ブログ引っ越し中です。5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2016年11月01日

《本編1》日光いろは坂に行ってきたよ


ボクの入ってるViaggio Cycling Club のジャージ完成ライドに、日光いろは坂まで行って来たんですが、
車を停めている清滝体育館そばのコンビニに全員集合したところで、いよいよ、いろは坂に向けてスタートです。


国道120号を、山に向かって登っていきます。

10人の真ん中あたりでスタートしますが、前の集団がどんどん遠くなっていきますが、追いません。
(正確には追いつけません、ですが...)
iroha01_l.jpg最初の休憩は、いろは坂手前の「馬返し」

横に流れるは、「大谷川」
案内板のローマ字を見ると、「ダイヤガワ」と読むそうです。
ていじんさんが「本来はダイヤという地名」と教えてくれました。
お馴染みの「大谷石」も「ダイヤ石」となるべきですが、ちょっと勘違いしそうなんで、「オオヤイシ」となったそうです。
iroha02_l.jpg
さぁ、いざ!いろは坂へ!!

紅葉がとても綺麗です。

が、この先、紅葉を楽しむ余裕があるでしょうか?(-_-;)
iroha02.jpg
さぁ、始まります。
いろは坂は、上りと下り、別ルートです。
車道片側2車線なので、車はさほど気にはなりませんが。

カーブ毎に標識(案内板)があります。
(登りで写真撮る余裕はゼロでしたが、しげさんが撮ってくれてました)

上りの第2いろは坂は「い〜ね」までの20個のカーブがあるらしい。

正直言いますと、いろはの「ろ」くらいから
「足、着きて〜〜」
と、心の叫びが...


ハンドルのミラーには、ぴったり後ろにゆうきさんが付いてるのが見えます。

見栄で、足つくのを堪えます。

ひとりだったら、「に」辺りで足着いてたでしょうね。

「次のカーブを曲がった先で誰か休んでたら、ボクも休もう。
きっと、さっき軽く抜いてったhooliganさん辺りが、友情の証として?、休憩してるはず!」

そう思いながら、ひとつずつ、次のカーブまでと頑張ります。

「えっ!誰もいない...。くっそぉ、ぢゃ、次のカーブこそ!」
とカーブの度に...そして、ただただ我慢。

この時は、走ってる、とか、登ってる、とかいう感覚よりは、必死で我慢してる!という以外に表現できません。

「仮設トイレまで何m」という看板見っけ!
勝手に、次の休憩所に違いない!と思って耐えましたとも。
(この仮設トイレに誰もいなかったら、ショックでこの後ガタガタだったろうな)
iroha03_l.jpg
休憩所っぽいところに、我らのジャージを着てる人が見えました。

ヤッターー、足つける!
やっと、「苦しみ」から解放されました。

自転車降りても、フラフラです。
フラフラでも、登って来た証として、パシャ。
iroha04_l.jpg
こ〜〜〜んなとこ登って来たのね?(^◇^;)


ここから、もう少し、残りのいろは坂を登ります。

目指すは「明智平」
明智平という地名は天海大僧正が付けたとのこと。
そして、天海大僧正こそが、生き延びた明智光秀という説もある(直前に勉強しました)
ボクの大好きな明智光秀ゆかりの地、ということで、もうひと頑張り♪

「明智平まで、あと1km」の看板。
「あと500m」
待ってろ!光秀〜〜〜〜っ!!
iroha05.jpg
到着〜〜〜

昨日、というか今朝まで寒さが心配でしたが、登り始めたら、そんな心配ぶっ飛びました。
iroha056_l.jpg
ちょっとガスってますが、紅葉が綺麗です。
iroha06.jpg
展望台へのロープウェイがあります。



さて、次はトンネル抜けて中禅寺湖まで行きます。
ここから、自動車は対面通行です。
渋滞もかなりのものです。
横をすり抜けるのは、注意が必要です。
iroha07.jpg
hooliganさんが、ボクの勇姿?を撮ってくれてました。

先頭を走ってる様に見えますが、実は休憩後走り始めると、すぐ足にきて(休憩くらいでは疲労が全く解消されてません)、前の集団からすぐ引き離され、結果的にこんな状況。
後ろの人にも「どうぞ、ご自由に追い抜いてくださってもよろしくてよ」オーラ出してるんですが、皆さん、律儀に?後ろについてます。

5番目にスタートしても、6番目でも8番目でも、ボクが引き離されるので、常にこんな形になって、後ろが詰まりますorz
chuzenjiko01.jpg
中禅寺湖に着きました。



湖の向こうの方は霧が立ち込めてて、幻想的です。

湖フェチとしては、心安らぎます。
chuzenjiko02_l.jpg
次は戦場ヶ原へ向かいます。
chuzenjiko03_l.jpg
途中の竜頭ノ滝。
chuzenjiko0_l.jpg
男体山の綺麗に見えるスポットで休憩。

こういう景色は、頑張って走って来ないと得られないんだよね〜〜。

360°の大パノラマです。

写真ではしょぼくなるので、載せるの控えます。
chuzenjiko04.jpg
と、写真を撮ってるところをISAMさんに撮られました(^◇^;)
chuzenjiko05_l.jpg
こんな道を走って行きます。

気持ちいい〜〜〜〜♪
senjougahara02_l.jpg
戦場ヶ原で、男体山をバックに、またパシャリ。

標高 1,394m

ボクが自転車で来た、一番高いところ?
senjougahara01.jpg
車の渋滞具合を見てたら、昼食取れるところも大渋滞と思っていたところ、こちらで、席がありました。

senjougahara03.jpg
散々迷って、カレーうどんをいただきました。


この辺りをよく知るていじんさんと14144さんの相談の結果、湯の湖まで行って帰ろうということになりました。
案としては金精峠まで!なんてあった様ですが、無理無理無理っ!
あたしゃー、死んじゃいます(-_-;)

yunko01_l.jpg
湯の湖です。

こちらも滝があって、階段でずーーっと下まで行ける様ですが、一度降りたら戻って来れない気がして、途中でパシャリ♪として、帰って来ました。
yunko02_l.jpg
いい感じの橋と湖。

