ブログ引っ越し中です。5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2016年12月01日

’16.11月の走行距離と1周年。


IMG_2340.JPG
11月の月間走行距離 3,842 - 3,608 = 234km
2016年の走行距離 3,842 - 407 = 3,435km

今月は、仕事が忙しかったわけではなく、急に寒くなっての体調不良や雪などあって、ちょっと少なめ?
でも、年間では、3,500kmまで、もうちょい!


実は、11月22日で、クロスバイクが我が家に来てから、ちょうど1年経ちました。


この1年は...


去年の秋、クロスバイクを買おうと決めて、色々下調べ。
実店舗で、お気に入りの自転車の在庫なく、奥の手、通販でゲット

11月22日、クロスバイク到着。
初めてクロスバイクなるものを組み立て、早速走ってみたら、
なにこれ?ちょっと踏んだだけでぐーーんって進む。凄ぇ!凄ぇ!
と、ちょっと家の周りを試走、と思ったら、16.9km!(゚o゚;;

クロスバイクが来て2週間で、なにも知らず宮ヶ瀬湖に行って坂で懲りて、以降、坂嫌いになる(T^T)。

坂が嫌い、一般道嫌い、ってことで冬の間、多摩川CR、境川CRばっかり走る
とにかく、どこ行くにも、坂のないルートを模索

友人が「知人が多摩川CRを羽田まで行く」と言うが、そういうのは本格的にロードバイク乗ってる人で、一緒にしちゃいかん!と返答。
近所のミニベロ乗る人に、境川CRずーーーっと下ってくと江ノ島まで行けると聞いたけど、そりゃ無理無理!

並行して、ネットで、ミストラル乗ってる人は、何故ミストラルを選んだのかを調べてるうち、しげさんのブログを見つける。
そのコメント欄で、TEMさん14144さん、hooliganさんらと知り合う。

春先、TEMさんと、境川CRを江ノ島まで!
それまで、ずっとぼっちで走ってたので、初めて誰かと一緒に走ってテンションアゲアゲのせいか、遥か彼方と思ってた江ノ島が、「えっ?もう着いたの?」状態。

多摩川CR、境川CRも先まで行ったら、どっか他のところも!と言うことで、春〜夏にかけては、津久井湖城山湖多摩湖(車で行って)富士四湖、なんて所を走ってみる。(リンク先は初めて行った時の記事)
ちょっとした方向転換♪
相変わらず、坂はダメダメだけど、少しはマシになってく?。

14144さんから「オリジナルのジャージ作って、サイクリングクラブ作ろう」的なお誘いを受け、なんも考えず乗っかる。
荒川遠征して、しげさん、hooliganさん、NISさんらクラブメンバーとグループライド(みんな、やっぱ速ぇ〜〜(゚o゚;; )
ジャージ製作の最低条件の5人で、ほぼデザインが決まった時、10人(正確には、10人未満でも10着ならOK)いれば、安くなるってことで、ダメ元で追加メンバー募集したら、総勢20人に(゚o゚;;

みんな、荒川、江戸川の方の人ばっかだぁ(; ̄ェ ̄)
みんな、いいロードバイク乗ってるう(; ̄ェ ̄)
おいらが、1番の初心者だぁ(; ̄ェ ̄)

そして、9月、メンバーのISAM氏が、飯能の子の権現ライド企画。
メンバーのみんなにも会いたかったし、愛知のTREKさんも来られるんで、一番近いボクが行かないわけには...ってのもあったけど、坂初心者(TREKさん以外みんな)をいきなり子の権現に連れてくとは言語道断!ここはISAMさんに一発(脚と腕ではかなわないので口で)ぶちかましてやらにゃ!と急遽参加。
結果、ボクが子の権現にぶちかまされ、ISAMさんとはお友達になりました( ̄◇ ̄;)

ぶちのめされるのは、予想通りの結果で、その直後はへらへらと素直に受け入れたんだけど...


だけど...


     だけど......



2日、3日と経つうち、だんだん腹たってきて、いつかネノゴンの野郎にリベンジ果たしたい!という悔しさがふつふつと...


と言うわけで、毎週末(時には平日)、こっそり山に篭って坂道ヘロヘロライドに精を出し、今に至る...っちゅう訳です。
ネノゴンへのリベンジは、まだ遠い先です。

この1年間の走行距離は、冒頭の写真のように、買い物や、ちょいとした用足しも含め、トータル3,842 km。
普段の買い物 + たまに気晴らしに20〜30km位のサイクリング!のつもりで買ったクロスバイクで、こんな風になるなんて、yoso-guy.jpg
こんな風になるなんて、

こんな風になるなんて


....まさに予想外!



こうやってこの1年を振り返ってみると、しげさんのブログにコメント入れたのが、悪の道に踏み込む第1歩だったってのが、よくわかるね(;゚Д゚i|!)
しげさん、悪の道へありがとう、感謝してます。


にしても、自転車と装備品、シューズなどを含めても、せいぜいかかったお金は、7〜8万円(まぁこれしかかけられなかったんだけどね、実際は)。
だいたい、20円/km !!!
趣味としては、こんなにコスパのいいものは初めてかも。
このコスパの良さは、誰も追いつけまい( ̄^ ̄)


このブログ「ShimaQの今日この頃」も事実上「ChariQの今日も漕ぎ漕ぎ」になっちゃってるし、この先、どうなっちゃうんだろう?


自分でも今後の展開が全く読めず、ちょっとワクワク・ドキドキ(ハラハラ)感のある自転車ライフ。


「ShimaQの、明日はどっちだ〜」(丹下段平風に)
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 11:54 | Comment(12) | スポーツバイク(自転車)

2016年12月03日

寒川取水堰〜海見て来たよ


今日は、初心を思い出し、普段着で平地走行ですよ。

そう、最初の頃は、「いかにも!なカッコで走らない!!」というポリシーのもと、GパンにGジャン!
Gジャンの下は、コーディロイのシャツ。

今日は、あの頃と違うのは、ビンディングシューズとパッド付きインナーパンツだけ?

のんびりと、9時出発。
目指すは、相模川下流にある寒川取水堰のダムカード♪

相模川といえば、左岸を走ってちっとも面白くない記憶が...

なので、右岸を!
小倉橋からスタートしますよ。
IMG_2392.JPG
暫く、コンビニもなさそうなので、食べ物調達。

最近高い野菜がお買い得♪
自転車ぢゃなきゃ買って来たい。
ウチの方のコンビニ、結構安い野菜売ってるんだよね。
スーパーより全然安い!
IMG_2382.JPG
小倉橋を渡るのって、宮ヶ瀬湖行く時。
渡ってから先の坂を登ってくんだけど、今日は下ってく道を行きます。


サイクリングロード的なものはないので、一般道を走りますが、道狭っ!
しかも大型ダンプ多い(T ^ T)

怖いんで、止まった時とか、先行くの待ってからスタート(-_-;)

川側に農免道路。
よっしゃ!あそこ走ろう!と行ってみるも、すぐ行き止まり。

おっ!川側に遊歩道っぽいの発見!
マウンテンバイクも走ってるのが見える!
と行ってみると、ダートorz

IMG_2381.JPG
昭和橋の手前で、ひょいと見ると、池にサギが

近づいてったら、一斉に飛んでちゃった。

お寛ぎのところ、失礼しましたm(._.)m


▽こんな景色の所で、おにぎり(`〜;´)ムシャ ムシャIMG_2391.JPGIMG_2380.JPG
結構、こんな感じやあんな感じ(写真ないのかよ?)のサイクリングロード(遊歩道)もちょいちょい出てくるんで行ってみるんだけど...
IMG_2390.JPG
すぐ、行き止まり。

こうなると、担ぎの刑(T ^ T)


何度も、いよいよサイクリングロード?って行ってみて、ダートだったり、すぐ行き止まりだったり...の繰り返し。
ホッント、走りにくいです。
前回に加えて、相模川の評価だだ下がりです。

サイクリニストの皆さん!相模川沿いなんか行っちゃダメですよ!

