ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2012年08月07日

避暑地へ.......(いやね、仕事なんですがね)

 
 
 
都心から、ちょっと(???)離れた我が家。事務室はかなり寒いです。
 
 
まぁ、夏は、他の所に比べれば涼しくていいんですが。


それでも、流石に....




と言う訳で、先週は、を求めて、避暑地へ出かけました。

って、単なる仕事先が、観光客でにぎわう避暑地ってだけで、
そんな夏期休暇あふれる避暑地に、わざわざ作業服着て、仕事に行った訳ですよσ(^◇^;)
 
 
 


行った先は、山梨県清里

清里って、清里村とか、清里町かと思ってたんですが、住所は


北杜市(がっぺぇしたんですな)高根町清里・・・・


ほとんど“字”状態。
お若いの!字って読めますか?「あざ」ですよ。
(え"っ?若いのは、こんなじじぃブログ読まないって?余計なおせw)



さて、まずは市役所へ寄って。


前にある立派な建物が

金田一先生の....

(耕助ぢゃありませんよ、晴彦ですよ)


入りませんでしたがね(^^ゞ



踏切にて....

とじこめられたら
 車で押して出て下さい


って.......

まぁ、確かにヽ(^◇^;)ノ




そして、清里!っつったら、やっぱ...



ソフトクリーーム \(^q^)丿


「生チーズソフト」とやらを...

まぁ、清里のソフトと言えば「清泉寮」のですが、
まぁいいでしょう。

ここの人気は、上の「生チーズソフト」と
これ、「ク・ソフト」
(・の位置、間違えちゃいけませんぜ)

便器の形の入れ物に、渦を巻いた茶色いチョコ

う〜〜〜〜ん、食欲そそりそう?





で、最後の日は、仕事の後に、温泉へ!!

えっと、「ナントカの湯」
なんて言いましたっけね?
そこの一緒に行ったあなた!
覚えてたら、コメント欄に入れてね(*^_^*)ノ


そこからの景色も素敵でした






ちょうど、オリンピック第1週目と重なった出張ではありましたが、
応援しましたとも、出張先のホテルでヽ(^θ^)丿


でも、やぱ、あ〜ゆ〜ところは、ホントは観光で行きたいモノぢゃがな
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 街の中、村の先

2012年08月11日

♪ろんど〜〜んろんどん....オリンピック

 
 
ロンドンオリンピック佳境です。
毎日、眠いです。


ふと、前回オリンピックに思いをはせてみた....

あれっ?アテネやシドニーのオリンピックは、時間が経ってるのにそれなりに思い出せるのに

北京オリンピックと言えば...?



どんなだっけ?
開会式の口パク少女くらいしか思い出せない...

あんま、見てないのか?


なんか見れない事情や気分があったのか?


と、その頃のブログを見てみる。






2008年8月頃.....

魚が恐い=(オープンウォータースイミング)2008.08.04ヽ(^o^)丿
オリンピック だぁ〜〜〜〜っ!!!=(サッカー男子)2008.08.08ヽ(^o^)丿
オリンピック中継....ハァ〜=(重量挙げetc)2008.08.09ヽ(^o^)丿
今日のオリンピック。=(競泳、バドミントン)2008.08.11ヽ(^o^)丿
今日のオリンピック..=(柔道など)2008.08.13ヽ(^o^)丿
オリンピック...佳境=(ソフトボール)2008.08.20ヽ(^o^)丿
今日のオリンピック...遂に=(ソフトボール)2008.08.21ヽ(^o^)丿
オリンピック と “じぇねり〜っく〜〜っ”の話=(ソフトボール、男子と女子)2008.08.22ヽ(^o^)丿
オリンピック、閉幕す=(ShimaQの感想)2008.08.24ヽ(^。^)丿
オリンピック閉幕...日本人選手以外編=(ShimaQの感想2)2008.08.25




見まくってんぢゃん!書きまくってんじゃん!北京オリンピック。

読んでいくと、そうだそうだ、そうぢゃった!!!と感動もよみがえる。


今回のロンドンオリンピック、当ブログに全く登場してませんが、
書くのをサボってるだけで、見まくってまっ!!

もうすぐ、終わってしまうが、少し書こうかな...




では....

開幕前のShimaQの期待予想

※重量挙げ女子 三宅宏美選手 予想:どんな色でもメダルを!
※女子レスリング 吉田沙保里選手 予想:勿論金!!
※ハンマー投げ 室伏広治選手 予想:是非金メダルを!
※女子サッカーなでしこJAPAN 予想:銀メダル
※競泳 北島康介選手 予想:やっぱ、3連覇!行っちゃいそう(__;)
※女子卓球 愛ちゃん 予想:今大会こそ、どんな色でもメダルを!
※柔道 中村美里選手 なんたって、歩いてすぐの道場出身だからね 予想:金
※カヌー女子スラローム 海渕 萌選手 なんたって、町内出身!!(^。^)V 予想:入賞してくれれば...


その他、応援はしてるけど....
※日本柔道!!!の皆さん そこそこメダルは取ると思うけど、過度の期待は禁物。3連覇の野村のように「金!金!金!金!」言うのは、いかがなモノか?
※男子サッカー 予想:ベスト8!(北京の屈辱を晴らしてやれい!)ベスト4位ったらバンバンザイヽ(^o^)丿
※ウサイン・ボルト やっぱ金でしょ?


応援というか、楽しみにしてるのは...

※やっぱ、重量挙げ、ほかにも、棒高跳びとか、かけひきが楽しみ....


個人的には、こんな思いでスタートした、ロンドンオリンピックですが....

予想なんか、所詮予想で....実際は
ビックリ、え"っ〜〜?まさかっ!...感動!!微笑まし....(*^。^*)
の連続でありました。








話は変わりますが、我が家の家庭菜園、きゅうりがなりました。
←でっ、でかいっ!
↓プチトマトももうじき)^o^(


んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(観る方)

2012年08月12日

ロンドンオリンピック...プレイバック・パート1

 
 
ロンドンオリンピック、佳境に入りました。


サッカーなでしこの予選で幕を開けた、ロンドンオリンピック。

開会式は、
エクソシストのテーマ曲あり
インド人もビックリの謎の女性の行進珍入あり
日本選手団、行進の後、場外に誘導され
口パク拒否したポールの声がずれてる!?あり。
まぁ、予定通り行かないのが、オリンピックの開会式。


では、ボクのオリンピック感想。



<柔道>
まぁ、期待しすぎってのもあるけど
(金3連覇の野村の「金金金金!!!」は、どうよ?)
篠原総監督の、根性一点張りの指導法はいかがなモノか?

<重量挙げ・・・女子48kg級 三宅宏美選手>
序盤の目玉はコレッ!!!
前回、2度目のオリンピック、悲願のメダルを逃した悔しさは、いくばくか?
感動のシーンは、銀メダルを決めた後の、3回目の試技。
(写真は銀メダルを確定させた2回目の試技...多分)

これを挙げても挙げなくてもメダルの色は変わらないけど、自己記録の更新のためにチャレンジ。

残念ながら挙げられなかったけど、落とした後、両手を挙げて感謝の合図。

4年前も、最後の試技を失敗した後、軽く両手を挙げて、無念の挨拶。
同じポーズだけど、その意味は天と地。

こんなに嬉しそうな笑顔の表彰式は、
見ていてとてもいいモノです


男子の重量級のウェイトリフティングも見たかったのですが、例によって、日本人選手の出ていない種目は放送なし(T.T)。
ネット中継があったんで覗いてみたんだけど、解説がないから、状況全くわからず。
ただ、挙げた、落としたで、コレを上げたらどうなるんだってのがわからず、
まして、楽しみの駆け引きなぞ、さっぱり....(х_х,)


<バドミントン女子ペア>
これはもうね、最後まで諦めない!!!のテンプレートですな。
決勝は0-2の完敗なんて書いてあったメディアもあったけど、どこが?って感じですよ。
第2セットは、今回のオリンピックで、最も手に汗握る大接戦のひとつ。
第2セットを取れていたら、第3セットもって勢いでしたね。
(藤井選手の背中の「M.FUJII」が「Mt.FUJI」に見えて仕方なかったボクです)
熱戦後のどこかの局のインタビューで、パートナーとしての藤井選手について訊かれた垣岩選手の
「こう言うところがあって、こんなにやりやすくて・・・・・大好きです♡」
の言葉に
「え"っ?(ココで言うかぁ)」という藤井選手の驚きの顔がおもしろかったです。

<競泳>
北京の時にも書いたけど、絶対的な強さを持つ北島選手。
その北島選手がまさかまさかの.....
でも、メドレーリレー銀メダルおめでとうヽ(^o^)丿
「康介さんには言ってなかったんっすけど、康介さんを手ぶらで帰すわけにはいかないって、3人で話してたんっすよ」には、おいちゃんも、ちっと、ウル。


