ブログ引っ越し中です。5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2015年10月04日

連夜のTV前観戦絶叫!!!

 
9/28。目の前の快勝でマジック1とした我がスワローズ

翌日(9/29)の広島戦で優勝を決める予定でしたが....
この日は、新幹線の中でiPhoneアプリでネット観戦。

出張先に着く前に逆転され、ホテルに着く直前に敗戦 orz

次の試合は、出張から帰ってくる10/1の阪神戦となる。
この日、出張先も大雨で、ぼく自身も結構濡れました。
帰りの新幹線内で、試合前中止を知り、優勝は翌日に持ち越し。

で、その優勝を決める2日、断れない仕事が入ってしまい....
夜7時チョイ過ぎに終了。
iPhoneアプリとAMラジオを聞きながら、運転観戦(;^_^A …

1点リードのまま、試合は進み、優勝決定を車の中で知ることに?
それはヤダーーー
でも.....
3日は、夜9時過ぎまで仕事が入ってて、どんな形でも観戦できないから、今日決めてくれ〜〜〜

ナビの目的地予定時刻と、優勝決定時刻が重なる....(¨;)

急がねば!と思ってるウチ、同点に追いつかれ(T^T)
緊迫の中、延長戦に。

マジック対象の巨人が勝ったため、引き分けでも優勝ヽ(^。^)丿

このまま、延長を戦い抜いて、12回引き分けとなる場合は、12回表の段階で、同点なら優勝決定。
その裏、あってもなくてもいい様な攻撃をすることになる。
なんか、ちょっとそれもなんだかなぁ...

延長入る前に帰宅、BSで生中継してるの発見!!

優勝決定をライブで観られる!

優勝決定時には、速攻で先日一緒に神宮観戦したスワキチさんにメール送るぞ♪

そして、そして、そして
ご存じの通り、勝って優勝!のラストチャンスとなる11回裏に、
雄平のサヨナラヒットで劇的優勝!!!!!


ご近所さん、夜の雄叫び、お許しください。m(__)m

久々の優勝に酔いしれ、優勝セレモニーに見入っていて(初優勝の時は試合後は監督のお立ち台だけだったような?)スワキチPさんにメール送ることなんか、頭ん中からどっか行っちゃいましたよ(¨;)

TV前で優勝の余韻を味わっている頃、そのスワキチPさんから写真が送られてきました。
(選手の間にいるのはペンギンぢゃないですよ〜〜
つば九郎ですよ〜〜〜(^_^;))
神宮で熱狂してた様ですヽ(^。^)丿


弱い時から応援してて、優勝の瞬間を神宮で共有する。
最高だね。おめでと〜〜〜ヽ(^。^)丿
(37年前のボクがそうだったからね(^J^)v)






そして、翌日、仕事先を出たのは夜9時過ぎ。

もし、前日に優勝決めてなかったら、この時間、仕事どこぢゃなかったね(^^ゞ

で、帰る途中ふと思い出したら、

あ"〜〜〜〜、今日は真央ちゃん(フィギュアスケート)の復帰戦ぢゃないかぁorz

そして、10時過ぎにはラグビーのサモア戦が....
ラグビー観たい!!!



が、帰り道は陸橋の工事で大渋滞。

車内でTV付けても、運転中は観られない。
ツイッター情報では、なにやら勝ってるらしい...

後半戦に入る直前、帰宅。
そしてTV観戦。

サモアのバックス陣の突破力見てたら、20点リードも安心できないなって感じ。
特にあの13番はやばいっ!

と思ってたけど、サモア、ミス多すぎ。
スコットランド戦の日本を見てる様だった。(¨;)

結果はご存じの通り、快勝ヽ(^。^)丿

前夜ほどの興奮ではないにしても、かなり遅い時間の雄叫び。ご近所の皆さん、失礼しましたm(__)m




さて、これからヤクルトスワローズのクライマックスシリーズ-日本シリーズ

&..,,

ラグビー日本代表の予選リーグ突破
(残りの試合を考えると、かなり難しいが、可能性があるとすると、サモアがスコットランドに勝ってくれれば、最終アメリカに勝利で突破!!)





