ブログ引っ越し中です。5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2017年02月06日

第51回 スーパーボウル ♪


ハイ、今日は年に一度?、午前中完全休日と決めているボクです。

そう、スーパーボウルの日です。

今年の対決は、このところ毎度お馴染みのニューイングランド・ペイトリオッツ
Vs ひっさびさ出場、ボクがリアルタイムでスーパーボウル見るようになって初めてアトランタ・ファルコンズ

さて、いつもの、どっちを応援しよか〜〜?ですが、
今年はどちらも抜群の攻撃力で勝ち抜いてきたオフェンスチーム。

で、ボクの好きなディフェンスの方はというと、
ペイトリオッツはそこそこ守備もいいらしい。
かたやファルコンズはここまで守備では苦労してきた、って話し。


なので...

ファルコンズを応援します。

って、なんでや?
ディフェンスが強いチームが好きなんとちゃうんかい!?
と、お怒りの皆様(誰も読んでねぇよっ!)

ファルコンズを応援する理由はこの二つ。
  1. ペイトリオッツ、特にQBブレイディ(の感動話し)はもういいよ、って感じ。
  2. ペイトリオッツが、今年こそは!と応援してるチームのひとつ、スティーラーズを破ってきたから

そんな理由かい!?(゚o゚;;


ファルコンズって、名前は個人的理由であまり好きにはなれないけど、ファルコンズ応援します!フガッ

前半、あまり前評判の良くなかったファルコンズのディフェンス陣が大活躍!
ペイトリオッツのランは完全に封じ、パスディフェンスでは、バックス陣がレシーバーを完全マークしてブレイディーが投げ倦んでる間にライン陣がサック!etc いい感じ。

そして、2度のターンノーバーはいずれもオフェンス陣頑張ってタッチダウン。
そう獲得ヤードは少ないのに、前半終わって 21 Vs 3 と大幅リード。
良いぞ良いぞ!

さて、ハーフタイムが始まったけど、実はこの時点で外出しなきゃならんのです。
(うっかり、予定入れちゃった)
で、録画にして出かけます。



帰ってきて続きを見ます。



後半も1タッチダウンで 3 Vs 28 と差を広げる。


が、ここで痛恨のミス!!


ファルコンズ?このミスで勝ちを逃す?
それともペイトリオッツ? 勝利から大きく離れる?


いんや、ミスは、わたくしShimaQが...



ちょっと調べ物をしようと、ネットでスーパーボウルのページを見たときに...




結果、見ちまったぁ orz



ShimaQ、痛恨のミス!!!!



これね▽
【【第51回スーパーボウル】史上初の延長戦! 大逆転を果たしたペイトリオッツが勝利!】IMG_6028.JPG
ここから後は、ガックリ落ち込んで、目はTV画面の方を向いてるけど、全くゲームに入り込めない。

確かに、劇的なゲーム展開と結果。

でも、結果を知っての観戦だと、劇的でもハラハラドキドキもなく、面白くもなんともない。

筋書きのあるドラマになっちゃった。しかも、筋書き知ってるし...orz


よく、TVでスポーツの録画放送ってやってるけど、ボクはそういうの観る時、ニュースやネットをシャットダウン!
結果知っちゃうと、筋書きのないドラマのハラハラドキドキ感が、1/10以下に減っちゃうから。

周りには、結果知ってる方が安心して観られるって人いるけど、ボクにはありえない!
そんなの、面白くもなんともないっ!

たまに、ミステリーものの映画とか、スポーツゲームとかの結末を、まだ観てない人にネタバレするヤツいるけど最低やね〜〜。ぶっ殺したくなるよ。


それが、今日は自分で知っちゃったんだから、もうね後半は後悔の塊で、最強の自己嫌悪に陥って、ただぼ〜〜っと観てたよ。


そんな中、ゲームについて言うならば、解説者もなんども言ってたように、ファルコンズ14点リードで迎えた 3rd down 10 の場面で、ライアン、なんでそこでパスを選んだ?

くらいだなぁ(-_-;)



来年は、極力録画でなくリアルタイムで観られるよう、準備万端調整しよう♪
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:36 | Comment(2) | スポーツ

2017年02月08日

水上にスキーに行ってきたよ


去年は行けなかったスキー。

だんだん一緒に行く仲間が減っていき、今年も無理かな〜〜と半分諦めムード。

が、今回初めてTKさんと行ってきました。


TKさんとは、ボクのジョギングコースでいつも会う方。
お話しするようになったのはいつからだろう?
1年以上前だと思うけど...

最初は、すれ違う時におはようございますって言う程度。
そのうち、山の話などするようになり...

ウチの裏のHSさもよくジョギングコースでお会いする。
ある日、「この前、ここでよく会う人と大菩薩峠行ってきた」なんて話を聞いて、その次にジョギングしてる時にTKさんに会ったら「この前、大菩薩峠行ってきた」って。
なんだ?HSさんの言うよく会う人ってTKさんのことか?
実は、この時はTKさんの名前すら知らなかったんだけどね。

で、TKさんとも、暖かくなったら、今度3人でどこかの山行こう!なんて話してたんだけど...


で、今年に入ってから会った時、TKさんもスキーやることを知って、「今度一緒に行きましょう」と誘ってみたんだよね。連絡先も聞いて。

その後、話は進んで、今日行くってことに。
ここまで、全てジョギングコース上でたまたま会った時のお話し。


で、今日一緒に滑ってきたて訳。

TKさん、ボクの町内の人かと思ったら、他府県にお住まいです(ウチから歩いて10分だけど)。
約束の5時にちょっと遅れてTKさんのお宅に寄って、いざ関越方面に。
実はTKさんのお宅、姉宅に行く時や、深緑区5湖方面に行く時いつも通ってるとこだったよ。


向かうは水上方面。
TKさんのよく行く谷川岳天神平スキー場が第一候補。
昔、何回か初滑りで行ったっけ。でも30年ぶり位。
ただ、ここ数日、強風でリフト運休とか。

で、その手前の奥利根スノーパークってところに行ってみた。
割と新しいゲレンデみたい。

7時半、到着。


リフト券はSURAF & SNOW のクーポン利用。IMG_2780.PNG
スキー場のリフト券のシニアって、50歳とか55歳からってのが多いのに、ここは60歳から。
TKさんはボクより6歳ほど上だからシニア料金だけど、ボクは大人料金。
でもかなり安いよね。


なんだかんだで、8時半リフトに乗る。

雪はパラパラ。
寒い。

IMG_2777.JPG
ネックウォーマー忘れたぁ!