って、ボクが声を大にして言わなくても、ほとんどローディさんには会いませんでしたがorz

IMG_2379.JPG
戸沢橋!
渡る予定の1個前の橋。

渡ってみましょう。

んが、左岸はもっと走るとこなさそうorz

右岸に戻ります。
IMG_2407.JPG
結構、ニャンコがいました(=^・^=)
IMG_2388.JPG
神橋です。

渡ります。


おっ!?コレが寒川取水堰?IMG_2389.JPG
ダムカードがあるダムとしては...
湖フェチのボクとしては...

IMG_2378.JPGちょっと残念な光景 (-_-;)

まぁ、でも、これはこれでヨシとしようヽ(^。^)丿

ダムカードは左岸側の神奈川県水道記念館で貰えるので、いきます。

浄水場だ、なんだかんだと、水関係の施設がたくさんあって、水道記念館は結構奥の方。

案内板に沿って進んで行きます。

入口前に自転車置いて...

▽水の広場が隣接してたんで..
IMG_2377.JPGIMG_2387.JPG

ここは、見学するのがShimaQスタイル。

素通りしたら、ただのもっさい自転車乗りになっちゃうからね( ̄O ̄;)
IMG_2406.JPG
虹製造機とかありました。

ちっちゃい子とか連れて来たら楽しいかもね。
近くに住んでる人はいいなぁ。
IMG_2386.JPG
水道記念館の前には、河童の噴水
IMG_2376.JPG
ダム施設には、お決まりの引退設備。

ここは送水ポンプだって!
IMG_2375.JPG
中に入って、ダムカード貰って、ついでに見学。

1階には、色々実験で遊べるコーナー。
IMG_2410.JPG
コレ、漕ぐとサイホンが作動する仕掛けなんだけど、自転車仲間と行ってたら、絶対誰か始めてただろうな(^◇^;)
IMG_2408.JPG
2階には、我が?津久井湖の模型が!
IMG_2405.JPG
元土木の現場の人間としては...

誰もいなかったから、こっそりユンボで遊んだよ(^^;;


さってっと、行けそうなんで、海まで行っちゃいましょう。

また、右岸に戻って、サイクリングロードを走ります。
この辺りは、河川敷にグランドが結構あって、サイクリングロードも上流よりは整備されてます。

帰ってから、相模川サイクリングロード調べたら、「さがみグリーンライン自転車道」ってのがあるらしい。
全長21km中、10kmが事業中ってなってるけど、事業中ってことは計画、用地整備、工事中ってこと?


IMG_2384.JPGなんか、カッコいい施設。

そっちから歩いて来た若奥さん?に聞いてみると...
奥「アリーナです」
Q「横浜アリーナ!?」
奥「横浜アリーナじゃないですっ」
横浜アリーナのはずないじゃんねぇ?
スッゲェ恥ずかしかった(●´ω`●)


海が見えました。IMG_2411.JPG
アレに見えるは、国道134号線だよね?

ここから海まではカックンカックンて、江戸川河口に似てるね


海〜〜〜IMG_2373.JPG
向こうに江ノ島や三浦半島♪
IMG_2383.JPG
陸の方を振り返って...

あの橋乗らないと...

と行ってみたら、ちゃんと上がってくスロープあったよ
IMG_2399.JPGトラスコ湘南大橋(トラスコってナニ?)を渡ってくと、風流な?橋が

ゴルフコースになってるみたい(^◇^;)


134号線を江ノ島の方に走って行きます。
この辺はローディさん多いね。

前回、江ノ島方面から走って来て、境川方面に入った「松波」で左折、と思ったけど、手前の「小和田浜公園東側」を左折。新湘南街道っていうらしい。
IMG_2393.JPG
せっかく、海まで来たんだから、お昼は海鮮物でも、ってのが普通なんだろうけど、何故か幸楽苑(^◇^;)

結構、暑くなってきたんで、シャツを脱いで、Tシャツの上にGジャン( ̄O ̄;)

ここから先は、藤沢警察署前で松波からの道と合流して、前回の道で境川を目指します。

IMG_2395.JPG
結構遠くから右側に見えるこの塔が正面に見えたら、飯田牧場はすぐそこです。
IMG_2397.JPG
今日はラムレーズンにしました。

美味しいです。(゚-、゚)ジュル
IMG_2398.JPG
停まってるのは、車2台に単車1台(見えませんが)、そして自転車が...

ロードバイクの品評会?即売会?

街のジェラート屋さんではありえない、レーパン姿のお兄さんお姉さんおぢさんたち。


いつもの境川遊水池公園でちょい休んで、後はただひたすら境川CRを走ります。

いつもよりは一生懸命走りました(CRの景色にも飽きてきたかな?)

いつもながら、最後の5km位が辛いんだよね(精神的に?)

IMG_2371.JPG
6時ちょうどに帰宅。

108km。
おいらの煩悩の数か?


IMG_2394.JPG
相変わらず、Stravaは...orz
IMG_2396.JPG
お昼食べた幸楽苑までひとっ飛びと、16号をくぐる直前で終了って(T ^ T)


あれれ?
IMG_2400.JPG
コレ、幸楽苑でのスクショなんだけど、距離、時間が積算されてないけど、よく見ると(地図)、GPSログは取れてるなぁ。

距離、時間はずっとゼロ表示で、アップロードするとちゃんと出るので我慢するけど、GPSログ、リセットされちゃうのは(T ^ T)

どうも、手動で一時停止したり、変なボタン押しちゃったのが原因みたい。

iOS10にして、諸々不具合あるみたいだけど、走り出したら帰ってきて保存するまで触らない!ってすれば、騙し騙し使えるのかなぁ?

Stravaさん、早く直して〜〜。



あと、もひとつ困ったことが...

100km走っても、お尻も腰も足も、特に痛くはならないんだけど、手首が...(T ^ T)

結構、ダートやデコボコ舗装走ったり、ちょっとリキ入れて前傾にして腕縮めて走ったからかもしれないけど、40km位で、手首が痛くなってきた。
家に近づいてきてからの休憩は、手首痛くての休憩が何度か。
なんか、乗り方悪いのかなぁ。
タイヤ圧上げすぎとか?



前行った時も言ったけど、相模川は、面白くない(走りにくい)んで、当分行かないだろな。
んじゃ (^_-)☆ /~~~




​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:48 | Comment(8) | スポーツバイク(自転車)

2016年12月07日

何着て行こうかしら?


今度のパーチー


ウソです。
しょうもない入りで失礼しました。

今、冬の自転車ウェアで色々悩んでます。

ボクのサイクリング・パターンは、大きく分けて、次の3つ。
  1. サイクリングロードや一般道の平地をチンタラロングライド
    (行った先で、自転車を降り、お店やイベントを歩き回る)
  2. 山の方に行って、ひぃこら坂登ったり降りたり
    (行った先で、噂のお店入ったり、名所を歩いたり)
  3. 山の登山口まで自転車で行って、徒歩で登山。(当然、自転車は麓に置いていく)


こうやって書いてみると、まぁ、変なスタイルですね。
こんな走り方してる人クラブにもいません。ってか、知人だけでなく、ブログとかでもなかなか見かけませんねぇ。
いわゆる、アンダーグラウンドというか、邪道というか(−_−;)

いい車体にいいパーツ付けて、少しでも早く走りたい!
ってのが普通のスポーツ自転車乗ってる人の心情なんでしょうが...

クラブのメンバーが通販サイトで、アレがいい、コレが安いってやってる時に、ボクは何をしてるかってぇと...
ルートラボで、こっからここまで行くのに、坂はどんな?
この前ヒィヒィいった坂が何%で何kmだから、この坂は倍の距離だから無理だな。じゃ、回り道すると...
なんてやってるわけです。
学生時代、鉄道マニアが「時刻表見てて、ハッと気がついたら夜中の3時だった」なんていうのを聞いて、変態か!?
と思ったものですが、ルートラボでルート引いてたら夜中なんてよくあります。
変態間近です(ーー;)
さらに、最近では、それに山渓の登山ルートサイトなんかでも...
変態です。(−_−;)


そんな珍ライド愛好家の、自転車パーツの欲しいものもたいしてないボクですが、冬用の自転車ウェアだけは欲しいんです。
寒いんです。{{(>∇<)}}

上記の3サイクリングスタイルを網羅するウェアがあれば一番いいんですが、なかなかありません。
メーカーは変態に冷たいのです。

1.は去年の冬のパターンなので、去年のままでいいじゃん!ってなりそうですが...
去年はGパンに、上は普段のシャツに、登山やスキーにも使える、普段も着れる防寒ジャケット。
去年から4〜5kg痩せました。
Gパンもかなり余裕があります。
IMG_2413.JPG最近、裾がギアに引っかかる時があります。
こんな感じになっちゃいますたorz。

足首をバンドでギュッとするんですが、どうもコレが気持ち悪いんです。

ぢゃ、レーパン?
アレで一般の店とか、あんまり入りたくないんですよねぇ(~_~;)

やっぱ、Gパン?

