ブログ引っ越し中です。'16年5月10日以前の過去記事も読めるようにはなりました。が、ブログ内リンクがJugemの旧ブログに飛んでしまうのでご注意ください。

2018年05月17日

日大アメフト部の反則タックルに

 
このブログの読者ならご存じと思いますが、毎年仕事を休んでスーパーボウルを観ています。
アメリカンフットボール好きなおぢさんです。

今、世間を賑わしているアメフトと言えば、例の日大アメフト部のラフプレー!

これです。
よくある反則の範疇超えてます。

「QB潰して来い!」
「ぶっ殺す気で行け!」
まぁ、よく使われる言葉です。

これをどう受け取ったのか?このディフェンダー!?

位に思ってて、ブログでも触れまいと思ってたんだけど...


その後に入ってくる情報では

この後もこの選手、反則ラフプレーを繰り返し、3度目の反則で退場処分。
退場で帰ってきた時も、特にベンチ内でお咎めなし。
試合後の監督の言葉「あのくらいやらないと勝てない」
etc


をい!ふざけんな!という怒りがふつふつと湧いてきたよ。


色々考えたよ。


あのタックル、怪我をさせる以外になんの目的もないタックル。

普通、アフタータックルって、勢い余って止まらずアタックしてしまったというのがほとんど、ってか全部。

ど素人のテリー伊藤が「ネットでみんなの知るところとなって大騒ぎになってるけど、1秒後のタックルくらいなら、今までも良くあったんじゃないか」って。
いや、1秒後でもありえません。

TVでは、アメフトのことなんも知らないコメンテーターと称する方々が、えぇ加減なこと言ってるけど、なんども言うけど、あれは、怪我させるためだけの、タックルじゃなく単なる暴力。

ボクは高校の時やってたから、あのタックルがどれだけ危険かはわかる。
正直、タックルするもされるも、ブロックするもされるも、怖いし痛い。
特にボクのようなちっちゃい痩せてるプレーヤーはね。
やられた関学の選手もQBだから、選手としてはそんなに大きいわけでもないはず。
あんなたいそうな防具つけてても、余程気を入れてないと怪我する。

あの場面は、ボールを持ってないどころか、パス失敗し、オフプレイ!
完全にプレイから離れた状態だ。
そこを後ろからって、相手に個人的に恨みでも持ってない限り、選手が独断であそこまでやらないんじゃないか。


そんなこんなで、怒り心頭になってるボクの耳に入ってきたのは、日大の関学への回答。

「弊部の指導方針は、ルールに基づいた「厳しさ」を求めるものであります。今回、指導者による指導と選手の受け取り方に乖離(かいり)が起きていたことが問題の本質・・・」

何が「ルールに基づいた」ぢゃ!?
何が「指導と選手の受け取り方に乖離」ぢゃ!?
どこまで保身のための逃げ口上ぢゃ!?
なら、最初のラフプレーで何故そのままフィールドに残した?
アメフトはサッカーなどと違い、オフプレイ中なら、自由に交代させられるんぢゃど。
退場させられた選手がベンチに戻って、何故お咎めなしぢゃ!
試合後の監督の「あのくらいやらないと...」って発言、後から撤回したって、もう遅い。
少なくとも容認してたってことでしょ?

指導の中で、「反則してもいい」「手段は選ばない」位の言葉がくっついてたんじゃないのか?
下手すりゃ、容認ぢゃなくて推奨ぢゃ?


もう、日大指導者には、キッチリ落とし前つけてもらわにゃ、アメフトを愛するもんの怒りは収まらんし、アメフト知らん人間に「アメフトって、野蛮なスポーツ」って思われたままじゃぞい!




それと...

TV局、あのラフプレーの映像、何度も何度も繰り返し流さないでくれよ。
専門家の解説中もずっとリピート再生してる局もあった。
いたたまれないよ、やられたQBのこと思うと。

先日の新潟女児殺害事件の時の、殺害された女の子の生前の映像もそうだけど、「こんな酷いことを!」って見てるモンに植え付けるためにやってるんだろうが、そんなことせんでも、酷いのはわかる。
被害者の親御さんの気持ちとかも考えれや!
視聴率ばっか稼ごうとせんで。


なんかもう、ホントあったまくることばっかだわぁ、TV見てると!