<卓球>
女子しか見てないっす(^^ゞ。
愛ちゃんのベスト8、石川選手のベスト4もちと興奮しましたが、やぱ、団体戦でしょう?
準決勝の、対中国選手シンガポール支店の3連勝は凄かったですね。
代表に決まるまでは、お互い口もきかないくらいライバル意識むき出しだったという3人。
そのくらいだからこそ、お互い切磋琢磨して強くなれたんっすかね?
なんか、試合の度に強くなっていく気がしました。
で、決勝戦。
中国本社、強すぐる(__;)

この表彰式も良かった。
かけられたメダルの裏表をしげしげ眺め、花束はちょっとにおいを嗅いでみて(^。^)の石川選手。
中国の選手の金メダルを触らせて貰ったそうだ
その感触はやはり銀とは違い...次回は目指すは金メダルですな。

大会後は中国超級リーグに参戦修行だそうなっ。p(^^)q

<レスリング>
後半の見所ですな。
(特に柔道がイマイチだったから?)

注目は女子の2日目、吉田沙保里選手ですが...。

小原選手、初出場。
日本の女子レスリングの場合、割と軽い方は、国内で勝つには、金メダルを取るより難しいんではないかと思う。
もし、同一階級3人出れたら、金銀銅取れるんではないか?と。まぁ日本人選手同士で当たらなければならないが(¨;)
そんなわけで、オリンピックに出られず、涙を呑んだ選手も少なからずいることは知っていた。
とはいえ、改めて、そんな選手の一人、小原選手の金メダルには、おいちゃんも、ウルっと来てしまいましたな。

吉田選手は流石です。
世界中のレスリング選手が、吉田選手の高速タックルを研究しつくし、直前の大会で連勝記録も止められ、吉田選手とは思えないような悲壮感を持って挑んだ今大会。

「開会式の旗手は金メダルを取れない」というジンクスを打ち破るといって挑んだ吉田選手。

決勝戦は、伝家の宝刀「高速タックル」で金メダル。流石です。


日々のストレス発散には最高ですσ(^◇^;)



そしてこちら、かつてはお家芸?だった男子では、米満選手の男子レスリングではソウル以来の金メダル。

決勝での大技には力入りましたな。


この日は、日本人では難しいと言われていた、ミドル級でのボクシング金メダルもありました。ヽ(^o^)丿



続く
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(観る方)

2012年08月13日

ロンドンオリンピック...プレイバック・パート2

 
 
続きを.....



<サッカー>

男子は、予想を上回るベスト4!おめでとう。
前回北京の全敗の屈辱を晴らせた?(メンバーー入れ替わってるけど(¨;))
でも、その時のメンバーの香川、本田、長友とか岡崎のその後の活躍を見ると...
あんま活躍しても、前園みたいな例もあるしね(¨;)

男子は以上。

さて、女子。

ボクの見た中でのベストマッチは、準決勝 カナダVsアメリカ戦
常にカナダがリードする展開で、アメリカもはやここまで、という状況に何度も陥りましたが、
アメリカの闘志というか、日本にWカップの借りを返すんだという執念のようなモノが見れましたな。
試合終了間際になんとか同点に追いつき、延長戦ロスタイムに、逆転の決勝弾。
これ、ボクがアメリカ人だったら...大変なことになってます。

日本代表は?というと、
前回Wカップ準々決勝敗退したため、ドイツの出場がなかったので、順当に銀メダルという結果ですかね。
とはいえ、準々決勝のブラジル戦、準決勝のフランス戦は、よく勝てましたな、という試合内容。

一人を二人で囲んで、攻撃を封じたのはなでしこらしいと言えば、なでしこらしかったんですが、
内容的には、防戦一方。
攻撃は、カウンター狙いのロングパス。中東のサッカーのようでしたf(^ー^;。
(後で聞いたのですが、これは、なでしこらしいパスサッカーから、あえて戦術を変えたそうな)
ゴール前に張ってる大儀見選手がダエイに見えたのはボクだけ?
(大儀見選手、W杯の時は浮かない顔して、だいじょぶ?ってくらい機能してなかったけど、本大会は、本領発揮でしたな)
フランス戦なんか、薄氷の1勝。

さんまが言うには「日本人の一番好きそうな勝ち方やなぁ。耐えて耐えて、最後に勝つという」
ホントにそうだ。
でも、王者の勝ち方ではなかったな。まぁ、でも、大事なのは勝ち方ではなくて、勝つことなんだけどね。

