ブログ引っ越し中です。5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2010年05月02日

医療費..........この摩訶不思議なモノ

 
 
 
 
先日の整形外科の診断。 
 
 
 
例の五十肩は順調に回復し、もうリハビリも必要なし.....


ということで、めでたしっ!!





で、その日の診療費

  ・ 

  ・

  ・


  ・ 

  ・

  ・

 210円!!!




眼ん球が、奥に引っ込みましたよ....2mmほど




2〜3ヶ月に一度行く内科では、たいてい600円位である。

この差はなんだ?

明細を見てみると、初・再診料というのが121点(患者負担360円)、投薬68点となっている(同200円)

投薬の違いか? だから、医者は薬出したがるのか?

まぁ、いつもの内科は、処方して貰うためだけに行ってるので致し方ないが・・・・・




そう言えば、初診料というのは、病院側が勝手に決めていい、と言うのを聞いたことがある。


今回の整形外科の病院と、いつも行く内科のある病院とでは、規模、設備、サービスどれをとっても今回の整形外科のある病院の方が上だが.....内科の病院の方が高いって





なんか、






歯医者についても考えてみよう。


例の「抜歯!抜歯!」という、どうも、うさんくさいところは、

歯茎のクリーニングは、何回も通って、処置費といって毎回260点(患者負担780円)、取られた。
これとは別に初・再診料も取られてる。

元住吉のY歯科では、歯茎のクリーニングは1回で終了、処置費216点(640円)だ。
初・再診料は同点数。
かなりの時間をかけて、1回で終わらせてくれてだ!


医療費というのは、点数制で、医療報酬というのは、国が決めて、全国同一金額となっている。

名医も、ヤブもだ!

でも、実際には、こうやって、患者の払う金額は違ってくる。

名医だからと言う理由で、余計に払うのならわかるが、

余計にふんだくる算段のうまいところに、余計払う
というのは、なんだかなぁ




ん? 例のヤブ歯医者、処置費が毎回違ってるぞ! 医学管理費とかいってよくわからんのも、明細に入ってる。

訳わからん!!!









そう言えば、以前、病気の兄の診療先を探し回ったことがある。

担当医は、「100%治らない!」といって、ナニもしてくれず、

激痛に苦しむ兄に、モルヒネを打つ程度のことしか出来ず、手放し状態の誠意のかけらも感じられない医師だった。

で、もっといい病院を、と探している時だった。


相模原にある、大きなK里大学病院に行った時のこと。

医療相談コーナーに寄って、事情を話し、相談に乗ってくれると言うことなので、予約を取って、MRI画像その他一式の資料を持って行った。

で、お医者様の診断は?というと

資料も見ずに、「ウチでは受け入れられません」の一言。

っざけんなよお〜〜



で、3,500円位ふんだくられた。

あんな回答なら、医者じゃなくても出来るだろう!?

で、3,500円ときたっ!

詐欺か?



ってか、担当医に嫌な顔されて、資料借りてきて、予約取ってるのに、散々待たされて

診察(らしきもの?)の後の兄嫁さんの落ち込みようとか考えたら、

こっちの方が、迷惑料受け取りたい位だ!

どうなっとんじゃ!? あの病院??






で、思うのだが、医療費って、入れ歯とか手術とかでない限り

たいてい、診療が終わって、会計の段になるまで、いくら払えばいいのかわからない。


人間、生きていく上で、色んなものに金払ってるけど、

前もって、いくらかかるかわからないって、医療費ぐらいじゃないか?

生きるか死ぬかの1分1秒を争う瀬戸際なら、そんなこと言ってられないだろうが、

たいていの場合そうじゃない。

よく考えてみると、これって、異常な世界ジャマイカ?


良心的でありさえすれば、どんなに腕が良くても、払う医療費は安くなる。

悪知恵の働くところは、ヤブでも余計払わされる。

で、いくら位かかるのか、終わってにみけりゃわからない。


料金表もない。お金のかかる作業を、事前に説明することもほとんどない。





特殊で、よくわからんな世界じゃ!