じゃ、見るな!って話だけど...


血管切れそうぢゃ!
んじゃ ψ(`∇´) /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:21 | Comment(9) | スポーツ(観る方)

2018年05月16日

ブルベ参加○○宣言!?


そいえば、正月の目標だったか、ブルベに参加するぞ〜って書き込みしたんですがぁ、どうなた〜〜〜?

なんて気にする人もいない思いますがぁ...

どうなったんすかねぇ?(^^ゞ


その前にボクの自転車の楽しみ方を書いてみましょう。
コレがブルベに大きく関わってくるから。

クロスバイクに始まり、今は主にロードバイクであちこち行ってるボクですが、スポーツバイクに乗り始めて、かれこれ2年半になります。
仲間も増えました。
知らない人のブログなんぞでも、みんながどんな楽しみ方してるか、目にすることも多いんですが、ボクの自転車の楽しみ方って、みんなとちょっと違ってる、というかずれてる?


ボクの楽しみ方ってのが、優先順位で表すと....

1-1.ロケーション(目的地) ≧ 1-2.ロケーション(コース) > 2-1.獲得高度 >> 2-2.走行距離 > 3.タイム >>> 4-1.機材(アクセサリー) > 4-2.機材(パーツなど)

多くの自転車大好き人間は、1.と4.が逆な人が多い気がする。
3.が2.より前に来る方が多いかな?
2-1.が2-2.より前に来るのは、我ながら、アタマオカシイと思う。(^^ゞ
苦しい思いして登ったんだから、記録に残してよ!って感がにじみ出てる?

で、一番重視してるのがロケーションなんだけど...
このブログ読んでる人も、実際一緒に走ったことある人も、気づいてると思うけど、ボクのライドは“観光”要素が非常に大きいのだぁ。

「何処に行くか?」「行った先に何があるか?」
コレとっても大事。
で、何処を走るか?なんだけど、これもどんな坂...とかよりも景色とか自然の雰囲気♪

走ってる途中で、看板気になって予定外の方に行っちゃうこともしばしば。

景色のあまり変わらない所は苦手。
同じ所を何度も走るのも出来れば避けたい。
トレーニングと考えれば我慢できるのかもしれないけど、外走る時はトレーニングしたくない(トレーニングは筋トレやローラーで)っていう、これまた、へんちくりんなこだわり。
“峠”は登ることが目的ではなく、てっぺんに何か(たいてい絶景)があるか、“峠の向こう”に行きたいから。

つまり、自転車は行きたい所に自分の脚で行く!という要素が強い。

なので、サイクリングロードとかは飽きちゃって、どうも(~_~;)。
サーキットなんて絶対無理!メンタル的に。


こう考えてくと、周りの人たちと比べて、「ホントに、オレ、自転車好きなのかな?」って思う時がある。

よい子の皆さんは、こんなヘタレ親父のマネはしちゃ行けませんよ。(__;)



で、ブルベの話しに戻るけど...


決められた時間内に、決められたコース(200kmとか)を走るブルベ。
タイムを競う訳ぢゃないけど、制限時間があるから、急がねばならない。
途中で観光も出来ない。
コース外にも寄れない。
勿論、制限時間内にそんなことしても余裕で走れる脚があれば別だけど、オイラの脚(巡航速度)ぢゃ、時間に追われること必至!

コレは楽しめそうもない。
いつもの“走る目的”がないから。

いや、普通は時間内に走り切れた達成感!(楽勝で走れる人は別よ)
コレこそが目的であり、ご褒美なんだろうけど。
完走する! 出来るかどうかわからなくても、挑戦する!コレがとっても大事なことなんだけど....
挑戦するコトの大事さはとってもとってもわかっちゃいるんだけど......。


今の自分には、時間に追われて“観光”できない辛さが、達成感を大きく上回りそう。

と言う訳で、今日のタイトルは....

ブルベ参加撤回宣言!