ゴソゴソと荷物の中を探して、フェイスマスク発見。
誰だかわかんねぇ〜〜。

1に防寒、2に防寒、3,4がなくて、5に防寒だよ。


実は、自転車乗り始めて初めてのスキー。
体力向上がどれ位スキーに影響するのか楽しみではあったんだよね。

さっ!滑ります。

げっ!TKさん、うめ〜〜ぇ!
後で聞いたら、会社のスキー部入ってて、深雪、ポール、クロカンって色々やってたんだって!(゚o゚;;

で、ボクは?
おっ、結構滑れる。

斜度が手頃、ずっと雪が降ってて雪面も滑りやすい、板もカービングになってる、ってのはあるけど、かなり思い通りの安定した滑りができる。
リフト1本分、600m位の斜面、前だったら途中1,2回は止まって休んでたけど一気降りができる。
結構スピード出してもバランス崩すこともない。
2,3回ターンするとバランス崩してたウェーデルンも楽に!
ターンした時に板からはのはね返りを利用して次のターンっていう感覚も久々に取り戻せたよ。

かなり30代の全盛期に近い滑り。
少なくとも、8年間のブランク後の再開後一番いいかも。

きっと、自転車で向上した持久力、脚力、バランス力だと思う。

実に気持ちのいい滑りができましたとさ。


IMG_2775.JPG
10時前にレストハウスに入り、いつものリラックスタイム。

暫く、出て行きませんよ!
IMG_2776.JPG
もちろん、いつものコレ!

帰りの運転があるから、ビールは最初の休憩で飲んどかないと!


ここのパークもハーフパイプこそないものの、ジャンプ台、レールと結構充実してる。
ちょっと、ジャンプ台行ってみた。
スキーの場合、ジャンプの瞬間、相当意識して前傾にしないと、着地後後傾になってバランス崩してた転んじゃうんだよね。
が、今日はな〜〜んも考えずに、そのまんまジャンプしたら、スキー板が雪に着く前に、背中でど〜〜ん。
漫画みたいで自分で笑っちゃったよ。
今日のジャンプはそれ1回(・・;)

IMG_2771.JPG
お昼は、牛すじ丼。

1,000円也。

ゲレ食としてはかなりうまかった♪


TKさんに、「綺麗なスキー滑るね」みたいなこと言われて、天にも登る思いのShimaQであった。

IMG_2774.JPG
今日は雪も昼くらいには止むって予報だったけど...
天気予報のウソツキッ!

時々、太陽が出るときはあったけど...

ゲレンデ、ガラガラ


でも、最近の平日スキー場にしては、お客さん結構入ってたなぁ。

ココ、土日は結構混むかも。

売りの今年新設されたリフト・コースが使えず、ちょっと残念だったけど、最後に動き始めたんで、1回だけ滑ってきました。
圧雪した上に新雪積もってて、ちょっと滑りづらかったな。

今日はずっと降ってた雪で、深雪コースが結構残ってて、何回かコケた、と報告しておきます(^_^;)

最後に真ん中の上級者コースで体力使い果たし、2時半頃に終了。

IMG_2772.JPG
駐車場の雪は溶けてたけど、車につららが(゚o゚;;
IMG_2773.JPG
帰りは、事前に調べておいた、日帰り温泉「湯テルメ 谷川」で疲れをとります。
入浴料 570円也。

やっぱ、スキーの後は温泉に限る!

気持ちんよか〜〜♪


7時前に帰宅!


今日は、あいにくの降雪でしたが、と〜〜っても気持ちよく滑れて、車中、レストハウスでのおしゃべり含め、と〜〜っても楽しいスキーでござんした。

また行きたいな♪
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:58 | Comment(2) | スポーツ

2017年02月09日

ロードバイク復活事業。


先日紹介しました、我が家へやってきたロードバイク

引き続き、整備して行きます。

前後輪のハブのグリスアップ、リアスプロケットの清掃が終わったんで、お次は、

IMG_6022.JPG
やんごとなき理由により、バーテープを一旦剥がします。

で、ブレーキ・アウターケーブルを固定。
ちょっと、アクセントに赤いテープで


って、見えないトコぢゃん!
(実は黒いテープがなかっただけでございます)
IMG_6024.JPG
ブレーキのインナーワイヤーを交換します。

clubのNISさんお勧めのこれ。
Jagwireステンレステフロンインナーワイヤー

実は、クロスバイクのブレーキワイヤー交換しなきゃ!って買ってあったものを流用。
IMG_2744.JPG
リアはともかく、フロントは1.5mもいらないよね。

左:これまで使ってたワイヤー
右:今回使ったワイヤーの余り
IMG_2741.JPG
長さ的には、1本でリアとフロント両方足りちゃうんぢゃね?って思えるほど。

でも、シフター側のこの端部。
コレが片側しか付いてないから、リアとフロント、各1本ずつ必要。

なんか、勿体無よよなぁ。
1本で、リアとフロント使える方法とかあるんかしら?