温泉が出るらしく、硫黄の匂いが凄いです。

温泉入りたいなぁ。
yunko03_l.jpg
中禅寺湖の様な大きな湖もいいですが、山奥にひっそりと在るこんな小さな湖が好きです。

霧も晴れ、天気も良くなって来ました。


湖の向こうに、まだまだ登ってく道路が見えますが、まさかアレ行かないよね?
見なかったことにします。

さて、ここから帰ります。

基本は下りなので、一安心です。



さらっと書くつもりが、結構長くなって来たので、今日はこの辺で(^_^;)
続きはこちら
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:22 | Comment(6) | 自転車★スポーツバイク

2016年11月02日

《本編2》日光いろは坂に行ってきたよ


日曜日、日光駅から何とかかんとか、いろは坂、戦場ヶ原、湯の湖と走っていったボク&Viaggio Cycling Cliubの面々です。

湯の湖で自然と温泉の臭いを満喫?して帰ります。
基本的に、帰りは下り....のはず。

rindou01.jpg中禅寺湖へ帰る途中、バスと歩行者、自転車しか入れない林道があるとのことで、入っていきました。

rindou02.jpg
バスが来たら、一旦停止してね。
と言うことの様です。
rindou03_l.jpg
走り始めてすぐ、小さな橋があり、小川が流れてました。

早速、自転車から降りて、パチパチ。

いい感じです。
rindou04.jpg
ここからは、のんびりムード♪
あっちこっちから
「これぞ、ホントのポタリング!!」との声が。

あちこちで自転車から降りて、写真大会。
rindou06_l.jpg
rindou07.jpg
熊も出るらしい。{{ (>_<) }}

まぁ、最近じゃぁ、ぼくの住む所の近くでも出るけどね(^◇^;)
iroha056_l.jpg
紅葉も綺麗。ヽ(^。^)丿

ホントに、景色を楽しみながら、みんな、談笑しながらのんびりと走ったよ。


林道も適当な所で折り返して、国道120号線(日本ロマンチック街道)を降りていきます。

いろは坂は、上りと下りはルートが違います。
下りは、第1いろは坂になります。
カーブばっかりの下りは慣れてないので、結構恐いです。
ゆっくりゆっくり下ります。
kudari01.jpg
途中、何カ所かで止まって、風景をパシャリ。

あんな下まで降りるのか?
kudari02.jpg
あんな所を降りてきたのか?

上りでなくって、よかったぁ


このまま、解散場所の清滝体育館近くのコンビニまで下っていきます。


林道で最後の休憩をしてから、ISAMさんと14144代表が戻ってきません。
この日のISAMさん、いつものロードバイクがちょっと不安があるとのことでミニベロで来てたんですが、走り始めてすぐ、クランクが緩んで空回りするというトラブル。
その後も、そんな状態で、よくいろは坂登って来れたな!とビックリなんですが、最後まで、調子悪く直し直ししながら走ってました。
そんな訳で、最後も、このクランクトラブルで思うように走れなかったようです。

解散場所のコンビニに着いてから、話を聞くと.....
チェーン落ちして、それが挟まって、元に戻せなかったとか、クランクが取れ、(ペダルとシューズはビンディングでくっついてるので)靴にクランクがぶら下がった状態になったとか、最後はハンドルに付いてるミラーを落としたとか.....

「うっわっ、ソレは可哀相に。大変でしたね」
などと思う前に、全員爆笑の嵐。

いやぁ、このふたり、超面白い。何やっても、面白い。


このお二人を筆頭に、このクラブのメンバーさんはみんな、口が減らねぇ、おかしな連中お話し上手な楽しい方々ばかりで、休憩スポットでは笑いが絶えません。

「足で負けても、口では負けない!」
という意気込み
で参加したボクでしたが、とてもとても、足元にも...(^^;;

kudari03.jpg
ってなわけで、解散です。

輪行組は、ここから日光駅まで。

トランポ組がお見送り♪


あっ、昨日貼り忘れた、戦場ヶ原での、記念撮影を載せておきます。

senjougahara00.jpg

log01.jpg
本日、スタート時サイコンリセットするの忘れてて、6km位からのスタートです。

ってな訳で、本日の走行距離、約69km

獲得標高は、一緒に走った方々は、1,200m前後なんで、そんなもんでしょう。
log02.jpg

Stravaは、onにするのが日光駅に着いてから...
な上に、駅から集合場所までと、いろは坂の途中からGPSロストにより、じゃーーーんぷです(T^T)

こんな感じに↓
log03.jpg

こんなジャンプしても、一応、RELIVE通知は来ました。

途中から、山の尾根も谷もかまわず突き進みます。
ブルドーザーのように....
こんな感じです。
もしかしたら、最後は、途中でプッツンと終わる場合がありますのでご勘弁orz


いつも山坂登った時は、心肺機能、脚力、心肺脚力回復力のどれかの不足を痛感するんですが、今回はあまりハァハァして苦しいというよりも、足が動かない!症状が目立ちました。
その動かない!というのも、休憩後スタートしてもすぐに襲って来て、休憩で全然回復してないんだな、ってのを痛感。
今日は 回復力不足 > 脚力不足 >> 心肺機能不足

まだまだだなぁorz


何はともあれ、苦しいのも寒いのも、ぜ〜〜〜んぶひっくるめて、とっても楽しい日光遠征でしたっ!

次はどこかな?
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 18:50 | Comment(6) | 自転車★スポーツバイク

2016年11月03日

'16.10月の月間走行距離、と...

odo.jpg
11月の月間走行距離 3,608 - 3,056 = 552km
2016年の走行距離 3,608 - 407 = 3,201km

Stravaでは、443.1km (買い物など近所乗りは入ってないからね。GPSロストも結構してるし(T ^ T))
獲得標高 8,112m(実際には4,000m位かな?)
あっ、Stravaは、朝のジョギングも入ってるのか?