長々と失礼しやしたぁ。



こんなズレた楽しみ方のボクのブログやリアルライドに付き合ってくださる奇特な皆さんには、ホントに感謝でありますよーーー。

この先、ボクのライドスタイルが変わるか、もっと巡航速度が上がって、制限時間、気にしなくていい位になったら、ブルベも楽しいんだろうなぁ。


そうなった時には、ブルベ! 是非参加したい。
(来るのか?そんな日)
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 


​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 20:41 | Comment(6) | スポーツバイク(自転車)

2018年05月15日

最近くだらないものにハマッてしまいまして...

 
ゲームなんですが.....

昔から、TVゲームとかあんまりやらないタチでして...

ただ、パソコンを前にすると、短い時間で決着のつくカードゲームはちょいちょいやってました。
フリーセルとか、上海、さめがめなど...

Hearts1.jpg
で、最近気になってた「ハーツ」のやり方を覚えまして...

スペード️スペードの12を取ると13点。
ハート️ハートを取ると1枚1点。
Hearts2.jpg
で、点数が少ない方が勝ち。
主導権を握ってしまうと不利という、一般的なゲームと逆という( ̄O ̄;)

誰かが100点超えるとゲーム終了。

これはたまたまShimaQの勝利→。
Hearts3.jpg
これがまた、全然勝てなくて...

最近、やっと勝てるようになってきた。

確率からいえば、平均的には、25%勝てるはずなんぢゃが

ちなみに難易度初級(;´д`)


上の画像はWindows7のもの。

PCの前にいない時は、iPadでやってる。

ネット対戦はせず、相手はPC(もしくはiPad)。
どうやったら勝てるかってのは、あんまり追求してないけど、
それでも、ちょっと中毒気味。

まぁ、一日何時間もやるわけぢゃないけど、ついついやってしまう。
少し控えないとな。


ShimaQのまだかわいいゲーム中毒のお話でした。
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 23:20 | Comment(0) | お気に入り(ハマります)

2018年05月13日

城山湖!本沢ダム!牡龍籠山!城山湖!!


この日曜日は、奥多摩周遊道路に行く予定でしたが、天気予報によると、
一昨日:夜から雨
昨日昼:午後(夕方から雨)←ここで中止に。
昨日夜:昼から雨

ということで、奥多摩周遊道路は中止です。

午後から雨!って事で、近場をちょこっと走って来ますか?

近場!っちゅやぁ、宮ヶ瀬湖?相模湖?
いやいや、あるぢゃありませんか!?お気に入りの湖が!


ってんで、城山湖に行って来ました。



今朝の目覚めは結構遅かったんですが...

このところ、夜は腰痛で眠れず、朝は腰痛で起きれず、って毎日が続いてたんだけど、先週からマジメにストレッチやり始め、鍼も打ってもらったせいか、昨夜も今朝も腰痛なし!

ってんで、城山湖まで行って帰ってくるだけぢゃなく、城山湖に行く4つのルートを全部登っちゃおう!
って、よからぬ企て。

降り始めたら、途中ですぐ帰って来られるからね。

では...9時ちょい過ぎに出発ぅ!


4つ登るか、降るまで走ろう、城山湖♪


4つのルートを紹介しながら書いて行こう。

29FFB34F-5ED6-4951-BECF-B568DF9BCF79.jpegまず最初は、雨降林道

町田街道(町田から高尾方面)を大戸交差点を左折、すぐに右折で、城山湖野球場を目指します。


61E8DB61-1E1F-4541-A857-AE533EF9B6F6.jpeg
城山湖野球場の門の手前左に激坂の入り口があるよ。

さっ!気合い入れて登ろう、最大斜度22%!
こういう、キツイのは最初に持ってこないとね。

一番きついところを登りきって、少し緩んだところでヨロヨロと。
危うく、足つく(もしくは倒れる)ところだったよ。

いつも、気が緩んじゃうんだよね、あと少しでσ(^_^;)


ハイ、城山湖到着ぅ!7A7A9AFA-FB0E-4C1D-93B5-E8B6E893A37A.jpeg

今日はいつになく、たっくさんのローディーさんが登ってたよ。
やっぱ、みんな雨降り出す前に近場で!って考えてんのかな?

一旦降りて、お次は、CFF77231-FA83-4470-A692-0B02141891DD.jpeg
津久井街道、ガストの所から登る「津久井街道側から登るコース」
おい!もちょっとマシな名前はないんかいっ!?

このコースは最初がキツイ。
B61D83A2-0C6E-422F-B13F-23DF50F81A2B.jpeg
4つのルートの中で、唯一、津久井湖が見えるコース。


言い換えると、唯一綺麗な景色が拝めるコース。


本沢ダム到着ぅ!(城山湖だけどね)273F8B71-E256-487D-9FDF-1ECC370AC473.jpeg

次は、ボクが一番登ってるルート。
3ABB5614-8868-41CC-BF25-D36A4F23E2EE.jpeg
「『やな川』前を通るコース」(勝手に命名)

一番多くのローディーさん達が登ってくるコース。
いわゆる、王道コース!?
C4F4B6BF-93D7-4D37-80DC-F68884107809.jpeg
このルート、最後の方に数百mのキッツイ坂が待ってる、ボクの中では一番シンドイコース。

このテニスコートの先のつづら折れがキッツイんだよね〜〜〜ε-(´∀`; )


今日もヘロヘロになって、牡龍籠山(おたつごやま)麓の展望台に到着ぅ!
城山湖だけどね(^_^;)40B51606-E41E-4279-8250-B92BF8B344C7.jpeg

53BA557B-09E1-4054-A4CE-F8C67CE302B0.jpeg
最後は、一番地味で無難な
穴川林道



88BB773E-3DE1-4967-A4B8-CD069F907589.jpeg
穴川のT字路から入っていきます。

最後の方で、雨降林道の激坂の登りきったところと合流。


ハイッ、本日最後の城山湖♪ 4回も来ちゃったよ。55965D62-63F6-4341-B03A-B071F5AB3323.jpeg

雨も、無事持って、帰りに業務スーパに寄って来ました。

6C6737A7-9965-4B42-905F-859598520B7F.jpeg
短いライドだったけど、Stravaデータ載せます。


BE7F4CD7-51FB-47EB-B864-7084F17B6B65.jpeg2573700D-47D1-482B-8B40-9EB3B7FDBBFE.jpeg
ありゃ、これじゃどこどう走ったかわかんないね。
そういう時はReliveで!

今日、出る時は腰の調子も良かったんで、コルセットなしで出発♪

勿論、背中のリュックに忍ばせてったけどね。


上り坂も、そんなに長くも急でもなかったから、なんとか最後までコルセットなしで完走。

この調子で腰痛出ないでくれたらいいのにな。

腰痛さえ出なかったら、倍登れるのに!





んなことあるわっきゃ無いっ!!!


とにかく、頑張って、マジメにストレッチ続けようp(^_^)q
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 18:14 | Comment(4) | スポーツバイク(自転車)

2018年05月11日

府中試験場まで自転車で♪


昨日、このところ一目見て山積みにしてた郵便物を片付けてたら、
531C9034-2036-4097-A3BF-C138174D5BA2.jpeg
こんなん見っけ。


あっ!


すっかり忘れてた。
22251C2E-7259-42E6-A343-EE841F3F2874.jpeg裏見ると...
更新期間、5月7日まで!

やっちまった〜〜orz


という訳で、10日現在、ただ今、運転免許失効中(´;ω;`)

早急に、免許更新せねば?
(↑いや、免許再交付になります)

必要なものは?っとGoogle先生に聞いて、
1.本籍入りの住民票(マイナンバーはなし)
2.写真

写真は向こうで撮れるだろ?
住民票は行く途中で取ってこよう。


という訳で、今日、府中試験場に行ってきました。

いつも車で行っていた試験場。
でも、ワタクシ、ただ今無免許!?


