ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2013年10月12日

久々の新潟!!ヽ(^。^)丿

 
 
ひっさびさに、新潟に行ってきました。


本業の出張です。

以前、新潟市付近に行ったのは、心身ともに疲れ果てての失業中に、仙台〜山形〜日本海〜京都〜大阪と愛車ユーノスロードスターで1週間ほど旅したのが最後なので、かれこれ、16年前だ。

車で行く必要があったので、
(荷物があるので、東京に出て新幹線で、と言うわけにも行かず)
関越自動車道をひた走り。

今年から、圏央道が高尾まで延びてきてくれたので、かなり楽ちんになった。
ナビでも、新潟市北区まで、我が家から4時間半。

途中、食事や、休憩の時間も長めにとる事を考えて、4:45出発。


新潟県に入るまでも結構長い。

あまりに眠くなったので、途中のSAで一眠り。

“国境の長いトンネル”の前に土樽PAでも軽い休み。


サルに注意!?

ハチにも注意!!

このハチ、顔こえぇよ!{{ (>_<) }}


そして、国境のなが〜〜〜〜い関越トンネルを抜けると、そこは雪国

....では、ないけど、関越トンネルの向こうはスキーに来るくらいだから、雪のない国境の向こうも久しぶり。


ん?何年ぶり?

先の16年前は、山形から入ったから、何年か前にスキーに来た石打より向こうってぇと


小地谷市の現場で働いてた、25年前(4半世紀!!)以来かぁ?

チョー懐かしぃ!!


さて、新潟市に行くには、ここからが長い(__;)

ぢゃが、かなり家を早く出たので、2時間ほど余裕がある。



ってぇんでぇ

越後川口で降りて、かつて働いていた(造っていた)小地谷市の山本山ダムに来てみました。


ぉお!
16年前にもやってきたこの場所。

25年前は、これ(堤体)造ってたんだよねぇ。

あの夏は暑かったなぁ。
慣れない工種でとまどい&ストレスもあったけど、楽しかった。
希望してた「田舎の現場」だったからね。

今は、立派な湖!

おっ、こんなものもできてる。

このあたりは山本山高原っつって、かつてはスキー場もあったけど、それに関係してるのかな?

ところで、幸次郎って、誰だ?

毎日少しずつ堤体が高くなっていくのを見ていたこの景色だけど、今日はあいにくの雨。(T.T)



いやーー、チョーー懐かしいッス!!!


で、また、ちんたらちんたら、関越道を新潟市に向かって車を走らせる。


小地谷にいた頃も、たまに新潟に行く時は、愛車ブルーバードで、こんなんを聴きながら走ったなぁ

あのころのCDプレーヤーはフロントパネルにはめ込む様なのはなかった(シート下に固定したビヨーーンと長いアームの先に取り付けてた)から、よく針飛びしたっけ


で、現地到着、仕事完了。


せっかくだから、新潟の中心街、古町あたりも歩いてみた。

翌日から、どんどんってお祭りらしい

それにしても、どんな町だったか?、何処に何があったか?さっぱり思い出せない...(^^ゞ


猫バスが走っておりました。
バスぢゃないけどね(..;)
新潟だからってことも関係ないけどね(^_^;



とりあえず、帰ります。

で、新潟に来たら、やっぱりへぎそば!!!
            (へきそばとも言う)

正確には、新潟と言えばと言うより、小地谷、長岡と言えばかな?

長岡インターで降りて、長岡市街に向かう途中で見つけたへぎそば屋
【小嶋屋総本店】

引き返して入りました。
へぎそばってのは、器が“へぎ”でできたものであって、中身はこちら長岡で言うざるそばと一緒らしい。
こっち「新潟に住んでた時、誰も教えてくれなかったなぁ」
店員「私も入るまで知りませんでした」
ほっ(#^.^#)

メニューには、こう書いてあった↓
へぎ(片木)の語源は、はぐ・へぐのなまりで、剥板を表します。
へぎそばは、へぎで作った折敷に手ぐりで、
一口ずつ食べやすい様に並べたものです。
この手ぐり盛りは、
糸を織った目の美しさを表現しています。


なら、と、へぎそばでなく、普通のそばを注文。

長岡で食べる本格そばは、ボクにとっては全部へぎそばなのだっ!


そばは、2段積みです。
こちらのそばは、1人前でも結構あります。

ごまは自分ですります。

え"っ!? 上司やお客さんにぢゃないですよ。

そばの薬味ですよ

わさびも自分でおろします。

これをしないと、長岡・小地谷のそばという感じがしませんっ!


あれっ?こちらのそばの楽しみ、そば湯がきてないぞ

そんなばかな!
と思ってたら、もうすぐ食べ終わるって時に、出てきました。
やっぱ、最後はこれで締めないとね
チョーーー懐かしぃ





おなか、大満足で帰路につきました。


途中、1時間ほど仮眠して、のんびり帰ってきました。



また、どこか懐かしの地への出張依頼来ないかな?
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと

2013年10月21日

まだまだ壊れる電化製品...PC故障の原因は、意外な

もうこれで、電化製品の故障も打ち止め!と思っていたボクですが、なかなかしぶとい故障の神様です。

一月前頃から、Win7マシンで、動画を見たりすると、突然電源が落ちることがあったのですが、だんだん、その頻度が増えてきました。

そのうち、大した負荷もかかってないのに、ってか、暫く放置して、PC前に戻ってみると電源が落ちてる、な〜んてことも増えて...


で、先日、ちょいとしたパーツをゲットしたので、一昨日、蓋を開けてそいつをセットしたのぢゃが、その直後から、遂に起動できなくなった。


いや、正確にいうと、起ち上がったり、途中で電源落ちたり...