IMG_6018.JPG
フレームを綺麗にします。
ママレモンとか、ホースでじゃぶじゃぶぢゃ余り綺麗にならなかったけど、100均のメラミンスポンジで、ゴシゴシ。

メラミンスポンジ凄ぇ〜〜。
ピカピカになる♪

IMG_6015.JPG
右半分が綺麗になったんで、左半分。
こっちはゴシゴシの前にパチリ。

まだ、すごい汚いけど、綺麗になった上の写真とは、違いよくわかんないね。
実際に見ると、すごい違いなんだけど(^_^;)
IMG_5977.JPG
右半分(写真では上)はピカピカになって、左半分とクランク周りの手が入らないところがまだ汚れてる状態。

この後、左半分もピカピカにしました。
IMG_6013.JPG
が、クランク外さないと、BB周辺はキチャナイまま。
なので、クランク外します。

あにゃ?一番太いアーレンキーでもまだ小さい?

IMG_6011.JPG
と、家の中をゴソゴソ探すと、ぶっといの発見 ♪

さらに、もっと太いのも付いてました。

親父の遺産、凄〜〜ぇ!
(サビだらけだけど)
IMG_6010.JPG
で、クランク抜き(コッタレスって言ったけ?)でクランク抜いてきます。

なんですが、コレがねじ込んで行けない。
IMG_5975.JPG
無理やりねじ込んだら、金属の糸くずみたいのが(゚o゚;;

どうやら、変なネジ切っちゃったみたい。
これ以上やると取り返しのつかないことになりそうなので、隣町のスポーツ自転車扱ってる店(今回はあさひサイクルではない)へ持ってって、一晩入院。

お店の人いうには、「もしかしたら外せないかも。どうしても外せない時は電話します」

翌日、電話きました。やっぱダメだった?
と思ったら、左クランクも外しますか?って。ホッ。
左側も、クランク抜き、うまく入っていかなかったんでお願いして、夕方引き取りに。

IMG_6023.JPG
外したチェーンリング。

サビ、凄いでっすっね〜〜。
灯油塗って、放置プレイ。
IMG_6021.JPG
ミストラルの時、散々苦労したBBの取り外しだけど、TREKのは、割と簡単に(モンキースパナの頭をゴムハンマーで何回か叩いて)、外れました。

外したBBです→
IMG_6016.JPG
BBのベアリング部分、気持ちのいいくらいの汚れっぷりです。(゚o゚;;
IMG_6026.JPG
灯油に浸したり、塗ったりして放置。
IMG_6017.JPG
放置後、歯ブラシでゴシゴシするも、なかなかサビ落ちず。

ここで100均で買ったサビ取りゼリーを塗って、ゴシゴシ。

ぉお!結構綺麗になる。
100均侮るな!ってこってすね。
IMG_6020.JPG
BBは完全には綺麗にはなりませんでしたが、これくらいでいっかぁ?(^◇^;)


距離測定用サイコンとビンディングペダルもなんとか届いて装着済み。
土曜日(4日)に綺麗になったコイツらを組み上げて、午後から試走に行ってきたよ。

今まで、町内しか走ってなかったけど、ちょいと町外に出た。

ボクが「ちょいと」と言えばいつもの城山湖。IMG_6027.JPG

最初、リアディレイラーがアウター(8速)から内側に落ちまくり、そのガッシャンガッシャンの度にビンディングペダルが外れ、いつもの坂が妙に力入れられなくて変な漕ぎ方になっちゃった。
いつもの駐車場で、ビンディングの強度上げ、サドルも5mmほど上げ...
ディレイラーは内側に落ちるってことは、ワイヤーテンション高すぎるってこと?
緩めればいいのか?(←よくわかってない)
キツくしたら、落ちなくなったから、あってたのかな?

津久井湖側から下りて、も一度王道やな川コースをおかわり。

クロスバイクよりかなり楽に登れる。
コレがロードバイクってもんか?(^-^)v

IMG_2746.JPG
20kmにも満たないライドだったけど、ご近所だから、こんなもんだね。
IMG_2789.JPG
ハイ、Stravaデータ。
IMG_2788.JPGIMG_2787.JPG

初めてのロードバイク!
クロスバイクより、かな〜り速く楽に走れるけど、相変わらず、のんびり走るShimaQであったとさ。

この日のRELIVEはこちら
20km以下は作らないって話だと思ったけど、ちゃんとできてたね(⌒-⌒; )



まだまだ、TREKのピカピカ化事業は続くのであった。
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:19 | Comment(8) | 自転車★スポーツバイク

2017年02月10日

ロードバイク復活事業〜収納編。


着々と進むロードバイクの復活計画

今回は、ライドの際に持ってくものの中で、自転車に付けられるものは付けちゃおう!ってことで...

絶対に持ってかなきゃなんないのは、パンクなどで自転車いじらなきゃなんない時に必要な工具やチューブなどのツール。

ミストラルでは、だいたいサドルバッグの中に入ってる。
このサドルバッグにはテールランプもついてる。
あと、必要なのは、ダウンチューブのボトルケージと共締めしてる空気入れ。
出来れば輪行袋も自転車に括り付けたいな。

これらは、TREKで出かける時も同じものが必要。
それをTREK用にもう1セット買い足すのもバカらしい。
できれば、出かける時に、ミストラルに付いてるバッグごと付け替えちゃいたい。

IMG_2813.JPG
で、付けてみた。

ベルトの長さが、イマイチ短くて、キッツキツ。

TREKのボントレガーサドルのレール形状には適合してないんだな。

IMG_2811.JPG
上から見ると、キッツキツ感よくわかると思う。
潰れてるもんねorz

これじゃぁ、入る容量も減っちゃうね(T ^ T)
IMG_2809.JPG
しかも、新しく買ったケーブルロック、入りきれないし...(T ^ T)
IMG_2815.JPG
ちなみに、ダウンチューブのボトルケージと共締めの空気入れと、輪行袋をボトルケージに入れるという技も無理みたいorz

空気入れはクランクに当たるし...
輪行袋はもっともっと細く丸めないと太すぎる (-_-;)


どうしたもんかと、いろいろ考える。

正攻法ではツールボックスに入れて、ボトルケージにホイ。
でもそれだと、クロスバイクには取り付かない。

クロスバイクにボトルケージ、もひとつ付ける?
ボトルケージ用ボルト穴、ダウンチューブに1個しかないけど、ベルクロ使って無理やりシートチューブに付ける?