昔はスリムって言ったんですが、今はテーパードって言うらしい、足首の絞ったヤツなら引っかからないけど、足が上がんないんですよねぇ、キツくて。
ただそれは昔の話し。

空手の高野万優ちゃんがCMに出てるイオンの「のびるっちパンツ」なんてのがある!

結構安いんで、イオンに行ってみると...

子供用でした(T ^ T)
大人用はもちょっと高い。
ニッセンのポイントがあるんで、それ使おうと思ったら、サイズが在庫なしorz。
しばし保留。

次!
2.は厄介です。
坂の登りでヒィヒィいってる時は、結構暑い。
が!下りは体動かさない上に、登りではほとんど受けない風がかな〜〜り寒い。
しかも、登った時にかいた汗が冷えたりすると...
去年は、こんな心配全然なかった。
だって、宮ヶ瀬湖で坂に懲りて坂嫌いになったから、坂走行皆無だったもんね〜〜(^^;;

のびるっちパンツぢゃ、下りの風は寒いよなぁ。
ネットで冬用レーパン探すと、前面が防風生地になってて、後ろは汗が逃げるようになってるのがある。

えっ?レーパンで普通の店入るの?
いやいや、山ん中のお店って、ローディさん結構来るから、レーパンは標準服なのだ。
ジェラート屋さんなんて、レーパンの方が多いなんてことあるし(^^;;

とりあえず、安いのポチってみました。

路面凍結するような時や道には行かないので、これくらいでダウジョブかな?

下りは、バッグからウィンドブレーカー出して着ることにしよう。
その下に着るサイクルジャージも買った方がいいかなぁ?
そっちは暫く保留。


3.はもっと厄介?
いや、珍しいけど、それほど厄介でもない。かな?
暑さ寒さの差は、あまり気にしなくていい。
登りも下りも平坦道も運動量は、さほど変わんないからね。
休憩も、体冷える前にスタートすれば。

と言うことで、通常の登山スタイルで?

いや、意外にも1.と同じ悩みが...
トレッキングパンツの裾が自転車のギアに引っかかる。

ニッカボッカなら、その心配ないけど、そんな本格的な登山はしないしなぁ。
7分丈くらいの防寒ズボンがありゃぁ、一番なんだけど、ないんだな、コレが。

やっぱ、のびるっちパンツ(大人版)かなぁ?

う〜〜〜む、悩ましい悩ましい。(^^;;


こんなことで悩んでるのは私だけ〜〜〜(だいたひかる風に)



早く普通のサイクリニストになりた〜〜〜〜い(妖怪人間ベム風に)


なれないけど
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:50 | Comment(10) | スポーツバイク(自転車)

2016年12月09日

言葉の力


「保育園落ちた 日本死ね」

ちょっと前の話になりますが、今年の流行語大賞 ベストテンに入ったそうです。
そのことについて、つるの剛士のツイートが物議を醸してるとか...

彼のツイートは
『保育園落ちた日本死ね』が流行語。。しかもこんな汚い言葉に国会議員が満面の笑みで登壇、授与って。なんだか日本人としても親としても僕はとても悲しい気持ちになりました。きっともっと選ばれるべき言葉や、神ってる流行あったよね。。皆さんは如何ですか?
ネット上ではかなり批判されてます。

あっ、遅くなりましたが、今日はちょっと真面目な話です(^_^;)。

ボクは彼と同意見です。
彼の背景とかは置いといて、上記のツイートだけに絞って言えばですが。
(これから書くことには反対意見の方が多いんだろうなぁ)


確かに「保育園〜」のブログの内容は、正しいでしょう。
そこに書かれた問題は無視されるべきものではないでしょう、本来は。

でもね、ボクの持論なんだけど、『どんな正論も、汚い言葉で吐いたらアウトなんです。
(親しい仲ならどうでもいいですが、顔が見えない相手には。お初の絡みならなおさら)

元々同じこと思ってる人間は大喜びしますよ「そうだそうだ!」って。
冷めた目で見れば、単なるストレス発散。
逆の考えの人には反感買うだけです。論破なんて絶対無理!
中立の人の理解もまず得られません。
ボクの経験では、今のところ例外はありません。
(ボク自身を見ても)

「日本死ね」を書いた人はいいですよ。個人のブログだし、誰かに理解を求めるために書いたわけでもないでしょうし、何書いても、どんな言葉で書いてもいいですよ。

ボクだって、無茶苦茶書いてるし。

ただ、その汚い文章を国会に持ち出しても議論にはなりませんよ。

そして、当時の民主党山尾志桜里氏がコレを持ち出した時のヤジ
「そんなの出すなよ」「誰が書いたんだよ」

これも後で、自民党平沢勝栄氏が某番組で言ってました
平沢勝栄議員、番組でヤジ謝罪。
ただし、ちょっといきさつを説明させていただきますと、このブログを山尾議員は、委員会の資料を、テレビに映すパネルに使いたいということを言ったんです。

――理事会で?

理事会で。理事会で協議して、OKを出さない限り使えないですと、結論はノーだったんです。なぜかと言うと、一つは、出所が明らかではないということ。出所が明らかでないのは使わないというのは委員会でのいままでのルールです。なぜかというと、出所不明のものが使われると誹謗中傷とかいろんなものに使われてしまう。

それからもう一つ、文章ですね。特にこの「日本死ね」というのは、例えば、子供の自殺だとかいじめかなんかに使われる言葉で、あまりにも言葉の教育にも影響があるんじゃないかと。理事会では、民主党を除くほかの党、共産党さんも含めて、これを資料に使うのはダメなんじゃないかという結論が出たんです。
出典:huffingtonpost 2016年03月10日


これも尤もな意見だと思います。でも、汚いヤジで言ったから理解は得がたい。

汚い言葉って、それだけで本来言いたいことの真意を失わせちゃう


汚い言葉の訴えってのは、単なるストレス発散にしかならない。

(ボクのブログで時折見せる汚い言葉は、はっきりストレス発散目的です)

このブログでかつて炎上した時も、汚いコメントには共感する人は少ないんじゃないかな?

最近はないですが、友人知人が、ネット上とかの議論で感情的に「このバカが・・」とか「〜じゃねえよ」とか言って悪態ついてると、残念だな、と思っちゃいます。
(対決姿勢でない場合は、汚い言葉も気になりませんが)



まぁ、そんなこと言ってるボクですが、昔は言葉に無頓着でした
理系人間のボクは、国語は苦手。
感想文、論文の類は「何が言いたいのかわからない」と書かれて返ってくることが多かったです。
仕事でも、技術屋なので文章より図で説明する方が多くて、そちらの方が喜ばれます。

そんなボクが転職した先は、デスクワークが多く、出張報告など書いても、
「報告になってない」「文章が幼稚だ」などと毎回言われ、書き直し。
ほとんど人格否定ぢゃないか!?と思われるくらい貶されました。
「この上司、いつかコロス」って内心思ってましたよ(^^;;

文章ド下手なボクも、貶されながら鍛えられ、成り行き上、技術論文や専門誌への技術投稿とかもやらされ、なんとなく(致し方なく?)文章力が付いてきました。

その後、紆余曲折し今の仕事を始めた時、ホームページを作る段になって、あの時の苦労が活きました。
(直前の仕事場での、鬱病になる程辛かった営業も、活きてます
どんな経験も、プラスにできない経験はない、と思うようになったのはそんな訳です)