ちなみに、小児科や救急外来の先生達の報酬は、もっと上げてもいいんジャマイカ?

じゃないと、ますます楽で私腹を肥やすような医療に医者が集まって、

ホントに大事な医療が人手不足ってなっちゃうよ〜〜ん。

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 16:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 世の中

2010年05月10日

“頭がいい”といふこと...麻木久仁子さんやら、勝間和代先生やら

 
 
 
 
 
突然ですが、

麻木久仁子さんが好きです....




うんにゃらばーー!!


(おいおい、ナニ、告ってんだよ?
 麻木さんはこんなブログ見てネェぞ
 ってか、ShimaQのこと、知るはずないし....)


 (という、突っ込みはさておき...)



何故好きかというと、
明るく、いつも笑ってるとか、
サバサバしてるとかの性格的なこともあるけど、
 


 
彼女、頭がいいんです。



頭がいい人が好きなんです。





最近では、クイズ番組とかで、クイズ王とか言われ、その頭の良さが認められてる麻木さんですが、

彼女が、クイズ番組に出始める前から、頭がいい人だと思ってました。




ボクの言う“頭がいい”というのは、一般的に言われてる“頭がいい”というのと、ちょっと違います。





以下、麻木さんのことでなくて、一般論です。

(もう、終わりかよ?麻木久仁子ぉ?)


難しい問題を解けるとか、頭の回転が速いとか、記憶力がいいとかではないんです。

勉強が出来るとか、まして、高学歴(難関大学卒業とか)でもありません。

(ちなみに、学歴だけで頭の良さを判断するヤツは、相当頭の悪いヤツだと言えます)





子供の頃は、そんなことは考えもしなかった。

ってか、頭がいいとか悪いとかすら考えませんでした。

でも、頭のイイ人だけが行けると思われていた、割と入試の難しい大学に通い、

一部上場企業の現場監督として、土方の職長が見事な段取りで建造物を造っていくのを見たりしているウチに、

こりゃ、世間一般で言う“頭がいい”ってのと、ホントに“頭がいい”ってのはどこか違うぞ、と思うようになりました。







ボクの言う“頭がいい”ってのは、こんな感じ.....


難しいことを簡単に説明できるかとか、

こうすれば、結果はこうなりそうだと想像できるとか、

他人の言ってること、考え方を理解できるとか、

自分のやってることが、周りに迷惑をかけてないかとか、

ホントに相手のためになってるかとか、

状況を把握できてるとか、

相手を思いやることが出来るかとか




まぁ、言ってみれば、人間的というか、メンタル的な“頭の良さ”のことです。



例を出すと、

麻木さん、城戸真亜子(古っ)、たけし、村上龍、故・飯島愛は頭がいい

菊川怜、辰巳琢郎、田嶋陽子あたりは、頭がいいとは思えない.....アグネス・チャンも




ん?




どうも、しっくり来ませんねぇ。

読んでる人はなおさらでしっくり来ませんか?



そう、ボク自身スッキリせずに、長い年月が過ぎました。




で.......最近......







このところ、ネット上でも賑わしてる、この方....勝間和代先生!


勝間和代残念ながら、話題に上っている、ひろゆき氏との対談動画はyoutubeから削除されてしまいましたが、

以前より、テレビで拝見させていただく度に、

この人頭悪いなぁ、と思ってました。

(だから、嫌いです!(^^)V)


彼女の主張は

「自転車は自分への投資だから乗る。
 
 テレビは投資にならないから見ない。

 女性は企業に勤めてても、搾取されるだけだから

 絶対起業すべきだ! 起業すれば誰でも成功できる!」

と、自分の価値観をガンガン押しつけてくる。


自分に投資になるかどうかなんて、人それぞれ違うでしょう?