まさにスポーツの



って、観るんぢゃなくてやる秋か?
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2015年10月13日

ラグビー日本代表ヽ(^。^)丿

ラグビー日本代表、ワールドカップ2015・イングランド大会


3勝
おめでとうございます。






決勝Tには進めなかったけど、ホントにたいしたものです。





今回の好成績には、ヘッドコーチである、エディー・ジョーンズ氏の貢献大でしょう。



先日、NHK「仕事の流儀」で、エディー・ジョーンズHCを取り上げてたのを再放送してた。






弱小チームが、急激に強くなるための条件として、ヘッドコーチの役割は大きい。



ふと頭をよぎったのは、


ヤクルトスワローズにやってきた野村監督。


先の冬季委オリンピック2014で、女子アイスホッケー日本代表を久々に(予選を勝ち抜いては初?)出場に導いた、元アイスホッケー女子カナダ代表カーラ・マクラウド強化コーチ(後にカナダ代表ヘッドコーチ)。



共通するのは、選手のメンタル面(考え方)の変化。


勝つための考え方、目標、気持ち....


こういうこと書くと、精神論へ行ってしまいそうですが

(いや、精神論もその一部)


勿論、技術やトレーニング方法もコーチ(監督)の大事な仕事であり能力だけど、選手たちの口から出てくるのはそういうことよりも考え方の変化を教えられた、と言うことが多い。





勿論、選手の側にも、誰かひとりでも、なにかくすぶったエネルギーみたいなモノを持ったヤツがいる必要もある。
当時の優勝とは縁のなかったヤクルトで、みんなの前で「優勝を目指してやろう」と熱く語った広沢だったり
前回のW杯で3敗1分けと惨敗し、危機感を強く持っていた、ラグビー日本代表田中史朗だったり...





そういう、身体能力く、技術、体力だけでなく、考え方や想いで大変貌するのがスポーツのおもしろいところ。
特に団体競技はね。

勿論、今回のラグビー日本代表の大躍進も、エディーだけの力ではなく、メンタルトレーナーの力も大きいだろうし、共通の考え方、思いをスタッフ全員に浸透していったと言うところもあるだろう。

でも、やはり トップの力量なんだよな。

と、強く痛感する次第であります。

ただ、こういうことは、おそらく皆が感じてて、それを他の分野、例えば、経営だったり、社員教育、学校教育、子育てなどに応用しよう!というTVや文献、記事がたくさん出てくる。
まぁ、そのこと自体、良いとも悪いとも思わないが、ただ、実際そういう特集を見たり読んだりした人に効果があることはまずないと思う。


というのは、ボクがコレまで接した人を見てると、ほんの僅かな一見どうでも良いことからヒントを得て、自分の糧にしている人もいれば、どんなに単刀直入にアドバイスしても、何を見聞き読んでもなにも伝わらない人間もいる。
前者は、このような特集を見なくても、何か有益なモノを得るだろうし、後者はどんな立派な構成の良質な特集を見ても何も得られないだろうし....


皮肉なモンだね(^_^;)

さてさて、文章が支離滅裂で的がばらばらになってきたついでに....





今W杯、大興奮したボクでありますが、正直言うと、今までこんなにラグビーを真剣に見たことはなかったです。
(ばらしちゃった)
典型的なミーハー男です。

こんなに、世間の騒ぎに乗ったのは初めてかも(^_^;)
今まで、ほとんど観たことないラグビーだけど、ミーハーにわかラグビーファンの中では、わりとラグビー自体は、知ってる方だと思う。
どこで知ったか?
高校の体育の授業。

(なんぢゃ、そりゃ?)
後はたまに、TVでなんとなく....
いつの間にか、得点が変わってて、驚いた。


試合の流れもちょっと違ってる感じが....
ボクの知ってるラグビーは40年くらい前の (^^ゞ









体育の授業は、隣のクラスと2クラスでまとめてやっていた。


ラグビーの時は、各クラスで練習して、後半は試合して。



隣のクラスにはラグビー部員がひとりいて、こちらにはいない。
ホイッスルが鳴るたびに、こちらのチームは、「何?何?なにがあったの?」状態。
で、誰も答えられず、ストレスマックス。