スマートぢゃないなぁ。


クロスバイク用にサドルバッグ、ロードバイク用にツールボックス用意する?
いやいや、2セット用意すると、必ずどっちかで入れ忘れとかやりそう。
第一、不経済。


で、ふと思い出した。

クラブのメンバーさん(NISさん)の自転車の写真に写ってる、ドイターのフロント・トライアングル・バッグ。
前から、「コレ、カッコいいなぁ」って思ってたんだけど、コレならクロスにもロードにも付けられるよね。
クロスからロードに付け替え、って簡単にできる。

IMG_2805.JPG
コレね。
NISさんの自転車だともっとカッコよく見えるんですよねぇ。

そんなこと考えてたら、ちょうどクラブのSNSでその話題が!

やっぱ、買うっきゃないよね。

税込 2,700円 ♪
写真クリックでメーカーサイトへ


どこでも、この値段みたい。
送料の違いだけ。

どっか、もっと安いとこないかなぁ?

ありました、ありました、ヤフオクで!
1,701円スタート、送料は250円。

技使って、1,701円で落札!

やったね (^-^)v


IMG_2807.JPG
届きました。

下のは、ほぼ同時期に落札したサイクルスポーツ。
(初めて読んでみます)


早速装着...





...出来ない(-_-;)



裏っ返したり、上下変えたり向き変えたり...
なんで付か〜〜ん?


IMG_2806.JPG
あにゃ?
ここなら付く。

写真と違うのが届い...



違っ!間違えたのボクでしたぁ。

ここに付けると、シートチューブのボトルケージ死ぬし(T ^ T)


ドイターのトライアングルバッグ、トップチューブとダウンチューブ間に付くのと、トップチューブとシートチューブに付く2タイプあるの知ってたのに、写真よく見れば気がつくのに、ボケボケもいい所。
思いっきり自己嫌悪に陥りましたよ。



どうすっかなぁ?

間違えたヤツ、ヤフオクで売っ払っちゃって本来のフロントトライアングルバッグ買い直そうか?
いや、もう封切っちゃったし、中古品扱いになっちゃうし...


ここはひとつ、「フロントタイプは、ダウンチューブのボトル取り出しにくいし...」

と思い込むこととして、間違えて買ったヤツ使ってみようヽ(^。^)丿


IMG_2817.JPG
まんず、サドルバッグに入ってるチューブやツールを、トライアングルバッグに移し替えてみよう。
IMG_2814.JPG
この、取り付け場所のない空気入れはどうしよ?
IMG_2816.JPG
ありゃま!
空気入れも入っちゃったよ。
チューブ、もう1本入りそう。

財布やスマホも入る?

そのためには、間仕切りとか工夫したい所だね。
IMG_2810.JPG
取り付けてみた。
シートチューブのボトルケージは外さなきゃなんなくなったけど、しゃーないね。

余裕の出来たサドル下に、テールランプとワイヤーロックも付けられた。
IMG_2812.JPG
あれ?リアのブレーキワイヤー当たんないのかな?
と思いきや、よく出来てるもんだなぁ、当たんないんだね。
IMG_2808.JPG
後ろから見るとこんな感じ。


まぁ、いんじゃないでしょうか?


将来的に、大きめのサドルバックを付けたい!
と思った時には、テールランプとワイヤーロックをなんとかしなきゃだけど、それはその時に考えよう。



とりあえず、こんな感じでしばらく走ってみよ〜〜
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:53 | Comment(2) | 自転車★スポーツバイク

2017年02月11日

ロードバイク復活事業〜ブレーキ編と津久井湖試走。


ロードバイク復活のためのあれこれの続きです。

今回(木曜〜)はキャリパーブレーキを取り外して分解し、綺麗にします。

IMG_2833.JPG
後で、元に戻す時、あれ?ここどうだっけ?
ってならないように、念のため、写真を撮っておきます。

まずは、フロントから。
IMG_2842.JPG
取り外しました。

バラします。
IMG_2840.JPG
このバネも錆がひどいので、外します。


は、いいんだけど、元に戻す時、うまくはまらず、バネの反動で、先のゴムがすっ飛んでった〜〜(゚o゚;;

ほぼ物置状態になってる奥の方に...

夜も遅いので、探索は翌朝に。

案の定見つかりませんでした。orz


このゴム、バネと本体が直接接触するのを防ぎ、摩擦を無くすため、の様です。
まぁ、ブレーキはもちょっといいのに変える予定もあるんで、それまで、無しで行こう。
IMG_2834.JPG
今回も、100均のサビとりゼリーと歯ブラシ、綿棒が活躍。


フロントブレーキを自転車に元通り装着して、微調整したら、リアブレーキも。

でも、今度は、またなんか失くしたらやだから、分解はほどほどにね(・・;)



で、土曜日(今日ですね)、試走を兼ねて、津久井湖〜城山湖へちょこちょこっと。

のんびりと、9時出発です。

IMG_2832.JPG
おいおい、結構、路肩に雪残ってんぢゃん!

無理せず、ゆっくり。

車が接近してない時は、路肩を避けて車道の真ん中走ったった。


で、最近、朝食をコンビニで食べること多かったんだけど、今日はせっかく津久井湖来たんで、以前1回行ったZEBRAに寄って来たよ。
IMG_2838.JPG
クロワッサンは、リンゴ入りのやつを!