そして、このブログも...
上手い下手は別として、書くのはそう苦ではありません。


このブログ、当初お手本にしてたのは、フリーアナウンサーの富永美樹さんのブログ
尤も、今はだいぶ、よく出てくるテーマやスタイル変わっちゃったけどね。


今は、こういうブログにしたい、っての全く考えずに書いてます。

ただ、前から気になってるブログが、タレント/女優の酒井若菜さんのブログ
彼女自身歴史小説が好きで、自身もエッセイや小説出してるだけあって、綺麗な文章です。
最新の記事「」なんか読んでても、ちょいと失敗でいいことずくめ、ってなんかほっこりしつつ前向きになれます。

こんな文章、ボクには到底無理だけど、人を幸せにできる文章っていいなぁ。
毎回の結びの言葉では「ごきげんよう」もいいよね。
ボクの「んじゃ (^_-)☆ /~~~」とはえらい違い(^^;;
(△これは、ブログ始めた頃、メールの最後に付けてたのをそのまま使用)

ちなみに、今まで一番感動したブログは、猫飼い始める前に読んだ、2012年一番感動したブログ:ジャーナリストの江川昭子さんの愛猫タレが亡くなった時のブログ
なんの飾り気もない淡々とした文章だけど、文章力のある人が書いた文はいいね。

ボクもそうだけど、言葉に救われたり、勇気をもらったりすることがあります。
逆に、重いものを背負って苦悩している人に、言葉でそれを軽くしてあげられたらいいなぁと思うことがたまにあります。

言葉って大事

それと、よく熟年離婚する人が、「何も言わなくてもわかってると思った」「どうせ言ってもわかってくれないと思った」とか聞くけど、やっぱり口に出して言わないとわからないことって多いし、言い方で伝わらないってこともあるよね。

言葉ってとっても大事

若い頃、言葉を大切にして来なかったボクが、今更って気もするけど...



ただ、言葉が力を持つには、受け取る側の能力も関係してくるようです。

友人に、見ててとても放っておけない!ってヤツがいます。
実際、いろんな相談受けます。
そいつのためにと、一生懸命アドバイスするんですが、人の話に全く耳を貸さない。
(なら、最初から相談すんなよ!って思うんですが)
で、しばらく経つと「ShimaQのいう通りになったよ」って言ってくる。
でもやっぱり人の話は聞かず、同じ失敗の繰り返し。orz

一方、こんな友人もいます。
ツイ友仲間で飲んだ時のこと。
2人だけ早く着いたので、先に飲み始めました。
(みんなが揃うまで待とう、なんて考えるヤツァ、ボクの仲間にはいません)
そのツイ友さんは、世界的な大企業を早期退職し、次に向かっての準備中の方でした。
ボクは、今まで出会ったとんでもない人間のことをずっと話してました。
まさに、管を巻くって感じで...( ̄O ̄;)

で、次に会った時、この前貴重な話を聞かせてもらって、とお礼を言われたんですが、お礼を言われるようなことは話してないので、ただの社交辞令と思ってたんですが、その後も、「迷いや不安があったんですが、ShimaQさんの話を聞いて、一歩進むことができました」みたいなことを...
なんも、アドバイス的なことは言ってないはずぢゃが。

その頃、こんな記事を読みました。
尊敬する野村克也氏のインタビューです。
楽天イーグルス躍進! 野村克也が語る「一流プロの化かし合い」
====前略====
・・・気づくことのできる人は、夢や希望、向上心、自分はこうなりたいという思いを根っこに持っている人です
==攻略==
2013年11月22日 プレジデントオンライン
ボクが管を巻いたツイ友さんとダブりました。
気づける人って、アドバイスでもなんでもない言葉の中にも、自分のプラスになる言葉を見つけられるんだなって。(でも、あの時のくだらない話の何が良かったのか、いまだに謎ですが)
逆に、受け入れ準備のない人には、どんなアドバイスも届かない。

言霊って言葉があるけど、言葉に霊が宿るのは、その言葉の使い方や、受け止め方によるんだな、と


いつもの様に、支離滅裂文章になりましたが、冬至も近づきつつある長い夜に、「保育園落ちた日本死ね」の流行語大賞から始まって、言葉の力について、いろいろ考えてみました。




大半は、前から感じてたことまとめただけだけどね
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:50 | Comment(4) | 世の中

2016年12月11日

宮ヶ瀬湖〜牧馬峠に行って来たよ。


昨日もまた宮ヶ瀬湖方面に行って来ました。

8:45頃出発。

小倉橋を渡って、旧小倉橋の先の道に入り、長串橋を左折。

IMG_2477.JPG
宮ヶ瀬湖に行くともれなく付いてくるオギノパン。

今日の朝食、いつものあげぱんに、久々の丹沢あんぱん。
ゆずと、この時期お勧めというさつま芋。

1ヶ140円だけど、相変わらず,
ちっちゃ!

IMG_2476.JPG
1ヶ110円のあげぱんは、やっぱ、絶品!

おっ!神奈川フードバトル金賞ってのも、頷ける!!

この後、宮ヶ瀬湖へのルートは、ダム下流を回る、半原経由。

相変わらず、ずっと下っていきます。
多くのローディーさんが登って来ます。
IMG_2460.JPG
半原小学校入口を右折すると、リベンジで返り討ちにあって、押して登った登坂車線

IMG_2473.JPG
1つ目の登坂車線が終わると、交差点の向こうに登坂車線第2弾。

前回は、この交差点で暫し呆然。
行くも地獄戻るも地獄で、やけのヤンパチで進んで、半べそカキカキ、押して登ったんだっけ。
IMG_2463.JPG
登坂車線を登りきり、幾つかトンネルを抜けるとご褒美のダム全景。

ここまでの坂、朝飯前まではいかないけど、ご褒美あるなら登って差し上げてもよろしくてよ!程度には登れる様になった。

今日の宮ヶ瀬湖も静かで綺麗でした。IMG_2451.JPG
いつもの様に、水とエネルギー館で休憩&トイレ。
今日は、ここからが本番なのだ!

ダム堤体は渡らず、南岸を右回りに。
IMG_2472.JPG
今日は暖かい。
やまびこ大橋で11℃。
IMG_2455.JPG
今日も言います。

「ヤビツ峠には行きませんよっ!」(^^;;
IMG_2459.JPG
この時期、大変混雑します!だって!

今のところ、混雑の「こ」の字もないけど...(・・;)

さて、今日の最初のイベントは、前から渡りたかった「大つり橋を渡ろう!」です。
湖畔園の方は、自転車は入れないので、反対側から!
IMG_2458.JPG
ありゃ!?
一方通行なの?

しゃーないので、下に降りて、反対側に回ります。
とことこ...。
IMG_2471.JPG
湖面には、カルガモ?

たくさんいました。
水が澄んでて、一生懸命かいてる足も見えましたよ。

くるくるくるくる、ボクら自転車乗りと一緒だぁ♪

紅葉も落ちちゃって、ちょっと物悲しい風景だけど、新緑の季節なら、何時間も居られそうだな、この公園。
IMG_2457.JPG
つり橋の入り口に来ました。

5時以降はイルミネーション着いて、300円らしい。
奥の看板には、悪天候では閉鎖になるらしい、と。
IMG_2470.JPG
なっ!

立入禁止?


その場で文字通り「orz」になりそうでしたよ。

16:00〜17:00は閉鎖ってなってるけど、まだ昼前なのにバリケードが!
入っていいの?ダメなの?
IMG_2456.JPG
乗り越えて入ってって怒られたらヤだな。

と、渋々、橋の下の道を歩いて行きます。

とぼとぼと、とぼとぼと...(T ^ T)
IMG_2469.JPG
遊覧船がいるけど、あんまり興味はありません。

「もぐらん」なら...(^^;;

さて、自転車置いてあるところまで戻って、気を取り直して、サイクリ〜〜ング♪

上着を脱いで、気合い入れて走ります。

虹の大橋手前辺りで、目の前10m位のところを、猿が横切りました。(゚o゚;;
渡りきった猿と目が合いました。
2m位の至近距離です。
猿に会ったら目を合わすな!って聞いてるけど、向こうも(;゜0゜)って顔してました。
もし、追っかけて来たら逃げ切れるのかな?
猿って、時速何km位で走れるんだろう?