それを見かねた体育の先生が、当時、成り行きでチームのまとめ役をやっていたボクを、休み時間だったか放課後だったか、呼び出して、まずルールから、そして戦術に至るまで講義してくれた。
それをもって、体育の授業では、ボクがみんなに教えたり、ゲーム中は指示したり。




つっても、しょせんド素人。


まともにやっても(ラグビー部のいる隣のクラスには)勝てないんで、フルバックのボクが真っ先にタックルしに行ったり。結構ゲリラ戦法使ったなf(^ー^;




でも、プレイコール通り動かないヤツや、タックルされるのがイヤで、ボール受け取らないヤツとか、困ったモンだ。
けんかも結構あったし(笑)
ちょっとしたことで、先生にくってかかったり(あっ、コレはボク)




懐かしい。

そんなことも思い出しながら、興奮しながら一喜一憂したW杯でした。




ラグビーはおもしろいヽ(^。^)丿




日本代表のみんなぁ

ありがとう。





W杯は、まだまだ、決勝Tが続きます。

もうちょい、ハイレベルな試合を観てみようと思います。


んじゃ (^_-)☆ /~~~


















​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2015年10月18日

古井戸 ♪ 再会ライブがあるってんで...(プロローグ)

(長いので、分割しました(^^ゞ)


井上陽水の「夢の中へ」でフォークソングっちゅうものに目覚め、というか音楽というものに目覚めたボクが、次に聴いたのがエレックレコードのフォークシンガーの面々。
泉谷しげるだったり、なぎらけんいちだったり、佐渡山豊とか友川かずき、生田敬太郎、遠藤賢治.......

その中でも一番聴いてたのが、古井戸



その曲のほとんどを書いていた仲井戸麗一(以下「チャボ」)

'79年に解散した後は、以前から熱いラブコールを送っていた忌野清志郎のRCサクセションに加入。
その華々しい音楽活動は誰もが知るところ。
また、ずっと、「古井戸時代の曲はやらない」と公言。
当時のアルバムのCD化さえも許可しなかったと聞く。


一方、その曲のほとんどのボーカルを取っていた加奈崎芦太郎(以下「カナやん」)
あれだけの声量で歌いまくるボーカルは、当時のフォークソング界では、ダントツだった様に思う。

ただ、解散後は、チャボと比べて、あんまり陽の目は見てない様に思う。
(カナやん、ゴメン)
2000年(だったかな?)の渋谷ジャンジャン閉店週間で、チャボの代役を引き連れての古井戸としてのライブの時は、
「今宵奏でる、チャボの名曲の数々」
「チャボ来てくれないかなぁ、来てくれないんだよなぁ」って、盛んに言ってた(^_^;)


そんな古井戸が、再会ライブをやる!!と知ったのは9月。
それも、いつもまじめなコト書いてる、割とご高名な学者さんの些細なツイで (^_^;)。
ちょうど、札幌に行く直前のこと。
東京と諏訪の2公演。
バタバタしてたので、チケット取りは、札幌から帰ってきて暫くしてからのこと。
んが、東京は既に完売。
諏訪っつっても、ウチから車で2時間ちょいだから、諏訪まで行っちゃえ〜〜〜とチケット購入。


で、本日、行って来ましたとも。

40年以上前に相模原市民会館に、(今ではすっかり役者の)泉谷しげる、(悲惨な戦いがヒット中の)なぎらけんいちと共に出演した時。
前述の渋谷ジャンジャンの閉店週間に出た時。
そして、今回が3回目。
(意外と少ない(^_^;)




続きはこちら▽
そして、当日、諏訪の会場までの道のりは踏んだり蹴ったり
でも、ライブは最高♪♪

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画

古井戸 ♪ 再会ライブ その1〜なんとか会場のある諏訪まで珍道中編

(長いので分割しました2)
 
  
古井戸♪再会ライブがあるってんで、本日行って来ましたとも。







カーナビに、古井戸の2枚組ベスト盤CDを入れて♪


(この再会を機会に、3枚組ベスト盤が発売されたらしいけどね)




10時チョイに家を出て、早めに諏訪に着いて少し観光。






....のつもりが (_"_;)
(そんな珍道中は読みたくない!早くライブの話しを!!て方はすっ飛ばしてこちらへ)



圏央道から中央道へ入る八王子ジャンクションの手前が大渋滞。中央道に入っても小仏トンネルまでは渋滞らしい。


全然動かない。(T^T)




実は渋滞大っ嫌い!