10月はクラブのライドなどもあり、横浜〜江ノ島のロングライドもあり、ずいぶん走りました。

「夏、暑いのヤダ〜〜〜」って、乗らなくなるってのがなけりゃ、3,500m位行くかなとは思ってましたが、夏の走行距離はかなり少なかったですが、行きそうです。


来月の末には、クロスバイクが来てから1年になります。

その間、自分の自転車乗りスタンスもずいぶん変わりました。

現状のスタンスやら思ってることなんぞを書いて見ます。
(矛盾だらけなのは、当初より一貫(^^;;)

★ロードバイクは欲しいけど、今はとにかく、ミストラルをたくさん乗りたい
一時ほどのロードバイク欲しい熱は一旦納まってます。
ネットをウロウロしてると、クロスバイクで乗鞍、安房峠とか行ってる人もいるし、ママチャリ(改)でヤビツ峠を攻めてるなんて驚きの人もいるので、今はクロスバイクで行けるとこまで行こうと思います。
(お薦めロードバイクは?ってなサイトは、ちょいちょい読んでますが(^^;;)

★他人と競わない
まぁ、正確に言えば、競っても負けが見えてるんで、落ち込む一方!という精神衛生上よろしくないので...
と、言いつつ、Stravaとかで、気になる坂とかの区間内順位なんか見ちゃったりしてる。
だいたい、1,000人いると、850〜980位くらいなんだけど
「オレより遅いヤツがおるんか?きっと休み休み、途中で止まって写真でも撮ってたのかな?」と、驚いたり(笑)

★速さと良い機材を求めない
まぁ、コレは自分の持ち合わせてる体力と金力では、求めても仕方がない、ってのもあるんだけど、この2点には、あんまり興味がわかないんですよねぇ。
周りの人たちがあぁだこぉだ言ってるのを見聞きしてるのは楽しいんだけどな。
なんでだろ?

★相変わらず、坂は嫌い
ボクが坂を登るのは、登った先にあるものを求めてであって、登らなくて済むならできれば登りたくない!
向こう側に行きたいだけの場合は、坂を避けて、結構遠回りしたりしてます。(^^;;
ボクの場合、きっつい坂を登りきった時の達成感ってのを人より感じないのが問題だぁ。(~_~;)
登るための坂ではなく、その先に行くための坂になっちゃってる。orz
なので、尾根幹線やヤビツ峠の様な、トレーニングの為に走ってる人が多いところはどうも足が向かない。
ただ、登れないと行きたいところが狭まっちゃうんで、登れる様にはなりたいと思ってる、ちょっと困った状態(^^;;

★行った先で、あっちウロウロこっちウロウロ。走るだけなんてありえない!
もうね、貧乏性なのか?せっかく来たんだから、その土地やイベントも楽しまないと、と思っちゃう。
なので、SPD-SLシューズはありえない(^^;;

★朝早いのは苦手、日が暮れてからは走りたくない、でもゆっくりロングライドはしたい
もう、矛盾だらけで、ヤンなっちゃうorz


かな〜〜り、おかしなスタンスですね。こんなボクに付き合って一緒に走るのは大変だろうなぁ ?
なんて思うけど...

★やっぱり、2人以上、大勢で走るのはむちゃくちゃ楽しい〜〜〜
ちょっと前までは、1人で走るのが当たり前で、そのことに何にも疑問は感じなかったけど、グループライド(2人以上)の味知っちゃうとねぇ(^^;;
1人の時より3割くらいパワーアップする気がするし...


ちょっと、普通と違うスタンスかもしれないけど、多分、半年後は真逆のこと言ってるのもあるだろうなぁ...


そいえば、前は、サイクルジャージ、ビンディングペダルは使わない、坂のあるコースは一切行かない!
とか言ってたっけ?

syakunage01.jpg
話は変わりますが、庭に石楠花(冬の部)が咲き始めました。
白い方です。
syakunage02.jpg
蕾がたくさん。
楽しみぃ(^◇^;)

赤い方にもいくつか蕾が。
こちらも楽しみ(^O^)v


んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 19:11 | Comment(6) | 自転車★スポーツバイク

2016年11月05日

宮ヶ瀬湖にリベンジ


本日、宮ヶ瀬湖に行って来ました。

ホントは、道志道を温泉目指して、えっさっほいさ!のつもりだったんだけど、先週のいろは坂の疲労が取れず、さらに昨夜の朝生TVで、起きられず、時間的には宮ヶ瀬湖辺りかなぁ?って感じで...(; ̄ェ ̄)
10時頃出発。

往復35km位で、手頃!と思って、行った最初の宮ヶ瀬湖ライド
こんな坂があるなんて(山ん中なんだから当たり前)と、休み休み半べそかきかき、家まであと2kmって緩坂で両腿が攣りしゃがみこみ、惨めさだけが残った初宮ヶ瀬。

リベンジだ〜〜〜!と、行ったはいいが、道を間違え、360° 山に囲まれた登坂車線で、自転車を押しながら、置いて帰りたいと思った前回の宮ヶ瀬湖ライド
足が攣らない様に休み休み帰ったものの、最後に力尽き(足が攣り)、階段登れず家の前でうずくまった恥ずかしい宮ヶ瀬。

3度目の挑戦です。

家を出て1kmもしない交差点。
右を抜いて行った軽自動車が目の前で左折。
こちとら、急ブレーキでお尻フリフリぶつからずに済んだけど、ホント、やばかった。
こちらから相手のテールランプが見えない位置(テールの真横辺り)だったので、準備ができなかった。
向こうは、サイドミラーで確認してなかったんだろな(死角にはなってないはず)
ってか、抜くときにこっち見えてただろっ!( *`ω´)

まぁ、無事で良かった┐(´-`)┌

miuyagase01_l.jpg今日は、新小倉橋を行こうと思ったけど、小倉橋正規ルート行けそうだったんで、そちらを選択。

小倉橋手前で十分休んで、この先は、緑を楽しみながら一気に
miyagase02.jpg
突き当たりのT字路、串川橋

いつもここで、どっちに行けばいいのか悩むんだけど、3回目なのでもう大丈夫。
左に行けばオギノパン経由。
右に行けば、鳥居原ふれあいの館や虹の大橋方面。
今日は右に行きます。
初回と同様、ここで上着を脱ぎます。
miyagase03.jpg
宮ヶ瀬湖周回道路に着きました。
明日は「清川やまびこマラソン大会」で、午前中、北岸林道通行止だって。