Q「コレ、アップルパイみたいなもん?」
店「・・・クロワッサンですっ!」
あっ、こりゃ失礼。
クロワッサンの店だもんね。
IMG_2837.JPG
美味しいっす。

りんごの煮たの、好きなんだよねぇ。
IMG_2836.JPG
おや、珈琲カップを持ち上げると、下のソーサーに
「うっぷ、楽しんでね♪」

おしゃれな珈琲カップセットです。


ボクが入った時は、ダホン?ちゃん1台だったけど、後からローディーさん2人入って来て

Q「雪、結構残ってましたね」
ロ1「 下り坂、マジ怖かった〜〜」
ロ2「あったかくなるまで、暫くここでゆっくりしていようかと思う」

あっ、それ、正解かもね。
ボクは近いから、早めにそそくさと帰っちゃうつもりだけどね(⌒-⌒; )

のんびり、ネットなんか覗いてから、身支度して
Q「それぢゃ、勇気振り絞って、滑って来ます」
ロ「お気をつけて ♪」

IMG_2843.JPG
このローディーさん達の後に、女性ローディーさん達2人も来て、店内のバイクラックも賑やか ♪

帰り際に、その女性ローディーさん
女ロ「この前の道、大丈夫でしたぁ?」
Q「全然っ、大丈夫ぢゃないっっっすっ!」

このお二人、宮ヶ瀬方面、圏央道の方から山道抜けて来たそうです。

暫く、お話ししましたが、途中何度も
Q「全然っ、大丈夫ぢゃないっっっすっ!」

お二人、雪溶けるまで、暫くここでぬくぬくしてるそうです。
やっぱ、それが王道だよね(⌒-⌒; )


店を出て、前の道を相模湖方面に登ります。
反対車線の下りローディーさん達は、みんな降りて自転車引いてます。

まぁ、それが懸命だよね。
IMG_2841.JPG
なんて思ってると、こちらが下り。

もう、早々に反対側の歩道に渡って、自転車引いていきます。( ̄O ̄;)
IMG_2839.JPG
津久井湖北面の道に行くため、名手橋を渡ってくんですが、坂でなくても、こりゃ降りなきゃ無理だよね(・・;)
IMG_2844.JPG
北面の道路から見ると、うっすらと雪化粧。


この先、いつもの様にのんびりと山道を走ってると...


猿が!

何匹もいる。
道路の脇、横の崖に20匹くらいいるぞ。

小猿とか可愛いけど、目を合わせちゃいかん!
もし襲われたら、全力で逃げないと!

そ〜〜っと、猿軍団の中を通り抜けて...

その先にもいる。
小猿可愛い。
けど目を合わせちゃダメ!
そ〜〜っと...

その先にもいる。

全部で、少なくとも50匹はいたな。
写真撮っとけばよかったんだけど、そんな余裕なし。

その後、ジョギングしてる人とすれ違ったけど、この先に猿たくさんいるから気をつけて!って教えといたほうがよかったかな?

どうか、無事であります様に(●´人`●)

IMG_2845.JPG
クロスバイクで何度と来てる、三井大橋先の高台のバス停。


ここから、水の苑方面に降りて、城山湖へ、津久井湖からルートで

最初来た頃に比べたら、ずいぶん楽に登ってはいるけど、遅いのは相変わらず。
キャノンデールさんが「おはようございま〜〜す」って、追い抜いてったよ。

IMG_2835.JPG
いつもの駐車場から、おまけの坂登って、津久井湖畔に行こうと思ったけど、この景色見て、速攻、引き返し、帰路につきました。


帰りに業務スーパーに寄り道して、12時半頃帰宅。


IMG_2848.PNG
今日のSTRAVAデータ。

CATEYEサイコンもこんな感じだったね。
IMG_2849.PNG
まぁ、変わりばえしないルートだね( ̄O ̄;)
IMG_2852.PNG
RELIVEも来ました。
30kmと短いけどね(^^;)


まだ、ロードバイクに慣れないけど、ぼちぼちね
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 16:33 | Comment(4) | 自転車★スポーツバイク

2017年02月14日

序・南房総をぐるっと走って来たよ。


前々から走ってみたかった南房総♪
ブログを通じて知り合ったviaggio-ccの14144さんと、最初なかなかご一緒できる機会がなくて、秋くらいからいつか房総半島に乗り込んであっちの方走りたいと思ってたんだよね。
(その前に本人とは別のところでご一緒できましたけどね〜〜)

そんな中、clubのSNSで、14144さんが、走るけどご一緒する方〜〜?みたいな告知があって、行きます行きます〜〜。

ずっと楽しみにしてたんだけど、5日(日)が雨で、12日(日)に順延。

輪行で行く場合は、東京駅 6:10 の電車に乗らなきゃいけないってんですが、最寄駅始発でも東京駅着が6:18着。

さてどうしたもんか?

車で?東京湾沿いに?えらい遠回り。
川崎からアクアライン?料金高いんだよね。
久里浜から東京湾フェリー?

ん?東京湾フェリー?
久里浜まで車で行って、車はパーキングに入れてフェリーで輪行?

ちょっと調べてみます。
おっと、料金みたら「自転車」ってのがお手頃価格であるでねぇの!
これなら、輪行袋に入れなくても、そのままドーン!と行けるぢゃん!


ferry01.jpg
ってなわけで、いつもの「車にドーン」で、
5:05出発。

7:20ってのに乗れば、間に合う。
ferry02.jpg
6時半ちょい過ぎには着いちゃったよ。
先日、14144さんと自転車で来た久里浜港。

車は、近くのTIMESで1日800円!
早速、往復券 2,180円也をゲット。
ferry03.jpg
待合室をウロウロして、7時頃から乗船準備。

初めての自転車フェリーにドキドキ♪

他にも3人ほどのローディーさん。
ferry04.jpg
他のローディーさんについて奥まで行くと、係りの人が固定してくれたよ。

ありがたいね。
ferry05.jpg
おほっ!
ゴルフ客がいっぱいヽ(^。^)丿
ferry06.jpg客室に入ると...
結構豪華!

フェリーってぇと35年位前に乗った青函連絡船の畳のイメージしかない。
この東京湾フェリーも、館山のゴルフの時(帰ったその日の夜からスキーという強行遊び)に使ったんだけど全く記憶がないorz
ferry07.jpg
2階には売店まである。ヽ(^。^)丿
ferry08.jpg
モニターには、自転車好きで有名な安田大サーカスの団長が出てる、三浦半島自転車の旅の案内。

予習予習!