彼女の言うことを真に受けて、勤め先辞めて食べれなくなっちゃう人だっているだろうに。

そりゃ、勝間はんは頭いいから、成功してるんだろうけど.....





ん?頭いいから?

ありゃ、さっき言ってた、「頭の悪い人だなぁ」と違うこと言ってる?、ボク。



どっちなんだ?  勝間和代は頭がいいのか?悪いのか?


どっちもだ! 頭はいいが、頭が悪い!!


完全に、ボクの中で矛盾してる。

混乱してる。



感覚としてはわかってるんだが、うまく説明できない。

別に、自分がわかってりゃ、他人に説明する必要もないけど.....





でも、このモヤモヤ感はナンダ??


で先日、残念ながら、いまは削除されてしまった「勝間 Vs ひろゆき」の対談を見ている時に、ひらめきました。




ボクが、勝間先生を頭がいいと思うのは、車で言うとエンジンの部分。

そう、F1に積んでるような超ハイパワーのエンジン。


  そんな話しを悪友Sと始めたら、

  彼は、F1マシンで、長野の豪雪地帯を走るようなモンだと言った。

  どうにもこうにも、走れない。

  パーパスが間違ってるんだ。と

  珍しくいいことを言います、悪友S。





というより、勝間車にはそのF1エンジンを操れる強固なステアリングも足回りもない。

サーキットの直線部分を走るのは得意でしょう。

それは、学校の勉強のようなモノ。

100%ではないが、かなりの確率で、F1エンジンの力を発揮できる。
(頭がいいのと、勉強が出来るのはある程度相関関係はある...けど、あくまで“ある程度”だ)


でも、街中を走るには、それなりの操縦性が必要です。

セルシオのように、凄いエンジンに、最高級の操縦性があればベストだけど、

カローラやフィットのように、エンジンはたいしたことなくても、操縦性が良ければ、言うことの聞かないF1エンジンより、ずっといい。

遙かにいい。

その操縦性という意味に置いて、勝間大先生は頭が悪い....と。

すんごいエンジンを操縦機能とブレーキ機能のついてない車体に積んじゃったモンだから、あとは暴走あるのみ


(ヘボイ車体足回りの車に、へぼいエンジン積んでるより、遙かにたちが悪いとも言えます
 コンピュータウィルスを作るヤツとか、詐欺師とかが、究極の悪例)







ボクがいままで、“頭悪ぃ〜〜〜〜!”と思ってた人方は、皆さん、操縦機能がしっかりしてない。


例外なく。


(悪友Sは「要はバランス」と言っておりました。)





そのことに気づいて、かなりスッキリしました。


えっ?スッキリしない?

まぁ、ボクがスッキリしたと言うことで、ヨシとしましょう。


そのことをココに書けて、さらにスッキリしました。

えっ?ますますスッキリしない?




知りません・・・・・


あっ、ボクの操縦機能がいかれた!?



うんにゃらばーーーー






...................じゃない

いつものように、

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 11:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと

2010年05月12日

旧友、てれび出演!!! だ〜〜あ!!

 
 
 
工学部土木工学科卒
 
 
 
ボクの最終学歴です。
 
 
 
「工学部」までは格好いいでしょ?
 
 
 
 
土木工学科.....泥臭い学科だ(笑)

なんせ、“聞こえが悪い”ってんで、今ではどこでも別の呼び方をしてるようです。



で、文化系出身者に聞くと、みんな「信じらんねぇ!」と言うのだけど、

同期の連中は、全員、顔と名前がわかるし、卒業後、今ナニをしてるかってのも、ほとんどわかる。


おそらく、同期80人中60人以上は調べればすぐわかる。

「行方不明」ってのは10人位じゃないかな?