車で来てる頃からの、いつもの「鳥居原ふれあいの館」で昼食&大休憩。

今日は天気がいいなぁヽ(^。^)丿miuyagase04_l.jpg

園内うろうろ
で、パシャリmiyagase05_l.jpg
たっぷり休んで、下流のダムに向けて出発です。
miyagase06.jpg
間違ってもヤビツ峠なんかに行っちゃ行けません(^◇^;)


やまびこ大橋も渡ります。 この辺、かなり秘境感出て来ます。
miyagase07_l.jpg
miyagase08_l.jpg
極力、自然を残し&道路は直線
ってことで、98もの橋があるそうです。

ちょっと奥まったこんな感じも


右手の湖が益々秘境感が(^O^)
車だと、こんな写真撮れないよね。miyagase09_l.jpg

この辺り、のんきに写真撮ってますが
なんで、右側に湖?とか
こんなとこに見晴らしのいい駐車場なんかあったけ?とか思いながらも、どんどん走ります。

下りになります。
ローディーさんが結構登って来ます。
下って行きます。
どんどん下って行きます。
どんどんどんどん下って行きます...

って、ダムの上に行くのに、こんなに下るって、おかしいだろ?おい!!

Googleせんせに聞いてみると...
さっきのやまびこ大橋の先、右折ぢゃなくて左折じゃ〜〜〜ん!
このまま降りてったら、とんでもない方行っちゃうじゃ〜〜〜ん!

仕方ないので、戻ります。登ります。
ホントは宮ヶ瀬湖の後、津久井湖方面にも足を伸ばそうと思ってましたが、登ってる途中で、や〜〜めた。(-_-;)

ダムの上は結構混んでました。
入口に駐車場待ちの乗用車が2台。
駐車場には大型観光バスが6台。

miyagase11.jpg
水とエネルギー館に行って、ダムカード貰って、アド街ック天国宮ヶ瀬特集を鑑賞。


その後、堤体上を自転車ひいて左岸側に。
上からの景色は、前回のブログ参照ね。
上からダム下を見る。
下からも見てみたい。
無料エレベーターを使えば降りられる。
往復300円のインクラインってのもある。
けど、あいかわ公園に自転車で行って、そこから歩いてくる手もある。

行ってみよう、自転車で!

ダムを渡った先(左岸側)を左に行くと、 ふれあいの館やオギノパン方面。
右に行って、遊歩道出たところを右に行って、ダム下に降りて行きます。
(ここ登んのやだなぁ、と一旦引き返したのは内緒)

あいかわ公園内は自転車はダメ(降りて引くならOK)なので、駐輪場に置いて、歩いて行きます。

miyagase12_l.jpg
宮ヶ瀬ダムの下流には、副ダムとして、石小屋ダムってのがあります。

この辺りも秘境感あっていいです。

左上に見える道路、前回の半べそかいて登って来て、いくつ目かのトンネル出て、宮ヶ瀬ダムが見えた道路だね。
あそこからのダムは絶景。
あんな高いとこだったんだ。(゚o゚;;


宮ヶ瀬ダム本体が見えて来ました。
miyagase13_l.jpgmiyagase14.jpg
橋から、滝が見えます。

実はこれが見たくて降りて来たんですが(^◇^;)

湖、渓谷好きが、滝が好きじゃないわけがないっ!
miyagase15.jpg
ええと、大沢の滝っていうらしい
miyagase16.jpg
発電設備?(の一部)があります。

洪水時の調整池、上水道供給の他に、水力発電もしてるからね。


下から見ると壮大だね
miyagase17_l.jpg
miyagase10.jpg
観光放流は週に2日ほど。
1日2回だけど、今年は11月で終わりらしい。

また来なきゃ!
miyagase18.jpg
帰りにトコトコ歩いてたら、可愛い人懐っこいワンコ連れのおばさん方が、向こう岸に鳥を見つけたらしく
「あの鳥な〜に?」
と聞かれた。
遠くてよくわからなかった(近くても鳥は詳しくないんだよね)けど、なんて鳥だろ?


ここ、あいかわ公園を通らず、愛川橋の方からなら、自転車で入って来れそうだね。
自転車降りるのヤな人は、そっちからの方がいいかも。

十分満喫したので帰りましょ。

下って来た道をえいこらえいこら登ります。

オギノパンに寄ろうと思うんですが、Googleせんせに、一応道を確認。

ん?近くに服部牧場のジェラート屋がある。
坂登って、汗かいたんで、急に食べたくなったんで
miyagase19_l.jpg
行ってみました、服部牧場♪
miyagase21.jpg
羊も、なんか幸せそう(^◇^;)
miyagase20_l.jpg
色々あります。
ソフトクリームとジェラートの違いがよくわかりませんが、
どうも、機械からにゅるにゅるーーって出てくる柔らかいのがソフトクリームで、丸いスプーンみたいのでコーンやカップに盛るのがジェラート?
よくわかりません。
miyagase22.jpg
リッチミルクのソフトクリームをいただきっ!
miyagase23.jpg
この後、オギノパンで、さらにあげパンとあんドーナツをいただきっ!

ここを出たのが3時半なので、日が暮れる前に帰れるかな?


帰りにニャンコのおやつや、日用品を買うんで、2軒ほど寄って、5時前に帰宅。

3度目にして、やっと楽しいライドができた宮ヶ瀬湖でしたっ。

log1.jpg
今日は1日楽しんで、50km弱 (^◇^;)

この自転車50kmの他に、ずいぶん歩いたけどね(^O^)
log2.jpg
今日もStrava(と言うかiPhone)、GPSが絶不調

relive.jpg
一応RELIVEも来たけど、湖上走っちゃってます(゚o゚;;





獲得標高は、GPSロストしちゃったんで不明。
600mくらいは行ったんだろうか?