って、これから行くのは房総半島!(~_~;)
ferry09.jpg
さらば、久里浜港!
さらば、三浦半島!

行ってきま〜〜す ♪
ferry10.jpg
航行時間40分あるから、ゆっくり寝てこうかと思ってたけど、ほぼ初体験に近いフェリー乗船に、船内あっち行ったりこっち覗いたり(^^;;

甲板にも出てみた。

寒っ!{{(>∇<)}} サッム
誰もいないし...


三浦半島の向こうに富士山!

と〜〜ってもいい天気 ♪ferry11.jpgferry12.jpg
上の甲板まで出てみた。

ま〜〜ったく誰もいない。
(当たり前か?)
ferry13.jpg
おっ!携帯電話、充電器まで置いてある。




船内あっちこっち冒険して、アドレナリン出まくり(^◇^;)
ferry14.jpg

房総半島が近づいて来ました。
ferry15.jpg
金谷港に到着♪

出る時に、乗降口から見て奥の方に行ったら自転車ないっ!
ウロウロ...( ̄O ̄;)

フェリーは車の向き変えなくていいように、後ろから乗って前から降りるんだった(忘れてた)
降り口のすぐ脇にありました。

他のローディーさん達は既に自転車に跨って、発送準備万端。
あたしゃ、のろのろ。(^_^;)


ここから、集合場所の保田駅までは5kmほど。

保田駅手前のコンビニで朝食ゲット。

駅に着いたら、14144さんの真っ黒クロスケCOLNAGOがあるけど、本人いな〜〜い。(゚o゚;;

程なくして本人トコトコ。
ボクは脇の公園で朝食もぐもぐ。

hoda.jpg
JRで輪行組のSEIJIさん、りゅうしんさん、
そして、途中から自走のていじんさんもやって来ました。

左から、クロモリビアンキとていじんさん、14144さん、まだ輪行袋内のリドレーとりゅうしんさん、組み立て中のLOOKとSEIJIさん。

今日はよろしく〜〜♪


ということで、暫く自転車談義して、予定通り、9時に出発〜〜。

長くなりましたので、続きは次回
(って、まだスタートしてない(;´д`)
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:56 | Comment(4) | 自転車★スポーツバイク

2017年02月16日

南房総をぐるっと走って来たよ。


12日(日)、久里浜からフェリーに乗って、房総半島入りしたわけですが...

hoda.jpg
Viaggio Cycling Clubの皆さん(ていじんさん、14144さん、りゅうしんさん、SEIJIさん)と保田駅で落ち合い、出発です。


あらかじめ14144さんの引いてくれたルートの通り、太平洋岸の鴨川まで横根峠を越えていきます(県道34号長狭街道)。


いきなりの峠です。

そして、いきなりの...


フロントをインナーにシフトチェンジしたら、ムッチャ軽くなって...軽くなりすぎ!
いくらペダルを踏んでも、全く負荷がな〜〜い(゚o゚;;

...なわけだ!チェーン落ちしてんだもん。(゚o゚;;
ていじんさんに手伝ってもらって直して、遅れて「お待たせしました〜〜」


まだまだ登っていきますよ、峠。


実は、ボクのロードバイク、リアのスプロケは25T!
8速なんで、ミストラルに付いてる28Tを付けることができる(32Tもあるでよぉ!)。
でも、事前に予習のルートの峠くらいなら25Tでも行けるだろう、とそのまま突入。


これが大失敗。

確か、館山まで道なり直進だと思ったんだけど、途中で右折。
その先のT字路、先に行った2人、湖畔がどうのこうの言ってたらしい。
湖は右折して1km。
03_dam01.jpg
行ってみて違ったら、下った坂をまた登ってこなきゃなんない。

と、近くにいたおじさんが、自転車2台、湖の方に下ってったよ〜〜って教えてくれたので湖方面へ。

ずっと下りていきます。

下りながら嫌な予感が...

03_dam02.jpg
佐久間ダム湖に着きました。

早速、先頭を走ってた14144さんに質問。
Q「これって、通り道だよね?寄り道じゃないよね?」
14「戻るよ〜〜」


ぐわ〜〜、やっぱり名もなき坂を登るシリーズ、続いてんのくわ〜〜!?(゚o゚;;

03_dam03.jpg
ここで、ていじんさんのフロント、チェーン落ち。
エイヤっ!って直して出発!

直後、りゅうしんさんもチェーン落ち。
そうちょくちょくある訳でもないチェーン落ちを3人続けて!

こりゃ、残り2人も遅かれ早かれ?


今度こそ、湖出発!

まぁ、確かに湖は好きなんだけどね。

でも、登った先にある湖なら坂も仕方なしに登るけど、先にご褒美もらっちゃってから帰りに坂登るのは精神的に...orz
相変わらず、メンタル弱い(T . T)

登った後も文句タラタラ。
我ながら大人気ないね┐(´-`)┌


この内房から外房に抜ける横根峠、登って〜〜下りて〜〜、終わり、じゃなくて、登ったり下りたりを繰り返す。これはこの横根峠だけでなく、千葉の道はどこもこんならしい。
下りは結構凍結してるとこあって怖かったぁ!

まぁ前日の津久井湖城山湖よりマシだけどね(;´д`)

04_umi01.jpg
海に抜けましたぁ〜〜ヽ(^。^)丿

鴨川松島ってとこだよ〜〜

確かに、宮城県の松島のミニチュア版って感じ。
04_umi02.jpg

海沿いを走ります。
房総フラワーライン ♪

左手にたいへーよー見ながら走行。

これぞ房総半島 ♪

04_umi03.jpg
みんな揃って、こっちからパシャリ
04_umi04.jpg
あっちからパシャリ




この日は、天気もいい上、風がほとんどない、地元14144さんも、「滅多にない穏やかな日」とのこと。

途中、道の駅で昼食とって、暫く走って、ていじんさん、離脱して帰路へ。


峠とその後の海岸線、ボクにとっては、かなりのハイペース。
みんなと走ると、如何に自分一人の時は、ゆっくり走ってるんだなと痛感させられる。
そんなボクのバテバテオーラを察してくれたのか、途中からペースダウン。( ̄O ̄;)
皆さん、ありがとうございます。

05_nantan01.jpg
来ましたよ、房総半島最南端!