決勝戦は、そんな勢いに乗るアメリカを相手に、日本が太刀打ちできるのかと思ったけど、
何とか闘ってる。
Wカップ決勝の時(特に前半)は、やられ放題やられてたから、やっぱ、日本は着実に強くはなってると実感。
とはいっても、やっぱりアメリカは王者の強さ。
薄氷の勝利も3度は続かなかったね。残念。

とはいえ、力の差は相当縮まってる。真の実力という意味でも、追いつけ追い越せの日も近い!!!。

あと、表彰式での、あの日本選手のはしゃぎっぷりは、どうなの?どこか、かなり無理しているようにも見えた。
確かに気持ちを切り換えて、銀メダルは素晴らしく、嬉しいんだろうけど、
隣に、日本を倒すことだけを目標としていたというアメリカ選手達の、悲願を果たした体の底から湧き上がる喜びがにじみ出ている笑顔と比べちゃうとねぇ。



と、チームの話(前置き)はここまで。

Wカップの時に注目していたのは、サイドアタッカー鮫島選手でしたが、あの時以来、もっとず〜〜〜っと注目していたのが、宮間選手

とにかく、かっこいいんです。

メンタル的なことは“なるべく”書かないようにします...なるべく...。


あれだけ精度の高いパスを蹴れる選手というのはそうはいないと思うんです。
ディフェンスのプレッシャーや、 ターゲットとなる選手についてるディフェンス陣のスピードとかが違うってのもあるけど、男子でもあれだけのパスを出せる選手は.....。
たまに、凄いパスを出す選手もいるけど、あれだけ、“毎回”、というのは凄い!と思う。

それに、玉裁きもうまいし、ゲームの全体の見方とか、
もうね、惚れ惚れしちゃいます。
ゲームを見る度に、、そのプレーに見とれてしまいます(^^ゞ。

まぁ、ちょっと、メンタル面にも少〜〜し、触れちゃいますが、
「朝、目が覚めた時、もしその日一番やりたいことがサッカーじゃなかったら、私はその日に引退する」
かっちょえ〜〜〜!!
Wカップ後も
「ワールドカップは過ぎたこと」と言って、日本中がなでしこで沸き立つ中、テレビ出演も一切断って、練習に没頭した姿勢は.....やっぱ、かっこいい。

まぁ、海外でも有名になった、このシーン。

フランスに勝利した後の、かつてのチームメートとの...


←おまけ。ワールドカップでの...

なでしこジャパンW杯決勝 ホープ・ソロと宮間あやのちょっといい話

決勝のアメリカ戦に敗れた直後、なんかちっちゃな選手が顔を両手で覆って号泣してる。
顔が見えなかったけど、ちらっと背番号8が見えた。
え"っ?まさか、あの宮間が?と驚いた。
あんなに自分の感情を表に出してる宮間選手を見たことがなかったから....。
でも、色々な想い、重みを背負って闘ってきたキャプテンのこと、緊張の糸がぷつんと切れたのかな?
まぁいいではないか。


そんな宮間選手を見続けた、Wカップから続く、今大会までの、なでしこサッカーでありました。



<陸上>

日本人選手が活躍するのは、男子ハンマー投げくらいでしたが、
たくさん見ましたねぇ、陸上競技。

注目は、やはりウサイン・ボルト!!

100m、200mの予選は、本気で走るのは、最初の50mだけ。あとはほぼ、ジョギング状態(^^ゞ

100m決勝は、同じジャマイカのヨハン・ブレークと1、2フィニッシュ。
200m決勝は、上記二人にやや遅れて、3着で追い上げてきたのが、同じユニフォーム???。
なんと、ジャマイカの1、2、3フィニッシュ。こりゃビックラこいた。

女子もなかなか、見応えあったけど、特に4×100mリレー!
アメリカチームの世界新記録となる走り。
コレに負けじと、男子の4×100mリレーは100,200mの金銀メダリストを擁するジャマイカチームが、これまた、世界新!

で、これは後日見つけた動画なんだけど、



ニコニコ動画のアカウント持ってない方はこちら(MP4ファイル)
動画見られない方は、以下の説明で我慢してちょ↓
インタビューを受けてる時、急にボルトがそれを制止して....
何かと思ったら、同時に行われてる表彰式で、国歌が流れてきたんで、「国歌だぜ」と
それも、自国でなく、アメリカチームの!国歌と国旗掲揚が終わるまで、敬意を表し、じっと聞いていた。
それが終わったら、インタビューを再開。

ウサイン・ボルト!素敵すぐる!!!!