しかも、高速での渋滞は。




多少遠回りでも、さらには時間が掛かっても、走っていたい派。




っちゅうことで、圏央道をそのまま進み、次のインターで降りて、和田峠を抜けて上野原あたりに出る作戦。




....んが!途中で和田峠から先、通行止めと知る。


和田峠から先、ってことは和田峠までは行けるっちゅうことか?


ナビで見ると、和田峠から左に道がある。


行ってみるか?


って、行ってみたら.... ものの見事に(O.O;)(o。o;)





しかも、ナビに出てた別ルートは....




登山道だった(T^T)




で、引き返してきました。




早めに行って、諏訪観光♪ 

のつもりが、別に今日しなくてもって言う、八王子市内山道走行になってしやいやした。





ナビ上では、まだ、高速は渋滞中なので、別ルートを探したけど、かなり時間的に厳しいので、それよりはマシと高速に。


結果、渋滞解消されて、スイスイ。






余計な山道走行したもんで、諏訪に着く頃には、ガス欠間近。


いつも、ウチの近くで入れる時は、Eneosカードで少々割引になるので、Eneos探して給油。


したら、スンゲェ高いでネェの(`_´)


すぐ斜め前にもEneos!こっちは8円/Lも安い(T^T)


空→満タンにしたんで、500円近くの差(T^T)(`_´)






なんとか、諏訪市内に着いた頃には開場時刻まで1時間くらい。




とりあえず、食事! せっかくだからそば食べたい!!!




駅前の観光協会で聞いてみると、この時間で開いてるところはここくらい、と教えてもらったところに行く。


駐車場はどこ?


表に停めて、中に入って聞いてみると裏にあるらしい。


で、裏に停めて、再度店に入ると.. 「今日はもうお蕎麦切らしちゃって、ごはんものかうどんなら...」


退店し、別の店を探します。




2件目、狭〜〜い路地を入って駐車場に車を停めて、さぁ店に入ろうとすると


「本日のお蕎麦は売り切れたので終了させていただきます」
の看板。




3件目、反対車線側の店に、車を入れると「本日定休日」 (T^T)(T^T)



もうね、踏んだり蹴ったり(__;)

で、4件目...





営業中確認!!




やってましたぁ。


新そば天せいろ




左上のお新香は、セルフサービスで食べ放題。






んまかったぁヽ(^。^)丿


なんとか、コレまでの貧運を持ち直したか?







ちょうどいい時間になったので行きましたよ、会場の諏訪市文化センター へ







んじゃ (^_-)☆ /~~~





​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽/映画

古井戸 ♪ 再会ライブ その2〜大興奮ヽ(^。^)丿

(長いので分割しました3) 


古井戸♪再会ライブがあるってんで、なんとか会場の諏訪までやってきたボクです。

着きましたよ、会場の諏訪市文化センター



入り口に貼ってあったポスター。

もう、胸高鳴りますよ。


周りには、同年配以上の方々が...

中には若い人もチラホラいたりして


おや?当日券もあるのか?

全席指定のはずだけど、全席埋まらなかったのかな?

そういえば、ボクが初めて行ったコンサート(井上陽水)の時も、前売り券が買えず、当日券だったな。
立ち見だったけど(^_^;)


う〜〜〜む、コンサート♪

って感じぃ


ほぼ正面だけど(実際は、もうちょい横)、ちょっと遠い。

まぁ、チケット買うのが遅かったから、しゃ〜ないね。


中に入って、会場内をこんな風に↑ウロウロ。


開演30分前に席について....

いや〜〜〜〜開演まで、長い長い。
首が2mmは伸びましたよ。

って、もう何十年も待ってたのに、今更、ねぇ(^_^;)


そして、遂に開演!!!
(もし、20日の東京でのライブに行く予定の方は、この先、読まない方がいかも)


あれ?最初に思ったのは、ちょっとスタイルが違う。
音楽的にぢゃなくて、文字通りスタイルが....

かつての古井戸と言えば、カナヤンはいつも座ってて、
「ひな祭り」の様な激しい歌は、足踏みしながら歌ってた。
チャボは、立って。
ギターをかなり下げ、ほとんど腿の上辺りに置いて
(そう、エレキギタースタイル)って記憶なんだけど。
(後日追加:昔の写真や動画見ると、そうでもないね(^^ゞ )
見た感じも好対照なふたりだったんだけど.....


今日のカナヤンは.......立ってる。
チャボのギターは.....,,腰の辺り。
ふたりシンクロか?(O.O;)(o。o;)

でも、その音楽は、昔のまま。

750円のブルース、バラード、飲んだくれジョニー、らびんすぷーんぷる、雨の日の街、待ちぼうけ、セントルイスブルース、花言葉、ちどり足、四季の詩、きまぐれラプソディー、抒情詩、明日引っ越します、早く帰りたい、さよならマスター
etc、etc(順不同、記憶も不確か)

びしょぬれワルツや、おいてきぼりとかもやったような、もう記憶があやふや(^^ゞ
行き帰りに聴いてたCDとごちゃごちゃ(ーー;)
(行かれた方!正確なところ、教えてくださ〜〜〜い(^_^;)



もうね、聴いてて泣くんじゃないかと心配してたんですが......



案の定、涙出ちゃいました。(T^T)
とくに割と最初の方の「ちどり足」では涙腺崩壊。

だんだん、落ち着いてきて、涙も収まり...十分、「古井戸の世界」を楽しめました。



楽しい時間はあっという間に過ぎ

「次の曲が最後になります。」

え"〜〜〜、まだまだ聴き足りないよぉ
「ポスターカラー」も「なんとかなれ」もやってないぢゃん!!!」
(どっちかは、アンコール用か?)

最後の曲は、知らない曲でした(^_^;)



で、アンコール!


上の、2曲とも、やってくれました。
(「ポスターカラー」では、イントロから、またもや、収まっていた涙が,,,(T^T))

これで、心おきなく、東京に帰れるヽ(^。^)丿
そして、最後は「おやすみ」だったかな?
(後日追加:夜奏曲かも?)

ホントは、もっともっと、聴いていたいけど.....終演。


やっぱり、カナやんのボーカルは最高ヽ(^。^)丿


と、今回痛感したのは、やっぱ、チャボのリードギターは素晴らしいね。
(音楽の専門的なことは素人で、よくわかんないんだけどね)

かぐや姫のショーヤン、海援隊の千葉和臣、陽水の横で弾いていた安田裕美とかも素敵だけど、全然違うな〜〜。
普通のリードギターって、リードボーカルが歌ってる時は「お休み」してる(普通にコード弾いてる)ことが多いんだけど、ずっと綺麗な音を奏でてて、ソロ部分もほとんどが和音で、一種独特な古井戸の世界はカナやんのボーカルと相まってチャボのギターは欠かせない。

全て、ギターで唄い、ギターでしゃべるのがチャボ
カナヤンが、ちょっとしんみりした話しをするとすかさず横で「禁じられた遊び」(笑)


これまで、チャボはそれほどスキって訳じゃなかったけど、チャボのギターあってのカナやんの歌声だね。(^J^)v

そんなことを考えながら、余韻に浸って、とぼとぼと出口に歩いていくボクでした。



で、ホールからロビーに出ると、なにやら、長い列が....
何かと思えば、カナやんのサイン会ぢゃないか?

並びましたとも!!!


サインしてもらうチャンスあればと持って行った、当時のLPアナログ盤を差し出しました。
(車の中まで取りに行きました)

「こういうメンドクセェの持ってくるやついるんだ」って怒られちゃいましたww
なにがメンドクセェのかとよく見たら、矢印つけて「23才の俺」って、書いてくれてた。ヽ(^。^)丿


ツーショット写真も撮ってもらいました。

もう、感動です。ハイッ



8時近くになり、駐車場に行き、余韻に浸りながら、車を走らせ帰ってきましたよ。
勿論、帰りも古井戸ベスト盤聴きながら...






八ヶ岳SAで、清里カレーを食べました。

清里行った時にも食べたことないのにね(^_^;)






今日は前半の貧運を挽回しおつりが来るほどの、最高の一夜でした。
ありがとう、カナやん!チャボ!!

んじゃ (^_-)☆ /~~~








​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽/映画

2015年10月29日

日本シリーズが終わりました

 
 
 
レギュラーシーズン貯金41、2位と12ゲーム差、日本シリーズ連覇を狙うホークスを、神宮に迎えた我がヤクルトスワローズ。
本日、シリーズ1勝4敗で破れ、2015年のシーズンを終えました。

いや〜〜〜、ホークス、ホントに強かった。
1,2,5戦は全く歯が立たなかったですな。
でも、これが実力差!

残念ではありますが、こんな時期まで我々ヤ党を楽しませてくれて、ホントにありがとうございました
来シーズンに期待しましょ。


今シーズンは、久々に神宮での観戦(応燕)をすることが出来ました。

で、昨日も、ホントに久々の日本シリーズ観戦に行って来ましたよ。


いつになく?スワローグッツショップ「つば九郎店」は入場の列が (^_^;)


球場の周りでは、あちこちでヤクルトが配られてました。
このヤクルト、飲み干しちゃっていいんだろか?
(それって、敵のすること?)


いつもと違う雰囲気。


日本シリーズは、全席指定。
しかも抽選。

当たったのはいいが、チケットを入手して座席表で調べたらかな〜〜〜り後ろ。orz
でも、サッカーなんかと比べたら、まだいい方かな?

実際は、高い位置で選手はちっちゃいけど割と観やすい。


実質、一番後ろ
まぁ、高価なセブンイレブンボックスの気分で観ましょ。

背もたれ?も付いて、
上着も掛けられるし、
後ろの客を気にせず気楽ぢゃ。

座席表見て、あんなにガッカリするほどのことでもなかった f(^ー^;



試合の方は、ご存じの通り、前半で0-5と差を付けられ、一方的な負けムードでしたが、
1-6から4-6と2点差に詰め寄り、最後の最後までわからない好ゲーム?。

9回裏も最後の1球は、2アウト1塁2塁、カウントも3ボール2ストライクとなり、当然ランナーも自動的にスタート切ってるので、
1長打で同点、1発が出れば逆転サヨナラ勝利!
というところまで攻めたのですが

..... 結果は残念。

対戦成績1勝3敗となり、王手をかけられ、
そして、今日の敗戦と言うこととなりました。

まぁ、負けはしましたが、あの強いホークス相手によく戦いました。

しかし、観てるこちらは疲れたぁ

序盤で大粒の雨が降り始め、
まだ点も入ってないのに傘をさし
(ヤクルトファンなので、傘は持ってる(^_^;)
終盤は天気予報の通り、かなり寒くなり、
観戦の半分(攻撃時)は立っての応援
しかも4時間超の試合時間
かな〜り体力消耗しました


でも、楽しかったよ負けはしたけど

一緒に行った甥っ子も、(元々スワーローズファンなので)結構楽しめた様だし。



今年は、久々に、神宮での観戦(しかも日本シリーズまで)に参加して、よく通ってた頃の楽しさを思い起こしました。

応援の仕方は昔と若干違ってますが、
なんもかも忘れて、バカになって、ハイテンションで愛するチームを応援する楽しさには変わりありません。

今年、神宮に誘ってくれて、忘れかけてた応燕の楽しさを思い出させてくれたPさんにはホント感謝です。


さっ!チームは明日から来シーズンへの向けての準備です。



来年はもっと神宮に足を運ぶぞっと!!!
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