野島埼灯台 ♪


太平洋と東京湾。
正面に大島。05_nantan02.jpg

さらに内房を走って...

06_fujimidai01.jpg
夕日が丘富士見台。

「富士山見えれば大吉 大島見えれば中吉」だって!

大島はずっと見えてましたぞよ。
中吉ってことだね?
06_fujimidai02.jpg

今回のライド、流石地元の14144さん!
自転車置いて、ちょっと歩いて、幾つもの絶景スポットに連れてってくれたよ。

途中、りゅうしんさんが先頭で引いてくれたけど、まだロードバイク乗り始めて半年くらいって話しなのに、底なしの体力。こりゃ先はすごいことになりそう{{(>∇<)}}


そして、館山抜けて、出発点の保田駅を目指します。
市街地に入るってことで、最後は14144さんが先頭で引いてくれます。


ちょっと長くなったので、続きは次回に!
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:58 | Comment(4) | 自転車★スポーツバイク

2017年02月17日

続・南房総をぐるっと走って来たよ。


さぁ、屈辱の峠超えの後、南房総の海岸線を堪能した訳ですが、もはや、「帰路」の段階。

「ここからは市街地に入るから、私が先頭で...」
ということで、14144さんが引いてくれました。

膝を始め、いろんなとこが痛そうで、申し訳ない、と思いながらも、風除け14144さんの後ろで、楽チン漕ぎ漕ぎさせてもらいました。


集合&解散場所の保田駅に着いたのが、5時半ちょっと前。

次の東京方面行きは、5:34ってことで、輪行組は諦め。

ボクはどっちみち、金谷港まで(15分くらい)行っても、次の便は6時半なので、のんびり〜〜(⌒-⌒; )

どうせ保田駅で待ってても時間つぶすとこない!ってことで、輪行組のSEIJIさんとりゅうしんさんも浜金谷の駅まで。

金谷港入り口で、SEIJIさんとりゅうしんさんとはお別れ〜〜。
14144さんはボクが乗船できる6時頃まで金谷港に付き合ってくれました。

07_ferry01.jpg時間になったので、14144さんとさよならして、乗船 ♪

朝、これに乗って来たなんて、遠い昔のようで、同じ日とは思えないような、充実ライド。
いよいよ帰ります。

40分の航路の後は、また車運転しなきゃなんないから、ビールはぐっと我慢。
07_ferry02.jpg
小腹が空いたんで、アメリカンドックを!

と、滅多に飲まないノンアルコール・ビール ♪

とにかく、喉になんか流し込みたかったんじゃ〜〜(・・;)

行きと違って、席についてのんびりくつろがせてもらったよ。


今度は、久里浜に到着前に、自転車にまたがって、車より先に飛び出して行ったよ。
後は、来た時と全くの逆順。


log1.jpg
Stravaデータです。

サイコンでは129kmちょい。
船内と久里浜での分も足されてるからね。
log2.jpg

ぐるっと右回りに1周!
お見事ヽ(^。^)丿


初っぱなに峠あって、あとは平坦。

ってか、最初の峠がとんがってるから跡は平坦に見えるけど、実は、微妙にアップダウンあったよ。
log3.jpg

今回のライド、走行距離はこれまでで2番目に長い130km弱。
120kmを超えるライドはクロスバイクでも何度かしてるけど、今回のはかなりハード。
勿論、最初に峠があって獲得標高が今までの120km超ライドよりあったってのもあるけど、
それよりも...

ペースがいつものボクのペースよりはるかに速い。
とにかく遅いのです、ボク(~_~;)

そんなボクを、ていじんさんがずっと面倒見てくれました。
ていじんさん離脱後は、前から千切れてしまうと、すっとSEIJIさんが前に出て風除けとなってくれ、
後半ヘロヘロモードのボクを気遣ってか、皆さん全体にローペースに、
14144さんは、いいタイミングでエネルギーの源・絶景付きの休憩いれてくれて、
勿論クロスバイクじゃ到底無理なライドを可能にしてくれたロードバイクを譲ってくれたのはりゅうしんさん。

なんかね、みんなに助けてもらいながら走りきったって感じのライドだったよ。
早起きして行った甲斐があった楽しいライドでした。

みんな、ありがとね ♪

帰って来てからの、あちこちに現れる体の痛みは誰も助けてくれないけどね(・・;)



そんな南房ライドのReliveはこちら▽

今まで、ボクのライドの優先順位は
「とにかく行きたい所にたどり着く」が最優先で、距離稼ぐとか、高度稼ぐとか、足つかないとか色々あるけど、速さは最も軽視してきた所で、とにかくちんたらちんたら...

