原駅の工事も大詰め、完成間際。

ちょうど12時になったんで、以前にも行った「ハヤリテラス」(ハヤシライスぢゃないよ)でお昼。

って、工事であちこち進入禁止で、お店は見えるがどこをどうやっていけばたどり着く?状態。
で、最後は駅横の階段を自転車担いで、到着。
04_uenohara03.jpg
ありゃ?店内のレイアウト変わってる(゚o゚;;

04_uenohara04.jpg
野菜カレー、ソーセージトッピングゥ!

ここ、カレーの店ぢゃなくてソーセージの店なんだよね。
店内の黒板に、世界のソーセージにハマった店主!のことが書かれてる。
04_uenohara05.jpg
ソーセージを煮た時の煮汁が付いて来た。
04_uenohara06.jpg
デザートはバナナケーキを頼みました。

んまいっ!

そいえば、最近バナナマフィン作ってないなぁ。
久々に作ってみよかな?
結構好評な、おいらの米粉バナナマフィン♪

ご馳走様っした〜〜(* ̄◇)=3 ゲプッ
ここで長めの休憩 & お店の人と自転車+α談義で、かなり長居しちゃった。(^◇^;)


さて、後は下り基調?で帰るだけ(ホントかよ!?)

とりあえず、さっき渡った桂川橋の一個下の境川橋まで、左岸を行くよ。

路地に毛が生えたような細い道をアップダウンして、境川橋。
04_uenohara07.jpg
渡って、神奈川県に戻ります。

あっ!
山梨県に入ったら、ハッピードリンクショップでviaggio club山梨県公式飲料のプリンシェイクドリンクを飲もうと思ってたのに、すっかり忘れてた。

もう遅いorz

境川橋を渡ってしばらく走ると、さっき走った道。
ホントは行き帰りで同じ道を走りたくないんだけど...
来る時、県境を山の中で越えるルートを走るつもりだったんだけど、うっかり76号をそのまま相模川の日蓮大橋まで来ちゃったからね。
ホントは、途中でなんたら温泉の方に入らなきゃいけなかったんだ。
なんか変だと思ったんだよね。
まっ、いっか。

日蓮大橋も渡らず、その先も右岸の山道?を走ります。

初めてスコット君でこっち来た時、思いっきり脚攣った道です。(T ^ T)

今回は無事通過。



05_sagamiko01.jpg
勝瀬橋から先は、右岸の道は行き止まりだから、左岸に渡ります。


橋の上から、上流側を。05_sagamiko02.jpg
この辺りは相模湖なんだろか?相模川なんだろか?いや、上流の桂川なんだろか?
川幅広くて、境目がよくわかんないよね。σ(^_^;)

橋渡って、左岸は国道20号を相模湖まで。



相模湖公園到着!

公園内自転車進入禁止なので、手前で写真撮って、自転車は駐輪場へ...
と、ここで、職員さんに声かけられ「自転車、乗らないで、引いて行けば入っていいですよ」って。
前来た時、ガードマンに「降りてもダメ!」って言われたんっすけどぉ。

とりあえず、歩いて公園内に。
まず、トイレ。
最近、頻尿気味ε-(´∀`; )
05_sagamiko04.jpg
大小のアヒルの船に加えて、クジラの船も。
名はくじら丸。


せっかくなんで、自転車、中に持って来て証拠写真(五湖巡りの)。05_sagamiko03.jpg

結構ここでも時間使って、次の湖へ。

いつもは坂登りたくないんでって、国道20号コース取るんだけど、久々に、国道412号ルートで。
坂は、どっちも変わんないかな?σ(^_^;)

津久井湖はいつもの、名手橋渡って左岸の山中コース。

名手橋の上からの津久井湖。06_tsukui01.jpg
名手橋先の(ボクだけ言ってる)激坂を全力で登り、上からの津久井湖。06_tsukui02.jpg

振り返って、さっき渡って来た名手橋06_tsukui03.jpg

いつものバス停で一休みして、トンネル先からの津久井湖。06_tsukui04.jpgここの写真は帰りの時が多いから、たいてい、夕方だね。

一旦413号に出て、ガストの手前、都井沢T字路から城山湖目指します。
もう16:17
17時に門閉まっちゃうから急がねば。

急がねば!ったて、脚はいつものことですが、ちっとも回りまっしぇん。

なんとか間に合った。07_shiroyama01.jpg桜が満開♪

湖から降りて来て、発電所と桜。07_shiroyama02.jpg

深緑区の山の中ずっと走って来て、城山湖界隈の桜が一番綺麗だったかな?

帰りにちょっと100均に寄って、本日のライド終了。

180330_log1.jpg
Stravaデータ。

あっ!あと5mで、1,500mだったのにぃε-(´∀`; )


180330_log2.jpg180330_log3.jpg
180330_log4.jpg
Relive
も貼っときましょ。



で、お試し結果。

・サドルバッグ:ちょっとイマイチ?
開け閉めが結構面倒で、結局1回も開けなかった(その必要もなかったんだけどね)
でも、頻繁に出し入れするものは入れられないなぁ。
バッグ類、総見直しだな。

・ウィンドブレーカー:なかなか良いぞ。
今まで使ってたのは、寒い割りに、ちょっと頑張って汗かくと内側に水滴付くような代物だったけど、今度のはそんなこともなく、腰のファスナー開ければ(開けっ放しだったけど)、サイクルジャージの背中のポケットのものが取り出せてなかなか便利。

・番外1:腰。
今日はロング&坂ありだったんで、最初っからコルセットしてって、途中、さほど痛みも出ず。
だったんだけど、帰ってコルセット外したら、急に腰が重〜〜く。
コルセットが素晴らしいのか?我が腰がダメダメなのか?(T ^ T)

・番外2:脚。
今日は腰痛も出ず、腿も攣らなかったんで、少しだけど何箇所か思い出したようにダンシングも少々入れて頑張ってみた。
幾つ、ラップ自己最高記録出るかなぁ?と思ったらたった2箇所。
しかも、ここは頑張った!ってとこ、かなり遅い(T ^ T)

確かに、冬の間、サボりまくってたけど、ここまでダメダメになるものか?

「トレーニングはウソつかない!」とはよく言ったもので...ってか、正直すぎるだろーー?
そこんところ、もちっと忖度してくれてもいいもんだろうにε-(´∀`; )



まぁ、年寄りだからしゃ〜〜ないか?
って?
おい!o(`ω´ )o
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へにほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:56 | Comment(2) | スポーツバイク(自転車)