しかし、猿に会うとは!?
奥多摩並みだな。


前回同様、虹の大橋をわたり、鳥居原の手前を左折し牧野方面へ。

IMG_2468.JPG
412号に抜けるちっちゃい峠は、0℃でした。{{(>∇<)}} サッム

緩坂でも一所懸命漕いでるから、寒くないよ。
IMG_2454.JPG
さぁ、412号に出ました。
左折してすぐ。


牧野方面へ行きます。

そうです、牧馬峠越えですっ!
ふがっ!



「3.8km先、幅員減少でおっきいの通れない、途中Uターンできませんよ〜」的な看板。
その先にも何枚か。
その狭いとこ過ぎたら牧馬峠だ!
とりあえず、その幅員狭いとこまで行って一休みしよう!

IMG_2485.JPG
と、その前に、橋の下に、綺麗な渓流。
ちょっと何枚か写真をば!

では、気合い入れて、出〜発〜〜

途中、行けたら峠のてっぺんまで行っちゃえ!なんて、やましい思いがチラチラ。

けど...
結構キツイ。
かなりキツイ。
まだかまだか?

「このくらいの坂で根をあげてたら、ヤビツだ、和田峠だ、乗鞍だぁ、なんてちゃんちゃらおかしいぜ!」
「こんな坂、いろは坂に比べたら!!」
と、自分で自分のお尻ペンペンしながら、はぁはぁぜぇぜぇ...

IMG_2462.JPG
狭くなるとこ、到着〜〜

一旦、降りてパチリ。

一気にてっぺんまでというやましい心は捨てます。

さぁ、ここからが気合の入れどころ!
んが〜〜!

あれ?狭い所は、これまでと打って変わって緩坂。

あにゃにゃ、下ってくぞ。
油断させる気だな?
その手に乗るか?
IMG_2467.JPG
狭いところ過ぎたら...
ありゃ、かなり急な下り坂!
さっきのがてっぺんだったの?

急坂を表す丸模様。

IMG_2453.JPG
12%だってさ〜〜〜

行きよりキツイかも。
これ、逆方向からだと、おいらの足ぢゃむりかも(T ^ T)

てっぺんで寒さよけの上着着ようと思ったのに、そのまま下りて着ちゃったよ(⌒-⌒; )
IMG_2466.JPG517号に出たんで、ちょっとやまなみ温泉の方に行って(200m位?)、前来たとき気になってたたい焼きを!

お店の前に椅子とテーブルもあるしね。
IMG_2474.JPG
1ヶ80円。
安っ!
でも、ちっちゃ!

深緑区のお菓子は、どこもちっちゃい?


さて、上着を着て、517号を戻って、相模原プレジャー・フォレスト・パーク入口へ。

あれ?結構上り坂あるな。
牧馬峠越えて、ほっとしたせいか、結構キツイ。

心の準備ってものがない坂は堪える(~_~;)

IMG_2487.JPGプレジャー・フォレストの手前まできたら、登山者ぞろぞろ。
結構下りて行きます。
50人くらいいたかな?
どこ登ってきたんだろう?
1人とっ捕まえて尋問してみた。
石老山という山らしい。
年配の人もいるし、結構楽しめますよ。ってことだから、今度登ってみようかな?
ライド&トレッキング♪


相模湖プレジャー・フォレスト・パークの前まで出たんで、本物の相模湖まで行ってみます。
IMG_2465.JPG
ダム手前の「CAFE COCCO +」っていうところでお昼にします。

「メディアで紹介され、石ちゃんにまいう〜いただきました」的な。
あんまり、こういうのは好きぢゃないんだけどね。
お腹減ってたんで(^^;;
IMG_2450.JPG
景色のいいカフェ。

湖畔だからね。
IMG_2475.JPG
ランチセットの特製ミートソース。

今日3度目の、ちっちゃ!
(お上品って言ってくださるぅ?)
デザートのプリン、美味しかた〜。

知らない人様のブログとか読んでて、長居しちゃいました。
IMG_2464.JPG
相模湖公園の方も歩いてみました。
以前、親戚で集まった時以来だな。

発電モニュメント!懐かしす。

ここからは、来た道を戻らず、例の坂回避コースで、20号大垂水峠にむかって、津久井湖へ直接行きます。
IMG_2449.JPG
お気に入りの北岸山道に向かいます。

途中、名手橋が工事で通行止めって看板が...

でも、通行止めは夜間?
行ってみて渡れなかったら、南岸コースに行けばいいや。

ちゃんと通れました。
名手橋先の、急坂も、今日はシッティングで登りきれました。
(立ち漕ぎしなかったのは、立ち上がると足攣る予感したから(~_~;))
IMG_2461.JPG
いつものバス停の20m位手前でパチリ。

バス停では、いつもの様に休憩。
今日のおやつは、草大福(`〜;´)ムシャ ムシャ
IMG_2448.JPG
いつものパチリ。

去年はこの時期、紅葉真っ盛りだった様な気が...
今年は、寒かったのが影響してるのかな?


あっ、去年のこの頃は、まだここ来てないやσ(^◇^;)


今日は、城山湖には寄らずそのまま帰りました。
4時半前だったかな?

IMG_2447.JPG
本日の走行距離。64km。
IMG_2480.PNG
相変わらず、stravaがダメダメなので、ルートラボのデータを。

石老山という文字の下あたりが牧馬峠です。
IMG_2482.JPG

帰って来て、お風呂の中で、右内股(腿の裏)が攣りました(T ^ T)
たった、64kmで情けない(T ^ T)(T ^ T)


先日買った、冬用レーパン。
パッドがちと硬いのと、生地が若干ゴワゴワ...
ってのはあるけど、暖かかったです。

合格!

それと、一緒に買った、おたふく手袋の保温インナーシャツ。
コレが結構いい♪

かなりコンプレッションなんだけど、あったかいし、汗もカラッとさせてくれるし。

お金をかけたくない人にオススメ!


ちょっと、長くなっちゃったな。2回に分けても良かったな。
(余計なことばっか、書いてるからね(^^;;)



これから、気温下がって来たり、雪降ったりすると、なかなか山の中に入って行けないけど、どうしよ?
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 19:14 | Comment(8) | スポーツバイク(自転車)

2016年12月13日

ボクが忠臣蔵を○○な理由(わけ)


明日14日は、吉良家討ち入りですね。
日本人の12月といえば、忠臣蔵と第九合唱付です。(^_^;)


そんな忠臣蔵ですが、ボクは嫌いです。
(おいおい、日本人みんなを敵に回す気かぁ!?嫌われちゃうかなぁ?)

ここで言う忠臣蔵は、映画や歌舞伎の演目としての忠臣蔵で、史実としての真実の赤穂事件のことではありません。
まぁ、真田幸村にしても、宮本武蔵も、みんなが知ってるのは小説の中の幸村、武蔵で、半分は創作だからね。


忠臣蔵とは...
  1. 朝廷からの使者をもてなす儀式の朝、殿中で、浅野内匠頭が指導役の年老いた無抵抗の吉良上野介を後ろから切りつけ、さらに二の太刀をくらわせた。
  2. 斬りつけた浅野内匠頭はその場で身柄拘束、即日切腹。浅野家はお取り潰し。一方、怪我をした吉良上野介は無罪放免。
  3. お家断絶で路頭に迷うことになった赤穂藩の浪士が、喧嘩両成敗でないことを逆恨みし、吉良家討ち入りを計画。武器など準備する。
  4. 12月14日早朝、上野介の寝ている屋敷に乱入し、上野介を殺害。
  5. 乱入した47人は、武士のプライドを守る形で全員切腹
ってことでいいかな?

現代なら?
1.については、理由はいろいろあるようだけど。
演劇内では、上野介の嫌がらせが原因(主流説)とも、内匠頭が精神疾患があったとか諸説あるみたいだけど、どんな理由があったにしても、無抵抗の人間(しかもおじいちゃん)に一方的に斬りつけといて、喧嘩両成敗だったら、斬りつけられ損だよね。
いきなり知り合いに殴られて、裁判で「被害者も加害者と同罪、共に懲役3ヶ月」とか言われたらどうよ?