いい時はwindowsが起ち上がって、ログインまでは無事にできるけど、ひどい時は、BIOSすら起ち上がらず (T ^ T)


ってことは、OSの問題ぢゃなく、ハードの故障

いや、起ち上がる事もあるから、不調ってとこか?


このマシンが動かないとなると、2FのXPマシンで仕事せにゃならん。
憂鬱ぢゃ。



な訳で、何としても、直さにゃならん訳ぢゃが、症状からすると、マザボかAC電源ユニットってとこか?
また、余計な手間と金がかかるな。

あ"〜ぁ、気が重い。


で、ふと思い出した。

パーツを取り付ける時、PCケースの中を見たんぢゃが、まぁ、埃のすごいこと!


ファンはもちろん、エアの吸い込み口や、CPUファンも埃にまみれておった。

まぁ、この季節に(特にWin7マシンの置いてある部屋はかなり寒い)、熱暴走もないとは思いつつ、埃がなんか悪さしてるんぢゃ?って気もしてきた。

埃も結構帯電したりするからね。


PCの扱いが本業のツイ友さんも、色々アドバイスくれて、PCの掃除をすることは良いことだと言ってくれたので、大々的に大掃除!


掃除の前に“大”が付くほどのってのは、ファンとか外せるものは外して、内部は普通のサイクロン掃除機で、思い切り吸ったった!!


まぁ、AC電源ユニット(もしくはマザーボード)をゲットするまで仕事ができるように、応急的な対策なんだけどね)^o^(





で、結果は?



ここ、2〜3ヶ月で1番調子がいいんではないか?

ってほど、快調快調!!




今までの、故障に限りなく近い不調の真犯人は、“ホコリ”ってことで、一件落着!


猛威をふるっていた?ホコリの写真、撮っときゃよかったね。




恐るべし“ホコリの魔力”を痛感したShimaQであった。






余計な修理代かからんくて、良かった〜〜
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと

2013年10月27日

最長寿電化製品、壊るるるるるぅ

 
 
先日のPC故障か!?、おっと直った!と時期的には重なるのですが...



今は、懐かしい曲なども、youtubeで簡単に聞ける時代になったし、
アルバム全部聞きたいと思えば、古いレーコードも結構CD化されているのですが....



以前より、欲しい!と思ってた廃盤アルバム2枚がCD化されていない。

いや、正確には、CDにはなっているのですが、
ともに、「コンプリートボックス」という形で、出したアルバムぜ〜〜〜んぶCD化しちゃったヤツにしか入ってない。
で、その価格はともに約2万円

流石に、たった1枚のためにそんな出費は.....
さらに2枚ともだと約4万円 (^_^;)

で、そうなると、手に入れるには中古レコード店か、ヤフオク!

流石に中古レコード店巡りはしんどいので、ヤフオクでアラートかけて、出品されたら入札参加。


で、1枚ゲットできましたヽ(^。^)丿。

いつもの様に、出品者とのやりとり、振り込みが済んで、商品到ちゃ〜〜〜〜〜く。

早速聴こうと思って、(レコード)針を落としたんだが、なんか、カートリッジの腹がレコード面をこすってる。

で、ちょいと、針を手で触ってしまった。

無謀にも.....。




すると、針が........


           ポ ロ ッ


                           ...<;O_o> あぁ



もう、修復不可能!

ボクの使っているカートリッジはMC型といって、針交換のきかないもの。

新しいの買うしかない。

MD/CDデッキの故障の時に褒めたばっかりのアナログシステムなのにぃ

で、Amazonなどで、探すと、にゃ〜〜〜んと、この壊したカートリッジと同型のモノがまだ発売されてるではないか〜〜〜\(~o~)/

超超ロングセラー!!!


見つけた時は、確か¥17,800
その後値上がりしたが...


実は壊れたカートリジを買ったのは、学生時代。
もう30年くらい前になる。
何となく、当時のことを思い出してきた。
確か、2万円くらいで買ったような。
ターンテーブルも6万円くらいだったかな。

お金もない学生なのに、ずいぶん、オーディオに金かけてたもんだな。

で、あの時よりは金のある今だけど......

カートリッジに、18,000円は出せないな。(^_^;)
(たまにしか聴かないし....)

で、ヤフオクで、他機種も含め、物色物色!!

(その間に、もう一枚の廃盤もゲット)

途中、円安のあおり?を受けての、新品価格の値上げに伴い、落札相場も上昇。

なんとか、10,000円強でゲット。




先週届きました。

早速、ヘッドシェルに装着。
下ののシリアルNo.2380が、今まで頑張ってくれてたもの。


こうやってみると、今まで使ってたモノ(左)は、そうとう錆、腐食あるね (^_^;)


早速、ゲットした廃盤を聴きます。


このターンテーブルに至っては、33年現役活躍
(今回壊れたDL-103は一緒に買ったんだったか?後から買ったのか?思い出せない)
【追記:1981年発売のこのセットなので、後から買った様です】

考えてみると、照明などは除き、我が家で使っている電化製品で、一番古いモノではないだろうか?

iPhoneで撮ったので、針先までは見えませんが....

にしても、ヘッドシェルも、アームもかなり腐食が進んでるなぁ

でも、いい音で鳴ってくれます。



今回ゲットした廃盤は
「Slow Motion / 伊藤咲子」
「これから始まる何か/朱里エイコ」

勢いで、伊藤咲子のお気に入りLP、「おるごおる」も聴いた。
やはり、素晴らしいアルバムだ。

他のも聴いてみたくなり、押し入れを探したが、札幌へ行く時に売っ払ってしまったようだ。orz
(結局、コンプリートボックス買うようか? f(^ー^;)





それにしても、この故障→修理などの出費。
いつまで続くんだろ?
んじゃ 。 。゚(゚´Д`゚)゜。 /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと