ブログ引っ越し中です。5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2009年09月01日

伐採!!バッサバッサ!!!!!

 
ウチの前の崖、木が生えすぎ、伸びすぎて、非常に危ない。


電線に架かってる。


で、東電に電話して、先日来て貰った。
東電伐採す
とりあえず、電線に架かっている分については切って貰った....


東電伐採後こんな感じ

でも、残された木々だって、今にも倒れてきそう。

台風とかで倒れてきたら、電線の上に倒れてくるわ、下の道路は防ぐわで、危険きわまりない。




で、先日、向かいのご主人と「近所の人に声かけて、みんなでやってしまおう」と、

日にちまで決めて、案内文とかもボクが作ることになっていた。



で、今朝、下でなにやら大きな音が....


行ってみたら、前の崖の木、伐採してくれてる

この土地の地主さんの方で手配してくれたようだ。


こりゃぁ、手伝わねばなるまい



仕事はひとまずおいて、ボランティア参加

綺麗、さ〜〜〜ぱり



終わり頃、町会長さんの奥さんが来られた。

実は、町内会でもやってしまおうという話があったそうだ

町会長さんは出かけているとのことで....


奥さんから、差し入れ

汗も一杯かいたことだし....



飲みて〜〜〜〜〜ぇ


ここはじっと我慢

まだ、日は高い。

仕事の時間


その後、急な仕事の依頼があって、車でGo

飲まなくてよかったねぇ


昔年の気がかりも解消して、一安心....



でも、崖の土がえぐれて、今にも崩れてきそう....





役所との交渉が待っている?








一肌脱ぐかぁ!?

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 街の中、村の先

2009年09月06日

資格試験週間!!

 
 
 
金曜日は、ホームページ上で、先日受けた資格試験の発表があった。


予定時刻は9時から



8時頃からドキキしていた。
(実は、かなり敗色濃厚でした)


電話相談を受けていたら、20分ほど過ぎてしまった。


手順に従って、受験番号を入力


「入力した受験番号は合格者一覧にありません」



とほほ....やっぱり             ド凹み



ん?今入れたのは筆記試験の時の受験番号。



入力欄に、技能試験があった日の日付が....
で、技能試験の受験番号を入力すると.....




「入力した受験番号は合格者一覧にあります。」


やっ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!



これでもう、こいつの試験勉強はしなくて済む。嬉しい・・・・・・・・・・・




で、昨日・・・・


1科目取り損なった、別の資格試験

確か、11月下旬が試験だったよなぁ


ってことは、そろそろ、受験申請の時期?


ホームページに行ってみると、書類申請は既に締め切ってあり、
インターネット申請の締切は9月8日!

目前じゃん!!



大あわてで申請。


アブねぇ、アブねぇ




今日はというと、また資格試験


こちらは、国家資格ではなく、しかも受ける方でなく、受けて貰う方。


受験者も少なく、のんびりしたモンだ。

(って、受ける方じゃないからだろ!?)




資格試験のなんやかんやでタした週末でしたっ


んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと

2009年09月10日

裏山を探検

 
 
仕事がはかどらない。。。。。

アイディアが出てこない





で、気分転換に、カメラと手帳を持って、裏山に入った......


裏山ったって、ハイキングコースになってはいるんだけど



ウチの裏は、もともとフツーの山だったんだけど、今は切り開いて団地になってる。




その団地を越えると、
いよいよ、未開拓の山の中へと入っていく









この奥にも、何件か家はあるんだけど、途中は、な〜〜〜〜〜んもない
こんな花も咲いてる....     なんだろ?

この先に、ハイキングコースがある。

実は1年前に、女性の変死体が発見された、例の....

事件性はなく、脱水症状だったらしいのだが..

いつもは、左に行く道を、右に行ってみる。

前に何回か行ったことはあるんだけど....

途中、眼下に開発中の街が見える



なにやら、手すりのついた立派な階段が....

降りてみる

どんどん、降りてみる。


出た


造成地だ

なにやら、ドッグランがあるらしい



街、発見!

山葡萄?

造成地と言っても、まだまだ、山の中?


ちょっと、食べてみたい気もするが

また、山の中へ入っていくと....

今度は、沼、発見

静かだ.....
山道を抜けると

北欧のような街並みが....


って、ほどでもない?
だいたいどの辺か、やっとわかってきた

JRY線が手前に見える。

線路を越えれば、知った道


渡るところが無くて、スンゴイ大回り.....ふぅ




お馬さ〜〜〜〜ん

乗馬クラブがあるんです。


ここまでくれば、街はもう間近!

街に近づいたと行っても、こんな景色


こんな、大きな木

向こうには、隣町の、高〜〜〜いビル(マンション)が


で、最寄りの駅までたどり着いて、我が事務所へ帰還。

2時間くらい歩いてしまった。



仕事はドナイすんぢゃい!

それにしても、まだ、カメラを使いこなしてない。

下手だ....


寝る前に、マニュアル本を見直すか!?




...............で、仕事は?

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:46 | Comment(1) | TrackBack(0) | 街の中、村の先

2009年09月19日

ありゃりゃ

 
 
ここ、更新が途絶えてから、もう1週間以上たってる......


死んじまったんぢゃないか? なんて思われてる方もいらっしゃる?




大丈夫! だ〜〜〜〜〜っと生きてます。


9日間も更新していなかったのは.....





いつもの通り、です。



で、今日も、ネタ無しです。







午後から、しい仕事の準備作業に行ってきます。



ものになるんだろうか、この仕事?


まっ、チャレンジ、チャレンジ!




外で、どこかの子が泣いてるなぁ.....

右上の「ShimaQ's おみくじ」久々に引いたら「最低〜〜〜〜っ」が出た llllll(-_-;)llllll

んじゃ (´Д`ヽ) /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 10:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと

明日は結婚式

 
 
ということで、久々に礼服用の白ワイシャツを出してみた。




このところ、礼服と言えば、葬式、法事ばかりだったので、結婚式用の白ワイシャツはずっと押し入れの中だった。


どこだっけなぁ、捨てた覚えはないんだけど.....って感じで探して、

やっと、奥の方から取り出してみると




クリーニングから帰ってきたまんま


でも、襟が黄色くなってる....これじゃ、着れない....とほほ


明日、行く途中に買って、車内で着替えるようだなこりゃ


と、ここまで書いて、ネクタイが心配になって見てきた。




こちらは無事。肌に直接触れないからね、こっちは。




さて、明日は、新郎の「親戚のカメラおじさん」になってくるか

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:42 | Comment(6) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと

2009年09月24日

読書の秋!ってかぁ?〜〜真実の探求・・・・・大げさなっ!

 
 


銀行に寄った帰りに、ちょっと店に寄った。




読みたいがた〜〜〜くさん。


買った3冊とりあえず、こんな3冊を買った。

他にも欲しい本はたくさんある

1眼レフデジカメの撮影テクニック、とか....

5%の成功者の頭の使い方、とか...


読むのがいから、あんまり大量に本は買わない方が良い。


読み切れないから......





自己啓発的な本は良く買う。

今回も1冊買った。


その他に、科学本と、珍しく歴史本




が好きなんです、ボク。






真実 → 徐々に → 常識 → ナンカのきっかけで → ? → 謎 → 新たな真実


こんなコトがよくある。




例えば、「健康」という分野では

高周波洗顔器とか、オシッコ健康法とか、一時もてはやされたものが、実は科学的根拠が全くなかった

なんてのが、日常茶飯事である。


かつて真実と思われていたことが、実は・・・・・・・







真実って何だろう?


それより、なんでヒトは間違いを真実と見誤ってしまうのだろう?







ちょっと、横道にそれますが......




よくあるのが、

身の回りの知人が言っていることには「ホントかよ?」なのに

インターネットに書かれていると、何となく信じちゃう、ナンテのは極端だけど、

権威ある人の発言は、吟味もせずに信じてしまう、ってよくあるよね。









昔、サラリーマン時代にこんなコトがありました。


ある技術委員会で、ボクはとある発言をしました。

現場感覚で、「問題なのはAであって、BについてはAの深刻さに比べたら、取るに足りないコトだ」と言ったら、
ある大学助教授に「そんな甘いこと言ってはいけない!市民はよく勉強していてBについても徹底的に追求してくる。市民を甘く見てはいけない」と徹底的に攻撃されました。

ボクに助け船を出してくれた方まで、とばっちりを食う有様。



しかしである。

海外の著名な文献を勉強しよう!ということで、ある注目の文献を和訳していた時です。

ボクの主張とほぼ同じ事が書いてあった。

これ、発表したら、またあの人に攻撃されるだろうな、と心配しながら(ここにも書いてある、ボクの主張!なんて安心しなかったなぁ、不思議と)、発表してみたら、
あの攻撃助教授は一言も発せず....以後、ボクは攻撃されることはなかった。


やっぱ、権威ってすげぇなと思うと同時に、権威に弱いヒトっているんだな、って....



世界的な権威でなくても、その組織の中での“ある種カリスマ的なヒト”の発言って

無条件で真実と見なされますよね。



人間だから、全てが正しい人間なんているわけない。



これも、サラリーマン時代の話し。


カリスマさんA様と、フツーのBクンがいる。

A様とBクンの意見が違った時、90%はA様が正しい。
それはボクも認める。
でも、10%はBクンが正しい時もある。

でも、たいていの人は、その10%に目を向けない。

無条件にA様が言うことが正しい、とする信者と言われる方々。





ボクは、それがだった。





だからよくした。




で、われた(爆)。





さらに、カリスマさんの中には、自分と違う考え、意見には、私ぁ機嫌悪くなりますよオーラを発してる人もいます。

で、多くのヒト(信者?)は陰ではボロクソ言っても、本人を持ち上げる。


この手のカリスマさんには、ボクも何も言えない(意外と気がちっちゃいんです、ボク)。


こういう時、他の人みたいにカリスマさんを持ち上げることが出来ないんです、ボク。


そうなってくると、ボクに出来るのは、カリスマさんから遠ざかるコトだけです。






こういうカリスマさんの話を聞いてると、どうしても、反対者の声が聞こえなくなってくる。


偏った、ものの見方しかできなくなる。

それがボクには、耐えられない。


「一方聞いて沙汰するな」を思い知らせれる時です。


勿論、カリスマさんの信者になってる方が、楽なことは楽です、確かに。

盛り上がった“場”の雰囲気も保てるし......
(盛り上がった雰囲気ぶちこわしって、よくやっちゃいます、ボク)




でも、そうすると、必ず、一方で迷惑を被る人、傷つく人が出てくるんです。

だから、どうしても......





そう言う場面を、嫌っというほど、にしてきました。




物事を一側面からだけ見て、失敗したって経験もボク自身、結構してるしね(笑)。


もう、10年以上前の経験だけど、未だに同じような場面に出くわすと、少数で弱者の言葉に耳を傾けてしまう。


こう言う時、うま〜〜〜く立ち回り、誰も傷つけず、やんわりと.....って出来るのが大人なんでしょうけど、
ホント、大人になれないShimaQです(笑)。





さて、今回買った本の話しに戻りましょう。


「『科学の謎』未解決ファイル」
これは、いつもの科学本。

人間の知り得るコトなんて、宇宙の法則のほんの一握り。

じゃぁ、知らないことは何だろうか? そんな興味が沸々と沸き上がる。




「脳と気持ちの整理術」
ある意味、自己啓発と脳科学の融合本。



そして、「信長は本当に天才だったのか」

ボクにしては珍しい歴史本。


戦国武将で大人気の信長の偉大さに、メスを入れる。

ボクも、信長が大好きだった、かつては・・・・・


しかし、こんな人間が自分の上司だったら? 周りにいたら?

こんなコト考え始めてから、信長に?マークがつき始めた。

で、つい......





「桶狭間の戦い」を読んでみた。

面白い。

100%こっちの本が正しい、なんてこと言うつもり毛頭ないが、
コレまでの歴史書が、如何に信長というカリスマさんに迎合し、
その迎合した書物にこれまた迎合する信者が如何に多いかがよくわかる。



この先が、しみ!!!!






って、3冊読み終わるのに、どのくらいかかるんだろうか?

前買った本も、読み終えてないのがあるのに......

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと

2009年09月27日

パニック対処法

先日買った本

3番目に選んだ本(つまり、もし2冊分しかお金がなかったら買ってなかった本)
「脳と気持ちの整理術(意欲・実行・解決力を高める)」読み始めました。

おもしろい(予想外)。
最近どうもやる気が出なかったり、以前のようなアイディアが出てこないので、読んでみようと思った本なのですが....

書いてあることは、当たり前すぎることばかりだけど、期待した方向と違うところで、 しめてます。

サラリーマンを辞める時に後輩に残した言葉が、そのまま(←ウソ、実は半分くらい)載ってたり。
失敗に失敗を重ねて到達した「パニックに陥った時の対処法」なのですが、もっと早く知っていれば....
でも経験したからこそ、会得できた、ってのもあるけど....

と言うことで、懐かしの「ドロップアウト」より、かつての勤め先にFAXしたものを引っ張り出してきました。
固有名詞はイニシャルにしてます。

なんせ、10年以上前のものなので、チトずかしいですが....

上記の本に載っていたのは引用しませんが、よく似ているのは以下のFAX、後半部分。

んじゃ (^_-)☆ /~~~

*****************************************
コピーして、若い(と、思われる)方にお渡しください

M社の
若き人達へ

 元気にしていますか?
本当なら、皆さん方と高年齢層との間に入ってクッション材として、或いは慰め役、教育係として、皆さんの成長を見守っていかなければいけなかったのですが、いつも愚痴ってばかりで、揚げ句の果ては、皆を残して去っていくことをお許しください。
私自身、M社を辞めることに何も未練はありませんが、上記の役割を果たせなかったことだけが気がかりです。
そこで、最後のおせっかいを妬かせてください。
皆さんが社外でも通用するビジネスマンになるために、仕事上心がけて欲しいことを2点程書かせてください。


まず、仕事に対する姿勢ですが、責任感とか向上心等というつもりはありません。

ただ、常に報告書を書くという前提で、自分の仕事を進めてみてください。

報告書は、目的、経緯、要旨、面接者に始まり、使用量、単価、競合状況、実現性、課題・問題点、期限等々、項目毎に纏めなければなりません。これを帰ってきてから考えるのではなく、その仕事中(特に人と接している間)に「報告書を書くとしたら、どう書こうか」と、頭の中で報告書を書いてみる(書く準備をしてみる)のです。
そうすれば、その時点で、何がわからないのか、何が問題なのか、何が重要で何がどうでも良いことなのか、かなり判ってくるはずです。
わからないことは、即聞いたり調べたりできるので、その場で解決することも多いはずです。無駄な時間と手間が省けます。

そういうことをせずに、ただ漫然と仕事を進めていると、忙しそうに見えて、怒られて、つらい思いばかりして、子供の使いの様な結果しか出せないという、ばかばかしい空回りを繰り返すだけです。

また、定年まで平社員を貫く、という方でない限り、人に見せるかどうかは別にして、実際に報告書を書いてみるべきです。
今の内は良いですが、何年かたって、いい年して小学生のような文章しか書けないことほど、みっともないことはありません。
今の内から、書く練習をしておくべきです。

人前で話すことと、文章だけは経験(練習)を積まないとうまくなりません。
逆に言うと、慣れれば誰でもうまくなるものです(私の入社当時の報告書を見れば納得できるはず)。

是非お試しあれ。


もうひとつ、難しい問題が一斉に集中してパニック状態に陥ったことは、誰にでもあることだと思いますが、その対処法のひとつを.....。
まず、その様な時は、全てを一気に解決しようとしないこと。
問題を幾つかに(できるだけ細かく)バラバラにして、できれば優先順位をつける。
優先順位が難しければ、この場合に限り、無理に順位をつける必要はないと思います。
それより、バラバラにした問題点を、
1.誰かはっきりした人に頼めること、
2.人に聞けば誰ができるか(手を貸してくれるか)わかりそうなこと、
3.誰かにやり方を聞けば自分でもできそうなこと、
4.自分にできることに分けてみる。

ここまでできれば、自分一人があたふたと慌てる程のことでない(自分が実際にやらなければならないことは、それほど多くない)ことがわかると思います。
そして、上記1から順に、どうすれば人に頼んだり、聞いたりできるか考えながら、片づけていけば何とかなるはずです。

それよりも大事なのは、パニックになっても、自信を無くさないこと。
パニクッて当たり前と思うこと。
某代理店の副部長にして、信頼度150%と言わしめたI嬢でさえ、交点33号で自分のことを「パニックに陥りやすい性格」と書いています。
当然私も、しばし茫然ということがよくありました。
この様な時は、無理に平静を装おうとせず、「わぁ、どうしよう」と、暫く慌てまくって(本当は、周囲の人に迷惑がかからない様することが望ましいが....)、無理に行動を起こさずに上の方法を思い出してください。
頭が冷えてから行動に移せば何とかなるはずです。

以上、自分のことを棚に上げて、勝手なことを書かせていただきましたが、これらは、営業の方、研究・技術の方、デリバリーの方、事務の方、全てに当てはまることと思います。

もう、年齢と勤続年数だけで給料を貰う時代は、終わりを告げようとしています。
ぼーっとしてると、後輩に先を行かれることが頻繁に起こります。
「使いものになりそうもないなぁ、早く辞めてくれないかなぁ」と思われないよう、会社のお荷物にならないよう頑張ってください。

では、皆さんのご活躍をお祈りして.......

     
平成9年4月某日



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2009年09月29日

久々、やふおく

知り合いが、家にあるものをヤフオクに出して、小遣い稼ぎをしたい!

と言うので、色々教えたあげた。



と言っても、本当にパソコンはド素人、パソコン環境もWIN98、ISDNという稀少なというか、なんというか..


ゼロから教えないといけないので、・・・・ムニャムニャ。






で、見本ってことで、久々にいくつか出品して見た。

こんなラジカセや
モニターのアームだったり
パソコンも出してみた。

まだまだ使おうと思えば使えるんだけど、
使うにはモニターも必要だし、置く場所にも困るし...


品回収が来たら、出してしまおうかとも思ってたものばかり


500円スタートで4品。

全部で2,500円いったら、 の字 ??





ボクの時給、ぃ〜〜〜〜〜っ!





それはともかく、少しずつ、家の中のもの、整理していかないとね。

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと

2009年09月30日

100均で、スンゴイ便利なの見つけたんっすけど.....

 
 
 
我が家の3ドアの冷蔵庫、なぜか、中段の野菜室と、一番下の冷凍庫はを開けても、中のライトが点かない


点かないってより、ライト自体がない!




最近の冷蔵庫って、そういう物なのか?


結構不便です。






で、先日、100均で、い〜〜〜〜モノ見つけました。
上のライトと、下の磁石がくっついてる時は、消えてるけど、
離れると、上のライトが点くってヤツ。

この手のは、前からあったけど、まさか100円で買えるとは..

コレを野菜室の扉のところに取り付けて...
扉を開くと、ライトが点いて、中が明るい!



エエ〜〜〜ド、エエ〜〜〜〜ド



なかなか明るい!!


下の冷凍庫にも、同じようにつけてみた。



ところが......
野菜室を開けると、関係ぇない冷凍庫を照らす方のライトまでまで点いちまう
上のメインの扉を開いても、野菜室用ライトが点いちまう

中につけようとしたけど、コレがうまくいかない。


まぁ、致し方ない。



それにしても、 い冷蔵庫だなぁ。


近いうちにきれいにしなきゃ

んじゃ (^_-)☆ /~~~


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | ShimaQのこんなこと