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(観る方)

2012年08月14日

ロンドンオリンピック....閉幕す。

 
 
 
.....と言う訳で、個人的感想。


日本選手団。
アーチェリー、競泳、卓球女子に代表されるように、
今回は団体戦が強かった、ニッポン!!!

、の様な印象だけど、金メダルはすべて個人競技。

それも、7つのウチ、6つが格闘技。

格闘技王国ニッポンとなるか?





その他、感想。

<ジュリー>
まぁ、あの篠原選手の疑惑の判定から、誤審を防ごう、ってんで導入されたジュリー制度だけど....
なんか、勝負に水を挿される感があるのは、ボクだけだろうか?
より正確な判定を行う為ってのはいいんだけど、現場の審判の判定が軽すぎないか?
というより、審判のレベルが低すぎるのでは?と言う競技もあった。

その代表の、柔道。あっ、体操もだっ!!
すべての競技かどうかはわからないが、あの審判達、ボランティアなんだって?
つまり、アマチュア。
毎回高度化する選手の技術について行けないらしい。
もう、参加選手もプロが多く、技術向上にも高度な科学技術が使われてるんだから、
審判がボランティアのアマチュアってのも、この時代に如何なモノか?


<マラソン>
まぁ、ロンドンの市街地の形態の問題もあろうが、
マラソンが、同じコースを、2週も3週もするのは、如何なモノか?
しかもゴールが、路上。やっぱ、満員の観客の見守る中、競技場に入ってきて、トラックを2週ほどしてフィニッシュってのが、オリンピックのマラソンぢゃあ〜〜りませんかね?


<放送>
高騰する放映権料ってのもあるだろうけど、日本人選手が出てない種目も、もちっと放送して欲しかったな。
そんな中、毎回楽しみにしてるのは、明石家さんま司会のオリンピック特番。
日本人選手以外も、ま〜〜ぁよく見てるわ。
今回も!と、期待してたら、日本人メダリストをスタジオに集めて、彼彼女らの競技ばかり。
まぁ、それはそれで楽しいんだけど、ちょとガッカリ。

それにしても、試合後のインタビューでいくら「ジャンボパフェが食べたい」と言ったからって、どの番組も、松本選手にお化けみたいなパフェ食べさせすぎ。飽き飽きした。


<やっぱり、オリンピックの好きなシーンは>

夢を叶えた選手達の笑顔の素晴らしい、表彰式
応援する選手が勝っても負けても、日本人選手が立っていてもいなくても、
(中には、悔しい銀メダルという選手もいたが)
表彰式のシーンは、見ていてとても気持ちいい。

たまたま見た表彰式で、(男子400mかな?)、金メダル取ったおぢさん顔の黒人選手が、もう嬉しさのあまり、表彰台の上で号泣。(*^_^*)v
表彰式だけでも、十分感動しちゃうボクですσ(^◇^;)。


また、4年後、ガンバッタ人が、満面の笑顔を見せる、スポーツの祭典を楽しみにしてます。









余談ですが、プチトマトが採れました。
ベランダのプランターのは背丈が40cmほど。庭のは1.8mにも。

なった実も、こんなに大きさが違います。
(どっちもちっちゃいんだけどね)

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(観る方)

2012年08月22日

営業のついで?に、都内をドライブ

 
 
 
夕方になったので、少し、東京都をドライブ。
 
 



立派な村役場です!


へ?

     村?


自動車の充電スタンドまであるんですぜ!!


なんせ、ここは東京都!

日も暮れ始めました。

街灯の向こうに、三日月が見えるかな?

ちっちゃすぎて無理か?(^^ゞ


そこから先に、車で進んでいく。

いつも鳴りっぱなしのカーステレオも切って、窓も開け....

こんなところの工事は大変だろうなぁ

と、元工事現場監督の目が....

いつかも書いたけど
実は渓谷ファンなんです。

あっ、ここ東京都です

昔は、オープンカーでよく、走ったなぁ、森の中。

そして、渓谷。

東京都ですよ!!
こんな道をクネクネ走りながら、東京都をそろそろ脱出。

ちなみに、車よりゆっくり走りたい方は
9月9日の「東京国体自転車競技」に参加してください(って、できるか?)
コースになってるようです。
至る所に、道路規制の立て看板が....

雲も幻想的だね
(コンデジだから?、写りはイマイチだけど....)

何度も言いますが
東京都ですからっ!!!










夕焼けですな。

明日も晴....てことは、あぢくなりそっ....(;^_^A …
んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 街の中、村の先