ってんで、自転車で行きますよ。


クロスバイク・Mistralで行きます。

まんず、支所で住民票とって。
この時、今までは身分証明するものとして、免許証見せてたんだけど、何度も言うが、ただ今無免許(・・;)
保険証見せたら、顔写真無いんで、何かもう一つ氏名の入ったものを見せなきゃならんらしい。
キャッシュカードでも良いらしい。そういうもんらしい。
初めて知ったよ。
キャッシュカード見せて、住民票ゲット。



今日のコースは、府中四谷橋(多摩川)を抜けて甲州街道に入って、後は記憶を辿りつつ...

多摩川までは大栗川サイクリングロード(勝手に命名)のつもりが、何を勘違いしたのか、多摩川大橋に行くルート(北野に向かう)に行ってしまったよorz

途中から、大栗川サイクリングロードに出ようとするも、あっちこっち行ってるウチ、北野街道で府中四谷橋の近くまで。
やっと、本来のルートに出たぁ。

甲州街道走ってたら東八道路に出たんで、久我山方面にひた走る。
試験場は東八道路沿いだったのは覚えてるんで、まっすぐひた走る。


試験場について、案内に行くと、いつもは書かない用紙を渡され、記入&写真貼付。
写真は、いつも撮ってもらうものでなく自分で用意するらしい。
カーテンで囲われる例の自動撮影機で撮ります。

800円す。
4B545DB2-C543-4E70-9DB3-AC0AB24BDCC4.jpeg
800円で撮ると、こんなにプリントされてくる。

使うのは、ちっちゃいの1枚。(左下のが使った跡)

出てくるの1枚で良いから、もっと安くしろ〜〜

ってわけにはいかないよね(^_^;)


2時間講習を受ける必要があるらしい。

元々、勉強家のボクは、講習受けてくことになってるから、まぁいいさ。

でもなんやかやで、お金は余計に払う模様。
写真800円 + 窓口で 5,800円

再発行の窓口に寄って、期間内に更新できなかった理由を聞かれる。
Q「ゴールデンウィークがあって、g#:ymモゴモゴ」
職員「忘れてた、ということでいいですか?」
Q「はい」(恥ずかしいわいっ)

手間も、お金もちょと余計にかかる。


視力検査の列に並ぶと、前の女性。
「眼科医に次の免許更新はメガネが必要かもしれない、と言われた」
「実際には乗らないけど、身分証がわりに必要」
で、裸眼から始めて、全然見えてない。
「乱視でぼやけちゃってよく見えないんですけど」
等々、余計な話が長い。

失敗したぁ、隣の列にすればよかった、前の女性、3人分の時間かかってるぞ。orz

で、自分の番。
視力検査は問題なかったんだけど、自転車用グローブしたままだったから
検査員「その手袋は...」
Q「あ、自転車の...」
なんか検査に支障があるのかと、慌てて外したんだけど、そうじゃなくて、手に怪我や障害があって手袋してるのか?って話しらしい。

ボクも少し余計な時間かけちゃったよ( ̄O ̄;)

この後はいつも通り、写真撮って、講習受けて、免許証もらって...

あっ、再交付は「特定」となって、窓口行って名前言うだけですぐ貰えたよ。
他の(普通の)人たちは、名前呼ばれてからなんだけど、それまで待たされる。
大人数だからね。


この点だけ、再交付の方が良かったかな σ(^_^;)

帰りは、東八道路を関戸橋まで行って、多摩川を府中四谷橋、そして大栗川CRと、王道コースで帰ってきました。
府中四谷橋と大栗川CRの向かい風がムッチャきつくて、ヘロヘロになったよ。

3D5221B4-6182-47AD-BC68-C3B34D4D48E0.jpeg
一応、Stravaデータ。

こんな一般道と河川沿いCRを普通に走っただけでも、獲得高度 450mって(゚o゚;;

17571E75-F888-456B-97A6-FEF694045069.jpeg

今回、初の免許更新忘れ。

上に書いたことがほとんど初めての経験。

色々知ることができて、なかなか楽しめたよ。


っても、もうしたくないけど...orz



次回は、車で行こうヽ(^。^)丿
んじゃ (^_-)☆ /~~~



​ ▽ポチッとしていただければ嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
posted by ShimaQ at 22:29 | Comment(8) |