まぁ、即日切腹は、審議不足&量刑が重すぎる気はするけど...

でも、恨むんなら、そういう判決した綱吉でない?
加害者の関係者が「判決に不満!W(`0`)W」って、被害者に直接仕返ししたらどうよ?
犯罪だよね?

3.については、当時の法律でも、夜な夜な徒党を組み、世を乱す企みをすることは禁じれてて(今で言う破防法)、大量の武器を集めるのも禁止(銃刀法違反)。

4.はまるでオウム真理教!
被害者なのに、寄ってたかって殺されちゃう吉良上野介の方が悲哀に満ちてて、悲劇のヒーローだと思うんだけど(ヒーローではないか?)
首謀者の大石内蔵助自身も「吉良殿には恨みはないが、武士の道を通すため」と言ってたと、先日の「歴史秘話ヒストリア」でも言ってたし、確信犯だよね。(まぁ、この辺は“創作物語”にはでてこないのかな?)
こんな奴ら、今でなくても、大罪人。殺戮グループ。
彼らにとって大義名分があっても、そりゃ、彼らの勝手な思想で、イスラム国とかの連中と一緒だよね。

5.は...
こんな殺戮グループ!流罪や斬首でもいいところ、切腹という武士のプライドを与えたのは、世論に負けた綱吉の苦肉の策。これぞ、最近よく言われるポピュリズム?


どうも腑に落ちないんだよねぇ、忠臣蔵!

スピンオフの(逃げた赤穂浪士の伊右衛門の物語)四谷怪談の方が、よっぽど面白いぜ!!


あ〜〜〜あ、前から思ってたこと、とうとう書いちゃったよ。
日本人の大多数の忠臣蔵ファンに恨まれるかなぁ。

暫くは、夜道の一人歩きはやめとこう。{{(>∇<)}} コワッ




っても、誰も読んでねっか?(^◇^;)
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 20:33 | Comment(0) | ShimaQのこんなこと

2016年12月15日

フレッツ光のポイントで...

 
NTTに勤めてる友人もいるし、あんまり、悪口は言いたくないけど、ボクの周りでは、あまり好かれてないNTTです(..;)

仕事柄、NTTでないと都合が悪いってのもあるんで、仕方なしにNTT使ってる訳なんですが、
フレッツ光からポイントが幾つ貯まってるってメールが毎月来ます。

今月は、12,000点ちょい。
でも、なかなか使い道がないんだよねぇ

flets02.jpg
フレッツ光メンバーズクラブ事務局からのメール内に...

使うとしたら、これかなぁ...


そんな中、ニッセンからのメール。
実は、ニッセンで欲しいものがあったんだけど、欲しいサイズは在庫無し。

その入荷通知メール。
しかも、​【期間限定価格 33%OFF 2016/12/21 AM11:00まで】
ぢゃとっ!

コレは買うっきゃない!

で、早速ポイントをニッセンお買い物券に交換....
しようと思ったんだけど、送料入れると、2,500円でちと足りない。

で、念のため、ニッセンのページに行って、お問い合わせ番号にTEL。
ほとんど待たずに出てくれた。
足りない分は、カードでOK、とのこと。

その時「フレッツ光のポイント交換だと、反映されるのが15〜20日掛かるのでご注意ください」と教えてくれた。

セールに間に合わねぇぢゃん!(`_´)

で、ポイント交換の注意事項もぅ一回見ると、
●サービス提供サイトでのお申込み日より15〜20日前後でお買物券を付与いたします。
と、ちゃんと書いてある。さらに、
●「ニッセン お買物券」にはご利用可能な有効期間があります。有効期間を過ぎた「ニッセン お買物券」はご利用になれません。

この有効期限ってのが、どの位なのか?
欲しいのあっても、半月待って使えるようになったら在庫切れ、とか、在庫入ったら有効期限切れぢゃしゃれになんない!(..;)
と思って、
flets01.jpg
今度はフレッツサイトの「ポイント交換についての問い合わせ先」に電話してみる。
「ご用件別」の選択は「その他」
待たされること7分。
なかなか話が通じない。
で、最終的な答えは
「それは、こちらではなく、ニッセンさんの決めてることなので、こちらでは分かりません。」的な〜〜。


しゃぁないので、ニッセンに再TEL。
やっぱり、待たずにすぐ出て、有効期間は半年、とのこと。

しばらくして、フレッツからTEL。
「先ほどの件、有効期限半年です」
おいおい、今頃、遅ぇよ。
客に対して「注意してください」って書いてることぐらい、把握しとけよぉ¢(`=`)_ρ

なんか、サポート(お問い合わせ先)の良し悪しがくっきりと出ちゃった感の、両サポートでした。


今回の買い物は、ポイント交換しても半月は買えないし(そんなに待ってられない)、セール終了には間に合わないし、有効期限中に買えるのかも分からないので、ポイント使わず、現金(クレジット)で。

nissen01.jpg
注文しようと進めていくと、こんなダイアログ。

通販だと、サイズ選びが難しいことあるけど、いつも履いてるメーカーのサイズだったら、幾つですよ〜〜〜ってアドバイス。
コレ凄い!

ただ....Levisで入れてみると、
28 inch → 70 cm
29 inch → 70 cm
30 inch → 76 cm
と言うバグ? この流れなら、29は 73でしょ?(^◇^;) ご愛敬。(^◇^;)

ニッセンさん、使ってる配送会社も、ヤマト運輸と、良心的。
ニッセンさん、品数で言えば、AmazonやYahooショッピングにはかなわないけど、サイトのわかりやすさやサポートなど、なかなかいいね。

それにひきかえ、NTTのフレッツ光メンバーズクラブは...orz

使い道がない上、使いづらいポイント。
サポートの軽視(あれだけ待たせて、専門知識ないヘルプってことは、少ない人数でやってんでしょ?)
こういう所は、経営者の考え方が如実に表れるね。
儲け - 社員 - 客 このどこに向いてるか?
どれかに偏ってると、必ず誰かが迷惑する。(顧客のいいなりになると、社員はエライ目に遭うしね)



ついでに...
サポートと言えば、以前(このブログ始める前)によくやってた、「ShimaQの勝手にランキング」の「サポート編」ってのをやろうと思ってました。

ただ、WEBサイトの商品・サービスのわかりやすさや、実際の商品・サービスがいい物であれば、サポートにはあまり電話やメールしないので、いい会社のランキングはなかなか出来ない。
ので、結局やらなかった。

悪い方は、今までの最悪サポート独走状態なのが、ノートPCのSOTEC。
おそらく、ココを抜く所はないだろうなぁ。
  • 状況も聞かず、バカのひとつ覚えのように「横浜のセンターに送ってください」
    CDが読み込まないので電話したら、送ってくださいというので送ったら、トレイにカチッっとはまってなかっただけ
  • バカのひとつ覚えみたいに「ハードディスクを初期化します」仕事で使ってんのに恐くて修理出せねぇ
  • BIOSアップデートしてくださいと、フロッピー送ってきたけど、説明書どうりやっても全然ダメなので、電話したら、説明書とは完全に違う方法。なんなんだ、あの説明書?
  • 酷い取説。
    「リストア」ってなんぢゃ?と思って、取説見たら
    ・リストア
     リストアをする
    なんじゃ、こらぁ?書かんでいいわい!!
  • HDDの調子が悪かった時は、HDD交換になります。と目ん玉飛び出る修理代。
    「当社のハードディスクは当社独自の特別な物ですから」と。
    試しに開けてみたら、東芝の汎用品が出てきたので、秋葉原で1/4の値段で倍の容量の買ってきて、事なきを得る。
当時はボクもあんまり詳しくなかったし、インターネットも発達してなかったから、何かあったらサポートに電話するしかないんだけど....まぁストレス溜まったね。
これまで、コンピュータ関係でサポートに連絡した全数の内の半分以上がSOTEC。
全ストレスの4/5位もSOTECかも....

SOTECって、その後、どうなっちゃったのかな?
(と、また、毒吐きブログになっちゃった(;^_^A アセアセ…)


ニッセンで昨日注文したモノ、明日届くそうです。

どんなかな?どんなかな?

結構、CMその他で有名なユニクロなんかより、意外とイオンなんかの方がいいものあったりするから、Yahooショッピングや楽天(使わないけど)より、ニッセンが意外と穴場だったりして....


ただ、取り扱い商品がもうちょっとあったらな....
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 18:48 | Comment(0) | ShimaQのこんなこと

2016年12月16日

悪いことは重なるもので...


本日は、割と朝早い仕事。
ナビでは、1h15' 程の旅程。
余裕を見て2h15' 前に出発。

ぐわっ!フロントガラス、凍ってる(゚o゚;; 水噴射ワイパー、全く効き目なし。
一番確実なのは、湯をかける。ってことで、一旦戻って、湯を!
腕時計も忘れてたんで、それも。ついでにトイレも(・・;)

ってなわけで、2時間前に出発。
余裕!余裕!
到着予定時間は、約束の45分前。
着いたら、朝ドラでもみよか?www

ボクの使ってるナビは、所要時間は、最初大体その時の標準的な時間が出るようです。
その後、暫くすると、ビーコンで渋滞情報得て、渋滞があると到着時間が延び延びになってくという(で、いいのかな?)。

今朝も、30分ぐらい前に着くって表示に変わりまぁ、普通に走って行きますよ。(^。^)v





んが、高速に乗ったあたりで、渋滞情報が...


ルート真っっか(゚o゚;;


先の方で、1車線規制になってる。
事故か?
高速警察がウワンウワン言いながら何台かぶっ飛ばしてく。
よりによって、こんな時に...
到着予定時間は、約束の10分遅れ。
一気に40分のロス。

しかも、今日の仕事は、何時までに終了という条件付き。

でもまぁ、10分遅れても、ボクが軽い頭下げれば、大事には至らないけど...
...けど...


やっぱ、遅刻はマズイわなぁ

以前、大渋滞で間に合わないの確実!って時、下降りて間に合ったことあったので...




降りちゃいました。
高速で渋滞にあっても、絶対降りちゃいけない、って鉄則を無視。





裏目っちゃいました。




大大大渋滞っ!!


到着予定時間が、30分遅れ、40分遅れとジワジワと(−_−;)

そんな時に、お腹が...

う○こよ、よりによってなんでこんな時に!?

コンビニで
Q「トイレ借りていいですかぁ?」
店「いいですよ〜〜」と笑顔。
タッタッタッタ...えっ!誰か入ってやがる。
飲料品陳列棚の前で、ラジオ体操第?〜〜胸を張って体を反らす〜〜〜、となってたのは、ワタシです。

本日の根性、全部出し切って、コトを済ませ(危ねい危ねい)。
その辺にある飲み物買って、再び渋滞の中へ。

時間内に作業終了できるように、頭の中で、段取り組み直し。
信号待ちで、靴も履き替える。

なんか、えらいキツイぞ!

なんだ?この違和感!!


左右逆に履いてるし...
(物心ついてから、初?)


「コレコレの事情により、遅れそうです」の連絡入れたいんだけど...
今回、全てメールでやりとりしてて、当日の緊急連絡先知ってるつもりが、メール内に書いてない(T ^ T)
訊いてなかったという。orz
よりによって、こんな時にこんなミス(T ^ T)


もう、なんとかかんとか、45分遅れで到着。
あにゃ?入口、車で入れない?
その辺りでウロウロしてる警備員に訊いてみると、通用門が別にあるらしい。

よりによって...、よりによって...orz


指定場所に車停めた時に、先方から心配の電話。
(ちょっと一安心)

なんだかんだで、1時間近く遅れちゃいましたm(_ _)m
ハイ、コメツキバッタ状態ですm(_ _)m


向こうの担当者、いい人で良かったぁ。


もしかして、30分以上遅れたの初めてかも...
一昨年の大雪でも、茨城県まで、遅れずに行ったのに(T ^ T)


しかしまぁ、よくもまぁ、これだけ「よりによって」が重なったもんぢゃ!( ;´Д`)



例によって、いつものヤツ行ってみよう!!


たまにゃぁ、こんな日もあらぁな!




(お客さんの前では言えないけど)
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 17:03 | Comment(6) | ShimaQのこんなこと

2016年12月17日

ストレッチ・ジーンズを買ってみたよ。


自転車に乗った時、足の裾がギアに引っかからなく、それでいて足が自由に動く伸縮性持って、しかも普通の店に入れるジーパンが欲しい、ってのは先日書きました。

で、ニッセンで良さそうなのが見つかったんで買ってみました


フィールソフト ストレッチストレートジーンズ(スリムシルエット) (選べる2レングス)
ってヤツ。

2016/12/21 AM11:00まで
期間限定 33%OFFの
¥1,990(+税+送料) で、2,540円。

しかも、長さ(丈)が2サイズあって、足の短いボクでも、切らずに履ける。(^◇^;)


着るものにほとんどブランド志向というものがないボクだけど、ジーパンだけはリーバイスと決めてます(あと、革靴はリーガル)。
一度、安いの買って失敗したから...。

今回のGパンは、かな〜〜り安い。
シルエットとか耐久性とかは二の次で、楽に動ける!ってのが第一優先だし、失敗しても痛手が少ない安いヤツでいいのだぁ!

さてさて、どんなのが来るかな?


IMG_2500.JPG昨日届きました。

送料無料(今は2,000円以上のみ)のAmazonが、デッカイ箱に入って来るのに、しっかり送料390円取るニッセンは、超簡易包装。

包装材(梱包材)なんて、どうせ捨てちゃうんだから、こんなもんでいいのだ!(割れ物、精密機械がこれぢゃ困るけど)
IMG_2503.JPG
こんなGパン。♪


IMG_2501.JPG
なんか、一緒に試供品が入ってたよ。
IMG_2502.JPG
履いてみた。

コレ、ホントにGパン?って位、柔らかくてよく伸びる。

キツキツだったらヤだな、って思って、ちょっと大きめを買ったけど、もうワンサイズ小さくても良かったな。

この前買った、冬用レーパンより、足を曲げ易い。
自転車漕ぐ!ってことで言えば、こっちの方が楽そうだ!。


尤も、Gパンでは風を防げないから、下り坂を走らにゃならん時は、冬用レーパン一択になるけど...
風のない平地サイクリングロードなんかだったら、このGパンの方がいい位だ。


値段から言って、耐久性には期待してないけど、来春まで持てば十分かな?



明日は天気も良さそうだし、ストレッチ・ジーンズデビュー(予定)なのだ!
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:57 | Comment(2) | ShimaQのこんなこと

2016年12月19日

高尾山〜大垂水峠〜城山湖を歩いてきたよ。


昨日、日曜日は前からやりたかった、高尾山から、以前自転車で越えた大垂水峠を横切り、いつも自転車で行く城山湖の対岸に行き、高尾山口に戻るハイキング。
高尾山口まで自転車で行き、もちろん帰りも自転車のフル自力♪

なのですが、最初に言っちゃいます。
甘くみておりました。本当に申し訳ございません。m(_ _)m

takao01.jpgもう紅葉も終わっているので、少し空いてるかな?と今までで一番遅い7:30出発。

コンビニにも寄らなかったので、8:10頃到着
takao02.jpg
自転車停めてきて、トイレ行って戻ってきたら、結構人が増えてきました。

前日買っておいたおにぎりなど、いつもの様に駅前で朝食。

8:30 頃出発。
takao03.jpg
今日は稲荷山コースを登るよ。

霜が解けてぬかるむトコもあるかと覚悟してきたけど、全然霜なし。
takao04.jpg
木の間から富士山が見えます。

抜きつ抜かれつのどっかのお母さんと、霜の話や、富士山の話などちょいちょい話したりしながら登って行くよ。
takao05.jpg
途中で山頂の後に行く一丁平、小仏城山へのショートカットがあるよ。
でも、まずは高尾山山頂だよね。
takao06.jpg
山頂の人だかり。
9:50頃

しばし、ウロウロ。
takao07.jpg
前回は、天気良かったのに富士山見えなかったけど、今日は富士山バッチリ!