まぁ、一人の時はそれでいいけど、グループライドの時はみんなに迷惑かけないように、普段からちょっと速く走る訓練しなきゃね



でも、筋トレ、サボりまくってるのは内緒

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:29 | Comment(4) | 自転車★スポーツバイク

2017年02月19日

ロードバイクのポジション修正したので、試走。


今月より乗り始めたロードバイクなんですが、当初かなりサドルが低く、ハンドルのブラケットが前倒しになってました(そう感じました)。

まず、サドルをネットによく出てくる股下かけるナンボの式により、上げます。
ハンドルは、スペーサー2個分(2cm)下げて、少ししゃくりました。

11日の津久井湖試走では、ポジション調整というより、ディレイラーとビンディングペダル強度の調整になりました。


で、12日(日)の南房総ライドが、初の本格的ライド。

集合場所でボクのロードバイクLEXAを見たクラブの面々。
サドル低っ!
ハンドル下げた方がいい!と言われ放題。

スポーツ自転車を専門に扱ってる実店舗で買えば、一応ポジショニング調整もしてくれて渡してくれるらしい。
ボクの場合、ミストラルは通販だし、LEXAは貰い物だし、こういう先輩方のアドバイスはホントに助かります。

走った感じでは、サドル高さは、もちょっと高くてもいいかな?と感じてたら、ていじんさんに
「膝がまだ伸びてないから、もっとサドルあげていい!」と教えてもらい、はたから見ても分かるほどなんだと、休憩時に少し上げました。

家に帰ってきてからもちょっと上げて、合わせて2cmほどアップ。
さらに、ハンドルもステムをひっくり返して、2.5cmほど下げました。IMG_2857.JPG
今は、ハンドルがサドルより1cmちょい低いって感じ。


コレで、日曜日に深緑区5湖(勝手に命名)を廻ってみようと思ってたんだけど、土曜の深夜から雪予報だったので、や〜〜めとこ!と。
金曜にやろと思ってた仕事をちょいとしましょ。

IMG_2858.JPG
で、午後、ちょっと時間ができたので、尾根緑道(ゆ〜めいな尾根幹線ではないよ)を走って見た。

クロスバイクでいつも撮ってるここ。
IMG_2856.JPG
こちらも、いつもの撮影スポット


サドル高さはかなりしっくり。
手首、腕回りもずいぶん改善。

ただ、前傾になった事で、腰結構ツライ。
前を見るために頭あげるのも疲れる。

これまで、上半身は全く鍛えてなかったから、もっと鍛えなさい!ってことかな。

慣れと、上半身鍛えるのとで、慣れてきたら、また少しずつハンドル下げてくって感じかな?

IMG_2860.JPG
片道10kmを往復。

河川サイクリングロードと違って、結構広いし空いてるんで(ポケGO集団もいなくなって)、試走にはいいコース。
IMG_2863.JPG
RELIVEはこちら→

義姉さん宅で、一時停止のガーミンを再スタートさせるの忘れて、気がついて再スタートさせるまで、ビュ〜〜ンとひとっ飛び。

じつは、このlogない部分は、ゆる坂でもダンシングしたり、かなりリキ入れて頑張ったんだけどな。
普段、やり慣れないことすると、すぐコレだorz



暫く、ポジション調整で試行錯誤かな?
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:58 | Comment(4) | 自転車★スポーツバイク

2017年02月20日

iPhoneアプリで半レコーディング・ダイエット


一応、ダイエットしてます。


前回のダイエットは2009年から、食事制限(キャベツダイエット)と、ウォーキングで。

1年4ヶ月後の途中経過がこんな感じで、最終的には、2年かけて10kgちょい落としたんですが...。

あまりいいダイエット方法ではなかったかもしれません。
ちょっと食べ過ぎたり、歩かなかったりすると、すぐ戻っちゃって、その後5kg位リバウンド。


で、1年3ヶ月ほど前から始めた自転車で、特にダイエット〜〜ってわけではないんですが、体重は5kg以上減って、前回のダイエット時より減ってます。

特にダイエット〜〜ってわけではないけど、体重の記録だけはしてます。
IMG_2878.JPG
pacerというそれまで使っていたiPhone歩数計アプリに体重や血圧を記録できるので、それに入力。

体重についてはこれ以上減らなくてもいいんですが、体脂肪率は減らしたいと思ってる。
つまり、ぜい肉を筋肉に変えたい!と。

まずは、15%切りたいな。

なんですが、このpacer、体脂肪率は書き込めない。

体重、体脂肪率記録できるいいアプリないかな?と探すと、
IMG_2871.JPG

iPhoneに元々入ってる「ヘルスケア」ってのがあるでねぇの。

この身体測定値って所に入れてやればいいんだね。


IMG_2875.JPG
Pacerと、今回新しく入れたRecStyleってのと連携してみた。

せっかくなんで、Pacerの過去データも入れたい所なんだけど...
う〜〜ん、ちょっと無理か?
IMG_2870.JPG
RecStyleでは、データのインポート、エクスポートができるみたい。
IMG_2874.JPG
インポートしてみよう。


って、Pacerのデータ、取り出してなきゃ、無理だわな。
IMG_2883.JPG
Pacerから、データのエクスポートしてみよう。

ME > 設定 > データのバックアップと復元

データの転送 タップしても...

ダメみたいだ。

有料バージョンか会員とかにならないとダメなのかな?

後で、もちょっと調べてみよう。


それっと...
IMG_2891.JPG

ヘルスケアのアクティビティーで、自転車の走行距離設定できる。
(ウォーキング+ランニング、歩数などはiPhoneデータを使ってるようだ)

手入力すればいいんだけど、自転車ログ作れるアプリと連携できないか?

「おすすめのApp」ってのにStravaがある。
ちゃんとインストール済みと補足されとる。


ってんで...
IMG_2888.JPG
Stravaアプリで

もっと > 設定 > 他サービスへリンク

と来て、Health にチェック


IMG_2889.JPG
ヘルスケアの アクティビティー > 自転車の走行距離 > データソースとアクセス

で、データソースにStrava 表示されたね。
ちゃんと反映されることを願う!


今日の記事のタイトルに「半レコーディング・・・」
ってあるけど、「半」って何?

ホントは摂取カロリー算出のため、食べたもん、記録しなきゃいけないんだけど、ボクの性格でそれは無理。
ストレスになるだけだから、やらない。ってか、出来ない。

なので「半レコーディング・・・」(^_^;)


という訳で、体脂肪率も記録始めた訳なんぢゃが...(RecStyleのグラフ)
IMG_2877.JPG一歩一歩と増えてんぢゃん。

ダイジョブなんか?



まぁ、とにかく
前回ダイエットの反省を含め、健康的にダイエットするぞ!っと。
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:29 | Comment(2) | ShimaQのこんなこと