帰って来てからのビールが美味しかったです。
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:56 | Comment(4) | 自転車★スポーツバイク

2016年11月09日

いつもの御岳山(今年は徒歩)


昨日、御岳山に登って来ました。

2010年から毎年秋に行ってる御岳山。
目的は、頂上の御嶽神社でのご祈願。
いつも車で行って、ケーブルカーで登ってますが、今年は、ケーブルカー使わず、下から歩いてみようかと!
3年目あたりから毎年付き合ってくれる悪友Sは、ケーブルカー無しは「ヤダ!」ってことで、今年は1人で(^_^;)

いつもは、道中、営業も兼ねて行くので、背広に革靴って出で立ちだけど、今年は“登山”なので、Gパンにトレッキングシューズ。
(道中の営業は無し)

IMG_2185.JPG
ケーブルカー滝山駅の左側の参道に入ります。
IMG_2194.JPG
御岳山までは、3.4kmとあります。

ツキノワグマでるの!?(゚o゚;;
子の権現で買った健脚お守りに付いてる鈴でいいかな?
ちょっと音小さいけど(^_^;)
IMG_2184.JPG
結構な急坂です。

子の権現クラス!
自転車じゃまず無理ですね。
登り口に居住者、指定者以外の一般車両進入禁止って看板あったから、自転車入れないけど...
IMG_2186.JPG
結構、お年を召した大木?
根がスカスカ。

倒れそうなのは随時切っちゃってるのかな?

IMG_2196.JPG
こんなにしんどい坂だとは思ってなかった、正直(~_~;)
ゼェゼェハァハァ、結構汗もかきます。
15分歩いて休憩することにしましょう。

ケーブルカーの脇に、ちょうどいい椅子がありました。
あっ、よいしょっと。
IMG_2178.JPG
所々に、こんな案内があります。

ここは、ちょうど真ん中あたり。
かつてはお茶屋さんがあったらしいです。

IMG_2179.JPG
去年まで使ってたケーブルカー。

ごきげんよう♪貧脚の皆さん(よう言うわ)
IMG_2181.JPG
坂の方は、キツかったのは最初の20分くらいで、その後は割と緩い坂。

紅葉を楽しみたいけど、ほとんど針葉樹なんだよね(^_^;)
IMG_2183.JPG
ケーブルカーの御岳山駅のところに出るのかと思ったら、御岳山駅から御嶽神社に行く途中の道に出ました。
ここまで、下から40分くらいですかね
IMG_2188.JPG
頂上の御嶽神社までは、滝本駅からちょうど1時間。

本殿は漆塗りたてで、ピッカピカ。



いつもの様に商売繁盛ご祈願をしてもらって、境内廻り。

ボクの後に愛犬祈願をされてる方がお二人。
確かに、祀られてるのはお犬様で、ワンコ連れの参拝もできるんだけど、本堂にはペットは入れませんって書いてあったよなぁ
と思ってたら、ワンコのご祈願は、外にちゃんとワンコ用ご祈願の場所があったよ。
わんこ抱っこしてご祈願してもらってた。

この様子の写真は...ちょっと撮れませんね(~_~;)

ちょっと紅葉を。
IMG_2174.JPG

遠くのお山も、結構色づいてるんですが...
IMG_2189.JPGIMG_2180.JPG

いつもの茶屋で、お昼。

今年は違うものを!と思いつつ、毎年ワンパターンのとろろそば(`〜;´)ムシャ ムシャ
IMG_2182.JPG
今年も、窓の外にはヤマガラ。


ゆっくり休んで、下ります。
筋肉付けるにゃ下りが一番♪

下りは40分でした。

で、時間も時間なんで、せっかくなんで奥多摩湖方面ドライブして来ました。

実を言うと、今回は御岳山麓まで自転車で行くことも考えましたが、片道45km強。
平地ならまだしも、アップダウンの奥多摩地域、しかも登山付きは、今の自分にはちと無理。
来年は、自転車で行ってみようかと密かに思ってる。
再来年は、奥多摩湖まで足を伸ばし、奥多摩周遊道路とか?

ちょっと、下見を♪

IMG_2191.JPG
「奥多摩 水と緑のふれあい館」に車を停めて。
以前来た時は、館内も見てったけど、今回はスルー。

そいえば、ここでもダムカードくれるけど、それは自転車で来た時にね♪


奥多摩湖周遊道路に行ってみます。
前ここ走った時はガス欠寸前だったんだよなぁ(^_^;)

今回は「自転車だったらどんな?」ってのを頭の片隅に入れて運転します。

延々と続く登り坂。

こりゃ、おいらにゃ無理。
と、頭の中で無限遠リピート。

都民の森と標識にあるよ。
武蔵4天坂のひとつ。
1年以内に征服したい坂の一つだよ...


月夜見第一駐車場からの展望。
かなり、高いところからの絶景。
さっきの奥多摩湖、あんなに下に(^_^;)
IMG_2190.JPG

コレ、ホントに東京都?(゚o゚;;IMG_2192.JPG
IMG_2177.JPG
この駐車場の脇にこんな標識。
都民の森まで7km。

げっ、ここからさらに7km?
無理無理無理無理無理!
「1年以内に来る」なんて暴言、もう決して致しませんので、どうかお許しください。
公園のトイレ掃除もしますんで、どうかご寛容なお裁きを...


なんて、神様(なんの?)にお願いしながら走ってくと、坂は緩やかに...
あれれ?緩やかどころか下ってくよ。(後で調べたら、アレが風張峠だったらしい)

と、林道出口の看板(コレも後で調べたら、あの風張林道)あり。

そして、都民の森到着。

あっ、よく言う都民の森ヒルクライムって、武蔵五日市駅からここまでだから、反対側だったね。

IMG_2176.JPG
では、そのコースを反対に下って行きまして...

こんな山々。


なんども言いますが、ここは東京都(^◇^;)


こういう景色の中を車で走ってると

いつかは自転車で!





なんて、微塵も思わないのが、ボクのヘタレな所以


暫くは(そのまま一生?)、近所の緩坂をチンタラ楽しもう♪
と思うShimaQであった。



って、ボクには宮ヶ瀬湖や相模湖辺りでも、結構キツイんですけどね
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:48 | Comment(8) | ShimaQのこんなこと

2016年11月10日

やっめられない!とっまらないっ!


♪かっぱえびせん♪

最近はあまり見かけませんが、確かに食べ始めたら、なかなか止まらなかったですね。

止められない代名詞、かっぱえびせん。
ミカンなんかは、自然界のかっぱえびせん!なんて言ってました(ボクだけですけど(^_^;)


最近、食べ始めたらやめられないのがコレ!▽

IMG_2203.JPG
歌舞伎揚!
一般名称:揚げ煎

ちゃんと1個1個内袋に入ってるので、途中でやめても湿気ない。

やめられないけど(^_^;)
IMG_2209.PNG
実はこれも好き。

コレは途中でやめちゃうと、残りを早く食べちゃわないと湿気ちゃう。

やめられないけど(^_^;)


そして、最近これがないと始まらない!ってのが...▽
IMG_2205.JPG
きゅうりのキューちゃん♪

ネット仲間には「Qちゃん」と呼ばれることも多いので、共食いか?

諸々の制限無ければ、コレだけで、ご飯2杯は行けそう。

行かないけど
IMG_2208.PNG
コレにのりたまが加われば、3杯楽勝だね。

1杯にしとくけど
IMG_2207.JPG
まぁ、栄養の問題もあるんで、特製野菜ジュースの後に、申し訳程度にちょこっと何か付けるけど...

ちなみに、ある日の朝食。
(最近はパンからご飯に移行
質素でしょ?)

あくまでメインはキューちゃんです。



基本的に、夜はカレーライスやチャーハンの様に、白米メインの時以外は、お米は食べません。
キューちゃんも朝だけ。

ってことは、朝が一番のご馳走?



【追加報告】
話は変わりますが、例の渋柿、焼酎で渋抜きして1週間くらい放っておいたら、ぐちょぐちょに熟しきって、普通に食べられなくなったんで、バナナと飲むヨーグルトと一緒にミキサーにかけて、柿&バナナスムージーに!



飲むヨーグルト、使えるぅ!
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:32 | Comment(4) | ShimaQのこんなこと

2016年11月11日

新江ノ島水族館でクラゲ〜〜〜


本日、鎌倉で仕事があったので、前から行きたかった新江ノ島水族館に行ってきました。

入場料 大人 2,100円 ですが、得意の「当日に前売り券ゲット」攻撃!
コンビニで、2,000円でゲットできます。
たった100円ですが...(^◇^;)

行きがてら、サンクスがあったので、ここで!

最近は、コンビニで色んなチケット購入できるけど、機械相手にやらにゃぁいかんのよね。
コンビニのおねいさんは、「電話が付いてるので、それで聞いてください」ってなもんです。

昔は(今はどうかわかんないけど)、コンビニでスキー場リフト券買えたけど、店員さんに、口で「◯◯スキー場の1日券ください」って言えばすぐ出てきたのにな(~_~;)

機械相手に、こちらの名前や電話番号まで入力しなきゃなんない。
しかも、苗字と名前の間に空白がないだけでERAR!って怒られる。
支払いのレジ待ちも入れて、15分以上かかった。orz

休日の、水族館でも混んでて券買いに時間かかるなら一緒だろうが、平日なら、100円余計に出して、15分多く見たほうがいいよね



さて、車は、水族館に駐車場はないので、地下の駐車場に。
水族館に行っても、駐車料金(30分200円)に割引はないそうです。

車だと、駐車料金かかるわ、渋滞はあるわで、避けたほうがいいね。
今度は自転車で来ようか?(^◇^;)

IMG_2221.JPG
えのすいのサイトで混雑状況見て、空いてるってなってたけど、ホントに空いてるわ。

IMG_2223.JPG
ペンギン・アザラシコーナーのゴマアザラシ。

ペンギンも可愛いけど、ゴマちゃんもかわゆい。

ゴマちゃん、早寝で、5時過ぎには寝る〜〜〜〜って、真っ暗でした。
IMG_2222.JPG
こんな、深海のわけわかんない、気持ち悪いのも好きなんだよね〜〜〜(^_^;)
IMG_2226.JPG
深海探査機しんかいのコーナーもあったよ。

IMG_2227.JPG
こんなヤツね。
IMG_2225.JPG
イルカのコーナーは、健康チェック中?

マッコウクジラみたいの(ちっちゃいけど)や、シャチみたいのもいたな。
ショーは、昼間しかやってないので、今日はもうおしまい。
次は昼来よう♪
IMG_2224.JPG
で、お目当の、クラゲコーナー。

癒されるわぁ(^ω^)
IMG_2219.JPG
5時以降は、ナイトショーだよ。

こちら、ミズクラゲ。

instagramに動画あげました。
カブトクラゲの動画も。
△イルミネーションみたいで気に入りました。
IMG_2220.JPG
クラゲやゴマアザラシもいいけど、メインの一番大きなアクアリウムもよかったな。

下から、上から、横から...
色んなところから見られるようになってる。

特にエイがよかったな。
写真ないけど...


4時から6時までいたけど、結構楽しめました。
もっと時間とってゆっくり観たいな。

前述の通り、車だとあんまりいいことないから、電車かな?
自転車でいくか!?
ただ、それだと、遅い時間は無理ですね。
もっと日が伸びてからかな?


んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:42 | Comment(6) | お気に入り(ハマります)

2016年11月13日

温泉目指して、道志道

 
急に寒くなってきましたね。
温泉が恋しい季節です。

ということで、先週寝坊で行けなかった、道志道の温泉に昨日行って来ました。
8:40 出発です。(ちょっと予定より遅れ気味)

いつもの様に、津久井湖から国道134号・道志道に入り山中湖方面にひた走ります。

dousi01_l.jpg
こんな道をひた走ります。

前を走るローディーさんは....たまたま追い抜いていった見知らぬ人です。

dousi02_l.jpg
のどかです。

いい景色です。
dousi03.jpg
今日入ろうかともくろんでいる紅椿の湯の看板です。

あと20km!
dousi04.jpg
ちなみに、山中湖までは、あとフルマラソンひとっ走り。

そこまで行く気は毛頭ありません。


▽古沢橋からの紅葉。
良く色づいてます。こういうまだら模様の紅葉が結構好きです。dousi05_l.jpg
天気も良く、景色は最高です。
随分写真を撮りました。
紅葉の山々が目に入ってくる度に、「写真を!」と足を着き、「後続の車がなかなか途切れないなぁ」と休みます。(道幅十分広いので、後続車が来てても、スタートできるんだけどね)
かな〜〜り、ゆっくりペースです。
dousi06_l.jpg
第一目標の「いやしの湯」入口です。
ここは、先日、大弛峠〜相模湖を回った後に来た所なんで、まだまだ先に行きます。
dousi07.jpg
国道413号の最高地点です。
横山橋というちっちゃい橋の所になります。

東京都の道路最高地点の風張峠は1,000m超えてるけど、国道じゃないからね。
神奈川県の道路最高地点は何mくらいなんだろ?

ここから、下っていきます。

どんどん下っていきます。
帰り、ココ登らなきゃなんないんだよなぁ
下りたくないなぁ.....

行きの上りはいいですよ。
これから行きたい所に向けて、テンションも上がってるので。
でも、帰りは精神的に辛い....やだなぁ。


▽此の間沢(このまさわ)の渓流園という看板のある所。
此の間橋から見下ろす景色dousi08_l.jpg

dousi09.jpg
その先、下りきった所の両国橋の先に休憩所があります。
dousi10.jpg
ここから、山梨県です。
自転車自走で、初山梨です。ヽ(^。^)丿

車で帰ってくると、ここから自宅まで1時間と表示されます。

どんだけ広いんだ!?相模原市深緑区!!!


▽帰りは、あの坂を登っていかなければなりません(T^T)dousi11_l.jpg

さっきの休憩所の後、スタミナ温存ダンシングを練習していたところ、急にいろは坂が始まっちゃいました。
普通のきつい坂ダンシングになっちゃいました。

油断してたので、結構きつかったです。σ(^◇^;)
dousi12_l.jpg
登り切った後も、山に向かって漕いでいきます。

結構アップダウンがあります。

そんなにキツイ上りはありません。

dousi13.jpg
本日の第2目標の紅椿の湯入口まで来ました。

帰りに寄っていこうと思います。
dousi14.jpg
どんどん行くと、こんな休憩所があります。

休んでいきましょう
dousi15.jpg
二里塚!

(この先に四里塚という休憩所もありました)

どっから二里なのかな?
dousi16_l.jpg
ず〜〜〜っと左手に、道志川を見ながらの走行です。

渓谷、サイコーーー♪
癒されるわぁヽ(^。^)丿
dousi17_l.jpg
おっ!この交差点は!?

dousi18.jpg
本日の第3目標、いやしの湯の入口!

ってことは、あと2〜3kmで?

もう一踏ん張り!!p(。・_;。)q


相変わらず、アップダウンの繰り返し。

それほどきつくもない坂で....




両腿が攣りまひた....(T^T)。



自転車脇に停めて、休憩〜〜〜。
女性ローディーさんが笑顔で、「こんにちは〜〜〜」って軽く登っていきます。

取りあえず、立ち上がれるまで回復してから、足首を持って、両腿を良く伸ばします。

さぁ、あと少し!!! 行くぞ〜〜〜〜〜!!!!



ん?後輪がなんか変。
ごろごろ....

dousi19.jpgパッ、パンクだ〜〜〜〜。

脇のちょいとした空き地で、修理ぃ(__;)

他にも、2カ所くらい、ガラスみたいのが刺さってたよorz
ついでに、取っとこう♪
なんとか、チューブ交換して、空気入れて、再出発!!

dousi20.jpg
本日の最終目標地、道の駅どうし到着ぅ♪
ちんたら走ってきたけど、それでも3時間半くらい(12時チョイ過ぎ)で着くかなと思ったけど、途中のなんだかんだで、1時を軽く回っちゃった。

駐車場待ちの車が10台以上並んでたよ。(__;)

ゲキ混み!

▽本館脇に階段があったから登ってみたら...dousi21_l.jpg
こんな展望台がありました。
何回も来てるけど、知らなかったぁ(^^ゞ

お腹空いたからなんか食べたかったけど、レジも、結構並んでたんでパス。

帰りまひょ。

dousi22.jpg
このハッピードリンクショップ(自販機が並んでるだけなんだけど)を見ると、山梨来たなぁって気がする!!
dousi23.jpg

おんや?こんな名勝あんの?
徒歩5分だって?
行ってみましょう、自転車置いて。


岩の階段をどんどん上って行きます。
また、腿が攣りそうです。

ありました、滝!!dousi24_l.jpgdousi25_l.jpg

こちらは右側の滝。

どっちが雄滝で、どっちが女滝なのかな?
dousi26_l.jpg
左側の滝です。

しばし、マイナスイオンを浴びましたとさ。

戻る時に、3人のお兄さん方が、ロードバイク引いて上がってきました。
「こっから先は階段になってるから、自転車無理かも」
お兄さん方残念そう
「でも、観る価値はありますよ」と教えてあげたら、登っていきました。

「なんだ、たいしたことネェや」ってなってなきゃいいな。


色々あったり、観たりしたんで、かなり、時間が押してます。

紅椿の湯の入口まで来ました。
行きます。
坂を下ります。
渓谷に向かって、どんどん降りてきます。
降りたくないけど、このくらいの坂なら何とかなるかな?dousi27.jpg

着きました。

駐車場を見ると、結構空いてます。
さっきの道の駅とはエライ違い。
dousi28.jpg
え"っ? しぇんはっぴゃくえんもするの?

失礼しました、帰ります。
dousi29.jpg
って、それは一日券。
3時間なら1,000円。
さらにJAF会員、900円。
ラッキー♪

お風呂の前に、親子丼を食べました。

お風呂は綺麗で、露天風呂もあって、空いてて、しぁ〜〜〜わせでした。

結構ゆっくりしました。
湯上がりにノンアルコールビールの見たい気分でしたが、本物飲みたくなりそうなので、アイスキャンデーといちご牛乳だけ。
1時間半以上居て、出発は16時ちょい前。

国道に出る坂道、途中からまさかの、自転車下りて押して上りました。
温泉で、心身共に、ぐでたら〜〜〜と、リラックスしすぎて、全く力が入りましぇん。(T^T)

温泉の後の坂は、気をつけましょう(^^ゞ

▽帰りはずっとこの月に向かって走って行きます。
dousi30_l.jpg

アップダウンはあったけど、やっぱり帰りは基本下り基調。
行きよりは全然楽です。
寒いです。
ウィンドブレーカー着て、ほぼノンストップで帰ります。

ホントは明るいうちに帰るつもりだったんだけど、腿攣り、パンク、雄滝女滝の分だけ、遅くなりましたね。

ちょうど、18時に帰宅。
チャリダーが始まる所でした。

log1.jpg
温泉の後、サイコンが暫くsleepになったままだったので、若干少なめに出てますが、86kmくらいですね。

また、iPhoneのGPSがうまく拾えてないので、Stravaでは37kmです。(T^T)

▽ルートラボで下調べした時のデータを貼っておきます。
log3.jpg
log2-2.jpg

道の駅どうしまで行くのは、段階的に距離を伸ばし、来年梅雨前くらいかなと思ってましたが、意外と早く行けました。

道志道は、それほどキツイ坂はないので、時間をかければ、行けます。
特に景色が綺麗なので、走ってても、楽しいです。
(特に今回の行きは、景色が綺麗で、テンションアゲアゲで、写真撮りまくりで、かなり時間かけました)

山中湖までは距離的には後20kmほどですが、もうちょいって所で、例の山伏峠があるので、そう簡単ではありません。
って、40kmくらいで足攣ってんだから、距離だけでもダメだろっ!(T^T)

本日、ホントに天気良く、多くのローディ−さんが走ってました。
結構車も多く、帰りの津久井湖周辺では渋滞で、自転車の方が全然早かったです。

この程度の坂なら、なんとか楽しく登れるので、自分的にはとってもいいコースです。
(ただ、同じコースを行って帰ってっていうのはあんまり好きじゃないので、その点だけマイナスかな?)

ん?もっと足と心肺が強くなれば、もっときつい坂でも、楽しくなるのかな?


まぁ、少しずつ少しずつ、頑張っていきまっしょい!!
んじゃ (^_-)☆ /~~~


PS:なんてこと言いながら、今日はふくらはぎ始め、そこら中じんじん疲労感が押し寄せてきてます。orz








​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 17:52 | Comment(6) | 自転車★スポーツバイク

2016年11月16日

相棒がががががーーーーぁ(T^T)

 
ボクのツイッターや、Instagram、Stravaのアイコンではおなじみの彼。
出迎えalien我が家に迎えて、早6年半が経ちました。

いつも、帰ると迎えてくれた同居人。
(ホントはもっと奧で、だけどね)
alien02.jpg
なんか元気ないな〜〜〜と
喝を注入しようとしたら....
alien03.jpg
喝注入口が....ポロリ

alien04.jpg
しおしおのぱ〜〜〜状態になっちやいやしたorz


もはや復活は無理?

外国生まれの彼、確か、eBayでなんかのついでにポチったんだよなぁ。



2代目、迎え入れようか?
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 18:50 | Comment(6) | ShimaQのこんなこと

2016年11月19日

パソコン等々...揃って故障?

 
寒くなってきました。
温泉が.....


ぢゃなくってぇ
事務室が極寒の季節です。

連日、ファンヒーター&朝のウチハロゲン併用で寒さに耐えてます。
真冬になれば、エアコンも併用です。
それでも、午前中はぶるぶるなので、2階の第2事務室でPC弄ってます。

...というのが、いつものパターン。
(1Fの事務室はWindows機とLinux機+デュアルモニター、2FのはWinディスクトップPC + 普通の20インチモニター)
pc00.jpg
1Fはこんな感じですね

随分前の写真だけど、今はモニターが換わってますね。

左のモニターは今いずこ?(D-SUB端子しかなくって、処分したんだっけ?)右のDELLは2階へ
今は左がBenQの24インチ、右がiiyamaの21.5インチになってま。
pc01.jpg
このiiyamaのモニターがすこぶる調子が悪い。

で、2FのDellを持ってきました。
iiyamaのはアームに付いてるので、そのまま後ろに
pc02.jpg
こんな感じになってます。

iiyamaのモニター、映らないのに邪魔ですね。
pc03.jpgiiyamaのをとっぱらって、Dellをアームに付けましょう。
(なんだかんだで、2台のモニターはデュアル辞めて2台のPCで独立してます)

ウチにあるモニターそろい踏みです。
どれが使えてどれが使えないかチェック♪
黒くて見えづらいですが、iiyamaの22インチモニターは、手前に横たわってます。
(アームから外したまんまだからね)


iiyamaのモニター全然映りまっしぇん。
電源ランプは付くけど、PCに繋いでBIOS画面どころか、モニターのメニュー画面も写りましぇん。

故障か?
我が家にあるモニターの中で、一番新しいのになorz

一応、iiyamaのサポートにメールで問い合わせちう。

で、2階の第2事務室のPCは....

こちらは、上のDELLモニターと共に、rioさんにいただいたモノ。

pc04.jpgんが、これも....
起ち上がりません。
BIOSどころか、ファンも回りません。
CPUのファンどころか、電源ユニットのファンも回りません。
どうも電源ユニットの故障のような....
1個、電源ユニットが余ってるけど、このDELLのPC、スリムPCっつって、電源ユニットもちっちゃい。
余ってるユニットは付きまっしぇぇん(T^T)
pc05.jpg
居間で使っていたノートPC。
居間では、iPad miniでほとんど事欠かないんで、出番がにゃい。

で、コレに以前知り合いのPC教室から引き取ったアナログモニター繋いで...

デュアルモニターに!(・・;)
pc06.jpg
2階の第2事務室に持ってってみました。

でも、これだと、ニャンコらが
「っっっっっっっっっq」とか入力しちゃいそうなので...
pc07.jpg
今まで使ってたワイヤレスのキーボードとマウスに、100均の勝手に入力対策して!

ノートPCのキーボードはなんかで覆わないとね。


しっかしまぁ、デュアルモニターったって、10.5インチのノートPCのモニターと、15インチの外部モニターぢゃ


ちっちぇ〜〜〜orz

20インチくらいのモニター1台の方がマシかも(−_−;)



モニターとPCさえ壊れなければ...


ってか、極寒の仕事場が元凶か?(~_~;)
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:21 | Comment(8) | コンピューター