実は、先日の伸びるストレッチジーンズを履いてきた。
朝結構寒かったんで、ジーンズの下にコンプレッションタイツも。

上は、おたふく手袋のインナーシャツの上にTシャツとコーディロイのシャツ、そしてスキーの時も着る20年前購入のNorth Faceジャケットを着てったんだけど、コレが後々、大変なことに。
高尾山頂で、まだ10時前だけど、暑くてたまらん!って、シャツを脱いだ。

でも、そんなもんじゃ解決にはなってない!
ジャケットが失敗。
脱いでもリュックに入れられる薄手のものにすれば良かった(-_-;)

さて、ここから、小仏城山を目指します。
kobotoke01.jpg
高尾山頂までは、霜も降りてなく、快調に登れたけど、小仏城山までの道は結構ぬかるんでて、靴に泥が付いて、かんじき状態( ̄O ̄;)
kobotoke02.jpg
一丁平への道は、途中で別れるとこ何箇所かあって、ちょっと迷う。

どっち行っても同じとこ行くんだけど、どうしよ?
通りすがりのおばさんいうには、左の方がキツイけど景色はいい、の言葉に誘われ、左の階段を。

kobotoke03.jpg
一丁平に着きました。
kobotoke04.jpg
小仏城山への道も、展望台経由のコースを行きましょうかね。
kobotoke05.jpg
展望台で、富士山にうっとり。

富士山みると、何故かテンション上がるボクです。
特に、雪帽子の富士山はっ!
kobotoke06.jpg
まずは小仏城山に着きました。
11:15頃

結構な賑わいです。

高尾山頂より賑やかかも?
kobotoke07.jpg
右の晴美茶屋が東京都、左の城山茶屋が神奈川県!

らしい。
kobotoke08.jpg
晴美茶屋を覗いてみます。

色々あるな。
今日は、甘いもの忘れて来ちゃったからぜんざいもいいな。甘酒も飲もうかな
kobotoke09.jpg
なんて、迷ってるふりしてみたけど、実はここの名物「なめこ汁」って決めてたんだよね。
持参の稲荷とよく合います。(`〜;´)ムシャ ムシャ

冬にはコレがいい。
夏ならビールかな?( ̄▽ ̄;)
minamitakao01.jpg
暫しのんびりして、11:40 大垂水峠に向けて出発。

この後はずっと梅の木平を目指します。


ここから、急に細い“山道”になった。
如何に高尾山が素人向けの観光山かってのを実感。
minamitakao02.jpg
所々にある距離標。

まだ、半分までも来てない。
先は長いぞ〜〜(^^;;
minamitakao03.jpg
おっ!道路が見えた!
国道20号ではないかっ!
minamitakao04.jpg
先日、自転車で来て、峠と分からず行き過ぎて振り返った時の光景だ。

なんか、感慨深い。
深い、ってほどでもないか(^^;;

大垂水峠橋って言うんだね。
(まんまぢゃねぇかぁ)
ここが12:30
minamitakao05.jpg
左の下に、あの時、ヒィヒィ言って登った国道20号を見ながら、えっちらおっちら。

そう言えば、小仏城山までは結構登山者多かったけど、そこを出てからは、急激に空いてて、たまに、おにぃさんおねぃさん方に追い抜かれる程度。
ただの追い抜かれ方ぢゃなくて、みんな走って追い抜いてく。
なんかレースかなんかやってるのかな?

minamitakao06.jpg
って、思ってたらコレかぁ?

23日にマウンテントレイルがあるってよ。
その練習かな?

帰ってから写真見て気がついたんだけど、コースが、ふれあいの里〜陣馬山〜景信山〜小仏城山〜草戸山〜高尾山口って、歩いても1日ぢゃ無理だろ!?ってとこ走るって...ヤツら人間じゃぁねぇ!
minamitakao07.jpg
大洞山(おおぼらやま)に到着。
12:50
minamitakao08.jpg
湖の道だって!

湖フェチのボクとしては、そそられる名前だ(^◇^;)
IMG_2506.JPG
遥か下に相模湖/津久井湖にかかる橋が見えました。
桂橋かな?(不明。この辺りの橋ってぇと、真っ先に頭に浮かぶ橋)
minamitakao09.jpg
コンピラ山。
514.7m
13:05

枝で作ったリュック掛けがあるよ。
minamitakao10.jpg
で、まだかまだか?と待ち望んでた見晴台到着!

さっき、追い抜いてった方たちもいるよ。
13:35
minamitakao11.jpg
残念ながら、富士山が見えません。

見えるとしたら、どの辺りなんだろ?
隣に座ってるおじさんが、連峰の写真持ってたから、聞いてみた。

あの高い山が○○山で、その隣のとんがってるのが...って感じで、色々教えてくれたよ。
なんでも、週2〜3回来てるらしい(゚o゚;;

「23日はトレイルランニングがあるから、混むよ〜」
だから来ないってのかと思ったら、「この下の道を歩く」って、来るんか〜〜い!?さすがヘビーユーザー(^◇^;)

この連峰が、観音様が仰向けに寝てる姿に見えるんだって、教えてもらったよ。
確かに、見える!▽minamitakao12.jpg
10分近く休憩&お話しして、出発。
minamitakao13.jpg
泰光寺山(475m)を経て、さらに梅の木平方面へ。

と、ここまでずっと梅の木平に向かって歩いて来たけど、梅の木平には行かないのです。
城山湖に沿ってある草戸山に行きます。

ここで分岐
14:25
kusaro01.jpg
10分ほどで、城山湖西側のふれあい休憩所に到着。

実は、冬ジャケットのおかげで、かなり暑く喉もカラカラ、ポットの飲み物もあと僅か。
なのに、トイレにも行きたくて...
城山湖下の駐車場にあるトイレまで行こうかと思ってたんだけど、片道1km位ありそうだったんで、取りやめ。
kusaro02.jpg
いつもは反対側から見る城山湖。
今日はこっちから。
kusaro03.jpg
おっ!いつも見てる「しろやまこ」の文字も!
暫く、城山湖を堪能して、出発。

今日行きたい所は全て終了。
後は、自転車置いてある高尾山口まで戻るだけ。

暫く歩くと、草戸山の展望台。
ヤグラもあったけど、ここからは、あんまり城山湖見えないorz。
kusaro04.jpg
四辻 高尾駅方面に進んでくけど、そのまま高尾駅まで行っちゃうと行き過ぎだから注意しないと!

と、ここでやっと高尾山口駅への標識が出て来た(手作り?)。

さっき、後は高尾山口まで戻るだけ、なんて書いちゃったけど、実はこの「戻るだけ」が、とんでもない苦行。

草戸山から1時間位のんびり下ってくだけだと思ってたんだけど、登っては下り、登っては下りの連続。

登んなら下るなよ!

景色は木々に囲まれて全然周りは見えないし、道は悪路。

道になってる、ってことはたくさんの人が歩いて道になったんだろう?
先人のみんなぁ、こんなトコ歩くなよっ!!

そんなこと考えながら、ひたすら歩く。
登りでは足が上がらない。
下りはさらに足にくる。
kusaro05.jpg
途中の道に立ってる高圧線の鉄塔。

鉄塔好きの血が騒ぎ、パチリ。
kusaro06.jpg
高尾山口駅 0.3km。

やっと生き返ったよ。
でもこの辺りでは、左膝に痛みが出て、ビッコ引いて歩いてた。

このラスト300m、ぜったい嘘だろ!ってほど遠かった。


15:55
やっとの思いで駅について、トイレと飲み物ゲット。
暫し、駅前の椅子で呆然。

足の疲労が取れて...いかない。(T ^ T)


ヘトヘトのまま、自転車で帰って来ました、とさ。

今日のログはRuntasticで...▽高尾山口駅までの行きです。log0.jpg
ちゃんと記録できてるようだけど、何故か歩いてる時のハイキングモードはゼロ(T ^ T)
なので、山渓オンラインの地図に、フォトショで書き加えました。log03-1.jpg
帰りの自転車は、問題なく記録。▽log02.jpg

帰ってお風呂入って、ビールが大変美味しゅうございました。



一夜明けて、月曜日。
腿とふくらはぎに、かなりの筋肉痛がやって来ましたorz
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:56 | Comment(4) | スポーツ(やる方)