で、そのわかってる範囲で、脱サラ(って言葉が適切かどうかはわからないが)して独立してるのは、ボクを含め3人(少なっ!)。
(実際はもう少しいるかもしれないが)



やはり、同じ立場からか、他の勤め人連中と比べると、普段から、この2人と、なんだかんだやりとりしてる。






で、先日、その一人がテレビに出た(先週水曜日)。

ボクが今の仕事を始めた時に応援してくれたウチの一人だ。



コレまで、雑誌などで取り上げられて他のは聞いてたけど、

ですよれび〜〜た!!

5分番組の、30秒ほどですが、
名前などのテロップも出ませんでしたが、
ボクぁ、鼻が0.2mmほど高くなったのを感じましたよ。



まぁ、彼の他にもテレビに出てる親しい人間はいるが、こんなに嬉しくはない



テレビだけでなく、知人の成功がほんとに嬉しく思えるかってのは、

どんだけ“感情移入”してるかどうかナンだろうね?


振り返ってみると、“感情移入”できるかどうかってのは

3.まず、その人を嫌ってない、よく思っている

ってのは、当たり前だけど、それだけでなく

2.似たような境遇にある
ってことも大きな要因だと思う。

同期の仲間と会ったりすると、大きな会社に勤めて、会社の金で出張行って、いいモン食って、それで「潰れそうだぁ、苦しい、厳しい」なんて言ってるのがいるけど、そう言うのが何か成功しても、多分、こんなには嬉しくないだろうな?




1.そして、最大限に“感情移入”を左右するのが、その人が苦労して頑張ってるということを、間接的にでも(直に見てればなおのこと)知ってると言うことだろうなぁ

彼の場合も、ふつーのサラリーマンでは味あわないような苦労してるのを知ってるし、

彼の他にも、苦労してる時代を知ってる人が成功していくのは、ホントに嬉しい。

以前は、お互い貧乏自慢してたような人が、売れて売れて、忙しくて目が回るなんて話を聞くと、もう、嬉しくてたまりませんバイ。


自分への励みにもなるしね。(禿み、ではありませんぜ)




知り合った時に、既にある程度成功してる人は、どんなに活躍しても、それほど・・・・(笑)。

頑張ってるってのは、理屈の上ではわかるけど・・・・




だから、“感情移入”という点では、どちらかというと順風満帆なイチローより、戦力外通告や怪我や手術をを経験した、不遇の時代のある野茂にみんな心惹かれるんだろうな。
(かくいうボクも・・・野茂マニア)






まっ、いつもの通り、とりとめのないことを支離滅裂に書いてきましたが、

そんなわけで、ShimaQはレインワールド を応援します。

同時に、今苦労して頑張ってる人を応援します(心の中で (~v~))


と言うわけで、友人のプロジェクト「星と森の絵本の家のプロジェクト」が今日も紹介されます。後編です。

見るべし!!

テレビ東京「すなっぷ 」
毎水曜 19:55 〜 20:00



今週も出るかな?


んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 15:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと

2010年05月16日

異星人?

 
 
 
我が家に転がり込んだ、同居人?
 
 
 
 
留守番alien
留守番はしてくれるし・・・・

電話の対応がチト心配だが f(^_^;)

 
出迎えalien
 
帰ってきた時は

出迎え頼んます


んじゃ 出かけてきますわい (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと

2010年05月26日

2mm

 
 
 
 
暖かくなってきました。
 
 
 
 
夏も近い
 
 
 
 
 
 
 
 
ってか、その前に梅雨ですか?
 
 
 
 
 
 
昨日、散髪に行ってきました。
 
  
 
数年前から、坊主刈りってのに挑戦してるボクですが、







いよいよ...............2mm!!!







2mm 坊主3mmにしようかと思ったのですが、知人が「いつも1mm」と言っていたので、1mmに挑戦!!!


の、勇気がなく2mm....






まぁ、このへんまでいくと、3mmも2mmも1mmも大して変わらんね。

限りなくスキンヘッドに近い頭。



床屋も楽だね。

次回は1mmぢゃ!!




てか、バリカン購入して、自分で買った方が早いか?

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 19:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと